あの場所が試合会場になるなんて…

0

    私が突発的にそれを思いついたのは昨日17日の午後8時半。またやりました!(笑)

     

    実は昨日17日、みを訴えると、職場後輩社員から「帰れコール」を浴び、

     

    風邪理由早退させられ、午後からは風邪薬を飲んで、夜まで寝てました。

     

     

    すると午後8時半からは絶好調になり、仕事から戻ってきた次男にを用意させ、

     

    同じ玉島に住む清心温泉関係者2名を呼び出し、キャンプ用テントに乗せ、

     

    近所のスーパー買い物をした後、玉島地区最大観光名所「円通寺公園」へ…!

     

     

    2019円通寺キャンプ

     

     

    この円通寺公園(上記写真)は、かつて良寛さんが修行した場所として知られ、

     

    玉島地区最大観光名所であり、おそらく倉敷市管理しているはず。

     

     

    間違ってもキャンプ場ではありませんが、今月に入り、私は高知県物部川野宿し、

     

    先週末も清心温泉再建予定地野宿…最近は草の上で寝るのが趣味になり…(笑)

     

     

    今回も私の突発的提案賛同してくれた、次男を含む清心温泉関係者3名と、

     

    美しい満月の下、玉島地区水島港夜景が見渡せる場所で、鍋料理を囲みました。

     

     

    2019円通寺キャンプ

     

     

    もちろんこの日も平日ですから、皆さん、それぞれ翌日も仕事があるわけですが、

     

    だからと言ってってくるような常識人は、私の友人にはなれません!(笑)

     

     

    この円通寺公園は、かつて良寛さんが修行した場所であり、50歳になった私も、

     

    もう一度、初心に戻るために、あえてこの場所宿泊し、修行をしたわけです!

     

     

    おまけにこの日、風邪理由会社早退した社員が、自ら修行したわけです!

     

    しかし秋風が吹き、あまりのさを感じた私は、さすがにテント内宿泊しました。

     

     

    2019円通寺キャンプ

     

     

    そして午前6時起床し、後片付けを終えると、それぞれが会社に向かって出勤

     

    つまり本日の私は、円通寺公園風邪薬を飲み、そこから職場出勤してきました!

     

    決して自慢できる話ではありませんが、私はワイルド仲間(下記写真)が大好きです!

     

     

    それでは途中止めになっている「4泊5日の岩手出張」話題をお伝えします。

     

    とりあえず記憶を呼び戻す意味で、過去のブログ記事を引用しますが、あまりに話題が多く、

     

    なかなか最後のジンギスカン料理の話にたどり着きません(泣)

     

     

    2019円通寺キャンプ

     

     

    7月26日の午後、久しぶりに岩手県釜石市到着した、我々岡山県民5名は、

     

    根浜親交会事務局長が、震災後新築した民泊施設夕食会を開いていただき、

     

    そこに根浜親交会会長旅館女将も加わり、お互いに再会を喜びあいました。

     

     

    いよいよ翌日には鵜住居復興スタジアムで、ラグビー日本代表試合が行われます!

     

    あの東日本大震災壊滅的被害にあった場所に、ラグビー日本代表が来るわけです!

     

    そこで旅館女将さん(下記写真中央)から、我々5人に対して相談がありました。

     

     

    釜石市根浜ゲストハウス

     

     

    どうやら女将は、鵜住居復興スタジアム最寄り駅である、鵜住居駅に立ち、

     

    釜石特有大漁旗を振って観客を出迎えたいということでした。しかし人手不足だと…

     

    それを聞いた我々5人は「私達でやりましょう!」と、即答しました。

     

     

    そして我々男性4人は、特別根浜地区集会所(下記写真)に宿泊させてもらいました。

     

    そこには、かつて東北楽天イーグルス監督を務めていた星野仙一氏が、

     

    この根浜地区のために書き上げてくれた「信忍」という文字がありました。

     

     

    釜石市根浜集会所

     

     

    2011年の東日本大震災から1年後、私の長男が「鎮魂バスツアー」に参加。

     

    つまり翌2012年3月11日に長男が釜石市根浜初訪問したのですが、そこから戻ると、

     

    倉敷マスカット球場秋季キャンプをやっていた、楽天星野仙一監督を訪ね、

     

    私が書いた「お願いの手紙」を長男が手渡し…後日、星野監督が書き上げたです。

     

     

    倉敷市玉島地区の我々が、遠く離れた東北岩手県小さな集落支援していて、

     

    それを倉敷市出身東北楽天監督である星野仙一さんが、後押ししてくれる…

     

    何かそれぞれに「縁」を感じた私に対し、星野監督賛同してくれました。

     

     

    東北復興支援

     

     

    ですから私は、このには特別感情があり、この根浜地区に送られてから7年

     

    実は私自身も、新しく完成したこの集会所(下記写真)に入るのは初めてでしたが、

     

    今でも集会所に掲げられている「信忍」を見て、一人で感激したわけです(涙)

     

     

    そして迎えた翌27日。私は弊社女性助手席に乗せ、釜石市内へ向かいました。

     

    この日は市内各所ラグビー日本代表パブリックビューイング開催され、

     

    おまけに非売品ラグビーワールドカップ記念グッズ限定配布されるわけです!

     

     

    釜石市根浜集会所

     

     

    それを知った私も朝6時には起床し、すぐさまイベント会場(下記写真)に行きましたが、

     

    すでに会場周辺には、この日の観戦入場券入手できなかった人たちで溢れてました!

     

     

    こうなると、ワールドカップ記念グッズに入らない危険性があるわけです!

     

    そして慌てて最後尾に並び、ようやくワールドカップ記念グッズにした私(涙)

     

     

    達成感に包まれた私ですが、ここでもB’zラグビー日本代表応援ソングが…

     

    「ゴールはここじゃない!まだ終わりじゃない!」連呼され、

     

    何度も何度も会場を出たり入ったりして、記念グッズをいくつもにしていく私(笑)

     

     

    ラグビーワールドカップ2019釜石

     

     

    世間の人から見れば「あつかましい中年」と思われるでしょうが、私としては今回、

     

    一緒に岡山から来ている仲間や、岡山にいるラグビー関係者への土産なんです!

     

     

    こうして私は手荷物では収まりきらないほどのワールドカップ記念グッズ入手

     

    そして午前11時になり、旅館女将さんとの約束を果たすため、鵜住居駅へ。

     

    いよいよ、我々はから出てくる1万人以上観客を、大漁旗を振って出迎えるのです。

     

     

    ラグビーワールドカップ2019釜石

     

     

    そして我々は8年前同様、下記写真左の彼をチームリーダーにして、鵜住居駅で、

     

    「ありがとう!ようこそ釜石へ!」と叫びながら、大漁旗観客を出迎えました。

     

     

    すると、この歴史的1日取材しようと、テレビ各局新聞各社が我々のとことに来て、

     

    「この釜石で、ついにこの日を迎えた感想を!?」と迫ってくるのですが、

     

    我々がみんな岡山県民だと知ると、不思議そうなをして、皆さん立ち去りました…(笑)

     

    しかし私は、これこそが「8年間の玉島と根浜のの証」だと実感しました。

     

     

    ラグビーワールドカップ2019釜石

     

     

    2011年3月11日東日本大震災で、この地域壊滅的被害にあいました。

     

    私も8年前、今回一緒になった方々とボランティア作業をさせてもらいましたが、

     

    高さ10メートル以上瓦礫の山が続いている光景は、今もに焼き付いています。

     

     

    正直「こんな作業をやっても町は再起不能だろう」と思ってました。

     

    しかし2019年7月27日、新たなラグビー場完成し、1万数千人がそこに集結し…

     

    しかも8年前ボランティア仲間と一緒に、その観客を迎えるなんて…感慨深いです。

     

     

    ラグビーワールドカップ2019釜石

     

     

    それではここで、この日取材されたネット記事を、少し引用させていただきます。

     

     

    「本当に来るんですね、ラグビーW杯!

     

    きっと釜石や東北の子供たちの希望になるでしょう」

     

     

    かせながら語るのはW杯試合会場「釜石鵜住居復興スタジアム」の、

     

    近くにある旅館「宝来館」女将さん(下記写真右)。

     

     

    2011年3月。東日本大震災による津波は海岸沿いに建つ「宝来館」を襲った。

     

    女将さんも濁流に飲み込まれたが、従業員に助けられ九死一生を得た。

     

     

    釜石市民宿佐々木

     

     

    「あの震災から2カ月後、見舞いにやって来てくれた

     

    元日本代表のラグビー選手がW杯の話題をしたとき

     

    “釜石でやってけろ”と無意識に叫んだんです」

     

    試合会場誘致奔走した彼女(下記写真中央)は、釜石W杯を呼んだひとり。

     

     

    「ラグビーは被災地での生き方と同じ。1人ひとりが役割を果たして、

     

    みんなが1つなってトライに近づいていく。

     

    世界トップの選手達の活躍が、釜石の子供達を元気にしてくれます」

     

     

    ラグビーワールドカップ2019釜石

     

     

    岩手県立釜石高校3年の彼女(上記写真右)も、W拝心待ちにしている1人。

     

    小学3年被災し、自宅津波で流された。

     

     

    2015年には“親善大使”としてラグビーW杯ロンドン大会視察

     

    魅了された彼女は「鵜住居復興スタジアム」オープニングセレモニーで、

     

    キックオフ宣言を行った。

     

     

    「W杯に来てくれた観光客に、釜石の魅力“人のさ”を紹介したい」

     

    7月27日に釜石で行われた日本代表フィジーとの熱戦

     

    スタジアムには、釜石W杯を呼んだ2人声援が響いていた。

     

     

    ワ-ルドカップラグビー2019

     

     

    一方前夜、岡山出発したトライアスロン選手6名(下記写真)もようやく、

     

    ノンストップ約15時間かけて、無事釜石市内に入ったと連絡がありました。

     

    この後、我々は一緒にラグビー観戦する予定なのですが、周辺は車両通行止

     

     

    私も「あつかましさ全開」で、何度も警備員らに「特別に駐車させて」と、

     

    お願いしましたが、ワールドカップ主催団体から許可がおりず…断念(泣)

     

    仕方なく、彼らの旅館に停めて、そこから山道を歩いてもらうことに…

     

     

    ラグビーワールドカップ2019釜石

     

     

    しかし、考えてみてください!昨夜、岡山出発してから15時間も走り続け、

     

    到着したばかりの彼らを、この炎天下の中、30分近くも歩かせるのか…?

     

     

    駅前に立つ私の視線の先には、震災後新築したばかりと思われる民家がありました。

     

    これはもう、情熱インターホンを押し、を下げ、事情説明するしかない!

     

     

    こうして我々は、スタジアムの近くにある、見知らぬ被災者の方の民家に、

     

    を置かせていただき…(涙)この後の報告会でも、この行動議論になりましたが、

     

    今回の岩手出張で、私は唯一にして最大大仕事をしたと自負してます(笑)

     

     

    ラグビーワールドカップ2019釜石

     

     

    会場に向かう途中、ラグビー日本代表として2度ワールカップ出場を果たし、

     

    晩年地元釜石シーウェーブスで、46歳までプレーした「伝説の男」

     

    伊藤剛臣さん(下記写真中央)を発見!これもまた奇跡的であり、運命的です!

     

     

    私が記念撮影をお願いすると、快く応じていただき…最後は我々に対して大声で、

     

    「一緒にワールドカップを盛りあげましょう!」と、見送ってくれました(笑)

     

     

    鵜住居復興スタジアム

     

     

    さて、私にとって今回の岩手出張で、どうしても再会したい方がいました。

     

    かつて関西高校ラグビー部コーチを務め、私の次男がお世話になりましたが、

     

    それ以上に、清心温泉の常連客として通い続けていただいた恩義がある方です。

     

     

    数年前に岩手県盛岡市転勤になり…つまり清心温泉火災後から会っておらず、

     

    今回、この鵜住居復興スタジアムで、下記写真の彼と再会する約束をしました。

     

    しかし電話は通じても、この大観衆の中で待ち合わせをするのは不可能であり…

     

     

    岡山関西高校ラグビー部

     

     

    こうして面会を諦め、ビールを飲んだ後、会場周辺を歩いていたのですが、

     

    なんと!群衆の中から「二宮さ〜ん!」という、懐かしい声が!(涙)

     

    そのを探すと、まさにかつて清心温泉の常連客だったラガーマンの彼(下記写真右)が!

     

     

    どうやら群衆の中、近鉄帽子発見してくれたようで、本当に近鉄帽子に立ちます!

     

    我々は早速、記念写真撮影しましたが、それにしても、

     

    このタイミング再会するかな…?これもまた奇跡清心温泉劇場でありましょう!

     

     

    ラグビーワールドカップ釜石

     

     

    そして私は偶然にも、私がしてやまない根浜親交会会長隣の席観戦

     

    試合直前B’zラグビー日本代表応援ソング大音量で流れ…私はいた…

     

     

    なぜなら、超満員に膨れ上がった鵜住居復興スタジアムで流れる、

     

    B’z応援ソング歌詞が、ラグビー日本代表選手に向けられたものではなく、

     

    この被災地8年間、ひたすら希望じてえてきたであろう、

     

    釜石市民に向けられているように聴こえたからです。

     

     

    鵜住居復興スタジアム

     

     

    2020年・清心温泉再建計画にご賛同お願いいたします。

    清心温泉番頭 二宮丈晴 090−2807−9184

     

    岡山県 岡山市 岡山駅 銭湯 風呂 風呂屋
    岡山県総合グラウンド シティライトスタジアム
    タマシマン うらじゃ サッカー Jリ−グ
    夜行バス 日帰り旅行 岡山観光 レトロ銭湯

    探偵ナイトスクープ 岡山の街角から
    ファジアーノ岡山 ファジ丸 星野仙一記念館

    なでしこジャパン 一刻堂 イ−スタンユ−ス 
    時代カフェBAR ゆすらうめ 近鉄バファローズ 
    プロ野球 広島東洋カープ カ−プ女子 中村あゆみ  
    宮間あや 吉備国際大学Charme 岡山マラソン  
    スタジオ・ザ・ブ−ン OPG「俺たちプロレス軍団」

    寅さん記念館 山田洋次記念館 阿久悠 カンニング竹山

    KAMP ノートルダム清心女子大 わのみんTV
    岡山大学 甲斐バンド スザンヌ 川又堅碁
    とりの里 長渕剛 コインパーキング清心温泉 

    テルマエロマエ 玉島高校ラグビー部 戸高秀樹ボシングジム 
    広島東洋カープ岡山県中央後援会 岡部鮮魚店
    杉村太蔵 奉還町商店街 ナニコレ珍百景
    リトルサンパウロ 中島みゆき 岡山シ−ガルズ
    旺なつき 吉田拓郎 ゲストハウスとりいくぐる  
    泉谷しげる 岡山リビング新聞 ラグビ−日本代表 

    小島よしお 櫻根座 おかやま街歩きノオト 井亀明彦

    京都「梅湯」 神戸芦原温泉 桜剛会岡山支部

     


    ジワジワとゴールラインに進んでます

    0

      岩手県トライアスロンで、翌日は東京新宿で、そして先日は高知県安芸市で、

       

      さらに倉敷トライアスロンで…かなりの炎天下で、真っ黒日焼けした私…

       

       

      すると最近、行く先々「二宮さん、けたね〜」と言われるので、

       

      「はい!実家が全焼したものですから」と答える私。

       

      すると皆さん、ります…(笑)

       

       

      清心温泉全焼火災から1年10カ月…本当に色々な方々に支えていただき、

       

      私もようやく、このような自虐ネタが言えるようになったわけです。つまり元気です!

       

       

      ラグビーワールドカップ日本vsフィジー

       

       

      まず14日土曜日の午前中は玉島高校ラグビー部応援するため倉敷市水島へ。

       

      今年の花園出場を占う岡山県選手権大会開幕し、初戦観戦したわけですが、

       

      6月の高校総体では創志学園れ、準優勝に終わっている玉島高校

       

       

      久しぶりに試合観戦に行くと、私の自宅の近所に住んでいる彼(下記写真左)が、

       

      長い長いリハビリ生活を乗り越え、この日はスタメン出場してました(涙)

       

      ずっと「秋までには治す」と言い続けていた3年生部員の彼。本当によかった!

       

       

       

       

      さて2017年まで玉島高校コーチを務め、昨年から高松農業高校赴任し、

       

      「情熱の勧誘」新入部員14名をかき集めた清心温泉の常連客(下記写真左)。

       

       

      実はこの日、ついに!玉島高校VS高松農業高校という師弟対決実現

       

      試合観戦の途中から、心情的高松農業高校応援したくなりました…?(笑)

       

       

      なお来週21日は、ついに!昨年は一度も実現しなかった玉島高校VS関西高校が、

       

      準決勝激突します!どちらかを応援するわけにもいきませんので、みんな頑張れ!

       

       

      玉島高校ラグビ−部コ−チ

       

       

      その後、私は倉敷市立美術館「高橋秀+藤田桜 素敵なふたり」鑑賞

       

      私が美術鑑賞と聞いただけでう人もいるでしょうが、今回は特別です!

       

      現代美術作家として有名高橋秀先生夫妻は、倉敷市玉島在住であります。

       

       

      2004年までの私は海辺に建てた廃墟のような小屋で暮らしてましたが、高潮壊滅

       

      すると同じく2004年、高橋秀先生夫妻倉敷市玉島沙美海岸自宅建設

       

      現在も創作活動を兼ねた「海の見える豪邸」が、沙美海岸の前にそびえ立っています。

       

       

      高橋秀作品展

       

       

      何が言いたいかと申しますと、私と高橋先生建てた物結末は、対照的であれ、

       

      お互い「海の見える場所で暮らしたい」という感性は同じだったわけです(笑)

       

       

      さらに2011年、東日本大震災の後、岩手県釜石市根浜地区復興支援のため、

       

      オリジナルTシャツ(下記写真)を高橋秀先生デザインしていただきました。

       

       

      私もこの時、弊社会長と一緒に高橋秀先生「お願い」に出向いたのですが、

       

      その時に色々な話を聞かせていただき、あれ以降、高橋秀先生心酔しているわけです。

       

       

      釜石はまゆりトライアスロン大会2019

       

       

      ちなみに私が人生初トークショーを開いた時も、このTシャツ着用しました。

       

      倉敷市長様をはじめ、私のファッションについて「ダメ出し」をする方が多いですが、

       

      近鉄帽子(下記写真)をデザインしたのも、世界の巨匠岡本太郎先生であり、

       

      言ってみれば「本物」がわからない方々が、私のファッション軽蔑しているのです!

       

       

      なお、結婚60周年を迎えられた「高橋秀+藤田桜 素敵なふたり」作品展は、

       

      10月22日、イチロー選手誕生日まで開催されてますので、行ってみてください!

       

       

      ラスベガスのホテル

       

       

      そして夜は、清心温泉建設予定地土地所有者の方が主催する、

       

      「お月見会」が開かれ、私も清心温泉復活基金メンバー参加しました。

       

      その前に私は、久しぶりに小学2年生になった彼と再会し、色々と話をしました。

       

       

      昨年の夏まで、清心温泉復活基金の方々は、色々とイベント開催していただき、

       

      募金活動を行ってくれましたが、彼(下記写真)はその中心的人物でありました。

       

      募金箱を持って走り回り、大人に向かって絶叫する姿は、忘れられません(涙)

       

       

      岡山駅前商店街復興イベント

       

       

      当時、「子供を使う募金活動はいやらしい」という一般論もありましたが、

       

      聞けば全て彼らが自主的にやったことであり、私個人としては感動的でした(笑)

       

       

      おまけに彼の場合、イベント計画表自主的制作し、自ら配置を決めたり、

       

      テレビロングインタビューにも応え、夏休み体験発表清心温泉を語り…

       

       

      言ってみれば彼もまた「さらし者の敗北者」のまま、私とが切れた状態でしたが、

       

      この少年こそ、私としては「勝たせないといけない一人」なのです。

       

       

      逢沢一郎衆議院議員

       

       

      そこで今回、清心温泉建設予定地に向かう途中、彼の会話をしました。

       

      私が「もう一回、清心温泉を作り直すぞ!協力しろ!」と問えば、

       

      無反応「うん」と答え…彼の本音「何を今さら…」と言いたいのでしょう(笑)

       

       

      そして清心温泉復活基金4人と、土地所有者主催する「お月見会」参加

       

      この夜、お互いのメンバーが初めてを合わせましたが、相手側30名参加(笑)

       

      こっちは私を含めた5名でしたが、すでに清心温泉再建の話か皆様方に広がってました…

       

       

      とのやま山荘月見会2019

       

       

      中には弊社副社長参加しており、清心温泉復活基金の連中も挨拶してました。

       

      今回の再建計画主人公である彼(下記写真左)には、清心温泉復活基金と書かれた、

       

      名刺を配って歩いてもらいましたが、すでに清心温泉露天風呂計画になってました。

       

       

      「今週末から工事着工だ!」とか「私がお風呂を沸かす担当です!」とか、

       

      我々の知らないうちにシナリオができているようでしたが…苦しくないです!(笑)

       

      なぜなら、すでにこれだけの中高年を見ているのなら、それだけで成功でしょう。

       

       

      とのやま山荘月見会2019

       

       

      さて、清心温泉再建計画主人公でありながら、まだ宿泊経験のない彼(上記写真左)。

       

      この日も当初は「翌朝に用事がある」ということで日帰りの予定でした。

       

       

      しかし上手予定変更してくださり、この夜、一緒に宿泊してくれました!

       

      私はこういう男が好き!(笑)こういう男は「人生の楽しみ方」上手な男です。

       

       

      先日、仕事中現場に来ながら、そのまま高知県について来た彼(下記写真右)も、

       

      「人生の楽しみ方」を知り尽くしていると思いましたし、やっぱりはそうでなきゃ!

       

       

      清心温泉露天風呂計画

       

       

      さて美し満月を見ながら、月明りの下で談笑している皆さんのから抜け出し、

       

      我々5人だけは山頂にある五右衛門風呂に向かい、またも風呂を沸かしました(笑)

       

       

      まず五右衛門風呂人生初体験という、焼鳥業者親子(下記写真)が入浴しました。

       

      清心温泉全焼火災から1年10カ月…私が再現したいのは、下記写真の光景です!

       

       

      そして美し満月を見ながら、月明りに照らされ、親子二人感動体験入浴中

       

      小学2年生の彼から「ここで暮らしたい!」という、究極の発言が出ました!(笑)

       

       

      とのやま山荘月見会2019

       

       

      ここで私が焼鳥業者に、冗談「入浴料8,000円出せ!」と言いに行くと、

       

      焼鳥業者真顔「出しますよ!」と答えたのが、妙にしかった私…(涙)

       

       

      翌15日の朝には焼鳥業者からメールが届きましたが、小学2年生の彼は、

       

      「昨夜は最高だった!月がきれいでせだった!宿題の日記に書く。

       

      また行きたい!」と言いながら、朝から興奮状態だと教えられました。

       

      私は今こそ彼に「清心温泉露天風呂を作る!協力しろ!」と言いたい!(笑)

       

       

      とのやま山荘月見会2019

       

       

      こうして焼鳥業者「ここはマジで、やばい!」というセリフ連呼し、

       

      息子を連れて岡山市帰宅しましたが、残った清心温泉Tシャツ3人宿泊

       

       

      すでに皆さんは解散されてましたが、そこからビール酎ハイワイン

       

      美し満月を見ながら、月明りの下で清心温泉劇場続編について語り明かしました。

       

       

      清心温泉復活応援ソング「We are 清心温泉」

      http://www.youtube.com/watch?v=-2ETFtTYIwI

       

       

      とのやま山荘月見会2019

       

       

      その後、これまた二人はキャンプ用テント宿泊し、私だけが野宿しましたが、

       

      野良犬二匹真夜中3度も私を表敬訪問して、えてくださり、眠れない私…(泣)

       

       

      翌朝、テントで寝た二人「真夜中に野良犬が何度も吠えただろ?」と聞くと、

       

      「知らない。番頭がを見たのでは?」と言われ…私だけきそうです(笑)

       

       

      私はすぐさま、町内ソフトボールチーム「ニノッチーズ」練習に向かい…

       

      するとユニホーム帽子完成しており、帽子には「N」文字刺繍されてました。

       


      清心温泉野球団2015

       

       

      それより何より、この市民ソフトボール大会と同じ22日には、清心温泉野球団が、

       

      実に4年ぶりに岡山球場を貸し切り、ナイトゲームをやるそうで、楽しみです!

       

       

      これは清心温泉入浴したことのある方なら、どなたでも参加できるそうで、

       

      参加希望者は私に連絡してください。特に学生若者大歓迎しますので!

       

       

      今回もまた「4泊5日の岩手出張」「清心温泉合同キャンプ3DAYS」も、

       

      皆様方にお伝えできませんが、そろそろ近日中に、きちんとお伝えします。

       

       

      2019清心温泉キャンプ3DAYS

       

       

      「レトロ銭湯へようこそ西日本版・清心温泉特集号」

      https://www.amazon.co.jp/dp/4864032440/

       

      岡山県中学生弁論大会最優秀賞「銭湯から伝えたいメッセージ」

      https://www.youtube.com/watch?v=E2a11B59pOQ&feature=youtu.be

       

      「ALL清心温泉2012〜2018」

      https://www.youtube.com/watch?v=j_sNiwppick&feature=youtu.be

       

      感動的写真満載!清心温泉Instagram
      https://www.instagram.com/p/BhOUnGlD6Cc/

       

      岡山県の若者が称賛した「番頭の2014年10大ニュース」
      http://seishinonsen.jugem.jp/?month=201412

       

      「岡山県の激渋銭湯」
      http://www.sairosha.com/meisento/okayama.htm

       

      神戸芦原温泉ブログ

      https://ameblo.jp/kobe-ashihara-onsen/


       

      ワ-ルドカップラグビー2019

       

       

      2020年・清心温泉再建計画にご賛同お願いいたします。

      清心温泉番頭 二宮丈晴 090−2807−9184

       

      岡山県 岡山市 岡山駅 銭湯 風呂 風呂屋
      岡山県総合グラウンド シティライトスタジアム
      タマシマン うらじゃ サッカー Jリ−グ
      夜行バス 日帰り旅行 岡山観光 レトロ銭湯

      探偵ナイトスクープ 岡山の街角から
      ファジアーノ岡山 ファジ丸 星野仙一記念館

      なでしこジャパン 一刻堂 イ−スタンユ−ス 
      時代カフェBAR ゆすらうめ 近鉄バファローズ 
      プロ野球 広島東洋カープ カ−プ女子 中村あゆみ  
      宮間あや 吉備国際大学Charme 岡山マラソン  
      スタジオ・ザ・ブ−ン OPG「俺たちプロレス軍団」

      寅さん記念館 山田洋次記念館 阿久悠 カンニング竹山

      KAMP ノートルダム清心女子大 わのみんTV
      岡山大学 甲斐バンド スザンヌ 川又堅碁
      とりの里 長渕剛 コインパーキング清心温泉 

      テルマエロマエ 玉島高校ラグビー部 戸高秀樹ボシングジム 
      広島東洋カープ岡山県中央後援会 岡部鮮魚店
      杉村太蔵 奉還町商店街 ナニコレ珍百景
      リトルサンパウロ 中島みゆき 岡山シ−ガルズ
      旺なつき 吉田拓郎 ゲストハウスとりいくぐる  
      泉谷しげる 岡山リビング新聞 ラグビ−日本代表 

      小島よしお 櫻根座 おかやま街歩きノオト 井亀明彦

      京都「梅湯」 神戸芦原温泉 桜剛会岡山支部


      この夏、岩手県で感銘をうけた言葉

      0

        月曜日の朝に、岩手県釜石市からの招待選手2名倉敷駅で見送り、

         

        ようやく通常業務に戻った私は、当分の間は禁酒するつもりでいました。

         

         

        さて、最近は好成績が出ていない障がい者アーチェリー競技の彼(下記写真右)。

         

        そこで水曜日の昼間、久しぶりに彼の職場を訪ね、私なりに彼を激励しました。

         

         

        私は「また気分転換に飯でも食いに行こう!」言葉をかけて別れたのですが、

         

        夕方になると偶然にも、更生保護司会会長さんから二人とも誘われ…(笑)

         

         

        2019パラリピアン強化選手

         

         

        どうやらこの日、「社会を明るくする運動」無事終了したそうで、

         

        この期間中記念講演講師を務めた彼と、何にもしていない私を呼んでいただき…

         

        ちなみに下記写真の3人は、いずれも倉敷商業高校野球部OBであります。

         

         

        更生保護司会会長さん(下記写真右)は、今回私が露天風呂建設でお世話になる、

         

        土地所有者の方とは「幼馴染の同級生」ということで、ここでも「縁」を感じました。

         

        少し結果が出ていない彼にとっても、いい意味で気分転換1日になればと思います。

         

         

        更生保護市民大会

         

         

        こうして禁酒すると言いながら、水曜日には早くも飲み歩いてしまった私。

         

        実はこの夜、弊社社員達仕事後「打倒!ニノッチーズ」合言葉に、

         

        ナイター照明のあるグランドで、ソフトボール練習をしていたようです。

         

         

        以前もお伝えしたように、今年に入り弊社ソフトボールチーム一方的脱会し、

         

        すぐさま地元町内会「ニノッチーズ」発足させた私。毎週、練習やってます!

         

        すると今月の市民ソフトボール大会で、いきなり初戦激突することになり…(笑)

         

         

        玉島地区市民ソフトボール大会

         

         

        ただですら弊社社員達日常的に、私に対して敵意をもってくださっており、

         

        それぞれが感情的になっておられると思いますが、我々の方が「大人」ですから(笑)

         

         

        それより何より、この市民ソフトボール大会と同じ22日には、清心温泉野球団が、

         

        実に4年ぶりに岡山球場を貸し切り、ナイトゲームをやるそうで、楽しみです!

         

         

        これは清心温泉入浴したことのある方なら、どなたでも参加できるそうで、

         

        参加希望者は私に連絡してください。特に学生若者大歓迎しますので!

         

         

        清心温泉野球団2015

         

         

        つまり9月22日の私は、自らが率いる「ニノッチーズ」の、公式戦を行った後、


        岡山球場に向かい、清心温泉野球団試合をするというダブルヘッターなのです!

         

         

        そして昨日木曜日の夜は息子二人と、久しぶりにプロ野球中継真剣に見ました。

         

        我々が見たのは、首位攻防戦「西武VSソフトバンク」ハイレベル試合

         

         

        先発は、ソフトバンクエース千賀投手で、西武十亀投手でした。

         

        私はこの大一番に、十亀投手(下記写真右)が先発したことに「縁」を感じました。

         

         

        2019西武高知春野キャンプ

         

         

        今年の2月、を這うような営業活動をしていた私は、気分転換のため高知県へ…

         

        この日は、高知県「ひろめ市場」で、昼間からを飲んでいた私は、

         

        その後、高知県春野開催中西武ライオンズ2軍キャンプ視察しました。

         

         

        ここで実績のある十亀投手遭遇し、私が「何で君が2軍にいるの?」と言うと、

         

        彼は「そんなの、こっちが聞きたいですよ!」と、私に対して逆ギレ…(笑)

         

        そんな彼が、優勝を賭けた大一番先発したこと…妙に応援したくなりました。

         

         

        高知県ひろめ市

         

         

        前後しますが、ついでにこの日の「ひろめ市場」での話をさせていただきます。

         

        この日、「この矢沢永吉さんのポスターが欲しい!」女性店員にお願いすると、

         

        「ポスターは無理だけど、ビールグラスなら」と言うことで、何箱も…(笑)

         

         

        最終的には両手でも持ち帰れないほど、モルツビールグラス(下記写真)をいただき…

         

        まさにこの女性店員「惚れたっ。」ということです(笑)そして先週の金曜日、

         

        再び「ひろめ市場」に行きましたので、この女性店員御礼を言いに行きました。

         

         

        高知県ひろめ市

         

         

        あいにく、この女性とは入れ違いでしたが、そこにいた店員の方々に挨拶すると、

         

        「温泉の人でしょう?話は聞いてますよ!」と言われ、私は大爆笑しました。

         

         

        さて、まだ「4泊5日の岩手出張」「清心温泉合同キャンプ3DAYS」も、

         

        まだお伝えできておりません(泣)そこで、そろそろきちんとお伝えしようと思います。

         

         

        まずは7月終わりの「4泊5日の岩手出張」からお伝えしようと思いますが、

         

        少し記憶を呼び起こす意味で、あらためて初日から振り返ってみようと思います。

         

         

        ワ-ルドカップラグビー2019

         

         

        まず7月25日。一人で新倉敷駅から新幹線乗車し、東京に向かったわけですが、

         

        途中で清心温泉のお客様であった、大阪在住近鉄ファン(下記写真左)から、

         

        「実は私も新幹線で東京に向かってる」連絡が入り…早速、奇跡再会!(笑)

         

         

        こうして、いきなり白昼東京目黒駅前に、近鉄帽子をかぶった中年2人出没し…

         

        我々二人は夕方4時から目黒駅前で、予定外宴会を行いました。

         

        このような予定外運命的なことが起きるのも、清心温泉東京劇場でありましょう!

         

         

        東京目黒駅前で常連客と

         

         

        そして夜8半からは、東京で、まさかの女子会参加させていただきました。

         

        かつての同僚女子社員弊社女性合流し、そこから3軒も飲み歩きました(笑)

         

         

        しかし「ニノは金がない!」という理由で、女性(下記写真左)が全額負担…?

         

        一般常識として、このようなことがあっていいのか…!?

         

         

        私にだって「年下の女子社員におごってもらうわけにはいかない」という、

         

        最低限プライドというか、大人としての常識があるわけです!

         

        しかししいことに、現実問題として、現金前髪がないのは事実なんです(泣)

         

         

        東京上野での「女子会」

         

         

        翌朝は、女性東京駅から岩手県に向かいましたが、私はなぜかに、

         

        「仙台の牛タンが食べたい!」という衝動にかられ、仙台駅途中下車(笑)

         

         

        しかし駅員から「途中で改札は出られません」と言われ、必死抵抗する私。

         

        すると女性から「大人としてのモラルを守りましょう」められ…(泣)

         

         

        そのくせ、目的地北上駅到着しても爆睡している女性…完全な二日酔い

         

        私がてて起こしましたが、前夜も全額負担していただいており、強く言えません(笑)

         

         

        2109岩手県釜石市

         

         

        こうして26日の午後に目的地である岩手県釜石市根浜に入った私は、現地の方から、

         

        この1年間で新しく完成した建物や、激変した場所を紹介され、そこを見に行きました。

         

        約1年ぶりに釜石に来た私ですが、とにかくラグビー日本代表熱気が凄い!

         

         

        翌日には、近くにある鵜住居復興スタジアムラグビー日本代表試合を行うため、

         

        とてつもない厳戒態勢の中、見たこともない数の関係者スタッフ集結してました。

         

        スタジアムの中に入りたい私ですが、受付「立ち入り禁止です」と断られ…(泣)

         

         

        ラグビーワールドカップ2019釜石

         

         

        しかし幼少の頃から「諦めない性格」の私は、一人で裏口から入って行きました。

         

        女性からは「大人としてのモラルを守りましょう」と止められましたが…

         

         

        昨年、このスタジアム開催されたラグビー講習会(下記写真)に参加している私。

         

        関係者専用裏口があることは、この時から確認しているわけです(笑)

         

         

        試合前日スタジアムでは座席増設されたり、それぞれスタッフ準備を進め、

         

        B’zラグビー日本代表応援ソング大音量で流され…次第に洗脳される私…

         

         

        釜石鵜住居復興スタジアム

         

         

        この後の私は新しく建設されたという大槌駅を見に行きました。電車本数も少なく、

         

        人気のないに、タイミングよく電車が来たので、私はビデオカメラを回しました。

         

        すると!この電車から降りてきたのが、この夜、合流する予定の彼(下記写真右)でした!

         

         

        この夜、釜石市根浜合流するという話は聞いてましたが、何ら連絡も取っておらず、

         

        彼の交通手段など知りませんし、なぜか彼は大槌駅一人で降りてきたのです!?

         

        今回、私は彼との再会を楽しみにしてましたが…これこそが清心温泉劇場です!

         

         

        スタジオ・ザ・ブ−ン

         

         

        ホームに降り立った彼を発見した私。の外からビデオを回している私を発見した彼。

         

        お互いが一斉「えっ!?何で!?」をかけてしまいましたが、運命的です!

         

         

        そもそも私が彼と出会ったのは2011年5月、あの東日本大震災2カ月後

         

        当時、会社から指名を受けた私は、岩手県ボランティアに出向いたのですが、

         

        そのボランティアチームで、彼がリーダーを務めており、私も彼の指示で動いてました。

         

        その時の「縁」で、我々は同じように岩手県釜石市根浜地区支援してきました。

         

         

        2011番頭の岩手県ボランティア活動

         

         

        2012年に私が銭湯再開させると、家族を連れて総社から来てくれるようになりました。

         

        彼も「ラグビー大好き人間」で、今年の元日玉島高校グビー部応援するため、

         

        花園ラグビー場にまで来てくれてましたし、翌日は一緒にラグビー観戦します。

         

         

        そしてこの日、彼の仲間2名岡山から、岩手県釜石市まで来てましたが、

         

        2011年5月に一緒にボランティアをした方、2016年に一緒に音楽イベントをした方、

         

        それぞれ同じ岡山県民なのですが、私はそれぞれと、この釜石市再会したわけです。

         

         

        釜石市根浜ゲストハウス

         

         

        そしてこの日、久しぶりに岩手県釜石市到着した我々5名は、

         

        根浜親交会事務局長さんが、震災後新築した民泊施設に呼んでいただき夕食会

         

        そこに根浜親交会会長旅館女将も加わり、お互いに再会を喜びあいました。

         

         

        ちなみに、私がしてやまない根浜親交会事務局長さん(下記写真左)は、

         

        あの日の津波で、奥様を含め肉親4名くされてます。その事務局長さんが、

         

        まさかピースサインをして記念写真に納まる日がくるとは…これが復幸象徴です。

         

         

        五郎丸歩

         

         

        私は昨年の元日もここで過ごし、震災後民泊施設新築した事務局長さんから、

         

        「意味ある事にお金を使えば、不思議と返ってくるんだ」と教えられました。

         

        さらに今回も、私は事務局長さんの言葉感動したのですが、その言葉を紹介します。

         

         

        被災地民泊施設新築しても、今後は人口り、観光客減少する中…

         

        「本当の観光資源とは人間だと思う。観光地は一度行けばたされるが、

         

        あの人に会いたい!と思ってくれれば、何度でも来てくれる。

         

        結局は自分が魅力的な人間になることが大事。俺は自然には負けんぞ!」

         

         

        釜石市民宿佐々木

         

         

        私は今回の「4泊5日の岩手出張」の中で、この言葉強烈記憶に残ってます。

         

        今後の参考にしたいというレベルではなく、私もわず実行したいと思いました。

         

        というわけで、この続きもまた後日紹介させていただきます。

         

         

        なお明日14日は、清心温泉建設予定地土地所有者の方が主催する、

         

        「お月見会」が開かれるそうで、清心温泉復活基金メンバー参加します。

         

        お互いのメンバーが、初めてを合わせることになりますが、意味ある月見会です。

         

         

        2019清心温泉キャンプ3DAYS

         

         

        私の予想では、この「お月見会」席上で、土地所有者の方が皆様方の前で、

         

        「清心温泉再建計画」大々的公表するのではないかと思われます(笑)

         

        聞けば生ビール用意されているそうで、私は今回も宿泊する決意です!

         

         

        何か「4泊5日の岩手出張」から戻ってからの私には、妙な追い風が吹いています。

         

        こういう時は、一気に乗ってしまう情熱大事だと思いますが、

         

        その一方で360度視界を忘れることなく、片手には情熱消火器必要です(笑)

         

         

        2019清心温泉キャンプ3DAYS

         

         

        「レトロ銭湯へようこそ西日本版・清心温泉特集号」

        https://www.amazon.co.jp/dp/4864032440/

         

        岡山県中学生弁論大会最優秀賞「銭湯から伝えたいメッセージ」

        https://www.youtube.com/watch?v=E2a11B59pOQ&feature=youtu.be

         

        「ALL清心温泉2012〜2018」

        https://www.youtube.com/watch?v=j_sNiwppick&feature=youtu.be

         

        清心温泉復活応援ソング「We are 清心温泉」

        http://www.youtube.com/watch?v=-2ETFtTYIwI

         

        感動的写真満載!清心温泉Instagram
        https://www.instagram.com/p/BhOUnGlD6Cc/

         

        岡山県の若者が称賛した「番頭の2014年10大ニュース」
        http://seishinonsen.jugem.jp/?month=201412

         

        「岡山県の激渋銭湯」
        http://www.sairosha.com/meisento/okayama.htm

         

        神戸芦原温泉ブログ

        https://ameblo.jp/kobe-ashihara-onsen/

         

         

        朝日新聞

         

         

        2020年・清心温泉再建計画にご賛同お願いいたします。

        清心温泉番頭 二宮丈晴 090−2807−9184

         

        岡山県 岡山市 岡山駅 銭湯 風呂 風呂屋
        岡山県総合グラウンド シティライトスタジアム
        タマシマン うらじゃ サッカー Jリ−グ
        夜行バス 日帰り旅行 岡山観光 レトロ銭湯

        探偵ナイトスクープ 岡山の街角から
        ファジアーノ岡山 ファジ丸 星野仙一記念館

        なでしこジャパン 一刻堂 イ−スタンユ−ス 
        時代カフェBAR ゆすらうめ 近鉄バファローズ 
        プロ野球 広島東洋カープ カ−プ女子 中村あゆみ  
        宮間あや 吉備国際大学Charme 岡山マラソン  
        スタジオ・ザ・ブ−ン OPG「俺たちプロレス軍団」

        寅さん記念館 山田洋次記念館 阿久悠 カンニング竹山

        KAMP ノートルダム清心女子大 わのみんTV
        岡山大学 甲斐バンド スザンヌ 川又堅碁
        とりの里 長渕剛 コインパーキング清心温泉 

        テルマエロマエ 玉島高校ラグビー部 戸高秀樹ボシングジム 
        広島東洋カープ岡山県中央後援会 岡部鮮魚店
        杉村太蔵 奉還町商店街 ナニコレ珍百景
        リトルサンパウロ 中島みゆき 岡山シ−ガルズ
        旺なつき 吉田拓郎 ゲストハウスとりいくぐる  
        泉谷しげる 岡山リビング新聞 ラグビ−日本代表 

        小島よしお 櫻根座 おかやま街歩きノオト 井亀明彦

        京都「梅湯」 神戸芦原温泉 桜剛会岡山支部

         


        これが私のトライアスロンです(笑)

        0

          では前日に引き続き、清心温泉合同キャンプ3DAYS慰労会話題を。

           

          私としては本年2月、あの情熱の間一方的解体し、皆様方に何の相談もなく、

           

          清心温泉跡地コインパーキングにしたことに、かなり罪悪感があるわけです。

           

           

          そのため今年の夏、私は清心温泉合同キャンプ3DAYS企画しました。

           

          すると「僕も3日連続で参加して一緒に伝説を作る」立候補してきてくれた彼。

           

          アウトドア知識が全くない私に対し、彼の存在がなければ成立しませんでした。

           

           

          今回はその壮絶63時間慰労するための清心温泉高知劇場であり、

           

          高知県大学生活を送っている長男を案内役にして、相変わらず無計画で進めました。

           

           

          高知県繁華街

           

           

          まず6日午後2時、清心温泉再建予定地土地所有者会議を開いた我々は、

           

          その後、瀬戸大橋を渡り高知県直行し、城下温泉入浴しました。

           

           

          その後はひろめ市場(下記写真)に行き、途中で路上ライブ参加したり、

           

          大人気餃子店深夜ラーメン店を巡り、繁華街脱出

           

           

          そして深夜2時、見知らぬ物部川河川敷におろされた我々は、真っ暗な中で、

           

          テントを張り、私だけ野原野宿しましたが、翌朝見ると素晴らしい場所でした!(笑)

           

           

          高知県ひろめ市場

           

           

          こうして午前7時起床した我々は、物部川から安芸市に向かって走り出し、

           

          途中でかっぱ公園(下記写真)に立ち寄り、誰もいない太平洋を眺め…

           

           

          目的のない我々は室戸岬に向かって出発しましたが、またしても運命的出来事が…

           

          ここで助手席にいた彼が、阪神タイガース選手を乗せたバス発見!?

           

           

          この日、高知県安芸市営球場ではウエスタンリ−グ「阪神VS広島」が行われ、

           

          我々は室戸岬に行くことを忘れ、まず阪神球団宿泊先表敬訪問しました(笑)

           

           

          高知県かっぱ公園

           

           

          そして玄関先阪神タイガース平田勝男2軍監督(下記写真右)に対し、

           

          我々は清心温泉Tシャツ着用したまま、清心温泉再建アピールしました。

           

           

          そもそも阪神ファンである彼(下記写真左)にとって、現役時代1985年

           

          阪神タイガース日本一に導いた、名ショート平田勝男2軍監督英雄です!

           

           

          しかも、もし助手席の彼が阪神タイガース選手を乗せたバス発見しなければ、

           

          我々は室戸岬直行していたわけですから、これまた「何か」に導かれた記念写真です!


           

          阪神タイガース平田2軍監督

           

           

          こうなると清心温泉としては、室戸岬とは逆方向にある広島球団宿舎へ向かい、

           

          地元倉敷工業高校出身水本勝巳2軍監督(下記写真)にも挨拶するのが義務です!

           

          ここで少し、地元倉敷出身水本2軍監督について紹介させていただきます。

           

           

          彼は広島カープ捕手として入団しますが、たった1年現役引退しています?

           

          その後、ひたすらブルペン捕手という地味仕事を続け…そこからコーチ昇格し、

           

          ついに!2016年2軍監督になったという、プロ野球界最大「出世男」です!

           

           

          広島カープ水本2軍監督

           

           

          このような出世コースプロ野球界史上初ですが、それにも理由があるはずです。

           

          私のような平凡サラリーマンにとって、水本2軍監督「希望の光」です!

           

           

          おまけに彼が2軍監督就任すると、次から次へと若手選手成長し、その結果として、

           

          広島カープ球団史上初3連覇達成するわけで…彼の功績偉大なのです!

           

           

          さて、長男の携帯電話デザインカープ仕様になっているのを見た水本2軍監督は、

           

          「この携帯いいね〜」と言って立ち去りましたが、清心温泉もよろしくお願いします!

           

           

          高知県安芸市営球場

           

           

          さて、プロ野球タイ記録「3年連続胴上げ投手」という記録保持者であり、

           

          今年、新記録達成する権利唯一持っているのが広島カープ中投手

           

          ペナントレースラストスパートを迎えたこの時期、この高知県にいました…(泣)

           

           

          リリーフエース中投手(下記写真)が、2軍生活を送っているわけですから、

           

          広島カープファンの長男も、4年間を過ごした高知県で、今年の結末を見たと思います。

           

          なお、広島ファン焼鳥業者とは、6月以降、ずっと音信不通になってます…(泣)

           

           

          広島カープ中投手

           

           

          さて午前10時、我々は高知県安芸市名物「しらす丼」を食べに行ったのですが、

           

          営業時間11時から3時半までということで、タイミングが合いませんでした。

           

           

          そして炎天下の中、安芸市営球場「阪神VS広島」2軍戦観戦

           

          私と同じく倉敷市玉島から来たという若い男女阪神ファンとも会話をしました。

           

           

          日陰のない球場で、カープファン大声援を送ってましたが、もはや限界です(泣)

           

          本来「野球好き」の二人ですが、見るとサウナ4時間くらい入っているようなで…

           

           

          高知県安芸市営球場

           

           

          そして私自身も、体中から前夜のビールハイボールが流れ出し…

           

          投球打球行方に全く興味がなくなり、まるでのない五右衛門風呂です(泣)

           

           

          そこで試合中に私が「このまま観戦するか?しらす丼にするか?」と聞くと、

           

          二人同時「しらす丼!」と答えましたので、すぐさま球場を去りました(笑)

           

           

          それにしても熱中症というのは、知らず知らずのうちにってくるものだと知りました。

           

          まさに「ヤバイ暑さ」であり、しらす丼が、まるで救急病院に思えましたよ!

           

           

          高知県安芸市しらす丼

           

           

          さて、沖縄旅行から帰って来たばかりの翌日に、いきなり高知県に連れてこられた長男。

           

          きっと彼女と過ごした沖縄旅行より、今回の1泊2日のほうが刺激的だったはず!(笑)

           

           

          この後、我々は再び太平洋を眺め、長男はこのまま高知県に残る話になってましたが、

           

          なぜか「俺も一緒に岡山に帰る」と言い出し…?私は何のために高知に来たのか?(泣)

           

           

          そして私はこの夜、倉敷市水島で次なる宴会が待っているため、岡山に向け出発

           

          しかし午後4時、南国インター入口で、ついに私のロックスピリット限界に…

           

           

          高知県か

           

           

          これまで助手席にいた彼(上記写真左)に向かって訴えました。

           

          「さすがに限界!俺は後部座席で寝る。もう運転できない。」と…

           

           

          さて、先日9月8日は3年ぶりに倉敷トライアスロン大会開催されましたが、

           

          6日の午後には、今年も岩手県釜石市からの招待選手2名倉敷到着してました。

           

           

          東日本大震災の後から、釜石トライアスロン倉敷トライアスロンは、

           

          互いに招待選手を招いており、そのため私は毎年必ず岩手県釜石市に行ってます。

           

           

          高知県かっぱ公園

           

           

          私が現地の釜石市の方々に、どれだけお世話になってきたかを言えば、長くなります。

           

          今度は彼らが倉敷市に来たわけですから、私のエンターテイメント必要です!(笑)

           

           

          そしてこの夜、倉敷市水島二人(下記写真)の歓迎会が行われる話になっており、

           

          私は今回も会社側から、招待選手2名世話係を任されているため、急いで岡山へ!

           

           

          今回は岩手県トライアスロン協会会長(下記写真中央)が、レース初参加し、

           

          一方、毎年参加表明してくれている彼(下記写真左)は、清心温泉のお客様です!

           

           

          2019倉敷トライアスロン大会

           

           

          簡単に言えば、上記写真の二人には、長年にわたり個人的にも世話になってます!

           

          ちなみに上記写真右の女性司会者は、弊社女子社員母親であります(笑)

           

           

          そして倉敷市に戻った私は、先日の釜石トライアスロン大会で、私が大量入手した、

           

          非売品オリジナルTシャツに着替え、水島高級焼肉店に入りました!

           

           

          ここには弊社社長や、先日の釜石トライアスロン大会出場した選手らが集まり、

           

          翌日のレースを前に前夜祭を開いたわけですが、レースに出ない私だけが大酒を飲み…

           

           

          2019倉敷トライアスロン大会

           

           

          今までの経緯や、集まったメンバーを考えれば、ここは私が全額負担すべきですが、

           

          弊社女性「ニノは金がない!」一言で、弊社社長全額負担…(笑)

           

           

          そしていよいよ翌8日、炎天下の中、3年ぶりに倉敷トライアスロン大会開催され、

           

          私はこれまた日陰のない場所数時間のない五右衛門風呂肉体労働しました。

           

           

          関係者の皆さんは無事完走しました!ちなみに私の近所に住んでいる高校生3年生が、

           

          初参加2位でしたが、彼の幼少期、私がソフトボールを教えた事もあります(笑)

           

           

          清心温泉番頭

           

           

          そしてレース終了後も、世話係としての任務がある私は、彼らの要望を聞くと、

           

          「瀬戸大橋を渡って四国に行ってみたい」ということでありました(笑)

           

           

          もちろん私が前日まで高知県にいたことなど知らない彼ら。私も言うはずがありません。

           

          先ほどのトライアスロン参加した3選手を乗せるなら、運転手は私しかいない!

           

           

          3日連続瀬戸大橋を渡り、うどん人気店「わら家」(下記写真)を目指し、

           

          香川県高松市まで走り、ここで初めて長年感謝を込めて、私が接待しました。

           

           

          香川県高松市「わらや」

           

           

          昔から私はうどんよりもラーメン派なのですが、ここのうどん絶品でした!(涙)

           

          でも一番大事なのは、岩手県釜石市から来てくれた、彼らの感想なのですが、

           

          彼らが感想を言う前に、世話係の私が絶賛してしまい…彼らは発言できませんでした(笑)

           

           

          そしてこの夜の6時からは、倉敷市玉島料亭で、倉敷市長重役らが出席し、

           

          彼らの歓迎会が行われるため、私は再びいで瀬戸大橋を渡り、皆さんが集まる料亭へ…

           

          ここで、とんでもない眠気われますが…私だって限界挑戦し、完走したい!

           

           

          香川県高松市「わらや」

           

           

          そして倉敷市玉島料亭には、岡山県トライアスロン協会会長副会長

           

          倉敷市長倉敷市議会議員玉島商工会議所関係者トライアスロン選手

           

          弊社会長社長副社長らが集い、釜石からの二人歓迎しました。

           

           

          私だけ「場違い」存在であり、このような社会的地位のある方々のに入れず、

           

          さすがに近鉄帽子も脱ぎ捨て、ひたすら廊下正座しておりましたが…

           

          そんな中、私は誰にも言いませんでしたが、ひとつだけ自慢したいことがあります。

           

           

          2019倉敷トライアスロン打ち上げ

           

           

          かつて岩手県北上駅で、私のファッションについて「ダメ出し」をした倉敷市長

           

          しかしこの日の私は、倉敷市長(下記写真左)とペアルックであります!(笑)

           

          倉敷側の人間も「釜石オリジナルTシャツ」を着ています。

           

           

          そもそも倉敷市長を含め、多くの関係者に赤色「釜石Tシャツ」が出回ったのは、

           

          7月の釜石トライアスロン大会で、私が批判覚悟大量入手したからであり、

           

          つまり倉敷市長も、私が持ち帰ったTシャツを着ているわけです。苦しくないね!

           

           

          2019倉敷トライアスロン大会

           

           

          7月の釜石トライアスロン大会の直後に行われた、玉島側報告会では、

           

          「出張先での二宮の異常なあつかましさ」議題になってましたが、

           

          結局、倉敷市長をはじめ、みんな私の恩恵を受けているわけです!(笑)

           

           

          なおこの席上玉島商工会議所会頭でもある弊社社長が、終盤マイクを持ち、

           

          なぜか私を紹介「皆さん!この男が玉島地内に露天風呂を建設します。

           

          私も出資します。皆さんも応援してください!」と…?私もてました!(笑)

           

           

          2019倉敷トライアスロン大会

           

           

          何の予告もなく弊社社長発言したものですから、私はててマイクを奪い取り、

           

          「みなさ〜ん!出資してください!」と叫んで、大きな拍手を浴びました(笑)

           

           

          しかしなぜ、いきなり社長がこのような発言をしたのか?そこはまた後日に紹介しますが、

           

          あくまで清心温泉再建は、全ての行程において自力再建を目指してますので!

           

           

          そして料亭倉敷市長を見送った後、招待選手らと2次会(下記写真)に行きましたが、

           

          ここでも弊社会長社長からは、露天風呂計画詳細について説明を求められる私…

           

           

          2019倉敷トライアスロン大会

           

           

          この後、私は招待選手2名倉敷市児島ホテルに送り届け、

           

          弊社「経費節減」のため、一人で水島「まんが喫茶」宿泊いたしました(笑)

           

           

          そこでようやくブログを更新し、翌朝7時に彼らを迎えに行き、そして倉敷駅到着し、

           

          彼らと「固い握手」を交わした瞬間、私にとってのトライアスロン完結しました!

           

           

          トライアスロン「鉄人耐久レース」とも言われますが、6日の午後から9日の朝まで、

           

          私もロックスピリットで、この「鉄人耐久レース」完走できたと思います(笑)

           

           

          高知県かっぱ公園

           

           

          2020年・清心温泉再建計画にご賛同お願いいたします。

          清心温泉番頭 二宮丈晴 090−2807−9184


          激動の4日間、無事に完走しました!

          0

            昨日9日午前7時、倉敷市児島ホテルに行き、前日の倉敷トライアスロン大会に、

             

            今年も岩手県釜石市からの招待選手として参加してくれた2人に乗せ、

             

            無事に8時15分に倉敷駅に送り届け、そこで「固い握手」を交わした私。

             

             

            先週6日金曜日から高知県出発し、清心温泉合同キャンプ慰労会をやり、

             

            一方で、3年ぶりに開催された倉敷トライアスロン大会では、

             

            今年も釜石市からの招待選手2名世話係だった私。無事大役を終えました!

             

             

            高知県かっぱ公園

             

             

            私は今回に限らず昔から、1日に何度も試合会場対戦相手が変わろうとも、

             

            その場、その場で自分がベストパフォーマンスできるかどうか?こだわってきました。

             

             

            トライアスロン大会出場する選手にとっては、「完走」することが目標ですが、

             

            私自身も、あらゆる場面「生きる速度」を上げて、「完走」することが目標です。

             

             

            そして今回も、1日に何度も試合会場対戦相手が変わりましたが、泣き言を言わず、

             

            6日から9日の朝までの激動の日々を、ベストパフォーマンス完走できました!

             

             

            高知県かっぱ公園

             

             

            それでは私が生まれて初めて、3日連続瀬戸大橋を渡ったという、6日午後からの、

             

            激動4日間を、昨日に引き続き猛スピードで紹介します。すでに50歳の私ですが、

             

            目の前の人々に対してエンターテイメントするには、ロックスピリット必要です!

             

             

            ロックスピリットには、何でもわず即決する行動力や、気力体力必要です。

             

            別に早死にしたいわけではありませんが、とにかく中途半端対応完走するより、

             

            思いっきり「生きる速度」を上げ、エンターテイメントしながら「完走」したい!


             

            高知県繁華街

             

             

            まず9月6日午前、清心温泉再建設予定地土地所有者から電話があり、

             

            「ついに完成予定図画が完成した。午後2時に現場に来てくれ!」と言われ、

             

            先日、清心温泉合同キャンプ3DAYS同行してくれた彼(下記写真中央)に連絡

             

             

            すると仕事中岡山から、わざわざ現場に来てくれて、彼も情熱議論参加

             

            この日も一級建築士の方から、具体的本格的説明を受けたのですが、

             

            専門用語が全くわからない私(泣)とにかく皆さん、少年のようにを見ています(笑)


             

            清心温泉露天風呂計画

             

             

            清心温泉再建計画詳細については控えておきますが、猛スピードで進んでおり、

             

            早ければ今月末から建設工事が始まるかもしれませんので、皆さんも準備して!(笑)

             

            あくまで清心温泉再建は、全ての行程において自力再建を目指してますので!

             

             

            この後、彼(下記写真右)に対し、このまま岡山に帰らせるのも気の毒に感じた私は、

             

            「今から清心温泉合同キャンプ3DAYSの慰労会をやろう!」と誘い、

             

            高知県大学生活を送っている長男もに乗せ、午後4時から高知県出発

             

             

            高知県城下温泉

             

             

            瀬戸大橋を渡った我々は、まず高知市内にある「城下温泉」(上記写真)に入浴

             

            銭湯業界に育てられた我々は、常に「旅先銭湯」実践してますので!

             

             

            そこで3人を着替え、いよいよ「銭湯態勢」から「戦闘態勢」激変…(笑)

             

            清心温泉合同キャンプ慰労会をするため、「ひろめ市場」に向かいました。

             

             

            ちなみに私は近鉄バファローズユニホーム姿に着替えましたが、実はこれ、

             

            先日、次男が「初めてボーナスが出たから」と言って、プレゼントしてくれたもの。

             

             

            高知県ひろめ市場

             

             

            はっきり言って50歳にもなって近鉄バファローズユニホームには抵抗があり、

             

            まして私にはコスプレ趣味はありませんし、早い話が「使い道」がありません!

             

             

            聞けば9,800円もしたそうで、どうせなら別の服を買ってほしいのですが…(笑)

             

            せっかく買ってくれた次男の心境を考え、この日だけはんで着用いたしました!

             

             

            なお、私が小学3年生から愛読している「ベースボールマガジン」ですが、

             

            10月号なんと!「近鉄バファローズ特集」(下記写真)です!(涙)

             

             

            週刊ベースボール

             

             

            異例企画ですが、表紙には近鉄しかせない人々に捧ぐ」と書かれてます。

             

            言ってみれば私のための企画本であり、これまた二人の息子が買ってきてくれました(涙)

             

             

            みなさんご存知のように、かつて清心温泉男湯には近鉄関連書籍が並んでました。

             

            それら全部が全焼火災焼失しただけに、今回の企画本には本当に感激です!(涙)

             

             

            さらに表紙には、近鉄バファローズについての野球と書かれてますが、

             

            言ってみれば、清心温泉そのものがの銭湯」だったと自負しています。

             

             

            近鉄バファローズ西本監督

             

             

            そして金曜の夜の「ひろめ市場」(下記写真)は超満員でしたが、苦しくないね!

             

            ここで我々は好きな料理好きなお酒を囲み、露天風呂計画情熱議論を続け…

             

            そんな時ですら、土地所有者の方から情熱電話がかかってくるわけです(笑)

             

             

            ここでは清心温泉思い出話や、火災後も色々と皆様に助けていただいた話、

             

            さらには清心温泉露天風呂計画ける、私の「情熱」について語りましたが、

             

            私としては彼(下記写真左)に聞かせながら、本当は長男に真意を伝えたつもりです。

             

             

            高知県ひろめ市場

             

             

            あらためて言いますが、先日の63時間に及ぶ清心温泉合同キャンプ壮絶でした。

             

            その63時間共有してくれた彼とは、それなりの壮絶慰労会をやりたいのです(笑)

             

            もともと「はしご酒」をしない主義の私ですが、次なる宴会場を探し、商店街を歩き…

             

             

            そこで路上ライブをやっている男女遭遇!ここで私が素通りするはずがありません(笑)

             

            いきなりギターを持っている男性に、近鉄バファローズユニホーム姿で話しかけ、

             

            「私の年齢を想像して、私の知ってる曲を歌ってみて!」とお願いしました。

             

             

            高知県繁華街

             

             

            ここで彼は一体、どんなを歌い出したと思いますか?これも運命的でありました!

             

            何度も同じことを言いますが、人の人生脚本は、すでに決められているのではないか?

             

            私は彼が井上陽水さんの名曲「氷の世界」を唄い出した瞬間、それを確信しました!

             

             

            そして私が途中から一緒に歌い出すと、彼は「やっぱり知ってた!」んでましたが、

             

            実は昔から私は「歩く歌詞カード」と呼ばれ、ほとんどの歌詞記憶してます(笑)

             

            それにしても彼が井上陽水さんの楽曲を唄い出した瞬間運命を感じたのはなぜか?

             

             

            玉島酒まつり2019

             

             

            先日、倉敷市玉島清心町商店街(上記写真)では「酒祭り」が行われ、

             

            私は数日前に一緒に飲んだ総社在住アーティストライブに行きました。

             

             

            このアーティストの方、地元では井上陽水さんの楽曲を歌う事で有名ですが、

             

            この日はタイミングが合わず、私は彼の歌声を聴くことはできませんでした。

             

             

            しかしこの夜、高知県商店街井上陽水さんの楽曲を聴くことができたわけです。

             

            さらにこのストリートライブは、この後、なぜか異様な盛り上がりをみせ…?

             

             

            高知県繁華街

             

             

            今度は女性アーティストの方が、中島みゆき嬢名曲「糸」を唄い出し、

             

            気がつけば私は指揮者になっていて…?それをずっと動画撮影されていて…?

             

            なぜか皆様方はをつないで合唱していて…?最後は記念撮影まで頼まれ…?

             

             

            おそらく高知県の皆様方に、私は「笑い者」にされたのでしょうが、苦しくないね!

             

            おまけに帰り際には、ずっと私を動画撮影していた女性から、

             

            わざわざ高知県特産品(下記写真)までプレゼントしていただき…?苦しくないね!

             

             

            高知県繁華街

             

             

            そして清心温泉合同キャンプ3DAYS慰労会は、まだまだ終わりません!

             

            今度は大人気餃子店(下記写真)に行きましたが、長蛇の列ができてました。

             

             

            これらは高知県大学生活を送っている長男(上記写真右)の案内ですが、

             

            私は生まれてから一度「店頭に並んで待つ」という経験がありません。

             

             

            しかし先日の清心温泉合同キャンプでは、昼間に次男の勤務する会社に行き、

             

            そこで300円「たまごかけご飯」を食べるため、45分も待ちました(笑)

             

             

            高知県繁華街

             

             

            そこでこの夜も、大人気餃子店の前で30分間も待ち、ここで2次会開催

             

            隣にいた東京からの大学生や、外国人旅行客とも談笑しながら飲み続け…

             

             

            その後も、ネオン街徘徊し、最後は長男の紹介するラーメン店に向かい…

             

            午前1時を過ぎてましたので、まず代行を呼んで、宿泊先を決めなければなりません。

             

             

            そして高知駅前に来てくれた代行運転手「行き先」を聞かれた私が、

             

            「物部川の河川敷に行ってくれ!」即答すると、後部座席の長男が大爆笑

             

             

            高知県繁華街

             

             

            ここで早くも大爆笑した長男には、これから私がやる行動想像できたのでしょう(笑)

             

            運転手「河川敷のどこへ行きます?」私は「河川敷ならどこでもいい」と…

             

            運転手「今から河川敷で何をするのか?」私は「今から考える」と…(笑)

             

             

            早い話、すでに宿泊代もなく、清心温泉合同キャンプ慰労会った我々は、

             

            キャンプしくなり、午前2時物部川河川敷におろしてもらいました。

             

            しかし周辺街灯もなく、真っ暗であり、とりあえずからテントをおろす我々…

             

             

            高知県物部川

             

             

            実は最悪事態想定し、彼(上記写真右)が所有するキャンプ用テントを、

             

            高知県出発前に乗せていた我々。中途半端宿舎より伝説がほしいのです!(笑)

             

             

            しかし周辺が真っ暗で、何も見えない我々は、とりあえず草原の上でテント設営

             

            おまけに小型キャンプ用テントでしたので、私だけテントで寝ることに…

             

             

            午前4時昆虫襲撃されてが覚めましたが、虫よけスプレーを守り…(笑)

             

            しかし午前6時強烈朝日が私だけを直撃し、私は睡眠2時間起床しました!

             

             

            高知県物部川

             

             

            そして強烈朝日が昇り、ようやく自分達の寝場所が見えてきたわけですが、

             

            「何だ!?俺達は最高の場所に寝てるじゃないか!」感激する私…(笑)

             

             

            やはり人の人生脚本は、すでに決められているのではないか?そう実感するほど、

             

            素晴らしい場所(下記写真)でしたが、ここを選んだのは我々ではなく、導かれたもの。

             

             

            さらに言えば、昨夜我々を送り届けてくれた代行運転手さんの人生もまた、

             

            強烈「縁」を感じるものでした!説明すると長くなりますが、全てが運命的です!

             

             

            高知県物部川

             

             

            さて一人だけ朝日直撃し、睡眠2時間起床した私とは対照的に、

             

            いつまでも気持ちよさそうに寝ている二人…もちろん強制的に起こしました!(笑)

             

             

            思えば今年の夏、清心温泉合同キャンプ3DAYS企画した私に対し、

             

            「僕も3日連続で参加して一緒に伝説を作る」立候補してきてくれた彼。

             


            本当に清心温泉キャンプ3DAYSは、今後も伝説として語り継がれるでしょうが、

             

            私としては高知県での1泊2日慰労会も、やるからには伝説にしたいわけです!

             

             

            高知県物部川

             

             

            そして午前7時には高知県安芸市に向かい、途中で太平洋(下記写真)を眺めました。

             

            私は清心温泉火災後、昨年3月もこのに来ましたが、本当に好きな場所です。

             

             

            先日は鳥取県浦富海岸日本海を眺め、そこで意味不明情熱が沸き上がり、

             

            そのまま日本海突入し、最後は悲惨事態に見舞われてしまった私…(泣)

             

             

            ここでブログ読者の皆様は、私が太平洋突入することを期待されるでしょうが、

             

            はっきり言って、の大きさも違いますし、そもそもが違うわけで、いのです!

             

             

            高知県かっぱ公園

             

             

            さて、まだ午前8時(泣)そもそも目的のない我々は、今度は室戸岬を目指しますが、

             

            途中で助手席の彼(下記写真左)が、阪神タイガース選手を乗せたバス発見!?

             

            これにより、またしても運命的清心温泉高知劇場開演するわけです!(笑)

             

             

            この日、高知県安芸市営球場ではウエスタンリ−グ「阪神VS広島」が行われ、

             

            早々と阪神タイガース選手を乗せたバス遭遇してしまった我々は、

             

            室戸岬に行くことを忘れ、阪神球団広島球団両監督面会して回りました(笑)

             

             

            広島カープ水本2軍監督

             

             

            それぞれ一方的ですが「2020年清心温泉復活計画」について報告し、

             

            その後は安芸市営球場に向かい、最終的には熱中症になりかけるわけです…(泣)

             

            とりあえず本日は、ここまでしか紹介できませんが、続きは後日お伝えします。

             

             

            私としては6日からの激動4日間は、トライアスロン挑戦するようなものでしたが、

             

            目の前の人々に対し、ロックスピリットエンターテイメントを続け、

             

            思いっきり「生きる速度」を上げ、無事「完走」できたことを自信にしたい!(笑)

             

             

            2019倉敷トライアスロン大会

             

             

            2020年・清心温泉再建計画にご賛同お願いいたします。

            清心温泉番頭 二宮丈晴 090−2807−9184

             

            岡山県 岡山市 岡山駅 銭湯 風呂 風呂屋
            岡山県総合グラウンド シティライトスタジアム
            タマシマン うらじゃ サッカー Jリ−グ
            夜行バス 日帰り旅行 岡山観光 レトロ銭湯

            探偵ナイトスクープ 岡山の街角から
            ファジアーノ岡山 ファジ丸 星野仙一記念館

            なでしこジャパン 一刻堂 イ−スタンユ−ス 
            時代カフェBAR ゆすらうめ 近鉄バファローズ 
            プロ野球 広島東洋カープ カ−プ女子 中村あゆみ  
            宮間あや 吉備国際大学Charme 岡山マラソン  
            スタジオ・ザ・ブ−ン OPG「俺たちプロレス軍団」

            寅さん記念館 山田洋次記念館 阿久悠 カンニング竹山

            KAMP ノートルダム清心女子大 わのみんTV
            岡山大学 甲斐バンド スザンヌ 川又堅碁
            とりの里 長渕剛 コインパーキング清心温泉 

            テルマエロマエ 玉島高校ラグビー部 戸高秀樹ボシングジム 
            広島東洋カープ岡山県中央後援会 岡部鮮魚店
            杉村太蔵 奉還町商店街 ナニコレ珍百景
            リトルサンパウロ 中島みゆき 岡山シ−ガルズ
            旺なつき 吉田拓郎 ゲストハウスとりいくぐる  
            泉谷しげる 岡山リビング新聞 ラグビ−日本代表 

            小島よしお 櫻根座 おかやま街歩きノオト 井亀明彦

            京都「梅湯」 神戸芦原温泉 桜剛会岡山支部


            誇り高きスピ−ドで生きてます(笑)

            0

              何でも全力投球で、ぶっ倒れるまでやってみたい。自分の限界を知りたい。

               

              おそらく昨日の倉敷トライアスロン大会出場したアスリ−トの皆さんも、

               

              私と同じようなマゾヒスト感覚を持っているのかもしれませんが…

               

               

              私も彼らと同じで、仕事プライべ−トも、時間無駄にすることなく、

               

              限界まで思いっきりやって、倒れこむようにして寝てしまうのが理想です。

               

              私は今、倉敷市水島「まんが喫茶」でブログを書いてますが、限界を超えてます(笑)

               

               

              高知県かっぱ公園

               

               

              そして実際に9月7日午後4時、私は高知県南国インタ−入り口で、

               

              とうとう限界を迎え、助手席にいた常連客(下記写真)に向かって言いました。

               

              「さすがに限界!俺は後部座席で寝る。もう運転できない。」と…

               

               

              何につけ、自分がエンタ−テイメントする場合、いかなる状況でも神経を尖らせ、

               

              360度視界で、常に冷静に自分をコントロ−ルしてきたつもりの私。

               

              50歳を迎え、どこまでが限界なのかを試してみましたが、本当の限界がきたよ!(笑)

               

               

              高知県ひろめ市場

               

               

              すでに眠気限界にきている中、先週金曜日から今現在までの私の行動を、

               

              猛スピ−ドで、簡単に紹介しようと思いますが、あまりの充実感です(笑)

               

              本日はいちいち私情を書き込むことなく、起きた出来事だけ簡単に紹介します。

               

               

              まず9月6日午前、清心温泉露天風呂建設予定地土地所有者から電話があり、

               

              「ついに設計予定図画が完成した。午後2時に現場に来てくれ!」と言われ、

               

              先日、清心温泉合同キャンプ3DAYS同行してくれた彼(下記写真右)に連絡

               

               

              清心温泉露天風呂計画

               

               

              すると仕事中にもかかわらず、岡山から現場に来てくれて、情熱議論参加

               

              この日も一級建築士の方から、あまりにも本格的説明を受けたのですが、

               

              専門用語が全くわからない私(泣)とにかく周囲圧倒されているわけです(笑)

               

               

              その後、このまま岡山に帰らせるのも気の毒に感じた私は、彼(下記写真右)に対し、

               

              「今から清心温泉合同キャンプ3DAYSの慰労会をやろう!」と誘い、

               

              高知県大学生活を送っている長男もに乗せ、午後4時から高知県出発

               

               

              高知県城下温泉

               

               

              我々は銭湯業界に育てられた人間です。そのことを、忘れることなく生きておりますので、

               

              まずは、高知駅前からしばらく行った所にある「城下温泉」(上記写真)に入浴

               

               

              そこで3人を着替え、清心温泉合同キャンプ慰労会に向かいました。

               

              まさに「銭湯態勢」から「戦闘態勢」変化し、すぐに「ひろめ市場」に向かい…

               

               

              あらためて言いますが、63時間に及ぶ清心温泉合同キャンプ壮絶でありました。

               

              その63時間共有してくれた彼とは、それなりの壮絶慰労会をやりたいのです(笑)

               

               

              高知県ひろめ市場

               

               

              先日の合同キャンプ3DAYSでは、最初から最後まで自分がホスト役でしたから、

               

              63時間、常に神経を尖らせ、360度視界冷静に自分をコントロ−ルしていた私。

               

              それが3日間無事成功したということで、今度は思いっきり自分を発散したいわけです!

               

               

              そして金曜の夜の「ひろめ市場」(下記写真)は超満員でしたが、苦しくないね!

               

              ここで、いつものように一方的清心温泉について語る私。覚えてないほどを飲み、

               

              今度は高知駅前ネオン街を歩き出す私…彼も長男も、ちゃんと付いて来ています(笑)

               

               

              高知県ひろめ市場

               

               

              こうして9月6日の午後から、今こうして「まんが喫茶」でブログを書いている現在も、

               

              B’zラグビー日本代表応援ソング歌詞のように、かなりり高きスピ−ドで、

               

              生きてますが、2時間後午前7時には仕事が始まるので就寝させてください(笑)

               

               

              昨日9月8日は、3年ぶりに倉敷トライアスロン大会開催されましたが、

               

              6日の午後には、今年も岩手県釜石市からの招待選手2名倉敷到着しました。

               

               

              私は7日の夜から、この釜石市からの招待選手2名世話係をしており、

               

              2時間後午前7時には、彼らを倉敷駅まで送り届ける、最後の仕事が待ってます。

               

               

              高知県繁華街

               

               

              こうして私は6日午後4時に高知県出発し、深夜2時まで繁華街大酒を飲み、

               

              色々なドラマを生みながら、清心温泉合同キャンプ壮絶慰労会をやりました。

               

               

              すると清心温泉合同キャンプしくなり、真夜中河川敷テントを張り、

               

              私は一人だけ、見知らぬ草原の中で眠り…翌7日は強烈朝日の中で迎えました(笑)

               

               

              そして午前7時から高知県安芸市太平洋を眺めた後、プロ野球ウエスタンリ−グ

               

              「阪神VS広島」観戦し、3人とも熱中症症状が出たわけであります(笑)

               

               

              高知県かっぱ公園

               

               

              ここでは阪神球団広島球団両監督とも面会し、それぞれ一方的ではありますが、

               

              「2020年清心温泉復活計画」について、きちんと挨拶をすませてまいりました。

               

               

              そして夕方4時、私は高知県南国インタ−入り口で、ついに限界を迎え、

               

              助手席の彼(下記写真左)にもう運転は無理!後部座席で寝る。と申し出て…

               

               

              その後の私は、午後7時から岩手県釜石市からの招待選手2名歓迎会参加

               

              倉敷市水島焼肉店で、限界を超えた「情熱の酒」を飲み、2人熱烈歓迎(笑)

               

               

              阪神タイガース平田2軍監督

               

               

              そして昨日8日は早朝から、3年ぶりの倉敷トライアスロン大会密着し、

               

              これまた炎天下の中、再び真っ黒日焼けしながら肉体労働を行いました。

               

               

              レ−ス終了後「四国に行ってみたい」という、彼らの要望を叶えるため、

               

              香川県高松市「わらや」という人気うどん店に連れて行き、接待しました。

               

               

              こうして私は生まれて初めて、3日連続瀬戸大橋を渡ったわけですが…(笑)

               

              B’zラグビー日本代表応援ソングのように、り高きスピ−ドで生きてます!

               

               

              高知県かっぱ公園

               

               

              そして香川県から戻ると、再び夕方6時からは倉敷市長らを交えての懇親会参加

               

              岡山県トライアスロン協会会長倉敷市議会議員商工会議所関係者など、

               

              約30名が、岩手県釜石市からの招待選手2名熱烈歓迎しました。

               

               

              ここでも私は、もはや限界を超えた「情熱の酒」を飲みましたが、この席上

               

              玉島商工会議所会頭でもある弊社社長が、終盤マイクを持ち、いきなり皆様の前で、

               

              なぜか私を紹介「皆さん!この男が玉島地内に露天風呂を建設します。

               

              私も出資します。皆さんも応援してください!」と…?とても苦しいです!(笑)

               

               

              高知県かっぱ公園

               

               

              そして昨夜9時、みんなで倉敷市長を見送った後は、またしても居酒屋移動

               

              ここでも私は、ずっとお世話になっている釜石市からの招待選手2名らと、

               

              もはや限界を超えた「情熱の酒」を飲み続け…先ほど彼らをホテルに届けてきました。

               

               

              一般企業であれば、私も彼らと同じホテル宿泊すればいいのでしょうが、

               

              「経費節減」至上命令弊社ですから、私は今、「まんが喫茶」にいるわけです。

               

              一昨日の夜、一人だけ見知らぬ草原野宿した私からすれば、全然、苦しくないね!(笑)

               

               

              高知県物部川

               

               

              こうして私はまだ、2時間後午前7時に、彼らを倉敷駅まで送り届けて見送るという、

               

              最後の仕事が待ってますが、これらが全て無事完結したら、またブログを書きます。

               

               

              このように、私が3日連続瀬戸大橋を渡っている間も、土地所有者の方からは、

               

              何度も何度も、進捗状況にかかわる電話をいただいています。やるしかないでしょう!

               

               

              アナタは先の方 ずっと先の方 追いつきたいなら 今はTRY 

               

              今日を生きるため 明日を迎えるため 誇り高きスピードでTRY

               

               

              もしこの先、私が借金を背負うことになれば、将来的には長男が負担することになります。

               

              でも私は先日の高知「この情熱は誰も止められんよ!」と、宣言しましたので!

               

               

              高知県かっぱ公園

               

               

              「レトロ銭湯へようこそ西日本版・清心温泉特集号」

              https://www.amazon.co.jp/dp/4864032440/

               

              岡山県中学生弁論大会最優秀賞「銭湯から伝えたいメッセージ」

              https://www.youtube.com/watch?v=E2a11B59pOQ&feature=youtu.be

               

              「ALL清心温泉2012〜2018」

              https://www.youtube.com/watch?v=j_sNiwppick&feature=youtu.be

               

              清心温泉復活応援ソング「We are 清心温泉」

              http://www.youtube.com/watch?v=-2ETFtTYIwI

               

              感動的写真満載!清心温泉Instagram
              https://www.instagram.com/p/BhOUnGlD6Cc/

               

              岡山県の若者が称賛した「番頭の2014年10大ニュース」
              http://seishinonsen.jugem.jp/?month=201412

               

              「岡山県の激渋銭湯」
              http://www.sairosha.com/meisento/okayama.htm

               

              神戸芦原温泉ブログ

              https://ameblo.jp/kobe-ashihara-onsen/


               

              高知県繁華街

               

               

              2020年・清心温泉再建計画にご賛同お願いいたします。

              清心温泉番頭 二宮丈晴 090−2807−9184

               

              岡山県 岡山市 岡山駅 銭湯 風呂 風呂屋
              岡山県総合グラウンド シティライトスタジアム
              タマシマン うらじゃ サッカー Jリ−グ
              夜行バス 日帰り旅行 岡山観光 レトロ銭湯

              探偵ナイトスクープ 岡山の街角から
              ファジアーノ岡山 ファジ丸 星野仙一記念館

              なでしこジャパン 一刻堂 イ−スタンユ−ス 
              時代カフェBAR ゆすらうめ 近鉄バファローズ 
              プロ野球 広島東洋カープ カ−プ女子 中村あゆみ  
              宮間あや 吉備国際大学Charme 岡山マラソン  
              スタジオ・ザ・ブ−ン OPG「俺たちプロレス軍団」

              寅さん記念館 山田洋次記念館 阿久悠 カンニング竹山

              KAMP ノートルダム清心女子大 わのみんTV
              岡山大学 甲斐バンド スザンヌ 川又堅碁
              とりの里 長渕剛 コインパーキング清心温泉 

              テルマエロマエ 玉島高校ラグビー部 戸高秀樹ボシングジム 
              広島東洋カープ岡山県中央後援会 岡部鮮魚店
              杉村太蔵 奉還町商店街 ナニコレ珍百景
              リトルサンパウロ 中島みゆき 岡山シ−ガルズ
              旺なつき 吉田拓郎 ゲストハウスとりいくぐる  
              泉谷しげる 岡山リビング新聞 ラグビ−日本代表 

              小島よしお 櫻根座 おかやま街歩きノオト 井亀明彦

              京都「梅湯」 神戸芦原温泉 桜剛会岡山支部


              「目的のない日々」からの脱出

              0

                「激薬と劇薬が融合するか?破裂するか?俺にもわからん」

                 

                これは9月3日夜、私が相談を持ち掛けた、清心温泉の常連客であり、

                 

                私の地元選出倉敷市議会議員である彼(下記写真右)からの回答です。

                 

                 

                言うまでもなく「激薬」とは土地所有者のことであり、「劇薬」とは私のこと。

                 

                地元人間関係には、私以上に詳しい市議会議員に対し、相談を持ち掛けましたが、

                 

                私の場合、人に相談する時にはすでに決断しており、言わば今回は事前予告のようなもの。

                 

                 

                2018釜石トライアスロン大会

                 

                 

                さて土地所有者の方は、私の町内にある山中で、別の大事業進行中であり、

                 

                そのため今回の清心温泉再建計画急ピッチで進めたいという事情があるようで…

                 

                 

                昨日9月4日も「計画進行表が完成したので近日中に取りに来なさい」と、

                 

                熱い電話がありましたが、冷静に考えれば私にとって、本当にありがたい人物です。

                 

                 

                以前にも言いましたが、今後の我々は清心温泉再建実現したとしても、

                 

                不特定多数の方を呼び込んで銭湯業再開するわけではなく、もう商売はしません。

                 

                 

                2019清心温泉キャンプ3DAYS

                 

                 

                あくまで人様土地に、私の悲願である「風呂と集える空間」再現させていただき、

                 

                清心温泉再建情熱をいただいた皆様方と、余生しみたいという目的です。

                 

                 

                そもそも、この場所「商業施設」ではなく「自然の学習施設」となっていて、

                 

                そのため当初予定していた大型給湯器設置も取りやめ、五右衛門風呂形式変更

                 

                 

                こうして、どんどん私の理想の形になっているのですが、そんな個人的施設であっても、

                 

                色々と申請許可必要になりますので、私にはそれらをクリアしていく任務があります。

                 

                 

                2019清心温泉キャンプ3DAYS

                 

                 

                さて、4日水曜日は会社を午後から休みにして、近くにある病院に行きました。

                 

                昨年秋、近所転落した時に手術したため、私の右肩にはボルトが入ってます。

                 

                本来なら今年3月に抜き取る手術をするはずが、今年に入り、全く病院に通っていない私(笑)

                 

                 

                私の右肩ボルトはどうなっているのか?ソフトボール試合を控え病院に行くと、

                 

                「本日の外科は午後の診察はありません」と言われ…久しぶりに歯医者に行けば、

                 

                本日休診ということで、せっかく会社早退したのに無意味時間になりました(泣)

                 

                 

                ほっともっと神戸

                 

                 

                この日、長男は彼女と沖縄旅行に出かけており、次男も神戸旅行(上記写真)に出かけ…

                 

                実は約10年前から自宅に帰っても、私の晩御飯用意されなくなっており、

                 

                このため、私は仕方なく一人酒を飲み、わざわざ倉敷市内漫画喫茶宿泊(笑)

                 

                 

                それほどまでに私と同居人女性とは、一般家庭では考えられないような関係を続け…

                 

                今回の露天風呂計画への資金投入に対しても、息子達マイナス材料を植え付け…

                 

                このような人物と、同じ屋根の下で「二人きり」になれば、戦争が起きるだけです!

                 

                 

                ほっともっと神戸

                 

                 

                さて、今年4月から社会人になった次男。休日は「銭湯巡り」を続けています。

                 

                そして今年春、私が「プロ野球観戦するなら神戸の球場が最高」ということで、

                 

                ほっともっと神戸(上記写真)に連れて行きましたが、すっかりに入ったようで…

                 

                 

                それどころか、私のいなオリックス球団ファンになってしまったのか…?

                 

                すでに今年に入りオリックス戦4度観戦してますが、気の毒なのが次男の同級生

                 

                プロ野球にも、オリックスにも興味がないのに、次男に球場に連れて行かれ…(泣)

                 

                 

                ほっともっと神戸

                 

                 

                関西高校ラグビー部時代、ずっと「水くみ係」だった次男ですが、社会人になると、

                 

                大学生活を送っているラグビー部時代同級生を、次々とオリックス戦に連れ込み、

                 

                今回を含め、すでに5人同級生が次男の犠牲になっているわけです…(泣)

                 

                 

                常に私は次男に「みんなが喜ぶことを企画しろ」と言い続けてますが、

                 

                これは完全に次男の自己満足であり、同級生やその保護者の皆様にお詫びいたします。

                 

                ただ、次男が必ず同級生芦原温泉(下記写真)に連れて行っていることは評価します!

                 

                神戸芦原温泉ブログ

                https://ameblo.jp/kobe-ashihara-onsen/

                 

                 

                神戸芦原温泉

                 

                 

                さらに今回は、神戸二宮商店街にある二宮温泉にも行ったそうです(笑)

                 

                さて先日のブログでも書きましたが、私がずっと「行こうかな〜」と悩んでおりました、

                 

                中村あゆみデビュー35周年スペシャルライブですが、チケットを買いました!

                 

                 

                あらためて、なぜ、私がここまで行くことを悩んできたかと言いますと、

                 

                近所に住む銀行支店長から、9月末にある渡辺美里35周年ライブに誘っていただき、

                 

                そこで日程を調べてみると、二人ライブ2日連続になるのです…(泣)

                 

                 

                中村あゆみ

                 

                 

                こうなると何か別々の女性二人と、日替わりでデートをするような罪悪感が…(笑)

                 

                しかし本日5日、中村あゆみチケット1枚買いました!それにも理由があります。

                 

                 

                先日「玉島酒祭り」総社在住アーティスト(下記写真左)の歌声を聴くため、

                 

                ライブ会場に行きましたが、あいにく歌い終えたばかりということで…残念(泣)

                 

                 

                しかし、せっかく来たのですから、次の男性のライブだけを見て帰ることにしました。

                 

                座席満員で、なぜか最前列に座らされた私は、見知らぬ男性の演奏を聴いてました。

                 

                 

                2019根浜報告会

                 

                 

                ほとんど1メートル距離で、私の知らない曲を生ギター熱唱した男性でしたが、

                 

                2曲目に歌い出したのが、中村あゆみ嬢代表曲「翼の折れたエンジェル」…?

                 

                これこそ運命的だと思いますが、こんなことが本当にあるんですかね?(笑)

                 

                 

                まさかこの男性アーティストが、私の心理を読んで歌い出したわけでもないでしょうし、

                 

                歌い出した時は衝撃でしたが、これは「ライブに行きなさい」という信号でしょう。

                 

                渡辺美里嬢ライブ初体験ですが、中村あゆみ嬢ライブは実に32年ぶりです。

                 

                 

                中村あゆみ

                 

                 

                なお「4泊5日の岩手出張」「清心温泉合同キャンプ3DAYS」について、

                 

                まだまだ、お伝えすべき話題豊富にありますので、時間のある時に紹介します。

                 

                 

                それより今回の「清心温泉劇場 シークレットBIG GIG 3DAYS」は、

                 

                実に63時間にも及ぶ、一大イベントであり、本当に壮絶なものでした(笑)

                 

                 

                そして今回、「番頭と一緒に伝説を作る!」などと豪語してきた彼(下記写真左)。

                 

                途中で草場で寝てしまったりしましたが、本当に私と63時間共有してくれました。

                 

                 

                 

                 

                今から振り返ってみると、彼が3日連続参加してくれたおかげで成功しました。

                 

                生ビール準備飲食物買い物五右衛門風呂用意掃除だけでなく、

                 

                東京からの常連客の要望で、海水パンツもないのに海水浴まで付き合わされ…(泣)

                 

                 

                さすがに最終日の昼間は、お互いに「疲れ」が隠せなくなり、昼寝でもしたいところで、

                 

                ラグビー関係者(下記写真左)の指導を受けながら、なぜかラグビー練習をやったり、

                 

                本当に休息のないBIG GIGでしたが、近日中に彼を慰労しないといけません(笑)

                 

                 

                2019清心温泉キャンプ3DAYS

                 

                 

                こうして彼も私と同じように「家庭」「仕事」放棄して、本当に3日間

                 

                63時間「清心温泉合同キャンプ3DAYS」という伝説を作ってくれました。

                 

                 

                ついでに言うと、最終日の3日目、とうとう彼の奥様(下記写真)が現場に現れ、

                 

                私は「ついに嫁が迎えに来たな」と思ったのですが、こちらの奥様は違いました!

                 

                 

                「私も五右衛門風呂に入って宿泊する!」と言い出し、早速、入浴してました(笑)

                 

                これを知った私の長男は「あんなワイルドな人妻はいない」と言ってましたが…(笑)

                 

                 

                2019清心温泉キャンプ3DAYS

                 

                 

                こちらの夫婦には火災後の、一番辛い時期に本当に色々な面でっていただきました。

                 

                あの頃の私は「目的のない日々」の中で迷走してましたが、今は違います。

                 

                 

                こちらの夫婦をはじめ、皆様方に対し「風呂と集える空間」再現させていただき、

                 

                清心温泉劇場続編ができるよう、ここから情熱的に動き回る決意です。

                 

                 

                その前に、とりあえず63時間共有してくれた彼(下記写真中央)と二人で、

                 

                「 清心温泉BIG GIG 3DAYS」の、慰労会をできたらと思います。

                 

                 

                2019清心温泉キャンプ3DAYS

                 

                 

                「レトロ銭湯へようこそ西日本版・清心温泉特集号」

                https://www.amazon.co.jp/dp/4864032440/

                 

                岡山県中学生弁論大会最優秀賞「銭湯から伝えたいメッセージ」

                https://www.youtube.com/watch?v=E2a11B59pOQ&feature=youtu.be

                 

                「ALL清心温泉2012〜2018」

                https://www.youtube.com/watch?v=j_sNiwppick&feature=youtu.be

                 

                清心温泉復活応援ソング「We are 清心温泉」

                http://www.youtube.com/watch?v=-2ETFtTYIwI

                 

                感動的写真満載!清心温泉Instagram
                https://www.instagram.com/p/BhOUnGlD6Cc/

                 

                岡山県の若者が称賛した「番頭の2014年10大ニュース」
                http://seishinonsen.jugem.jp/?month=201412

                 

                「岡山県の激渋銭湯」
                http://www.sairosha.com/meisento/okayama.htm

                 

                 

                2019清心温泉キャンプ3DAYS

                 

                 

                2020年・清心温泉再建計画にご賛同お願いいたします。

                清心温泉番頭 二宮丈晴 090−2807−9184

                 

                岡山県 岡山市 岡山駅 銭湯 風呂 風呂屋
                岡山県総合グラウンド シティライトスタジアム
                タマシマン うらじゃ サッカー Jリ−グ
                夜行バス 日帰り旅行 岡山観光 レトロ銭湯

                探偵ナイトスクープ 岡山の街角から
                ファジアーノ岡山 ファジ丸 星野仙一記念館

                なでしこジャパン 一刻堂 イ−スタンユ−ス 
                時代カフェBAR ゆすらうめ 近鉄バファローズ 
                プロ野球 広島東洋カープ カ−プ女子 中村あゆみ  
                宮間あや 吉備国際大学Charme 岡山マラソン  
                スタジオ・ザ・ブ−ン OPG「俺たちプロレス軍団」

                寅さん記念館 山田洋次記念館 阿久悠 カンニング竹山

                KAMP ノートルダム清心女子大 わのみんTV
                岡山大学 甲斐バンド スザンヌ 川又堅碁
                とりの里 長渕剛 コインパーキング清心温泉 

                テルマエロマエ 玉島高校ラグビー部 戸高秀樹ボシングジム 
                広島東洋カープ岡山県中央後援会 岡部鮮魚店
                杉村太蔵 奉還町商店街 ナニコレ珍百景
                リトルサンパウロ 中島みゆき 岡山シ−ガルズ
                旺なつき 吉田拓郎 ゲストハウスとりいくぐる  
                泉谷しげる 岡山リビング新聞 ラグビ−日本代表 

                小島よしお 櫻根座 おかやま街歩きノオト 井亀明彦

                京都「梅湯」 神戸芦原温泉 桜剛会岡山支部

                 


                | 1/329PAGES | >>


                calendar

                S M T W T F S
                1234567
                891011121314
                15161718192021
                22232425262728
                2930     
                << September 2019 >>

                links

                selected entries

                categories

                archives

                recent comment

                recommend

                profile

                search this site.

                others

                mobile

                qrcode

                PR

                powered

                無料ブログ作成サービス JUGEM