本日28日、「来ないあなた」を待っています!

0

    本日28日情熱営業は、ファジアーノホームゲームもなく、

     

    清心温泉では、早くも真っ赤赤字警報発令されていますが、

     

    こんな日こそ、番頭は人様の持つ人間愛に触れてみたい気がしております。

     

     

    なおファジアーノ岡山は本日、大分で試合がございますが、勝ってもらいたい!

     

    これまた大分別府温泉と、岡山清心温泉との代理戦争でありますので、

     

    ファジアーノの選手の皆様方には、そのことを自覚して戦ってほしいのです!

     

    それでも番頭は今日もまた、清心温泉「来ないあなた」を待ち続けています!

     

     

    ファジアーノサポーター

     

     

    清心温泉 5月情熱営業最終日 予定変更あり 

     

    「今月も来ないあなたをひたすら待っています!

     

    5月28日(日曜日)(営業開始16:00〜23:00)

     

    入浴料今年も大人400円 高校生わずか300円 中学生以下100円

     

    「岡山県の激渋銭湯」
    http://www.sairosha.com/meisento/okayama.htm

     

    「清心温泉 営業再開動画2012 店内公開!」
    http://youtu.be/WhOF25NXrvs

     

    岡山県の若者達が称賛した「番頭の2014年10大ニュース」

    http://seishinonsen.jugem.jp/?month=201412 

     

     

    銭湯ブーム再来へ!

     

     

    さて先日のブログでは「活字の力」について力説し、新聞社エールを送りましたが、

     

    地元新聞記事をやれば、当たり前のように清心温泉の常連客の記事が!

     

    下記写真は清心温泉の常連客なのですが、番頭は何か自分の事のように感激しました!

     

     

    番頭の場合、学生のお客様には通っている学校名を聞くのですが、

     

    社会人のお客様に対して、職業を聞くことはありません。

     

     

    職業を聞く必要性がありませんし、そもそも銭湯と言う空間は、

     

    年齢職業とは無関係な、あくまで「対等な平和空間」だと思うからです。

     

     

    常連客の社会貢献

     

     

    したがいまして上記写真左の常連客についても、この新聞記事で初めて職業を知りました。

     

    ちなみにこちらの常連客、一宮高校ラグビー部OBということは知ってましたが、

     

    現在、息子さんは番頭の母校である伊島小学校ソフトボール少年団活躍中です。

     

     

    そして数ヵ月前、番頭に対して「なかなか伊島のソフトボールが勝てない」と、

     

    悩みを打ち明けてくださいましたので、とりあえず清心温泉Tシャツを買うことを勧め、

     

    「まず清心温泉Tシャツを買う事から始めましょう」アドバイスしました。

     

     

    清心温泉オリジナルTシャツ

     

     

    そして悩みながら清心温泉Tシャツ購入して帰られたのですが、

     

    すると!伊島小学校ソフトボールチーム勝利をおさめ、

     

    おまけにご自身も、今回のように表彰状を受けるなどの社会貢献を果たされました!

     

     

    今回もまた清心温泉の常連客の中から、このようなニュースが生まれたことを、

     

    番頭は誰よりも「誇り」に思っていますし、本人以上に感激しています!

     

     

    言わせていただければ、今回のニュース清心温泉劇場一幕なのです(笑)

     

    このように清心温泉Tシャツが放つ「幸せを呼び込む効果」絶大です!

     

     

    清心温泉Tシャツ

     

     

    さらに何度もご紹介しておりますが、今月の営業日には東京永田町にある、

     

    国立研究開発法人「科学技術振興機構」代表者が、

     

    下記の清心温泉動画感動したということで、わざわざ東京から来てくださいました。

     

    岡山県中学校弁論大会最優秀賞「銭湯から伝えたいメッセージ!

    http://youtu.be/sdHVMAWdNu8

     

     

    現在、この東京永田町国立研究開発法人「科学技術振興機構」では、

     

    「多世代共創」という専門部署を設けて研究を進めているようですが、

     

    近日中にも清心温泉「日本の理想の場所」という結論を出すと思われます(笑)

     

     

    清心温泉ブログ

     

     

    つまり現在、永田町では「多世代共創」というテーマのもと、

     

    我が清心温泉について、徹底的研究分析を進めていると思われますが、

     

    皆さんも時間がある時に、下記アドレスの記事真剣に読んでください!

     

     

    漢字横文字苦手な番頭ですら、何か感動を覚えたのであります(笑)

     

    それにしても記事を読めば読むほど、番頭は自信を深めるわけです!

     

    http://ristex.jst.go.jp/i-gene/introduction/research-question.html

     

    つまり我が国にとって、清心温泉「理想の場所」であることを痛感するわけです。

     

     

    清心温泉の風景

     

     

    また連日のように宣伝させていただいてます、清心温泉大特集号である、

     

    「レトロ銭湯へようこそ!西日本版」(下記写真)ですが、

     

    すでに文化都市倉敷では早速、倉敷中央図書館貸出を始めております!

     

     

    我が清心温泉でも初回30冊限定販売を行いましたが、前回営業日に完売しました。

     

    そこで新たに20冊追加注文決断し、本日28日特別限定販売を行います!

     

     

    番頭が言うのもなんですが、日本人は恐ろしいほどを読まなくなりました。

     

    これでは受信能力のない人間が増えるだけになりますが、もはや、これ以上は語りません!

     

    ただ、今こそ子供達にはゲームを買い与えるよりも、一冊の本を与えるべき時代です。

     

     

    清心温泉のアイドル

     

     

    それでは本日も、下記の「おかまや街歩きノオト」記事の中から、

     

    都合のいい記事だけを抜粋させていただき、宣伝に変えさせていただきます!

     

    おかやま街歩きノオト
    http://machinooto.exblog.jp/

     

     

    松本康治・著 『レトロ銭湯へようこそ 西日本版』 戎光祥出版

     

    この本には、岡山清心温泉も載っています。

     

    それも巻末の特別枠にて10ページ以上に渡る大特集という扱いで! 

     

    松本さん(下記写真右)が取材に来られた日には私も現場にいただけに(→前ブログ)

     

    これには大感激です。

     

     

    当然ながら清心温泉さんの喜びはそれ以上でしょう。

     

    清心温泉公式ブログでもたびたびこの本のことに触れて、大いに盛り上がっていますから。

     

     

    関西銭湯サポーター

     

     

    テレビ雑誌の取材では、放送時間文字数制約もあって、

     

    取り上げ方がどうしても表面的にならざるを得ないのに対し、

     

    この本では、銭湯再開に踏み切った番頭さんのい思いや、

     

    多くの常連客を引き付ける清心温泉魅力、ひいてはレトロ銭湯存在意義などを、

     

    踏み込んだ分析も交えてじっくりと綴っています。

     

     

    読んでいると、思わずじわっとがこみ上げるくらい。

     

    間違いなく今までで一番読み応えのある清心温泉取材記事だと思います。

     

     

    関西の銭湯サポーター

     

     

    山市にある昔ながらの銭湯 清心温泉

    Facebookで「いいね!」もよろしくお願いいたします
      ↓  ↓  ↓

    https://www.facebook.com/seishin.onsen


    情熱の湯をご用意して
    皆様のご来店を
    心よりお待ちしております

    連絡先090-2807-9184 番頭(二宮)


    岡山県 岡山市 岡山駅 銭湯 風呂 風呂屋
    岡山県総合グラウンド シティライトスタジアム
    タマシマン うらじゃ サッカー Jリ−グ
    夜行バス 
    日帰り旅行 岡山観光 レトロ銭湯
    ファジアーノ岡山 ファジ丸 星野仙一記念館

    なでしこジャパン 一刻堂 イ−スタンユ−ス 
    時代カフェBAR ゆすらうめ 近鉄バファローズ 

    プロ野球 広島東洋カープ カ−プ女子 中村あゆみ  
    宮間あや 吉備国際大学
    Charme 岡山マラソン  
    スタジオ・ザ・ブ−ン 岡山商科大学 岡山理科大学

    KAMP ノートルダム清心女子大 わのみんTV
    岡山大学 甲斐バンド スザンヌ 川又堅碁
    とりの里 長渕剛 玉島塗装 テルマエロマエ
    玉島高校ラグビー部 戸高秀樹ボシングジム 
    東横イン 岡山ロイヤルホテル 岡山全日空ホテル

    杉村太蔵 奉還町商店街 ナニコレ珍百景
    リトルサンパウロ 中島みゆき 
    岡山シ−ガルズ
    旺なつき 吉田拓郎 ゲストハウスとりいくぐる  
    泉谷しげる 岡山リビング新聞 ラグビ−日本代表 
    京都「梅湯」 神戸芦原温泉 江津駅前銭湯プロジェクト

     


    2017年05月27日のつぶやき

    0
      06:28
      【#拡散】 赤字警報発令中! 明日(日)営業いたします。 https://t.co/s89KVBYG4B みなさん、見捨てないで下さい。 090-2807-9184 番頭:二宮 #fagiano #銭湯 #岡山 #jleague #okayama #レトロ #人情 #昭和
      12:30
      明日28日、赤字覚悟の情熱営業 https://t.co/KUvJxamOIi #jugem_blog

      明日28日、赤字覚悟の情熱営業

      0

        明日28日情熱営業は、ファジアーノホームゲームでもなく、

         

        早くも真っ赤赤字警報発令されていますが、番頭は皆様方を信じています!

         

         

        なお、現在好評発売中清心温泉オリジナルTシャツ&タオルにつきましても、

         

        「在庫わずか」となっておりますが、今後は追加生産する予定はございません。

         

        清心温泉超人気店になる前に、皆様方が早めに決断されることを望みます(笑)

         

        それでも番頭は明日もまた、清心温泉「来ないあなた」を待ち続けています!

         

         

        常連客の女性客

         

         

        清心温泉 5月情熱営業最終日 予定変更あり 

         

        「今月も来ないあなたをひたすら待っています!

         

        5月28日(日曜日)(営業開始16:00〜23:00)

         

        入浴料今年も大人400円 高校生わずか300円 中学生以下100円

         

        岡山県中学校弁論大会最優秀賞「銭湯から伝えたいメッセージ!

        http://youtu.be/sdHVMAWdNu8

         

        「清心温泉 営業再開動画2012 店内公開!」
        http://youtu.be/WhOF25NXrvs

         

        岡山県の若者達が称賛した「番頭の2014年10大ニュース」

        http://seishinonsen.jugem.jp/?month=201412 

         

         

        清心温泉Tシャツ

         

         

        さて、番頭の暮らす倉敷市玉島では本日、小学校運動会のようです。

         

        そこで思い出したのが、かつて大学生時代清心温泉に通い続け、

         

        2年前から玉島地区小学校教諭として人生スタートさせたお客様。

         

        お互い、同じ玉島で働いているわけですが、不思議なことに全く会いません(笑)

         

         

         

        おそらく本日の運動会でも奮闘していると思いますが、番頭も時間があれば、

         

        前代未聞女性教師応援のために、運動会を見に行ってこようかと思ってます。

         

        しかし番頭が行けば、何かと女性教師迷惑がかかる気がするので、やめておきます。

         

         

        岡山大学競技ダンス部

         

         

        このように我が清心温泉は、社会に対して教育者輩出しているのですが、

         

        今後もどんどん有能な若者を、社会に送り出す自信がございます!

         

         

        なぜなら当店に来る若者達は、無意識のうちにコミニケーション能力を身につけ、

         

        そして「この銭湯を支えてあげたい」という思いやりの心を持っているからです。

         

         

        このブログを読まれている企業の皆様も、とりあえず清心温泉に来ている若者を、

         

        最優先採用するべきです!番頭が自信をもっておすすめいたします!

         

         

        常連客の高校生

         

         

        そして明日も岡山大学学生(下記写真)が、

         

        ボランティア焼鳥担当を務めてくれます。

         

         

        何か「大学生に救われる銭湯」というが、もはやひとつの伝統になってきてますが、

         

        今後も清心温泉は、この良き伝統を守っていきたいと思います。

         

         

        今日もまた、自宅をあけたまま、何時間ゲームをやっている若者達よ!

         

        明日28日、清心温泉別世界を開けろ!それが現実社会を生き抜く準備です!

         

        それでは今からタオル400円だけ準備しておいてください!よろしくお願いします!

         

         

        岡山大学焼鳥担当者

         

         

        山市にある昔ながらの銭湯 清心温泉

        Facebookで「いいね!」もよろしくお願いいたします
          ↓  ↓  ↓

        https://www.facebook.com/seishin.onsen


        情熱の湯をご用意して
        皆様のご来店を
        心よりお待ちしております

        連絡先090-2807-9184 番頭(二宮)


        岡山県 岡山市 岡山駅 銭湯 風呂 風呂屋
        岡山県総合グラウンド シティライトスタジアム
        タマシマン うらじゃ サッカー Jリ−グ
        夜行バス 
        日帰り旅行 岡山観光 レトロ銭湯
        ファジアーノ岡山 ファジ丸 星野仙一記念館

        なでしこジャパン 一刻堂 イ−スタンユ−ス 
        時代カフェBAR ゆすらうめ 近鉄バファローズ 

        プロ野球 広島東洋カープ カ−プ女子 中村あゆみ  
        宮間あや 吉備国際大学
        Charme 岡山マラソン  
        スタジオ・ザ・ブ−ン 岡山商科大学 岡山理科大学

        KAMP ノートルダム清心女子大 わのみんTV
        岡山大学 甲斐バンド スザンヌ 川又堅碁
        とりの里 長渕剛 玉島塗装 テルマエロマエ
        玉島高校ラグビー部 戸高秀樹ボシングジム 
        東横イン 岡山ロイヤルホテル 岡山全日空ホテル

        杉村太蔵 奉還町商店街 ナニコレ珍百景
        リトルサンパウロ 中島みゆき 
        岡山シ−ガルズ
        旺なつき 吉田拓郎 ゲストハウスとりいくぐる  
        泉谷しげる 岡山リビング新聞 ラグビ−日本代表 
        京都「梅湯」 神戸芦原温泉 江津駅前銭湯プロジェクト

         


        今こそ「活字の力」を再認識してほしい

        0

          さて早いもので次回28日が、清心温泉5月最後の営業日となります。

           

          ファジアーノホームゲームでもない28日清心温泉には、

           

          早くも真っ赤赤字警報発令されていますが、番頭は皆様方を信じています!

           

           

          昨日のブログご紹介したように、今後は岡山市北区内山下2−6−11にある、

           

          本格フランス料理店「ア・ラ・メゾン」ランチを食べて、

           

          そこから清心温泉に行くというのが、富裕層達行動パターンになるはずです。

           

          次回28日清心温泉セレブな方や、そうでない方も大歓迎いたします!

           

           

          表町フランス料理店

           

           

          清心温泉 5月情熱営業最終日 予定変更あり 

           

          「今月も来ないあなたをひたすら待っています!

           

          5月28日(日曜日)(営業開始16:00〜23:00)

           

          入浴料今年も大人400円 高校生わずか300円 中学生以下100円

           

          岡山県中学校弁論大会最優秀賞「銭湯から伝えたいメッセージ!

          http://youtu.be/sdHVMAWdNu8

           

          「清心温泉 営業再開動画2012 店内公開!」
          http://youtu.be/WhOF25NXrvs

           

          岡山県の若者達が称賛した「番頭の2014年10大ニュース」

          http://seishinonsen.jugem.jp/?month=201412 

           

           

          津軽三味線の生演奏

           

           

          さて、一昨日のブログでは清心温泉アイドルである小学3年生(上記写真中央)が、

           

          親の反対を押し切って、清心温泉特集記事掲載された銭湯本を買ったという、

           

          感動物語を紹介しましたが、皆様方はどのように感じ、また反省されているでしょうか?

           

           

          これを受けて番頭は、この日本中にはまだまだ、親の理解が得られないため、

           

          この銭湯本を買うことができない、読むことができないという、

           

          あまりに不幸少年少女達が、大勢いるのではないか?そういう危機感を持ちました。

           

           

          清心温泉のアイドル

           

           

          そこで今週の火曜日。番頭は美観地区の近くにある倉敷中央図書館を訪ねました。

           

          しらじらしく「レトロ銭湯へようこそ西日本版はおいてますか?」と尋ねると、

           

          受付女性パソコンで調べてくれました。

           

           

          すると!「はい。3階に置いてあります」という言葉が返ってきたのです(涙)

           

          さすが文化都市倉敷!さすが良い子いっぱいのまち倉敷であります!

           

          これに感激した番頭は、思わず倉敷市長(下記写真)を抱きしめたくなりました(笑)

           

          ありがとう!倉敷市!ありがとう!倉敷市長!

           

           

          倉敷市長

           

           

          これにより、親の理解が得られないため、この銭湯本を買うことができないという、

           

          日本全国の、あまりに不幸少年少女達も、倉敷中央図書館まで行けば、

           

          確実に読むことができるわけです!

           

           

          ここに倉敷市「青少年健全育成」に対する熱意が表れているのですが、

           

          ところで清心温泉ホームグランドである岡山市はどうなっているのでしょうか?

           

          誰か調べてみてください(笑)もしも置いていないようなら猛抗議してください!

           

           

          心温泉特集の銭湯本発売!

           

           

          それにしても政治世界筆頭に、どんどん日本人バカになってきている。

           

          バカな番頭が言うのもなんですが、日本人は恐ろしいほどを読まなくなった。

           

           

          今こそ、子供ゲームを買い与えるよりも、一冊の本を与えるべき時代です。

           

          しかし、一冊の本を選ぶだけの感性がないのが現状でありましょう。

           

           

          ネット社会発達し、誰でも自分を発信して表現できるようになりましたが、

           

          その反面、何かを受信するという作業を、我々多くの国民が怠ってきたように思います。

           

          全てに映像がついてくる親切な時代は、人間から想像力を奪ったような気がします。

           

           

          清心温泉特集の銭湯本発売!

           

           

          その意味で番頭は、テレビ局よりもラジオ局に頑張ってほしいと願っていますし、

           

          もっともっと新聞社など「活字の力」を持つ人に頑張ってほしいと思うのです。

           

           

          そんな中、つい先日も、呆れ果てるような新聞記事がありました(泣)

           

          今、すでに辞職した文部科学省前事務次官が、重要な文書存在を認めてます。

           

           

          ところが数日前、某大手新聞社は、物事の本質には一切触れず、

           

          この前事務次官が、かつて「出会い系クラブ」に通っていたと、

           

          わざわざ社会面で大きく報道してましたが、この記事は一体何なのか?(泣)

           

           

          2016国会議事堂の番頭

           

           

          すでに辞職した彼が、かつてプライベート時間にどんなに行っていたか?など、

           

          我々国民興味がありませんし、我々が知りたい真実はそんな話じゃありません!

           

           

          さらに、どういう意図でこの新聞社が、こんな記事を出したのか?と考えれば、

           

          本当に国民は、どんどんバカにされ、バカになってきていると感じました(泣)

           

           

          これが新聞記事なのか?これはインターネット書き込み程度の内容です。

           

          物事の本質には一切触れていない、この大手新聞社記事目的は何なのか?

           

          一体、のための記事なのか?何か本当に世の中キナ臭いのです(泣)


           

          清心温泉特集の銭湯本発売!

           

           

          さて、下記写真左は「おかまや街歩きノオト」編集長である常連客なのですが、

           

          今回の「レトロ銭湯へようこそ!清心温泉特集」(上記写真)を読まれた後、

           

          番頭に次のような感想をくださいました。

           

           

          「いつもテレビに出る清心温泉は、テレビ局側に茶化されているが、

           

          やはり真正面から、じっくり取材した活字は全然違いますね?」と。

           

          実は番頭もこれが言いたいのであります!(笑)

           

           

          関西銭湯サポーター

           

           

          上記写真左の「おかまや街歩きノオト」編集長様も、

           

          ある意味で「活字の力」発信しているわけで、番頭も参考にさせてもらってます。

           

          先日も愛媛銭湯に行かれたそうで、興味深い記事更新されてます。

           

          おかやま街歩きノオト
          http://machinooto.exblog.jp/

           

           

          それでは今回もまた、上記の「おかまや街歩きノオト」記事の中から、

           

          都合のいい記事だけを抜粋させていただき、本の宣伝に変えさせていただきます(笑)

           

           

          倉敷市児島「昭和温泉」


           

          清心温泉の常連客誘われて、愛媛県八幡浜市の銭湯「大正湯」に行ってきました。

           

          大正湯の紹介と営業再開のいきさつは、銭湯愛好家・松本康治さんの新刊

           

          『レトロ銭湯へようこそ 西日本版』にも掲載されています。

           

           

          a0187861_13474559.jpg

           

           

          松本康治・著 『レトロ銭湯へようこそ 西日本版』 戎光祥出版

           

          この本には、岡山の清心温泉も載っています。

           

          それも巻末の特別枠にて10ページ以上に渡る大特集という扱いで! 

           

          松本さんが取材に来られた日には私も現場にいただけに(→前ブログ)

           

          これには大感激です。

           

           

          当然ながら清心温泉さんの喜びはそれ以上でしょう。

           

          清心温泉公式ブログでもたびたびこの本のことに触れて、大いに盛り上がっていますから。

           

           

          倉敷市児島「昭和温泉」

           

           

          テレビ雑誌の取材では、放送時間文字数制約もあって、

           

          取り上げ方がどうしても表面的にならざるを得ないのに対し、

           

          この本では、銭湯再開に踏み切った番頭さんの熱い思いや、

           

          多くの常連客を引き付ける清心温泉魅力、ひいてはレトロ銭湯存在意義などを、

           

          踏み込んだ分析も交えてじっくりと綴っています。

           

           

          読んでいると、思わずじわっとがこみ上げるくらい。

           

          間違いなく今までで一番読み応えのある清心温泉取材記事だと思います。

           

           

          岡山県からは他に、鶴湯東湯福島温泉(以上、岡山市)、

           

          戎湯(倉敷市鶴形)昭和湯(倉敷市児島)大黒湯(倉敷市下津井)が登場しています。

           

           

           

           

          山市にある昔ながらの銭湯 清心温泉

          Facebookで「いいね!」もよろしくお願いいたします
            ↓  ↓  ↓

          https://www.facebook.com/seishin.onsen


          情熱の湯をご用意して
          皆様のご来店を
          心よりお待ちしております

          連絡先090-2807-9184 番頭(二宮)


          岡山県 岡山市 岡山駅 銭湯 風呂 風呂屋
          岡山県総合グラウンド シティライトスタジアム
          タマシマン うらじゃ サッカー Jリ−グ
          夜行バス 
          日帰り旅行 岡山観光 レトロ銭湯
          ファジアーノ岡山 ファジ丸 星野仙一記念館

          なでしこジャパン 一刻堂 イ−スタンユ−ス 
          時代カフェBAR ゆすらうめ 近鉄バファローズ 

          プロ野球 広島東洋カープ カ−プ女子 中村あゆみ  
          宮間あや 吉備国際大学
          Charme 岡山マラソン  
          スタジオ・ザ・ブ−ン 岡山商科大学 岡山理科大学

          KAMP ノートルダム清心女子大 わのみんTV
          岡山大学 甲斐バンド スザンヌ 川又堅碁
          とりの里 長渕剛 玉島塗装 テルマエロマエ
          玉島高校ラグビー部 戸高秀樹ボシングジム 
          東横イン 岡山ロイヤルホテル 岡山全日空ホテル

          杉村太蔵 奉還町商店街 ナニコレ珍百景
          リトルサンパウロ 中島みゆき 
          岡山シ−ガルズ
          旺なつき 吉田拓郎 ゲストハウスとりいくぐる  
          泉谷しげる 岡山リビング新聞 ラグビ−日本代表 
          京都「梅湯」 神戸芦原温泉 江津駅前銭湯プロジェクト

              

           


          受けた「恩」はできるだけ返したい

          0

            前回21日の営業日はファジアーノ岡山横浜FC勝利したおかげで、

             

            清心温泉76名のお客様に来ていただき、大盛況となりました。

             

             

            相変わらず焼鳥テラスでは、当店が全く関与していない新商品登場!?

             

            清心温泉ハイボールなどが販売されており、久しぶりに黒字経営でした(涙)

             

             

            さらに当店のアイドルからの要望に応えて、津軽三味線生演奏も行われ、

             

            この日も清心温泉経営目的である「世界平和」実現されれおりました。

             

            そして次回28日は周辺でイベントもございませんが、皆様方の善意をお待ちしてます!


             

            津軽三味線の生演奏

             

             

            清心温泉 5月情熱営業最終日 予定変更あり 

             

            「今月も来ないあなたをひたすら待っています!

             

            5月28日(日曜日)(営業開始16:00〜23:00)

             

            入浴料今年も大人400円 高校生わずか300円 中学生以下100円

             

            岡山県中学校弁論大会最優秀賞「銭湯から伝えたいメッセージ!

            http://youtu.be/sdHVMAWdNu8

             

            「清心温泉 営業再開動画2012 店内公開!」
            http://youtu.be/WhOF25NXrvs

             

            岡山県の若者達が称賛した「番頭の2014年10大ニュース」

            http://seishinonsen.jugem.jp/?month=201412 

             

             

            津軽三味線の生演奏

             

             

            さてこの日、テスト期間中ということで、母親自宅監禁されるはずの次男も、

             

            「学業より家業最優先!」という番頭の教育方針賛同したようで、

             

            見事に自宅から脱走し、一人電車に乗り、清心温泉の手伝いに来ました!

             

             

            次男が初めて見せた「自発的行動」を、番頭は高く評価し、この日の昼食は、

             

            いつもの吉野家ではなく、岡山市フランス料理店(下記写真)に連れて行きました!

             

             

            「番頭とフランス料理」と聞いただけで、笑う方もおられると思いますが、

             

            他でもなく、番頭自身が一番笑ってしまいました。

             

             

            表町フランス料理店

             

             

            近鉄帽子まみれのジーンズの番頭と、

             

            広島カープTシャツサンダルをはいた次男。

             

            いつも大衆食堂食事をしてきた我々は、いつものファッションに入りました。

             

             

            完全に「場違いな雰囲気」でありまして、次男も不慣れなフォークナイフに戸惑い、

             

            いつも吉野家「牛丼大盛り」しか食べさせておりませんが、ここはパンであります!

             

             

            本日のブログでは、なぜ我々銭湯親子が、このフランス料理店に来たのか?

             

            それについて長々と説明させていただきます。

             

             

            表町フランス料理店

             

             

            話は1年前3月に戻ります。

             

            1年前3月、番頭の長男は地元玉島高校卒業いたしました。

             

             

            高校生活3年間ラグビー部学校創設以来初花園出場を目指してきました。

             

            しかし、そのは叶うことなく、長男は同級生仲間達と、潔く卒業して行きました。

             

             

            そして、どこからともなく保護者生徒「お別れ会」企画が持ち上がり、

             

            なぜか番頭は情熱がついてしまい、色々と場所を考えたわけであります。

             

             

            2016玉島高校卒業式

             

             

            通常はどこかの飲食店団体予約するのでしょうが、何か釈然としないままの番頭は、

             

            とにかく、誰も店員がいない空間を求めておりました(笑)

             

             

            わかりやすく言えば「同じ感情を持った人間だけ」にさせてほしいという希望があり、

             

            つまりは「敗北者だけの空間」にさせてほしかったのであります。

             

             

            例えば飲食店失礼店員などがいたり、オーダーストップなどの制約があれば、

             

            何か本気「お別れ会」にならないような気がして、あくまで理想を求めておりました。

             

             

            玉島高校ラグビー部CD

             

             

            しかし、そのような自分勝手な理想の空間など、どこにもないわけですが、

             

            番頭が最終的に思いついたのは、自分が住んでいる町内公会堂でした(笑)

             

            しかしながら、これでは保護者生徒から賛同を得られるはずがありません。

             

             

            そこでに入ったのは、玉島にあるホテル最上階レストランでありました。

             

            早速、このホテル支配人にお願いに出向いたのですが、

             

            「レストランは独自経営ですから、店の方と相談してください」とのこと。

             

             

            玉島高校ラグビ−部優勝

             

             

            そして初めて、レストラン責任者面会したのですが、番頭は言いました!

             

            「場所を貸し切らせてください。テーブルを自由に移動させてください。

             

            料理も店員も何もいりません。むしろ誰もいない状態にしてください。

             

            料理やお酒を持ち込ませてください。ベランダも自由にさせてください。

             

            食器や氷を自由に使わせてください。大型テレビを設置させてください。

             

            翌朝までに元通りにしますので、その時間まで好きにさせてください。」

             

             

            さらに我々には、もはや希望資金もないことを正直にお伝えし、

             

            「最後の最後に我々に良い思い出をください」とお願いいたしました。

             

             

            もう一度言いますが、レストラン責任者と番頭は、この日が初対面であります。

             

            それでも、このレストラン責任者の方は、全て許可してくれたのです!(涙)

             

             

            玉島高校ラグビ−部お別れ会

             

             

            そしてホテル最上階自由に貸し切り、しい夜景セレブ奥様方に囲まれ、

             

            番頭は、過去経験のない「上品な夜」を過ごすことができたのであります(涙)

             

             

            おまけに卒業生達は、ホテル大浴場入浴できるというVIP待遇でした。

             

            これは番頭の中で「二度とない空間」として、ずっと記憶に残こるはずでした。

             

             

            そして、彼らが卒業して2か月後、それぞれが新しい生活を始めたばかりの5月

             

            またしても、保護者卒業生による「世界一早い同窓会」企画が持ち上がり、

             

            前回、ホテル最上階自由に貸し切り、しい夜景に酔われたセレブ奥様方から、

             

            あまりにも簡単「二宮さん!全員が同じ場所を希望してる!」と頼まれ…(笑)

             

             

            玉島高校ラグビ−部お別れ会

             

             

            セレブ奥様方にはめっぽう弱い番頭(泣)そして再びレストラン責任者を前に、

             

            「場所を貸し切らせてください。」から始まって、

             

            「その時間まで好きにさせてください。」まで、全く同じセリフでお願いし、

             

            あらためて我々には、もはや希望資金もないことを正直にお伝えしました。

             

             

            もし番頭が逆の立場なら、間違いなく「いい加減にしろ!」と言うでしょう。

             

            それでも、このレストラン責任者の方は、再び全て許可してくれたのです!(涙)

             

             

            この時、番頭が「私からは何もできませんが、彼らが大人になった時、

             

            必ず恩返しさせますから」と告げると、初めて責任者の方が笑ってくれました。

             

             

            玉島高校ラグビ−部同窓会

             

             

            あれから1年以上月日が流れました…

             

            あの日、ホテル最上階レストランを運営していた責任者が、このたび、

             

            岡山市北区内山下2−6−11「ア・ラ・メゾン」というの、

             

            本格フランス料理のお店を、ついにオープンさせたと連絡がありました!

             

             

            近鉄帽子だろうが、まみれのジーンズだろうが、広島カープTシャツだろうが、

             

            すぐさま出向いて、あの時の御礼を言うのが最低限礼儀であります!

             

            それができないような人間が、銭湯などの客商売をする資格はないのです。

             

             

            表町フランス料理店

             

             

            あえて多くは語りませんが、とりあえず行ってみてください!食べてください!

             

            「この料理で、この味で、1,400円は安すぎる!」というのが本音です。

             

             

            今までにフランス料理にしたことのない番頭が言うのもなんですが、

             

            これだけの本格的なランチが、たった1,400円と言うのは安すぎます!(涙)

             

            もはや理屈ではなく、この番頭の感動体験を、あなたにも体験してほしいのです!

             

             

            岡山市北区内山下2−6−11 フランス料理「ア・ラ・メゾン」

             

            <086−238−6838> 11:30〜14:30 定休日・駐車場なし

             

             

            表町フランス料理店

             

             

            さて上記写真右の料理長さんと約1年ぶりに再会し、御礼も言わせていただきました。

             

            そして昨年の秋、玉島高校ラグビー部花園初出場したことも報告いたしました。

             

            番頭としましては、今回の事に限らず「受けた恩はなるべく返したい」のです。

             

             

            なお、こちらの「ア・ラ・メゾン」さんの夜の営業予約制ということですが、

             

            番頭は「1年前に世話になった連中も、みんな大学生活やってますが、

             

            近日中に彼らを全員この店に集めて、必ず恩返しさせますから!」と、

             

            力強く断言して帰りましたので、番頭も公約は果たしたいと思います。

             

             

            2015玉島高校ラグビ−部合宿

             

             

            岡山市にある昔ながらの銭湯 清心温泉

            Facebookで「いいね!」もよろしくお願いいたします
              ↓  ↓  ↓

            https://www.facebook.com/seishin.onsen


            情熱の湯をご用意して
            皆様のご来店を
            心よりお待ちしております

            連絡先090-2807-9184 番頭(二宮)


            岡山県 岡山市 岡山駅 銭湯 風呂 風呂屋
            岡山県総合グラウンド シティライトスタジアム
            タマシマン うらじゃ サッカー Jリ−グ
            夜行バス 
            日帰り旅行 岡山観光 レトロ銭湯
            ファジアーノ岡山 ファジ丸 星野仙一記念館

            なでしこジャパン 一刻堂 イ−スタンユ−ス 
            時代カフェBAR ゆすらうめ 近鉄バファローズ 

            プロ野球 広島東洋カープ カ−プ女子 中村あゆみ  
            宮間あや 吉備国際大学
            Charme 岡山マラソン  
            スタジオ・ザ・ブ−ン 岡山商科大学 岡山理科大学

            KAMP ノートルダム清心女子大 わのみんTV
            岡山大学 甲斐バンド スザンヌ 川又堅碁
            とりの里 長渕剛 玉島塗装 テルマエロマエ
            玉島高校ラグビー部 戸高秀樹ボシングジム 
            東横イン 岡山ロイヤルホテル 岡山全日空ホテル

            杉村太蔵 奉還町商店街 ナニコレ珍百景
            リトルサンパウロ 中島みゆき 
            岡山シ−ガルズ
            旺なつき 吉田拓郎 ゲストハウスとりいくぐる  
            泉谷しげる 岡山リビング新聞 ラグビ−日本代表 
            京都「梅湯」 神戸芦原温泉 江津駅前銭湯プロジェクト

             


            初めて女の子から「愛」をもらいました(笑)

            0

              昔は国民主権」という言葉が生きてましたが、何か安倍政権誕生後は、

               

              日本全体キナ臭い空気に包まれ、ついに共謀罪法案通過したとか(泣)

               

              もはや「国民主権」死語になり、国民監視監督する時代が来たようです。

               

               

              これにより清心温泉ブログも、国家「危険なブログ」位置づけされた場合、

               

              「言論の自由」「思想の自由」「内心の自由」まで奪われるのではないか?

               

               

              何よりも焼鳥テラスに集うお客様方も、「危険な集団」解釈されれば、

               

              盗聴器監視カメラ自由に取り付けられるわけです(泣)やめてよね!

               

               

              津軽三味線の生演奏

               

               

              先人たちのおかげで、番頭も「平和ボケ」の中で自由に生きてまいりましたが、

               

              何か最近は戦前時代逆走し、昔の「治安維持法」までが復活するのではないか?

               

              こんな時こそ、長渕剛さんに登場してほしいと、切実に願っています!

               

               

              そもそも共謀罪中身「テロ対策」などと言うのは、全くの詭弁でありまして、

               

              これ以上、東京オリンピック政治悪用するのは止めほしいと思っています。

               

               

              このようなキナ臭い空気の中にこそ、清心温泉劇場必要だと自負しておりまして、

               

              仮に共謀罪法案成立しようとも、今後も清心温泉自由情熱営業してまいります!

               

               

              2016議員会館の番頭

               

               

              清心温泉 5月情熱営業予定日 予定変更・追加営業あり 

               

              「今月も来ないあなたをひたすら待っています!

               

              5月28日(日曜日)(営業開始16:00〜23:00)

               

              入浴料今年も大人400円 高校生わずか300円 中学生以下100円

               

              岡山県中学校弁論大会最優秀賞「銭湯から伝えたいメッセージ!

              http://youtu.be/sdHVMAWdNu8

               

              「清心温泉 営業再開動画2012 店内公開!」
              http://youtu.be/WhOF25NXrvs

               

              岡山県の若者達が称賛した「番頭の2014年10大ニュース」

              http://seishinonsen.jugem.jp/?month=201412 

               

               

              NHK岡山のお客様方

               

               

              さて清心温泉のアイドルと言えば、保育園の頃から通い続けてくれている、

               

              下記写真の女の子なのですが、今ではRSK山陽放送にも出演してます!

               

               

              しかも水面下では、早くも「芸能界入り」打診があるそうですが、

               

              頑固な父親が頑なに拒否しているようで、今後は番頭が父親説得します!(笑)

               

               

              さて当店のアイドル保育園の頃から、はっきり意見を言う子でありまして、

               

              時には番頭をつけ、時には番頭を叱責し、時には番頭をしてくださいます(笑)

               

               

              清心温泉オリジナルTシャツ

               

               

              そんな彼女も小学3年生になり、先日は運動会だったようです。

               

              これまで当店では脱衣場掃除をはじめ、色々とお手伝いをしてくれており、

               

              特に清心温泉「メニュー表」を書くのが大好きで、今まで色々と書いてくださいました。

               

               

              当店に来るたびに色々と「メニュー表」を書いているうちに、

               

              習字技術までが向上し、ついに先日!大きなコンクール入選を果たしました!

               

              つまり当店のアイドルは、歌って踊れるだけでなく、掃除習字もできるのです!

               

               

              清心温泉のアイドル

               

               

              さて、5月に入った営業日。当店では清心温泉特集記事掲載されている銭湯本

               

              「レトロ銭湯へようこそ!西日本版」(下記写真)を店頭販売しておりました。

               

               

              それを見た彼女から「この本を買いたい!」という申し入れがございましたが、

               

              1冊1,800円ということですから、番頭は「両親と相談しなさい」と伝えました。

               

               

              その後、再び来店した彼女は悲しそうな顔をしたまま、番頭に向かって、

               

              「パパは、あの本は要らないと言った」と教えてくださいました(笑)

               

              さらに「ママは、お手伝いしないと買ってあげない」と言ったらしく、

               

              おまけに「本屋で勝った方が少し安いのよ」と言ってくださったそうです(笑)

               

               

              心温泉特集の銭湯本発売!

               

               

              もはや番頭としてはコメントのしようがないのですが、

               

              今度は怒った顔になった彼女から、番頭に向かって、

               

              「パパもママも話にならない!私は今年お年玉をたくさんもらった!」

               

              「私のお金で買うのだから文句は言わせない!」とまで言い切ったのです(笑)

               

               

              番頭としましては、小学3年生にまでを売りつける気など全くございません。

               

              まして小学3年生「お年玉」まで持ち出すような話になっては困るわけです(泣)

               

              ですから番頭は「大人になってから買えばいいよ」と、伝えておきました。

               

               

              清心町の常連客

               

               

              そして迎えた前回21日の営業日。

               

              に入って来るなり、ドヤ顔で番頭に千円札2枚を出してきた彼女…?

               

               

              番頭が彼女の父親「本当に売っていいの?」と聞くと、

               

              父親「どうしても買うらしい」と、不服そうな顔をしてましたが、

               

              番頭はそこで、彼女からの強烈な愛を感じてしまいました(涙)

               

               

              なぜ彼女の両親「要らない」と言ったを、彼女は執拗に欲しがったのか?

               

              彼女の両親になくて、小学3年生の彼女にあったものは、だと思いますか?

               

              それは「この4年間この店は私が支えてきた」という、彼女の自負心でしょう。

               

               

              清心町のお客様

               

               

              つまり彼女にとって、自分が支え続けてきた銭湯特集本発売された時、

               

              他の常連客が持っているを、自分がにできないのは納得できないのです。

               

              ある意味で、これは当然感情だと思うわけです。

               

               

              そして気恥ずかしそうに番頭のサインを求めてくださったのですが、

               

              この地球上に生まれて、48年間失恋を重ねて生きてきた番頭ですが、

               

              何か生まれて初めて異性からをもらったような感動を覚えたわけであります(涙)

               

               

              清心温泉のアイドル

               

               

              そして念願だった銭湯本に入れた彼女は、すっかり上機嫌になり、

               

              早速、二人自発的雑巾を持って、店内の全てで拭き掃除を始めました(涙)

               

               

              下記写真がその時の様子なのですが、この後ろ姿を見た番頭は、

               

              やっぱり清心温泉アイドルは、人間性も含めてアイドルなんだと痛感いたしました。

               

               

              最後に彼女から満面の笑顔で、片手「漢字ばっかりで今は読めないけど、

               

              いつか読めるようになる時まで、大事に持っておくからね」と言われ、

               

              もはや番頭は、あまりに強烈な愛気絶しそうになりました(笑)

               

               

              常連客の子供達

               

               

              さて、あまりに前置きが長くなりましたが、本題に入りましょう!

               

              純粋な心を持つ小学3年生が、両親反対を押しのけてまで銭湯本を買いました!

               

              この事実を皆様は、どのように感じられているのでしょうか?

               

               

              当店としましても、今回の清心温泉特集号には、その価値があると自負してます。

               

              「これを読まずして清心温泉は語れない」という自信作でもあります。

               

              本日、このブログを読まれた全ての方々が、良識ある行動に出ることを信じてます!

               

               

              常連客の近所の子供と番頭

               

               

              岡山市にある昔ながらの銭湯 清心温泉

              Facebookで「いいね!」もよろしくお願いいたします
                ↓  ↓  ↓

              https://www.facebook.com/seishin.onsen


              情熱の湯をご用意して
              皆様のご来店を
              心よりお待ちしております

              連絡先090-2807-9184 番頭(二宮)


              岡山県 岡山市 岡山駅 銭湯 風呂 風呂屋
              岡山県総合グラウンド シティライトスタジアム
              タマシマン うらじゃ サッカー Jリ−グ
              夜行バス 
              日帰り旅行 岡山観光 レトロ銭湯
              ファジアーノ岡山 ファジ丸 星野仙一記念館

              なでしこジャパン 一刻堂 イ−スタンユ−ス 
              時代カフェBAR ゆすらうめ 近鉄バファローズ 

              プロ野球 広島東洋カープ カ−プ女子 中村あゆみ  
              宮間あや 吉備国際大学
              Charme 岡山マラソン  
              スタジオ・ザ・ブ−ン 岡山商科大学 岡山理科大学

              KAMP ノートルダム清心女子大 わのみんTV
              岡山大学 甲斐バンド スザンヌ 川又堅碁
              とりの里 長渕剛 玉島塗装 テルマエロマエ
              玉島高校ラグビー部 戸高秀樹ボシングジム 
              東横イン 岡山ロイヤルホテル 岡山全日空ホテル

              杉村太蔵 奉還町商店街 ナニコレ珍百景
              リトルサンパウロ 中島みゆき 
              岡山シ−ガルズ
              旺なつき 吉田拓郎 ゲストハウスとりいくぐる  
              泉谷しげる 岡山リビング新聞 ラグビ−日本代表 
              京都「梅湯」 神戸芦原温泉 江津駅前銭湯プロジェクト

               


              「銭湯から伝えたいメッセージ」本気だよ!

              0

                さて本日のブログでは21日の営業日に、番頭が当店のアイドルからいただいた、

                 

                究極の愛について詳しくお伝えする予定でしたが、写真が出揃っていないため、

                 

                後日のブログでお伝えしますので、お楽しみに!

                 

                 

                また、先日からお伝えしておりますように、今月の営業日に東京永田町にある、

                 

                国立研究開発法人「科学技術振興機構」リーダー来店くださいました?

                 

                どうやら下記動画感動していただき、わざわざ東京から来てくださったようです(涙)

                 

                岡山県中学校弁論大会最優秀賞「銭湯から伝えたいメッセージ!

                http://youtu.be/sdHVMAWdNu8

                 

                 

                清心温泉ブログ

                 

                 

                さて上記動画でありますが、当店の常連客の中学生岡山県中学校弁論大会において、

                 

                「清心温泉」について語り、見事!岡山県ナンバーワンに輝いたという、

                 

                清心温泉にとりましては、後にも先にもない金字塔であるわけです(涙)

                 

                 

                この弁論動画ネット上公開してから、ちょうど4年月日が流れました。

                 

                今では上記写真の中学生も、一宮高校3年生野球部ピッチャーを務めてます。

                 

                ですから今年の夏の番頭は「一宮高校初の甲子園出場」に全てをかけています!

                 

                 

                 

                 

                そして今月、国家運営する国立研究開発法人「科学技術振興機構」の中にある、

                 

                「多世代共創」という専門分野研究を進めている代表者来店くださり、

                 

                番頭は「中学生のあの動画を活用してもいいですか?」と聞かれました。

                 

                http://ristex.jst.go.jp/i-gene/introduction/message2.html

                 

                 

                もちろん番頭は承諾したのですが、あれからわずか2週間

                 

                一体、国家がどのような活用しているのか知りませんが、

                 

                ついに昨夜、下記写真の彼の弁論動画5,000アクセスまでたどり着きました(涙)

                 

                http://ristex.jst.go.jp/i-gene/introduction/research-question.html

                 

                 

                 

                 

                清心温泉営業再開した2012年

                 

                番頭は必死宣伝して歩きましたが、当店の1日平均のお客様数15人でした。


                先代母親がやっていた頃のお客様が大半であり、番頭も現実を突きつけられました。

                 

                 

                しかし、その15人の中、毎回必ず一人で来てくれる中学生。それが彼でありました(涙)

                 

                そもそも営業再開前「中学生から入浴料300円」設定していたのですが、

                 

                いざ暖簾を出してみると、小中学生のお客様など、誰も来ないわけであります(泣)

                 

                 

                そんな中、毎回必ず一人で来てくれる中学生の彼(下記写真左)に感激した番頭は、

                 

                思わず「中学生も入浴料100円!」変更したというエピソードがあります!

                 

                 

                副社長の焼肉接待

                 

                 

                当時から清心温泉の手伝いに来ていた、小学6年生だった次男(上記写真中央)は、

                 

                同世代のお客様が誰も来ないため、開店時間4時からずっと信号の前に立ち続け、

                 

                ひたすら何時間も、中学生の彼が来店するのを待ち続けていた時期もあります。

                 

                 

                それほどまでに、番頭にも次男にとっても、彼は待ち遠しいお客様でした。

                 

                ありがたいことに今では「日本一お客様の平均年齢の若い銭湯」になりましたが、

                 

                これは当時、たった一人清心温泉に通い続けてくれた彼(下記写真左)の求心力です!

                 

                 

                焼鳥テラス

                 

                 

                皆さんもご存知のように、この4年間、彼は番頭には何も語りません。

                 

                前回21日の営業日も、いつもの挨拶だけで、プライベートは何も語りません。

                 

                しかし不思議な事に、この4年間、番頭は彼から寡黙な愛を感じているのです(涙)

                 

                 

                そもそも息子影響を受け、のちに清心温泉に出入りするようになっただけの彼の父親が、

                 

                何の権限もないのに、いちいち清心温泉経営を出しているのとは大違いなのです!

                 

                この父親が何を言っても、番頭への軽蔑しか感じず、何らを感じないわけです(笑)

                 

                 

                常連客の親子

                 

                 

                人間は誰でも「一番細かった時」記憶鮮明に残っています。

                 

                その意味で多少、極端な言い方になるかもしれませんが、

                 

                人様から「この清心温泉劇場とは何なのか?」と聞かれれば、

                 

                番頭は「たった一人の中学生の常連客が巻き起こした社会現象」だと答えます。

                 

                 

                そして今も清心温泉を支え続けてくださる常連客の多くも、それを認めるでしょう。

                 

                番頭に対し寡黙な愛を投げる彼に向かって、これ以上多くを語りたくありませんが、

                 

                あらためて彼が発信してくれた「銭湯から伝えたいメッセージ!に対し、

                 

                節目5,000アクセス記録した本日、今一度、から敬意を表したいと思います。

                 

                 

                中学生弁論大会優勝者

                 

                 

                清心温泉 5月情熱営業予定日 予定変更・追加営業あり 

                 

                「今月も来ないあなたをひたすら待っています!

                 

                5月28日(日曜日)(営業開始16:00〜23:00)

                 

                入浴料今年も大人400円 高校生わずか300円 中学生以下100円

                 

                「岡山県の激渋銭湯」
                http://www.sairosha.com/meisento/okayama.htm

                 

                「清心温泉 営業再開動画2012 店内公開!」
                http://youtu.be/WhOF25NXrvs

                 

                岡山県の若者達が称賛した「番頭の2014年10大ニュース」

                http://seishinonsen.jugem.jp/?month=201412 

                 

                「〜銭湯の未来を創るWEBマガジン〜 SAVE THE 銭湯! 」

                http://savethe1010.com/

                 

                 

                関西の銭湯サポーター

                 

                 

                岡山市にある昔ながらの銭湯 清心温泉

                Facebookで「いいね!」もよろしくお願いいたします
                  ↓  ↓  ↓

                https://www.facebook.com/seishin.onsen


                情熱の湯をご用意して
                皆様のご来店を
                心よりお待ちしております

                連絡先090-2807-9184 番頭(二宮)


                岡山県 岡山市 岡山駅 銭湯 風呂 風呂屋
                岡山県総合グラウンド シティライトスタジアム
                タマシマン うらじゃ サッカー Jリ−グ
                夜行バス 
                日帰り旅行 岡山観光 レトロ銭湯
                ファジアーノ岡山 ファジ丸 星野仙一記念館

                なでしこジャパン 一刻堂 イ−スタンユ−ス 
                時代カフェBAR ゆすらうめ 近鉄バファローズ 

                プロ野球 広島東洋カープ カ−プ女子 中村あゆみ  
                宮間あや 吉備国際大学
                Charme 岡山マラソン  
                スタジオ・ザ・ブ−ン 岡山商科大学 岡山理科大学

                KAMP ノートルダム清心女子大 わのみんTV
                岡山大学 甲斐バンド スザンヌ 川又堅碁
                とりの里 長渕剛 玉島塗装 テルマエロマエ
                玉島高校ラグビー部 戸高秀樹ボシングジム 
                東横イン 岡山ロイヤルホテル 岡山全日空ホテル

                杉村太蔵 奉還町商店街 ナニコレ珍百景
                リトルサンパウロ 中島みゆき 
                岡山シ−ガルズ
                旺なつき 吉田拓郎 ゲストハウスとりいくぐる  
                泉谷しげる 岡山リビング新聞 ラグビ−日本代表 
                京都「梅湯」 神戸芦原温泉 江津駅前銭湯プロジェクト

                 

                 


                | 1/252PAGES | >>


                calendar

                S M T W T F S
                 123456
                78910111213
                14151617181920
                21222324252627
                28293031   
                << May 2017 >>

                links

                selected entries

                categories

                archives

                recent comment

                recommend

                profile

                search this site.

                others

                mobile

                qrcode

                PR

                powered

                無料ブログ作成サービス JUGEM