本日26日「3年前の風景」を再現します!

0

    ありがたいことに今週は岡山市内3度飲み会が入っており、昨夜も行きました!

     

    つまり今週は3回会社早退したわけですが、それだけの価値があるわけです!

     

     

    言うまでもなく昨日、清心温泉友の会会長岡山に帰って来られましたので、

     

    清心温泉ホームグランドである奉還町「とりの里」に行ったのですが、

     

    清心温泉友の会会長を出迎える子供達らが大集合(下記写真)しており、

     

    おまけにNHK岡山放送局の方まで出席していて、びっくりしました!

     

     

    清心温泉友の会会長を囲む会

     

     

    こうして2年半ぶりに清心温泉友の会会長再会し、熱烈歓迎したのですが、

     

    当店にとって最も重要な事は、清心温泉友の会会長集客力であります!

     

     

    皆様ご存知のように、今年も「1日平均50人前後」経営状況が続き、

     

    もはや「明日なき銭湯」と言われながら、本当に断崖絶壁に追いやられてます。

     

    おまけに本日はファジアーノホームゲームもございません。

     

     

    奉還町「とりの里」のお客様

     

     

    それでも、清心温泉友の会会長(上記写真中央)に遠く長崎から、

     

    わざわざ来ていただいたという事は、まさに「最後の切り札投入」であり、

     

    それなりの集客力発揮してもらわなければなりません!

     

     

    仮に本日も50人前後という結果が出た場合、

     

    清心温泉友の会会長求心力低下したと判断させていただきます(笑)

     

     

    このように清心温泉友の会会長にすら重圧をかけながら、

     

    本日は「3年目の風景」再現されることを、誰よりも楽しみにしています!

     

     

    清心温泉友の会会長

     

     

    清心温泉 3月情熱営業予定日 予定変更追加営業あり 

     

    「何度でも何度でも何度でも何度でも君の名前呼ぶよ!

     

    3月26日(日曜日)(営業開始15:00〜23:00)<ゲストあり>

     

    入浴料今年も大人400円 高校生わずか300円 中学生以下100円

     

    「銭湯から伝えたいメッセージ」衝撃のアクセス4,800件超え! 
    http://youtu.be/sdHVMAWdNu8

     

    「清心温泉 店内公開ビデオ2012 アンコ−ル配信!」
    http://youtu.be/WhOF25NXrvs

     

    「岡山県の激渋銭湯」
    http://www.sairosha.com/meisento/okayama.htm

     

     

    清心温泉友の会会長

     

     

    さらに、常連客だった大学生卒業したり、常連客が転勤になったり、

     

    本日は、何かと「寂しいお別れの多い営業日」となりそうですが、

     

    それぞれに対して「感謝の気持ち」を持って、暖簾を出したいと思います。

     

     

    本日も午前中に、下記写真の焼鳥担当者「最後の浴槽大掃除」をいたします。

     

    そして本日は清心温泉友の会会長が、自ら2年半ぶりに焼鳥を焼いてくださいます!

     

    正に本日の清心温泉劇場は、何が起きるかわかりませんが、よろしくお願いします!

     

     

    岡山大学野球部

     

     

    岡山市にある昔ながらの銭湯 清心温泉

    Facebookで「いいね!」もよろしくお願いいたします
      ↓  ↓  ↓

    https://www.facebook.com/seishin.onsen


    情熱の湯をご用意して
    皆様のご来店を
    心よりお待ちしております

    連絡先090-2807-9184 番頭(二宮)


    岡山県 岡山市 岡山駅 銭湯 風呂 風呂屋
    岡山県総合グラウンド シティライトスタジアム
    タマシマン うらじゃ サッカー Jリ−グ
    夜行バス 岡山観光 プロ野球 レトロ
    ファジアーノ岡山 ファジアーノネクスト 
    ファジ丸 日帰り旅行 星野仙一記念館 
    ファジア−ノ通信 なでしこジャパン 一刻堂 
    時代カフェBAR ゆすらうめ 近鉄バファローズ 
    広島東洋カープ カ−プ女子 中村あゆみ  
    湯郷ベル 宮間あや 吉備国際大学
    Charme
    スタジオ・ザ・ブ−ン 岡山マラスソン  
    岡山商科大学 岡山理科大学 KAMP 
    ノートルダム清心女子大 わのみんTV
    岡山大学 甲斐バンド スザンヌ 川又堅碁
    とりの里 長渕剛 浜田省吾 テルマエロマエ
    玉島高校ラグビー部 戸高秀樹ボシングジム 
    東横イン 岡山ロイヤルホテル 岡山全日空ホテル

    杉村太蔵 奉還町商店街 ナニコレ珍百景
    ミサッキー リトルサンパウロ 中島みゆき
    旺なつき 吉田拓郎 ゲストハウスとりいくぐる  
    泉谷しげる 岡山リビング新聞 ラグビ−日本代表 
    京都「梅湯」 神戸芦原温泉 江津駅前銭湯プロジェクト 

    イ−スタンユ−ス 岡山シ−ガルズ

     


    2017年03月25日のつぶやき

    0
      10:14
      いよいよ明日26日、あの人が帰って来ます! https://t.co/NRhP8ooTa8 #jugem_blog

      いよいよ明日26日、あの人が帰って来ます!

      0

        清心温泉営業再開した2012年7月、お客様の数は平均15名でした。

         

        そんな中、向かいの高級マンションに住む、一人の男性が毎回来てくださってました。

         

        ある日、カラーコピーされた清心温泉営業用チラシ何百枚も作ってくださり、

         

        これを受け取った番頭は、初めて本気銭湯業への情熱着火したように思います。

         

         

        あの灼熱の夏、番頭は自転車に乗って、チラシを全て配ったわけですが、

         

        それからも彼は毎回、焼鳥テラス長時間滞在していただき、お客様を呼び込み、

         

        子供客を完全に掴み、何か二人三脚運営してきた日々でした(涙)

         

        つまり、間違いなく「今の清心温泉」を作ってくれたお客様です。

         

         

        焼鳥テラス

         

         

        そして清心温泉営業再開から2年を迎えた日(下記写真)、

         

        大勢の子供達と常連客らに見送られて、彼は地元長崎県に帰って行かれました(涙)

         

         

        そして迎えた本年2017年、毎回お客様の数が50人前後低迷し、

         

        経営的に追い詰められた清心温泉は、ついに「切り札登場」をお願いしました。

         

        ご本人様には大変失礼表現になってしまいますが、清心温泉としては、

         

        過去最大級「客寄せパンダ」に、長崎から緊急出動を頼んだわけです。

         

         

        清心温泉2周年営業

         

         

        すると早速、清心温泉のお客様に対し、以下のようなメッセージをいただきました。

         

        「おはようございます。また清心温泉に帰りたいとなぁと、

         

        ひたすらヘルプを待ちわびておりました。

         

        前回から約2年半、キタ━(゜∀゜)━!!

         

        即日帰省準備!JRチケット手配!毎日見た清心温泉にまた行ける!

         

        皆さんとゆっくりおに浸かり、焼鳥焼きながら、食べながら、

         

        2年半ぶりに話ができます。もちろん当日は長崎のお土産たくさんです。

         

        皆さんとお会い出来ること楽しみにしています!」

         

         

        こちらこそ「キター!」という感じです(笑)

         

        明日26日、皆様方と一緒に清心温泉「なつかしい再会」を果たしましょう!

         

         

        清心温泉2周年営業

         

         

        清心温泉 3月情熱営業予定日 予定変更追加営業あり 

         

        「何度でも何度でも何度でも何度でも君の名前呼ぶよ!

         

        3月26日(日曜日)(営業開始15:00〜23:00)<ゲストあり>

         

        入浴料今年も大人400円 高校生わずか300円 中学生以下100円

         

        「銭湯から伝えたいメッセージ」衝撃のアクセス4,800件超え! 
        http://youtu.be/sdHVMAWdNu8

         

        「清心温泉 店内公開ビデオ2012 アンコ−ル配信!」
        http://youtu.be/WhOF25NXrvs

         

        「岡山県の激渋銭湯」
        http://www.sairosha.com/meisento/okayama.htm

         

         

        清心温泉2周年営業

         

         

        さて先日、国会証人喚問されていた方の話を、興味深く見ていたのですが、

         

        なぜだか次第に「自分と性格が似ているのではないか?」と感じてました(笑)

         

         

        そんな中、昨夜も番頭は岡山市内沖縄料理の店「送別会」をしてましたが、

         

        実はこれ、当店のお客様でもある倉敷市議会議員企画でありまして、

         

        「民放テレビ局の若手社員の送別会に来てほしい」連絡がございました。

         

        そこで昨夜も近鉄バファローズ帽子をかぶって、岡山市繁華街へ向かいました。

         

         

        台風19号の清心温泉

         

         

        しかし番頭は、この民放テレビ局若手社員の方と全く面識がございません!?

         

        おまけに「3人だけでやる」「知人の多い地元倉敷より岡山で!」と言われ、

         

        何かよくわからない送別会に呼び出されたわけであります。

         

         

        気の早い妄想得意な番頭は、もしかしたら「清心温泉存続」のために、

         

        100万円のご寄付をいただけるのではないか?

         

        もしその場合は、やはり1割はお返ししたほうがいいのだろうか?

         

        ついに清心温泉のために神風が吹くのではないか?そんな気がしてまいりました。

         

         

        近鉄バファロ−ズ

         

         

        それどころか、政治家マスコミに呼び出されたと言うことは、

         

        次期岡山市長選挙への出馬要請ではないか?色々と考えられるわけです。

         

         

        しかし出席すると「岡山県内の政治」「清心温泉の今後」話題だけで、

         

        何の御寄付もいただけませんでしたので、ひたすらコンニャクを食べて帰りました(笑)

         

        それでも「清心温泉存続のため」という理由で、全額負担していただきました。

         

         

        岡山大学野球部

         

         

        そして深夜0時から、この日大学卒業した焼鳥担当者(上記写真)の送別会開催

         

        昨日岡山大学卒業し、4月から海外に出る彼に告白するため、

         

        常連客の女子学生3名も加わり、深夜2時まで「別れ」を惜しみました(涙)

         

         

        最後は番頭がアカペラ得意「ラブ・イズ・オーヴァー」熱唱いたしましたが、

         

        彼は泣くこともなく、自分を騙したまま、振り向かずに店を出て行かれました(笑)

         

         

        そんな彼も明日26日にはお客様に「最後の挨拶」に来ますのでよろしくお願いします。

         

        それでは明日26日も、皆様方が演出する清心温泉劇場期待してます!

         

         

        岡山大学野球部キャプテン

         

         

        岡山市にある昔ながらの銭湯 清心温泉

        Facebookで「いいね!」もよろしくお願いいたします
          ↓  ↓  ↓

        https://www.facebook.com/seishin.onsen


        情熱の湯をご用意して
        皆様のご来店を
        心よりお待ちしております

        連絡先090-2807-9184 番頭(二宮)


        岡山県 岡山市 岡山駅 銭湯 風呂 風呂屋
        岡山県総合グラウンド シティライトスタジアム
        タマシマン うらじゃ サッカー Jリ−グ
        夜行バス 岡山観光 プロ野球 レトロ
        ファジアーノ岡山 ファジアーノネクスト 
        ファジ丸 日帰り旅行 星野仙一記念館 
        ファジア−ノ通信 なでしこジャパン 一刻堂 
        時代カフェBAR ゆすらうめ 近鉄バファローズ 
        広島東洋カープ カ−プ女子 中村あゆみ  
        湯郷ベル 宮間あや 吉備国際大学
        Charme
        スタジオ・ザ・ブ−ン 岡山マラスソン  
        岡山商科大学 岡山理科大学 KAMP 
        ノートルダム清心女子大 わのみんTV
        岡山大学 甲斐バンド スザンヌ 川又堅碁
        とりの里 長渕剛 浜田省吾 テルマエロマエ
        玉島高校ラグビー部 戸高秀樹ボシングジム 
        東横イン 岡山ロイヤルホテル 岡山全日空ホテル

        杉村太蔵 奉還町商店街 ナニコレ珍百景
        ミサッキー リトルサンパウロ 中島みゆき
        旺なつき 吉田拓郎 ゲストハウスとりいくぐる  
        泉谷しげる 岡山リビング新聞 ラグビ−日本代表 
        京都「梅湯」 神戸芦原温泉 江津駅前銭湯プロジェクト 

        イ−スタンユ−ス 岡山シ−ガルズ

         


        来る人、去る人の3月

        0

          ありがたいことに、ここ数日間のブログアクセス通常4倍になっており、

           

          今までどれだけ頭を下げても振り向いていただけなかった方々が、

           

          ようやく振り向いてくれたのかと思うと、また大きな勘違いをしてしまうわけですが、

           

          人様不快にさせてまで人目をひくというのは、暴走族の方々と同じであり、

           

          ここは本気で、自らの失言に対し反省の日々を送るべきだと痛感しております。

           

           

          それでもピンチチャンスに変えるのも経営能力だと思いますので、

           

          本日も色々と宣伝させてください。

           

           

          a0187861_02204464.jpg

           

           

          実は来月、番頭は誕生日を迎えるのですが、これに合わせ、

           

          1月に当店を取材していただいた「レトロ銭湯特集」発売されるそうです。

           

           

          ここはひとつ「番頭への誕生日プレゼント」だと思って、

           

          本日もこのブログを読んでいただいている方々が「1人1冊」お買い上げいただければ、

           

          4,000冊は売れることになり、編集長様(下記写真)も大喜びしてくれると思います。

           

          「岡山県の激渋銭湯」
          http://www.sairosha.com/meisento/okayama.htm

           

           

          関西銭湯サポーター

           

           

          清心温泉 3月情熱営業予定日 予定変更追加営業あり 

           

          「何度でも何度でも何度でも何度でも君の名前呼ぶよ!

           

          3月26日(日曜日)(営業開始15:00〜23:00)<ゲストあり>

           

          入浴料今年も大人400円 高校生わずか300円 中学生以下100円

           

          「銭湯から伝えたいメッセージ」衝撃のアクセス4,800件超え! 
          http://youtu.be/sdHVMAWdNu8

           

          「清心温泉 店内公開ビデオ2012 アンコ−ル配信!」
          http://youtu.be/WhOF25NXrvs

           

          「〜銭湯の未来を創るWEBマガジン〜 SAVE THE 銭湯! 」

          http://savethe1010.com/

           

           

          岡山関西高校ラグビー部

           

           

          さて、反省の日々の中にありましても、番頭は今週3回飲み会があり、

           

          本日もまた高島屋の裏通りにある沖縄料理の店送別会がございます。

           

           

          実は22日の夜も、上記写真の関西高校ラグビー部コーチが、

           

          4月から転勤岩手県盛岡市に行くことになったため送別会がありました。

           

          岡山市内焼肉店に、岡山県内ラグビー関係者数名が集まっていたのですが、

           

          なぜか番頭も呼んでいただき、清心温泉として感謝の気持ちを伝えてまいりました。

           

           

          関西高校ラグビー部

           

           

          出席者の皆様は、大学でも社会人でもトッププレーヤーとして活躍された方であり、

           

          高校時代にわずか「1年ちょっとで退部」したような番頭は、完全に場違いでしたが、

           

          高校時代恩師であり、現在関西高校ラグビー部監督出席されており、

           

          最後は「30年前の昔話」で盛り上がらせていただきました(笑)

           

           

          こうして当店の常連客だった関西高校ラグビー部コーチとも、今月でお別れです(涙)

           

          その一方で、早稲田大学ラグビー部OB25歳テレビ局員出席しており、

           

          4月からは関西高校ラグビー部新任コーチとして指導にあたるだけでなく、

           

          清心温泉常連客になっていただくことも約束してくださいました!

           

           

          関西高校ラグビー部コーチ送別会

           

           

          また、この4年間清心温泉を支え続けてくれた彼(下記写真)も、

           

          いよいよ卒業式を迎え、4月からは海外に飛び立ってしまいます(涙)

           

          岡山大学野球部キャプテンを務めながら、ずっとボランティアをしてくださり、

           

          彼もまた、大勢のお客様からされた焼鳥担当者でありました。

           

           

          このままですと次回26日が、彼にとって「最後の清心温泉」となりますが、

           

          できましたら大勢の皆様方で、彼に最後の激励をいただけたらと思います。

           

          しかし、たとえ清心温泉廃業しようとも、番頭は彼と一生涯つきあうつもりです。

           

           

          清心温泉焼鳥テラス

           

           

          さらに寂しい話をさせていただきますと、長年当店を支え続けてくださった、

           

          ファジアーノサポーターの常連客(下記写真)も、5月から海外に行かれます。

           

          この数年間、本当に困った時に、いつも助けてくださるお客様でした。

           

           

          これまで清心温泉株主総会にも出席していただき、先日は番頭に向かって、

           

          「何よりもファジアーノ応援に行けなくなる」残念がっておられましたが、

           

          当店としましては、また一人、お世話になったお客様を失うことになります(涙)

           

           

          清心温泉オリジナルTシャツ

           

           

          そんな季節ですが、次回26日清心温泉大物ゲストが来ます!

           

          今回のテーマ「3年前の絶頂期に帰りたい」ということでありまして、

           

          現在、長崎県在住清心温泉友の会会長(下記写真中央)に来ていただきます!

           

           

          ご本人様には大変失礼表現になってしまいますが、清心温泉として、

           

          過去最大級「客寄せパンダ」緊急支援をお願いしました!

           

          当店としましては、これが経営回復「最後の切り札」となります!

           

           

          清心温泉友の会会長

           

           

          すでに清心温泉友の会会長より、お客様方に向けたメッセージが届いており、

           

          これにつきましては、明日のブログでご紹介させていただきます。

           

           

          というわけで次回26日は、何かと「中身の濃い営業日」となりそうですが、

           

          清心温泉友の会会長を迎え「3年前の絶頂期に帰りたい」ということです!

           

          こうして去る人来る人色々な人が入り混じった1日になると思いますが、

           

          次回26日も皆様方が演出する清心温泉劇場期待してます!

           

           

          清心温泉2周年営業

           

           

          岡山市にある昔ながらの銭湯 清心温泉

          Facebookで「いいね!」もよろしくお願いいたします
            ↓  ↓  ↓

          https://www.facebook.com/seishin.onsen


          情熱の湯をご用意して
          皆様のご来店を
          心よりお待ちしております

          連絡先090-2807-9184 番頭(二宮)


          岡山県 岡山市 岡山駅 銭湯 風呂 風呂屋
          岡山県総合グラウンド シティライトスタジアム
          タマシマン うらじゃ サッカー Jリ−グ
          夜行バス 岡山観光 プロ野球 レトロ
          ファジアーノ岡山 ファジアーノネクスト 
          ファジ丸 日帰り旅行 星野仙一記念館 
          ファジア−ノ通信 なでしこジャパン 一刻堂 
          時代カフェBAR ゆすらうめ 近鉄バファローズ 
          広島東洋カープ カ−プ女子 中村あゆみ  
          湯郷ベル 宮間あや 吉備国際大学
          Charme
          スタジオ・ザ・ブ−ン 岡山マラスソン  
          岡山商科大学 岡山理科大学 KAMP 
          ノートルダム清心女子大 わのみんTV
          岡山大学 甲斐バンド スザンヌ 川又堅碁
          とりの里 長渕剛 浜田省吾 テルマエロマエ
          玉島高校ラグビー部 戸高秀樹ボシングジム 
          東横イン 岡山ロイヤルホテル 岡山全日空ホテル

          杉村太蔵 奉還町商店街 ナニコレ珍百景
          ミサッキー リトルサンパウロ 中島みゆき
          旺なつき 吉田拓郎 ゲストハウスとりいくぐる  
          泉谷しげる 岡山リビング新聞 ラグビ−日本代表 
          京都「梅湯」 神戸芦原温泉 江津駅前銭湯プロジェクト 

          イ−スタンユ−ス 岡山シ−ガルズ

           


          炎上!10時間で3,000件の苦情アクセス(泣)

          0

            このブログを長年愛読してくださっている方々は、ご存知だと思いますが、

             

            「他人様には敬意を払い、身内は徹底的にバカにする」というのが、

             

            清心温泉ブログ基本的パターンであります。

             

             

            番頭個人本質「他人に冷たく、身内を溺愛する」のが正体なのですが、

             

            そのまんまの人間性をブログで公開しても、誰も面白くないわけです。

             

            ですから、これまで番頭自身はもちろん、家族常連客岡山県民岡山市民

             

            さらにはファジアーノ岡山関西高校ラグビー部を、

             

            徹底的バカにするような、変化球を投げ続けてまいりました。

             

             

            2016国会議事堂の番頭

             

             

            そこで2日前のブログでは、胸元への変化球として、

             

            「清心温泉に来たセレッソサポーターはJ1レベル」と評した後に、

             

            「清心温泉の前を素通りするファジサポはJ2レベル」と書き込みました。

             

             

            するとファジサポを馬鹿にしているのでは?店に行きたくなくなった」と、

             

            あまりにも正論直球を返していただきました。

             

            いくら番頭が身内と思って変化球を投げても、相手側身内と思ってない場合、

             

            単なる危険球なのだと知り、番頭は慌てて「問題発言」削除いたしました(泣)

             

             

            番頭の47歳の誕生日会

             

             

            ところが!この後の10時間3,000件を超える、批判的アクセスをいただき、

             

            もはや番頭は、怖くて自宅を出れない精神状態にまで追い込まれています(笑)

             

             

            しかし最も悲しいのは、そもそも「1日平均50人前後の来客数の銭湯」に対し、

             

            仮に3,000人を超えるファジアーノサポーターから反感を買ったとしても、

             

            経営的には何の影響もないことであります。当店はこれが最も「虚しい」のです(泣)

             

             

            番頭の友人の結婚式

             

             

            これまでの4年間清心温泉運営の全てをお客様にお願いし、

             

            何もせずに君臨してきた番頭ではございますが、ついにブログが炎上し、

             

            3.000人を超えるファジアーノサポーターを怒らせ、火ダルマになった今、

             

            今こそ「番頭の出番」だと思いました。

             

             

            このブログを初めてから常に、番頭の氏名電話番号明記させていただいております。

             

            もはや「怒りが収まらない!」という方は、直接電話していただけたら、

             

            番頭から低調謝罪させていただきます。

             

            清心温泉番頭 二宮丈晴 090−2807−9184

             

             

            息子二人の前で兵庫県警に検挙される番頭

             

             

            最後に、大変あつかましいようですが、

             

            次回営業日に3.000人の皆さん全員清心温泉に来ていただき、

             

            直接苦情を言っていただいた後、入浴していただければ、

             

            当店としては「不幸中のい」であります。ですからぜひともご来店くださいませ!

             

             

            今回当店に批判的アクセスをいただいた皆様方に「お客様」になっていただけたら、

             

            当店は黒字経営になり、今後もブログアクセス3,000件維持できるわけですし、

             

            番頭は、そのように解釈しております。

             

             

            今後も「他人様には敬意を払い、身内は徹底的にバカにする」という、

             

            今までどおりの変化球に、さらに磨きをかけ、

             

            時には危険球を投げて注目を集めていきたいと思います。

             

             

            2016節分の日

             

             

            清心温泉 3月情熱営業予定日 予定変更追加営業あり 

             

            「何度でも何度でも何度でも何度でも君の名前呼ぶよ!

             

            3月26日(日曜日)(営業開始15:00〜23:00)<ゲストあり>

             

            入浴料今年も大人400円 高校生わずか300円 中学生以下100円

             

            「銭湯から伝えたいメッセージ」衝撃のアクセス4,800件超え! 
            http://youtu.be/sdHVMAWdNu8

             

            「清心温泉 店内公開ビデオ2012 アンコ−ル配信!」
            http://youtu.be/WhOF25NXrvs

             

            「岡山県の激渋銭湯」
            http://www.sairosha.com/meisento/okayama.htm

             

            「〜銭湯の未来を創るWEBマガジン〜 SAVE THE 銭湯! 」

            http://savethe1010.com/

             

             

            番頭の関西一人旅2016

             

             

            岡山市にある昔ながらの銭湯 清心温泉

            Facebookで「いいね!」もよろしくお願いいたします
              ↓  ↓  ↓

            https://www.facebook.com/seishin.onsen


            情熱の湯をご用意して
            皆様のご来店を
            心よりお待ちしております

            連絡先090-2807-9184 番頭(二宮)


            岡山県 岡山市 岡山駅 銭湯 風呂 風呂屋
            岡山県総合グラウンド シティライトスタジアム
            タマシマン うらじゃ サッカー Jリ−グ
            夜行バス 岡山観光 プロ野球 レトロ
            ファジアーノ岡山 ファジアーノネクスト 
            ファジ丸 日帰り旅行 星野仙一記念館 
            ファジア−ノ通信 なでしこジャパン 一刻堂 
            時代カフェBAR ゆすらうめ 近鉄バファローズ 
            広島東洋カープ カ−プ女子 中村あゆみ  
            湯郷ベル 宮間あや 吉備国際大学
            Charme
            スタジオ・ザ・ブ−ン 岡山マラスソン  
            岡山商科大学 岡山理科大学 KAMP 
            ノートルダム清心女子大 わのみんTV
            岡山大学 甲斐バンド スザンヌ 川又堅碁
            とりの里 長渕剛 浜田省吾 テルマエロマエ
            玉島高校ラグビー部 戸高秀樹ボシングジム 
            東横イン 岡山ロイヤルホテル 岡山全日空ホテル

            杉村太蔵 奉還町商店街 ナニコレ珍百景
            ミサッキー リトルサンパウロ 中島みゆき
            旺なつき 吉田拓郎 ゲストハウスとりいくぐる  
            泉谷しげる 岡山リビング新聞 ラグビ−日本代表 
            京都「梅湯」 神戸芦原温泉 江津駅前銭湯プロジェクト 

            イ−スタンユ−ス 岡山シ−ガルズ

             


            清心温泉友の会会長、来店予告!

            0

              皆様おはようございます!お仕事中だと思いますが、番頭は違います(笑)

               

              今回のWBC日本代表日程が決まった時から、本日と明日の午前中は、

               

              テレビ観戦理由「午後出社」の届けをだしています(笑)

               

               

              そして本日のアメリカ戦だけは、色々な意味でどうしてもってほしいのです!

               

              色々と理由はありますが、本日も3人アメリカ人審判をやってます。

               

              球審ですらアメリカ人なのですが、こんなバカな話はないのであります!

               

              皆様方のお仕事中に申しあわけありませんが、真剣応援させていただきます!

               

               

              東北楽天応援団

               

               

              清心温泉 3月情熱営業予定日 予定変更追加営業あり 

               

              「何度でも何度でも何度でも何度でも君の名前呼ぶよ!

               

              3月26日(日曜日)(営業開始15:00〜23:00)<ゲストあり>

               

              入浴料今年も大人400円 高校生わずか300円 中学生以下100円

               

              「銭湯から伝えたいメッセージ」衝撃のアクセス4,800件超え! 
              http://youtu.be/sdHVMAWdNu8

               

              「清心温泉 店内公開ビデオ2012 アンコ−ル配信!」
              http://youtu.be/WhOF25NXrvs

               

              「岡山県の激渋銭湯」
              http://www.sairosha.com/meisento/okayama.htm

               

              「〜銭湯の未来を創るWEBマガジン〜 SAVE THE 銭湯! 」

              http://savethe1010.com/

               

               

              番頭と旅のお客様方

               

               

              さて次回26日は、何もイベントはないのですが、大物ゲストが来ます!

               

              これまで「スザンヌさんに1日番頭を」とか「宮沢りえと心中する」とか、

               

              色々と横道に外れたような企画を出しながら、すべて失敗に終わっております(泣)

               

               

              今回のテーマ「3年前の絶頂期に帰りたい」ということでありまして、

               

              現在、長崎県在住清心温泉友の会会長(下記写真中央)に来ていただきます!

               

               

              ご本人様には大変失礼表現になってしまいますが、清心温泉として、

               

              過去最大級「客寄せパンダ」緊急支援をお願いしました!

               

              当店としましては、これが経営回復「最後の切り札」になります!

               

               

              奉還町「とりの里」のお客様

               

               

              それでは、2014年ブログ記事掲載し、

               

              あらためて清心温泉友の会会長をご紹介しておきたいと思います。

               

               

              素晴らしい出会いと寂しいお別れ

              2014年も、清心温泉劇場は数々の素晴らしい出会い用意してくれました。

              海外県外からのお客様との一期一会出会いしたこともございます。


              一方で常連客の大学生などが就職が決まり、岡山を離れるなど、

              寂しいお別れに直面し、ひそかな涙を流した思い出もあります。

              それでもまた、お互いに真面目に頑張っていれば、

              いっつかきっと清心温泉で会える日が来ると信じています。


              無数の出会いと別れが交錯した、2014年の清心温泉劇場ですが、

              特出すべきは、清心温泉友の会会長さんとのお別れでした。

              2年前の営業再開以降、番頭以上に当店の営業に情熱をかたむけてくださいましたが、

              2周年記念の7月29日を持って、地元の長崎に帰られました。

              今回はその時のブログを引用させていただこうと思います。

               

              お客様からのプレゼント



              皆様方のご支援により、2周年記念の営業日を迎えさせていただいた7月29日。

              予想を超えた、あまりにも「濃い1日」となり、撮影された写真は過去最多の50枚


              平常心を心がけて、昼過ぎに清心温泉に到着した番頭でしたが、

              まず度肝を抜かれたのは、店頭に掲げられた5メ−トルの垂れ幕!

              番頭の同級生である焼鳥担当者仕業なのですが、「彼らしい」と感じました。


              それにしても、この猛暑日の時期、短期間でどうやって一人で制作したのか?

              どうやって設置したのか?人間はお金じゃなくて気持ちなんだな」とか、

              「彼があんなキレイな字が書けるのか?」とか、色々と感心させられました。

               

              清心温泉2周年営業



              そしていつものように、清心温泉友の会の会長さんがボランティアに来てくれましたが、

              まずはこの巨大な垂れ幕を一人で見てもらうために、番頭はわざと店を離れてました。

              しばらくして店に戻ると、やはり泣かれてましたね。


              さて昨日は午前中から当店の2周年に対して祝いのメ−ルをたくさんいただきました。

              また、お店には色々なお祝いの品が届きました。本当にありがとうございます

              当店を支えてくださるのは、決して常連のお客様だけでなく、遠方にお住まいのお客様方や、

              あるいは店に来られた経験のない方々までが、ずっと応援してくださっていることを知りました。

               

              清心温泉友の会会長



              そして、昨年尼崎市で開催された番頭のト−クショ−にも参加してくださいました、

              大阪在住のお客様が、2周年記念という事で、わざわざ車でご来店くださいました。

              さらに!過去に2度ご来店くださった北海道札幌市のお客様が飛行機を使いご来店!

              顔を見た瞬間に、番頭は「えっ!?」と声を出してしまいましたが、

              この400円の浴槽のために、一体いくらの時間とお金を費やしてくれたのか?と感じ、

              深々と頭を下げさせていただきました。当店は本当に「強烈な愛」をいただきました。


              またこの日は、山形県から初めて来ていただいたお客様を含め、

              県外からのお客様や常連のお客様に囲まれ、本当に至福の営業日となりました。

               

              札幌からのお客様



              さて、この日は清心温泉友の会の会長さんが、私財を投げ出して

              「清心温泉最初で最後の大イベント」を開催してくださり、

              なんと!鈴虫を含む300を越える景品が並びました!


              中には100円の入浴料で、6.000円相当の景品を手にした小学生もいて、

              番頭は「お前ら!ふざけるな!毎回店に来ないと許さんぞ!」という、

              本音を出しましたが、よくよく考えてみれば当店は景品に対して1円も負担してないわけで、

              そもそも番頭が、スタンプを集めて景品を当てた子供達を叱る権利はないのです。

               

              清心温泉2周年営業



              さらに、常連客の中学生が「2周年記念わた菓子プレゼント」実施

              本格的な機械が運び込まれ、その場でできたてわた菓子

              来店したお客様に振る舞われました。



              例えば、このようなサ−ビスも全てお客様達が企画し、準備し、実施してくださり、

              番頭はあたかも当店の企のように「皆さん!自由に食べてください!」

              などと言い回り、どんどん盛り上がっていくお店を眺めているという

              正に「いつもの清心温泉」継続させていただいてました(笑)

               

              清心温泉2周年記念営業



              色々なお客様方からお祝いの言葉気持ち、さらに記念品までいただきながら、

              いつもの清心温泉の雰囲気で営業をしておりましたが、

              翌日に岡山を去り、九州の長崎に帰られることになった清心温泉友の会会長さんが、

              お別れの挨拶回りのため奉還町に出向かれた午後8時頃、本人不在の店内

              何やら妙な感じの空気に包まれていきました。

               

              清心温泉2周年営業



              まず、そこからご来店くださったお客様方が、入浴後も本人不在のため帰ろうとしません。

              そして、仕事帰り部活の帰り塾の帰・・・

              子供から中年まで、何やら慌ててご来店するお客様が急増していきました。

              夕方に一度ご来店くださり、1度は帰られたはずのお客様方が次々と戻ってきたり、

              番頭の長男と次男までが突然店に駆けつけ、店の中は40人ものお客様であふれ、

              店内はまるで子供達の集会所のような空気が!

               

              清心温泉2周年営業



              さらに番頭の胸を次第に熱くさせていったのが、近所に住む大学生達が次々とご来店。

              おまけにNHKを名乗る不審者や、昨夜極秘で垂れ幕を用意した焼鳥担当者・・・

              皆さん、8時から10時までの2時間、本日の主役をひたすら待っておられました。

              さらに夜9時を過ぎたあたりから、番頭の携帯電話には電話やメ−ルが相次ぎ、

              「清心温泉友の会の会長によろしくお伝えください」という

              お客様や関係者が続出しました。

              そこに戻ってこられた本日の主役は、店内に入りきらないほどのお客様に出迎えられ、

              「何でこんなに人が来てるんですか?」本気で不思議そうにされてました。

               

              清心温泉2周年営業



              さて、ここから先の状況は、あえてブログでは書きません。

              と、言うよりも私には表現できません。一晩考えさせてください(笑)


              ここから先のお客様同士のやりとりを極めて冷静客観的に見ておりましたが、

              「損得勘定を捨て、人を喜ばせるために一生懸命汗を流した人を他人は見ているんだな。

              そういう人達の集まる場所は、最後はこういう場面を生み出すものなのか?

              こんな殺伐とした時代に、まだこんな光景が生まれるなんて不思議。

              人間の持つ思いやり果てしない。人間をあなどってはいけない。」


              そんな事を、感じました。

              ちなみに下記の写真は閉店時間を過ぎ、最後まで残っていただいた皆様の集合写真ですが、

              使いたい写真がまだまだ40枚近くございますので、また明日!

               

              清心温泉2周年営業


               

              清心温泉営業再開2周年記念営業から一夜明けた昨日。

              ブログを書き終えると、すでに午前7時になろうとしてましたが、

              番頭の興奮はおさまらず、一睡もしなくても平気な状態が続いております!


              さて7月後半に入った26日の営業日。番頭は昼過ぎに東北出張から帰ってきたわけですが、

              この常連客の中学生弁士が「お願いがあります」と、珍しく話しかけてきました。

              実はこの2年間、番頭が彼から話しかけられることはありませんでした(笑)


              気が付けば彼も中学3年生。いよいよ受験恋愛の相談なのか?

              あるいは尊敬できない彼の駄目な父親に対する悩み相談なのか?

              しかし、彼のお願いというのは岡山を離れ長崎に戻られる常連のお客様に対して、

              当店に来られる子供達から色紙に寄せ書きをしてもらい、それをお客様に渡すという

              非常に心憎お願いでした。

              「相手にわからないように、来店する子供達に書かせてください」と、

              真っ白な色紙を渡されました。

               

              焼鳥テラス



              そして26日の営業日に多くの子供達から寄せ書きをしていただきましたが、

              「俺も書く!」という子供達が続出して、1枚だけでは収まらなくなってきました(笑)

              最近の子供達の印象では、書くことを抵抗するのかと思いましたが、当店はでした!

              そこには、清心温泉友の会の会長さんの人望があることは言うまでもありません。


              そして29日の営業日。番風呂のおじいちゃん事情を話すと、

              「ほんまかいな!?わしも色紙に書くで!」と言ってくださいました。

              この、おじいちゃんの一言から始まった、色紙による清心温泉の恩返しは、

              途切れることなく、書き込む場所がなくなり、慌てて番頭が色紙を買いに走り、

              常連客の皆様方の書き込みは列を作り、閉店まで続くのです・・・

               

              清心温泉2周年記念営業



              そして「子供用」「大人用」の2枚の色紙では対応できなくなり、

              さらに大学生達の「僕も私も書かせてください!」の声に押され、

              結局色紙の数は予定の倍の4枚になりました!


              そして最後の1枚の最後のスペ−スを埋めてくれたのが、保育園児のサキちゃん

              この日はなんと閉店時間を過ぎても帰ろうとせず、お父さんも困惑してました(笑)

              そして閉店時間を過ぎた時、残ったスペ−スに大きなひらがなの文字を書き添えてくれました。

              こうして、80歳過ぎのおじいちゃんからスタ−トしたこの日の寄せ書きは、

              最後は保育園児のサキちゃんが、愛情一杯の大きなひらがな文字を書き込んで完成!


               

              清心温泉2周年営業



              さて翌日は保育園に行くサキちゃんですが、深夜0時まで大人達の世界にいてくれました。

              10時を過ぎたあたりから、お父さんが連れて帰ろうとしていたのですが

              「今日は眠くないの!」と言い張り、涙のクライマックスまで出演してくれました。


              実は昨日の夕方、お父さんからメ−ルをいただきました。

              「サキは今朝起きることができず、保育園を寝坊いたしました。

              起きてからも寝ぼけていて、今日はスリッパを履いたまま保育園に行ってました(笑)」


              というものであります。

              確かに、保育園児には常識を越えた時間常識を越えた世界だったと思います。

              親の教育姿勢がすぐさま問われる社会ですが、

              あの空間で、大人達のあの場面を直視したサキちゃんは、この夏、貴重な体験をした。

              そして、その経験は世界中のどの保育園児にもできない、素晴らしい経験であり、

              今後の彼女の人生の宝物になることを、番頭が断言しておきます!

              あのまま本人の意思を尊重した父親も、素晴らしい教育方針だったと思います。

               

              清心温泉2周年営業



              そして一夜明けた昨日の夕刻。

              番頭はまたしても会社をお休みし、副社長である次男と初代焼鳥担当者の3人で、

              岡山駅の構内に潜伏。まるで警察の張り込みのように待ち人を待ち続けました。

              お客様方の想いの詰まった4枚の色紙を、岡山を離れる最後に手渡すためです。

              「あの人は必ずサングラスで現れる!」という番頭の捜査情報どおり、

              待ち人はサングラス姿で岡山駅の構内に姿を見せました。


              そして気づかれないように新幹線ホ−ムに3人で先回り。

              すると!中学生弁士と、その父親、またNHKの職員を名乗る不審者まで姿を見せました。

              ホ−ムの売店で買い物をしている清心温泉友の会会長と離れた場所で、

              6人で簡単なミ−ティングを行ったのですが、NHKを名乗る男が

              「初代焼鳥担当者と子供達の3人が先に行き、我々3人は最後に行きましょう」提案

              このNHKを名乗る不審者。1年以上付き合ってきましたが、初めていい提案をしました!

              さらに4枚の寄せ書は、発案者である中学生弁士が手渡すことも決めました。

               

              清心温泉友の会会長



              そして新幹線がホ−ムに到着する前に、初代焼鳥担当者と子供達2人が友の会会長を突撃!

              すると友の会会長さんの「マジか!?」という大声が聞こえてきました。

              しばらくして番頭を含む3人が加わったのですが、そこはすでにやばい空気でした。

              清心温泉友の会会長さんと初代焼鳥担当者の二人が、大胆な男泣をしてたのです。


              わかるんですよね。この二人の涙

              清心温泉の営業を再開した直後、番頭はこの初代焼鳥担当者と二人で営業してました。

              寒い冬も、暑い夏も、玄関先でひたすらに焼鳥の注文を待っていた、この焼鳥担当者

              しかしお店に来てくださるお客様の数はわずか10人前後で、誰も焼鳥を買いません。

              そんな時、清心温泉友の会会長が無理矢理何十本も注文してくださったり、

              通行人に焼鳥を振る舞ったり、何時間も焼鳥担当者の話相手もしてくださいました。

              とにかく暗い気分暗い雰囲気の店を、徹底的に盛り上げてくれた友の会会長。


              私も焼鳥担当者も友の会会長も、「惨めでしかなかったあの頃」を覚えているのです。

              その「強烈な惨めさ」を共有した者にしかわからない、言葉不要の涙だと感じました。

              正直な話、この初代焼鳥担当者と友の会会長の涙を見て、何か謙虚な気持ちになりました。

               

              清心温泉友の会会長



              いずれにいたしましても、清心温泉友の会の会長さんを中心に、

              今日までの2年間情熱営業を続けてまいりました清心温泉ですが、

              「清心温泉らしい風景」は、これでひとつの幕を閉じた気がします。

              さあ、どうしますかね?

              清心温泉友の会の会長が岡山を去り、こんな番頭を誰が支えてくださるのか?

              それは、このブログを読んでくださっているあなたですよ!

              皆様、新生清心温泉」をよろしくお願いします!

               

              清心温泉友の会会長

               

               

              岡山市にある昔ながらの銭湯 清心温泉

              Facebookで「いいね!」もよろしくお願いいたします
                ↓  ↓  ↓

              https://www.facebook.com/seishin.onsen


              情熱の湯をご用意して
              皆様のご来店を
              心よりお待ちしております

              連絡先090-2807-9184 番頭(二宮)


              岡山県 岡山市 岡山駅 銭湯 風呂 風呂屋
              岡山県総合グラウンド シティライトスタジアム
              タマシマン うらじゃ サッカー Jリ−グ
              夜行バス 岡山観光 プロ野球 レトロ
              ファジアーノ岡山 ファジアーノネクスト 
              ファジ丸 日帰り旅行 星野仙一記念館 
              ファジア−ノ通信 なでしこジャパン 一刻堂 
              時代カフェBAR ゆすらうめ 近鉄バファローズ 
              広島東洋カープ カ−プ女子 中村あゆみ  
              湯郷ベル 宮間あや 吉備国際大学
              Charme
              スタジオ・ザ・ブ−ン 岡山マラスソン  
              岡山商科大学 岡山理科大学 KAMP 
              ノートルダム清心女子大 わのみんTV
              岡山大学 甲斐バンド スザンヌ 川又堅碁
              とりの里 長渕剛 浜田省吾 テルマエロマエ
              玉島高校ラグビー部 戸高秀樹ボシングジム 
              東横イン 岡山ロイヤルホテル 岡山全日空ホテル

              杉村太蔵 奉還町商店街 ナニコレ珍百景
              ミサッキー リトルサンパウロ 中島みゆき
              旺なつき 吉田拓郎 ゲストハウスとりいくぐる  
              泉谷しげる 岡山リビング新聞 ラグビ−日本代表 
              京都「梅湯」 神戸芦原温泉 江津駅前銭湯プロジェクト 

              イ−スタンユ−ス 岡山シ−ガルズ

               


              「Jリーグよ!これが清心温泉だ」

              0

                本日のブログタイトル「Jリーグよ!これが清心温泉だ」は先日、

                 

                ファジアーノサポーターの方がツイッターでつぶやいた名言なのです!

                 

                 

                どうやら19日の劇的開幕初勝利試合後、当店の焼鳥テラスにおいて、

                 

                ファジアーノサポーターたちと一緒に、京都サポーターだけでなく

                 

                セレッソ大阪ギラヴァンツ北九州サポーターまで加わり、

                 

                5時間近くも盛り上がっていた光景を見て、つぶやかれた名言のようです。

                 

                 

                京都サンガサポ−タ−

                 

                 

                さて今年もまた、上記写真左の京都サポーターに来ていただきました(涙)

                 

                そして、なぜかセレッソ大阪サポーターの方々も来てくれました!?

                 

                言うまでもなく昨年末、J1昇格をかけて最後熱戦を繰り広げた相手です。

                 

                番頭は今でも、あの日の岡山県民悔し涙を忘れていません!

                 

                 

                あの日の後、この2年間清心温泉を盛り上げてくれたセレッソサポーターに対し、

                 

                番頭と常連客のファジアーノサポーターは、お祝いお別れの挨拶を兼ねて、

                 

                セレッソサポーター経営する大阪お好み焼き店(下記写真)まで出向き、

                 

                「またいつかJ1で対戦する時に会いましょう!」約束して別れました。

                 

                 

                セレッソ大阪サポーター

                 

                 

                こうしてセレッソ大阪は、今年からめでたくJ1復帰したため、

                 

                今年はサポーターの皆様とは、清心温泉で会うことはないと思ってました。

                 

                 

                ところが!泣ける話なのですが、下記写真のセレッソサポーターの皆様方も、

                 

                「今年は清心温泉に行く機会がなくなったな〜」と感じてくれていたようで、

                 

                今回の京都戦に合わせて、わざわざ清心温泉に来てくださったと言うのです(涙)

                 

                 

                セレッソ大阪サポ−タ−

                 

                 

                おまけに何度「清心温泉が好きやから」と言っていただき感激しましたし、

                 

                番頭の長男には「いつまでもこの店を残してほしい」と言ってくださったそうで、

                 

                やはり人間味という観点で考えても、まぎれもなくJ1レベルサポーターです!

                 

                 

                そして、劇的開幕初勝利で沸き返るファジアーノサポーターたちと一緒に、

                 

                京都サポーターギラヴァンツ北九州サポーターと、店を盛り上げてくださり、

                 

                番頭自身からも「Jリーグよ!これが清心温泉だ!」と言わせていただきます!

                 

                 

                セレッソ大阪サポ−タ−

                 

                 

                お店を立ち去る時に「来年J1での再会」約束して、固い握手をいたしましたが、

                 

                どうか地元岡山ファジアーノサポーターには、彼らを見習ってほしいです!

                 

                清心温泉は今後も、ファジアーノ岡山共存共栄を目指してまいります!

                 

                 

                セレッソ大阪サポ−タ−

                 

                 

                清心温泉 3月情熱営業予定日 予定変更追加営業あり 

                 

                「何度でも何度でも何度でも何度でも君の名前呼ぶよ!

                 

                3月26日(日曜日)(営業開始15:00〜23:00)<ゲストあり>

                 

                入浴料今年も大人400円 高校生わずか300円 中学生以下100円

                 

                ファジアーノ岡山J1昇格「大ビールかけ」予告

                http://okayama.keizai.biz/headline/368/

                 

                ファジア−ノ岡山2017試合日程

                http://www.fagiano-okayama.com/game/schedule_game.html

                 

                サッカ−ニュ−スサイト「SOCCER NOW」
                http://soccernow.jp/now-editorial-desk/2015/0324/175140/

                勝っても負けても語り合え 情熱の湯 清心温泉
                http://t.co/aL2FAsneJh

                 

                 

                川崎医療福祉大学競技ダンス部

                 

                 

                さて、この日は初めてきていただいた川崎医療福祉大学競技ダンス部(上記写真)や、

                 

                そして埼玉東京京都奈良大阪兵庫香川大分からのお客様、

                 

                さらに毎回義務感だけで来ている常連客を含め、総勢79名のお客様が来てくれました!

                 

                 

                下記写真後方の男性客は、清心温泉顧問を務めていただいている常連客なのですが、

                 

                この4年間、いつも夕暮れ時にご来店くださるのですが、

                 

                最近は「夜の清心温泉も楽しい」と言うことで、には再びご来店いただいてます(笑)

                 

                 

                清心温泉顧問

                 

                 

                夜の清心温泉の何が楽しいのか?と言えば、毎回のように旅行客が来るからです。

                 

                特に奉還町にあるゲストハウス様が、世界中からの観光客に対して、

                 

                「岡山に来たなら清心温泉!」という、的確なアドバイスをしてくださり、

                 

                そのおかげで、世界中の色々なところから観光客が来てくださっています(涙)

                 

                 

                上記写真の女性3名も、奈良神戸から来られた観光客だそうですが、

                 

                いずれも「奉還町のゲストハウスに紹介された」そうで、それを実行に移し、

                 

                閉店時間まで「清心温泉で悔いのない1日の終わり」を過ごしていただきました。

                 

                 

                清心温泉顧問

                 

                 

                さて次回26日は、何もイベントはないのですが、大物ゲストが来ます!

                 

                これまで「スザンヌさんに1日番頭を」とか「宮沢りえと心中する」とか、

                 

                色々と横道に外れたような企画を出しながら、すべて失敗に終わっております(泣)

                 

                 

                今回のテーマ「3年前の絶頂期に帰りたい」ということでありまして、

                 

                当店としましては、これが経営回復「最後の切り札」になります!

                 

                 

                ご本人様には大変失礼表現になってしまいますが、清心温泉として、

                 

                過去最大級「客寄せパンダ」緊急支援をお願いしました!

                 

                明日のブログで発表いたしますが、これでダメなら廃業する覚悟です!

                 

                 

                奉還町「とりの里」のお客様

                 

                 

                岡山県の若者達が称賛した「番頭の2014年10大ニュース」

                http://seishinonsen.jugem.jp/?month=201412 

                 

                「銭湯から伝えたいメッセージ」衝撃のアクセス4,800件超え! 
                http://youtu.be/sdHVMAWdNu8

                 

                「清心温泉 店内公開ビデオ2012 アンコ−ル配信!」
                http://youtu.be/WhOF25NXrvs

                 

                「岡山県の激渋銭湯」
                http://www.sairosha.com/meisento/okayama.htm

                 

                「〜銭湯の未来を創るWEBマガジン〜 SAVE THE 銭湯! 」

                http://savethe1010.com/

                 

                 

                うらじゃのOL

                 

                 

                岡山市にある昔ながらの銭湯 清心温泉

                Facebookで「いいね!」もよろしくお願いいたします
                  ↓  ↓  ↓

                https://www.facebook.com/seishin.onsen


                情熱の湯をご用意して
                皆様のご来店を
                心よりお待ちしております

                連絡先090-2807-9184 番頭(二宮)


                岡山県 岡山市 岡山駅 銭湯 風呂 風呂屋
                岡山県総合グラウンド シティライトスタジアム
                タマシマン うらじゃ サッカー Jリ−グ
                夜行バス 岡山観光 プロ野球 レトロ
                ファジアーノ岡山 ファジアーノネクスト 
                ファジ丸 日帰り旅行 星野仙一記念館 
                ファジア−ノ通信 なでしこジャパン 一刻堂 
                時代カフェBAR ゆすらうめ 近鉄バファローズ 
                広島東洋カープ カ−プ女子 中村あゆみ  
                湯郷ベル 宮間あや 吉備国際大学
                Charme
                スタジオ・ザ・ブ−ン 岡山マラスソン  
                岡山商科大学 岡山理科大学 KAMP 
                ノートルダム清心女子大 わのみんTV
                岡山大学 甲斐バンド スザンヌ 川又堅碁
                とりの里 長渕剛 浜田省吾 テルマエロマエ
                玉島高校ラグビー部 戸高秀樹ボシングジム 
                東横イン 岡山ロイヤルホテル 岡山全日空ホテル

                杉村太蔵 奉還町商店街 ナニコレ珍百景
                ミサッキー リトルサンパウロ 中島みゆき
                旺なつき 吉田拓郎 ゲストハウスとりいくぐる  
                泉谷しげる 岡山リビング新聞 ラグビ−日本代表 
                京都「梅湯」 神戸芦原温泉 江津駅前銭湯プロジェクト 

                イ−スタンユ−ス 岡山シ−ガルズ

                 


                | 1/243PAGES | >>


                calendar

                S M T W T F S
                   1234
                567891011
                12131415161718
                19202122232425
                262728293031 
                << March 2017 >>

                links

                selected entries

                categories

                archives

                recent comment

                recommend

                profile

                search this site.

                others

                mobile

                qrcode

                PR

                powered

                無料ブログ作成サービス JUGEM