4年に一度じゃない!一生に一度だ!

0

    皆さん見た!?前回のブログで私が予告した、松島幸太朗選手大活躍!(涙)

     

    やっぱり私が釜石確信したことは、間違いなかった!そして昨夜のロシア戦で、

     

    私がラグビー観戦素人ではないことを、彼が実証してくれました!(笑)

     

     

    そして皆さん見てくれた!?昨日からリポビタンDコマーシャル映像が、

     

    この夏、我々が釜石観戦した試合映像になっていたのを?私はきました(笑)

     

    とりあえず本日も、清心温泉釜石劇場の続きを、お話させていただきます。

     

     

    ラグビーワールドカップ釜石

     

     

    さて7月28日夕刻、岩手県遠野市で我々は極上ジンギスカン料理を食べ、

     

    私は一足早く北上駅から東京に向かうため、一人東北新幹線乗車しました。

     

     

    東京への移動中、今回の出張同行していた弊社女性(下記写真左)から、

     

    「今回の出張では大人としてのモラルを考えさせられました」という、

     

    短い意味深メールが届けられましたが、今回はその反論を!(笑)

     

    要するに出張「4年に一度じゃない!一生に一度だ!」ということです。

     

     

    東京上野での「女子会」

     

     

    我々は7月26日午後、レンタカー釜石市到着したのですが、周辺一帯には、

     

    「4年に一度じゃない。一生に一度だ。」と書かれた横断幕(下記写真)が張られ…

     

    なぜか私はこの横断幕感動し、完全にこのフレーズ感化されてしまいました(笑)

     

     

    そして我々はまず、試合前日鵜住居復興スタジアムを訪れたのですが、

     

    見たこともない数の関係者スタッフ集結し、とてつもない緊張感でありました。

     

    スタジアムの中に入りたい私ですが、受付「立ち入り禁止です」と断られ…(泣)

     

     

    ラグビーワールドカップ2019釜石

     

     

    しかし幼少の頃から「諦めない性格」の私は、一人裏口から入って行きました。

     

    女性からは「大人としてのモラルを守りましょう」と止められましたが、

     

    「4年に一度じゃない!一生に一度だ!」ということで、振り切りました(笑)
     

     

    昨年、このスタジアム開催されたラグビー講習会(下記写真)に参加している私。

     

    関係者専用裏口があることは、この時から確認しているわけです(笑)

     

     

    試合前日スタジアムでは座席増設されたり、それぞれスタッフ準備を進め、

     

    B’zラグビー日本代表応援ソング大音量で流され…次第に洗脳される私…

     

     

    釜石鵜住居復興スタジアム

     

     

    そして迎えた翌27日。私は弊社女性助手席に乗せ、釜石市内へ向かいました。

     

    この日は市内各所ラグビー日本代表パブリックビューイング開催され、

     

    おまけに非売品ラグビーワールドカップ記念グッズ限定配布されるわけです!

     

     

    それを知った私も朝6時には起床し、すぐさまイベント会場(下記写真)に行きましたが、

     

    すでに会場周辺には、この日の観戦入場券入手できなかった人たちで溢れてました!

     

    こうなると、ワールドカップ記念グッズに入らない危険性があるわけです!

     

     

    ラグビーワールドカップ2019釜石

     

     

    そして急いで最後尾に並び、ようやくワールドカップ記念グッズにした私(涙)

     

    一度は達成感に包まれましたが、ここでもB’zラグビー日本代表応援ソングが、

     

    「ゴールはここじゃない!まだ終わりじゃない!」大音量で流され…

     

     

    何度も何度も会場を出たり入ったりして、記念グッズをいくつもにしていく私(笑)

     

    女性からは「大人としてのモラルを守りましょう」指摘されましたが、

     

    「4年に一度じゃない!一生に一度だ!」と振り切り、入り口を出たり入ったり…

     

     

    釜石の土産2019

     

     

    さらに会場内では、ラグビーに関するアトラクションゲームが行われており、

     

    高得点を出せば、さらに非売品ワールドカップ記念グッズがもらえます!

     

     

    早速、女性強引参加させると、見事高得点を出し、グッズゲット

     

    そしてすぐさま私も参加し、とことんまでワールドカップ記念グッズをいただく私。

     

     

    世間の人から見れば「あつかましい中年」と思われるでしょうが、私としては今回、

     

    一緒に岡山から来ている仲間や、岡山にいるラグビー関係者への土産なんです!

     

     

    ラグビーワールドカップ2019釜石

     

     

    こうして私は手荷物では収まりきらないほどのワールドカップ記念グッズ入手

     

    もうしくてしくて…最終的には持ち帰ることもできず、弊社女性に頼んで、

     

    岩手県北上駅から会社まで郵送していただくことにしました(笑)苦しくないね!

     

     

    さて、この日の前夜、旅館女将さん(下記写真右)から、我々に相談がありました。

     

    女将さんのお願いは、鵜住居復興スタジアム最寄り駅である、鵜住居駅に立ち、

     

    釜石特有大漁旗を振って観客を出迎えたいということでした。しかし人手不足だと…

     

     

    釜石市民宿佐々木

     

     

    それを聞いた我々は「4年に一度じゃない!一生に一度だ!」ということで、

     

    「私達でやりましょう!」即答し、この日の午前11時には鵜住居駅へ行きました。

     

    ここで我々は、から出てくる1万人以上観客大漁旗で出迎えました。

     

     

    そして我々は8年前同様、下記写真左の彼をリーダーにして、鵜住居駅で、

     

    「ありがとう!ようこそ釜石へ!」と叫びながら、大漁旗観客を出迎えました。

     

    8年前ボランティア仲間と一緒に、観客を迎えるなんて…私も感慨深いです。

     

     

    ラグビーワールドカップ2019釜石

     

     

    さて前夜、岡山出発したトライアスロン選手6名(下記写真)もようやく、

     

    ノンストップ約15時間かけて、無事釜石市内に入ったと連絡がありました。

     

    この後、我々は一緒にラグビー観戦する予定なのですが、周辺は車両通行止

     

     

    私も「あつかましさ全開」で、何度も警備員らに「特別に駐車させて」と、

     

    お願いしましたが、ワールドカップ主催団体から許可がおりず…断念(泣)

     

    仕方なく、彼らの旅館に停めて、そこから山道を歩いてもらうことに…

     

     

    釜石はまゆりトライアスロン大会2019

     

     

    しかし、考えてみてください!昨夜、岡山出発してから15時間も走り続け、

     

    到着したばかりの彼らを、この炎天下の中、30分近くも歩かせるのか…?

     

     

    弊社が毎回、私をロシアアメリカ、そして被災地派遣するのはなぜか?

     

    今回も私は何をしに岩手に来たのか?ラグビーを観て、美味しい飲食をして帰るだけか?

     

     

    駅前に立つ私の視線の先には、震災後新築したばかりと思われる民家がありました。

     

    これはもう、情熱インターホンを押し、を下げ、事情説明するしかない!

     

    そうです!「4年に一度じゃない!一生に一度だ!」ということです!

     

     

    ラグビーワールドカップ日本vsフィジー

     

     

    実はこの後の8月6日、弊社会長社長、そして今回玉島地区から参加した3選手

     

    そこに弊社女性(下記写真左)と私が出席して「釜石報告会」が行われました。

     

    ちなみに前夜の役員会で私は、自身のセクハラ問題叱責されたばかりですが…(笑)

     

     

    この「釜石報告会」話題になったのは、トライアスロンレースの話より、

     

    「二宮の異常なあつかましさ」であり、これが議論になりましたが、

     

    今回の岩手出張で、私は唯一にして最大大仕事をしたと自負してます(笑)

     

     

    ラグビーワールドカップ2019釜石

     

     

    今回、私がスタジアムの近くにある、見知らぬ被災者の方の民家に頼み込み、

     

    を置かせていただいた話が議論になりましたが、これについて弊社会長から、

     

    「二宮だから許される。他の誰が頼んでもられる」との発言がありました。

     

     

    それを聞いた私は「僕もそう思います!」と答えました(笑)要は情熱誠意です!

     

    私は昔から自他ともに認める「あつかましい人間」ですが、その反面

     

    私は「卑しい人間」大嫌いなんです!似て非なるもの。この違い、わかりますか?

     

     

    ラグビーワールドカップ2019釜石

     

     

    そして翌7月28日は釜石はまゆりトライアスロン大会(下記写真)を迎え、

     

    受付では今大会赤色オリジナルTシャツが、出場選手配布され…

     

     

    この非売品オリジナルTシャツが、土産品として、あまりにも魅力的であり、

     

    自分のための一枚はすでにいただきましたが、あの人も、この人も、浮かんできて…

     

     

    またも女性から「大人としてのモラルを守りましょう」指摘されながら、

     

    「4年に一度じゃない!一生に一度だ!」と振り切り、受付を行ったり来たり…

     

     

    釜石はまゆりトライアスロン大会2019

     

     

    これまた持ち帰ることができないほど大量入手し、会社まで郵送しました(笑)

     

    それどころか岡山に戻ると、プレゼントしたい人が次から次に浮かび上がり…

     

    清心温泉のお客様でもある釜石市職員の彼(下記写真左)に電話をかける私(笑)

     

     

    さすがに、女性から「もう止めましょう!」と止められましたが、

     

    「4年に一度じゃない!一生に一度だ!」と振り切り、段ボールで送ってもらい…

     

    あらためて岩手県トライアスロン協会釜石市感謝します!(笑)

     

     

    岩手県釜石市からのお客様

     

     

    そして先日は、岩手県トライアスロン協会会長さん(下記写真右)も、

     

    倉敷市に来てくださり、我々は倉敷市長らと一緒に歓迎会開催しました。

     

    会場には、私が持ち帰った赤色釜石オリジナルTシャツを着た人ばかり!(笑)

     

     

    ついでに言えば、かつて北上駅で私のファッション「ダメ出し」をしてくれた、

     

    倉敷市長さんも、私が持ち帰った釜石オリジナルTシャツで現れました!

     

    倉敷市長さんもまた、私の「あつかましさ」恩恵を受けていることを知りません(笑)

     

     

    2019倉敷トライアスロン大会

     

     

    ついでに書きますが、この日もトライアスロンレース会場では流行歌が流れ、

     

    そこで私が「B’zのラグビー日本代表応援ソングを流して!」と、

     

    見知らぬ音響担当者女性にお願いしてみました。そんな権利はありませんが…

     

     

    しかし「私が勝手に選曲できません」と、あっさりとられました(笑)

     

    ところが!レース開始された直後、B’zラグビー日本代表応援ソングが、

     

    レース会場被災地大音量で流れだし…なぜかこれを聴いた私はしました(笑)

     

     

    釜石はまゆりトライアスロン大会2019

     

     

    レースを終えた我々は、遠野市極上ジンギスカン料理(下記写真)を食べ、

     

    私は一足早く北上駅から東京に向かうため、一人新幹線ホームに向かいました。

     

     

    東京行新幹線40分以上もなく、新幹線ホームにも5人程度しかいませんでした。

     

    ひたすら待たされた後、ようやく新幹線が来ると、若い男女4人が私の背後に現れ…

     

     

    この男性2人組、どこかで見たことがあるわけで、途中でお笑い芸人だとわかりました。

     

    この時期は、お笑い芸人反社会的人物との関りが、連日のように報道されてました。

     

     

    遠野ジンギスカン「あんべ」

     

     

    私は別に彼らと記念撮影したいわけでなく、彼らが私に対して、どう対応するか?

     

    もし近鉄帽子の私を反社会的人物だと判断すれば、彼らが私を無視するはずです。

     

     

    そして新幹線到着した時、私は振り向いて、彼らに記念撮影をお願いしてみました…

     

    すると快く応じていただき、彼らを見送りに来ていた女性ファン写真撮影してくれました。

     

     

    この一枚(下記写真)により、近鉄帽子反社会的ではないことが実証されました!

     

    こうして私は彼らと同じ車両に乗り東京に向かいましたが、この続きはまた後日!

     

     

    北上駅にて

     

     

    今回も岩手県民特有「人のよさ」に甘え、「言えば何でもう」というような、

     

    あつかましさ全開岩手出張でありましたが、理解力のない方のために補足します…

     

     

    私は、自分個人のためだけの「あつかましさ」発揮しないし、なぜか発揮できません。

     

    ですから余計に、個人の私利私欲だけを主張する「卑しい人」大嫌いなんです!(笑)

     

     

    なお岡山に戻り、久しぶりに弊社派遣社員(下記写真)をデートに誘い出しましたが、

     

    もちろん私の口説き文句「4年に一度じゃない!一生に一度だ!」でした(笑)

     

     

    派遣社員との密会

     

     

    そして8月に入ったある日。私の会社パソコン見知らぬ人からメールが…?

     

    メールには「美味しいを届けていただき、ありがとうございます」と…?

     

     

    どうやらあの時、弊社駐車場を貸してくださった被災者の方の住所を聞き、

     

    後日、私の名前玉島名産「白桃」を送り届けたそうで、その御礼でありました。

     

     

    さすが弊社(下記写真左)です!まさに「大人のモラル」がわかってます!(笑)

     

    私としては、これでまた被災者の方との「縁」ができたように感じています。

     

     

    ラグビーワールドカップ2019釜石

     

     

    2020年・清心温泉再建計画にご賛同お願いいたします。

    清心温泉番頭 二宮丈晴 090−2807−9184

     

    岡山県 岡山市 岡山駅 銭湯 風呂 風呂屋
    岡山県総合グラウンド シティライトスタジアム
    タマシマン うらじゃ サッカー Jリ−グ
    夜行バス 日帰り旅行 岡山観光 レトロ銭湯

    探偵ナイトスクープ 岡山の街角から
    ファジアーノ岡山 ファジ丸 星野仙一記念館

    なでしこジャパン 一刻堂 イ−スタンユ−ス 
    時代カフェBAR ゆすらうめ 近鉄バファローズ 
    プロ野球 広島東洋カープ カ−プ女子 中村あゆみ  
    宮間あや 吉備国際大学Charme 岡山マラソン  
    スタジオ・ザ・ブ−ン OPG「俺たちプロレス軍団」

    寅さん記念館 山田洋次記念館 阿久悠 カンニング竹山

    KAMP ノートルダム清心女子大 わのみんTV
    岡山大学 甲斐バンド スザンヌ 川又堅碁
    とりの里 長渕剛 コインパーキング清心温泉 

    テルマエロマエ 玉島高校ラグビー部 戸高秀樹ボシングジム 
    広島東洋カープ岡山県中央後援会 岡部鮮魚店
    杉村太蔵 奉還町商店街 ナニコレ珍百景
    リトルサンパウロ 中島みゆき 岡山シ−ガルズ
    旺なつき 吉田拓郎 ゲストハウスとりいくぐる  
    泉谷しげる 岡山リビング新聞 ラグビ−日本代表 

    小島よしお 櫻根座 おかやま街歩きノオト 井亀明彦

    京都「梅湯」 神戸芦原温泉 桜剛会岡山支部


    ラグビーワールドカップ、始まるよ!

    0

      本日19日は倉敷市役所で、今月28日から始まる茨城国体出場する、

       

      倉敷市選手団壮行式が行われました。そして、145名選手関係者名前を、

       

      一人一人、丁寧に読み上げていたのは、清心温泉の常連客でありました。

       

       

      倉敷市長の隣には、倉敷スポーツ振興基金運営委員長(下記写真中央)がいました。

       

      彼もまた、私と倉敷市長と一緒に、岩手県釜石市被災地に行った経験があります。

       

      さらに清心温泉火災後には、清心温泉復活基金寄付していただいた方です。

       

       

      根浜復興支援実行委員会

       

       

      壮行式終了後は、こちらから出向き、久しぶりに挨拶させていただきましたが、

       

      「もし、山奥に露天風呂が完成したら来てください!」報告しておきました。

       

       

      ついでに私の高校時代クラスメイトである、清心温泉のお客様(下記写真右)も、

       

      岡山関西高校柔道部監督として、清心温泉のお客様が名前を読み上げてました。

       

       

      本日の倉敷市選手団壮行式も、何かと清心温泉色の強い壮行式でしたが、

       

      いずれにせよ、皆様方の健闘をお祈りいたします。

       

       

      岡山関西高校柔道部

       

       

      それでは途中止めになっている「4泊5日の岩手出張」話題をお伝えします。

       

      明日20日には、ついに!ラグビーワールドカップ日本大会開幕します。

       

      その前に、この「4泊5日の岩手出張」話題をきちんと最後までお伝えしたい。

       

       

      なお、清心温泉副社長代行(下記写真中央)も、常連客の大仏さんも、最近は、

       

      ドラマ「スクール☆ウォーズ」再放送で、くなっているようですが…(笑)

       

       

      長渕剛ファンの集い

       

       

      2011年の東日本大震災から1年後、私の長男が「鎮魂バスツアー」に参加しました。

       

      普段から子供のためにお金を出したことのない私が、この時だけは出しました(笑)

       

       

      つまり翌2012年3月11日、当時は中学生だった長男が釜石市根浜初訪問したのですが、

       

      津波によって壊滅した小学校中学校視察したそうで、同じ中学生の彼は何を思う?

       

       

      下記写真がその時の一枚なのですが、同行していた山陽新聞記者翌朝全県版に、

       

      この写真カラー掲載し、会社新聞を見た私はビックリしたわけです!

       

       

      東日本大震災

       

       

      さて、弊社会長暴走的感情のおかげで、岩手県釜石市根浜支援してきた我々。

       

      もともと岩手県釜石市「ラグビーの街」であり、この後、長男は高校進学し、

       

      ラグビー部入部することになるのですが、私はその全てに「縁」を感じてきました。

       

       

      なんと!ラグビーワールドカップ日本開催に加え、岩手開催まで決まり、

       

      さらに!2012年に長男が歩いた中学校跡地に、ラグビー場新設されると知り…?

       

      初めて釜石に来た時から私が感じていた「縁」が、どんどん巨大化していきました!

       

       

      2016岩手県釜石市根浜

       

       

      弊社会長指示のおかげで、毎年のように岩手県釜石市根浜訪問している私。

       

      ラグビーワールドカップ日本開催が決まり、さらには岩手釜石開催まで決まり、

       

      次第にラグビー場工事が進む中で、釜石住民期待感が私にも伝わってきました。

       

       

      その間、清心温泉全焼火災廃業したり、昨年は倉敷市真備町水害にあいました。

       

      すると昨年夏、私が清心温泉釜石でお世話になってきた二人(下記写真)が、

       

      真備町被災した友人実家ボランティアをするため、釜石から来てくれました!

       

       

      岩手県釜石市からのお客様

       

       

      2泊3日ボランティアのために、自費で遠く岩手県から駆けつけてくれた彼ら。

       

      の中、二日間、地味ボランティア作業をしていた彼らの姿には、感動しました。

       

       

      その直後には、我々が交流を続けてきた岩手県釜石市根浜の皆様方が倉敷に来られました。

       

      皆様方は真備地区の見舞いに来られたわけで、倉敷市長義援金を手渡してました。

       

       

      こうした「流れ」のようなものに同行していると、地球理由がわかる気がします。

       

      そして、いよいよ2019年7月27日、我々は鵜住居復興スタジアムに行きました!

       

       

      鵜住居復興スタジアム

       

       

      上記写真は鵜住居復興スタジアムに入って、すぐさま生ビール乾杯する二人。

       

      私は2017年11月3日に清心温温泉全焼火災に見舞われ、何もかも焼失しました。

       

       

      上記写真左の彼は、昨年夏の豪雨災害真備町実家自宅2階部分まで浸水

       

      おまけに「日常生活」われました。しかし、お互い全てを受け入れるしかないわけです。

       

       

      もちろん「人災」「天災」の違いがあるわけですが、お互い、何の準備もないまま、

       

      一瞬で全てをうという経験をしたわけです。そして、のありがたさも痛感しました。

       

       

      鵜住居復興スタジアム

       

       

      偶然にも我々二人はずっと東日本大震災の後、トライアスロンを通じ、

       

      被災地釜石訪問してきましたが、気がつけば我々も「帰る場所」くし…

       

      そんな二人が、鵜住居復興スタジアム乾杯したビールは…?(笑)

       

       

      そして彼は今年も、翌日には過酷釜石トライアスロン大会挑戦します。

       

      一方、私がやるべきことは、今から始まる「日本対フィジー」歴史的一戦を、

       

      からしみ、両チーム選手声援を送り、釜石開催成功させることです。

       

       

      鵜住居復興スタジアム

       

       

      そして私は偶然にも、私がしてやまない根浜親交会会長隣の席観戦

       

      一緒観戦する相手として、これ以上の人物はいないわけです!(涙)

       

       

      そして試合直前B’zラグビー日本代表応援ソング大音量で流れ出し…

       

      超満員になった鵜住居復興スタジアムで流れる、B’z応援ソング歌詞

       

       

      この日の私はなぜか、この歌詞が、日本代表選手に向けられたものだけではなく、

       

      この被災地8年間、ひたすら希望じてえてきたであろう、

       

      釜石市民に向けられているように聴こえてきて…私は試合開始前感涙

       

       

      ワ-ルドカップラグビー2019

       

       

      そして、まぎれもなく2012年3月11日、当時は中学生だった長男が歩いた場所に、

       

      ラグビー日本代表メンバー(上記写真)が姿を見せ、まさに夢物語現実に…(涙)

       

       

      私の座席周辺には岩手県釜石市根浜の皆様方がいて…

       

      さらに2011年5月、岩手県寝食を共にしたボランティア仲間(下記写真)がいて…

       

       

      あの中学校跡地ラグビー場になって、この田舎町大観衆が集まって来て…

       

      日本代表メンバー大歓声が上がり…これら全てが人間力集大成でしょう!?

       

       

      ラグビーワールドカップ日本vsフィジー

       

       

      さらに会場には、櫻井翔さんが観戦に訪れ、NHK全国放送解説席には、

       

      五郎丸歩選手姿もありました。ちなみに前夜は、我々と親交のある根浜旅館に、

       

      レミオロメンボーカルの方も、ラグビー観戦のために宿泊されてました。

       

       

      なお、五郎丸歩選手と言えば、赤字経営が続いていた清心温泉起爆剤として、

       

      店頭等身大パネル(下記写真)を設置し、これで集客を狙ったこともありました。

       

      ちなみに何ら効果がなく、赤字経営打開策にならなかったことを報告しておきます(笑)

       

       

      清心温泉4周年記念営業

       

       

      さて、私が大好きなのが日本代表松島幸太朗選手。皆さんも、今から注目して!

       

      4年前ワールドカップ世界中仰天させた「日本VS南アフリカ」試合

       

      私はあの時から、ずっと松島幸太朗選手ファンです!

       

       

      そしてこの日の試合前も、皆さんに「松島幸太朗に注目して!」と言ってましたが、

       

      この試合でも変幻自在の動きで走りぬき、フィジー相手2本トライを挙げました!

       

      そしてこの熱戦は、日本勝利したわけですが、私は一生涯忘れない試合です。

       

       

      ワ-ルドカップラグビー2019

       

       

      そして試合終了後には会場周辺号外が配られるなど、熱気は続いてました。

       

      この後、我々はスタジアムの近くにある、見知らぬ被災者の方の民家に戻り、

       

      を置かせていただいた御礼を申し上げ、宿泊先へと戻りました。

       

       

      これから根浜集会所では、岡山から来た我々11名を含む歓迎会が開かれ、

       

      バーベキューパーティーをする予定なのですが、その前に順番入浴しました。

       

      実は今まで黙っていたのですが、私だけ旅館に行って露天風呂に入りました(笑)

       

       

      根浜の方々との交流会2019

       

       

      同じように岡山から来た他の10名を裏切り、自分だけ内緒で露天風呂に行きましたが、

       

      この露天風呂と向かい合っていて、私の好きな露天風呂なのです(笑)

       

      もしかしたら清心温泉露天風呂計画は、この瞬間に生まれたのかもしれません。

       

       

      さて、相変わらずこの釜石市根浜に来ると、必ず大歓迎を受ける我々…?

       

      この日も町内会の皆様が総出で、我々に対して料理をふるまってくれるわけです。

       

      特に何もしていない私は、毎回のように罪悪感が生まれ、「俺は何様なんだ?」と…


       

      根浜の方々との交流会2019

       

       

      この日も私は遠慮なく、魚介類焼肉などをいただきましたが、いつも言われるのは、

       

      「お前んとこの会長さんは、俺達の恩人だべ」という言葉

       

      つまり弊社会長に対する感謝接待を、なぜか毎回、私が受けているのです(笑)

       

       

      決して弊社会長絶賛したり、私の自己弁護をするつもりはありませんが、

       

      これまでの8年間弊社会長の半ば暴走的継続支援客観的に見ていると、

       

      根浜被災者の方々が「命の恩人」とまで言い切るのも、過言ではないように思います。

       

       

      根浜の方々との交流会2019

       

       

      結論を言ってしまえば、私は「いい経営者」まれたということです。せです。

       

      そして、私がお願いして撮影してもらったのが下記写真。とても好きなんです(笑)

       

       

      言葉説明すると「安っぽく」なるのでやめますが、この距離感、この雰囲気

       

      まさに8年月日をかけて、釜石市根浜倉敷市玉島が築き上げた象徴的1枚です。

       

       

      さらに偶然ですが、下記写真に写っている私の友人2名は、2012年7月29日に、

       

      私が清心温泉再開させた時の「最初のお客様」という、オマケつきです(笑)

       

       

      根浜の方々との交流会2019

       

       

      実は前夜もこの夜も、根浜親交会会長さん(上記写真左)から極秘で、

       

      「深夜に二人で市内に出て二次会をやるぞ!」と誘われていた私ですが、

       

      会長自身2夜連続奥様に見抜かれてしまい、脱出失敗しました(爆笑)

       

       

      そしてこの夜の私は、岡山から来た男性メンバー6人と再び集会所宿泊

       

      翌朝は釜石はまゆりトライアスロン大会(下記写真)を迎え、

       

      みんな高橋秀先生デザインしてくれたオリジナルTシャツで、開会式出席

       

       

      釜石はまゆりトライアスロン大会2019

       

       

      一方、受付では今大会のためのオリジナルTシャツが、出場選手配布され…

       

      皆さんご存知のように、どこにに出ても、絶対土産を買わないケチな私。

       

       

      しかし、この非売品オリジナルTシャツ(下記写真)が魅力的であり、

       

      自分のための一枚はすでにいただきましたが、あの人も、この人も、浮かんできて…

       

       

      最終的には持ち帰れないほど大量入手し、岩手県北上駅から会社まで郵送

       

      これらが倉敷市長にまで配布されたわけであり、私の土産代金ゼロです(笑)

       

       

      2019倉敷トライアスロン大会

       

       

      さて炎天下の中で行われた釜石はまゆりトライアスロン大会でしたが、

       

      倉敷市からの招待選手として参加した6名は、無事完走を果たしました!

       

       

      こうして毎回のように同世代の彼らが、過酷レース挑戦するのを応援する私。

       

      もちろん刺激を受けるわけでして、逆に言えば刺激にしないといけません。

       

       

      私もこの時は、色々と模索中でしたが、例えば私がトライアスロン完走しても、

       

      私の周りでは、誰もんでくれる人がいないことを、私は知ってます(笑)

       

       

      釜石トライアスロン2019

       

       

      もっと言えば、私が豪邸を建てても、高級車購入しても、生ギター演奏できても、

       

      ブランド品に着けても、ゴルフ大会優勝しても、ギャンブルで儲けても、

       

      清心温泉に来ていた子供たちは、誰もばないことを、私は知っている(笑)

       

       

      もともと「風呂を沸かせないお前に用はない」というのが、私の結論ですので、

       

      残りの人生と、自分の収入冷静に考え、なるべく最後まで社会と関わってみたい。

       

      もしも私に役目があるとすれば、情熱風呂を沸かすしかないと思います(笑)

       

       

      根浜の方々との交流会2019

       

       

      そんな事を考えた、今回の岩手出張でしたが、最後はみんなで遠野市まで行き、

       

      もはやこれ以上ない、極上ジンギスカン料理を食べ、私は一人東京に向かいました。

       

      本日も長くなりましたが、この続きは後日にいたします。

       

       

      そして、いよいよラグビーワールドカップ日本大会開幕します!しみましょう!

       

      初戦相手ロシアと聞いた時から、私は妙な「縁」を感じてます。苦しくないね!
       

       

      ラグビーワールドカップ2019釜石

       

       

      2020年・清心温泉再建計画にご賛同お願いいたします。

      清心温泉番頭 二宮丈晴 090−2807−9184

       

       


      あの場所が試合会場になるなんて…

      0

        私が突発的にそれを思いついたのは昨日17日の午後8時半。またやりました!(笑)

         

        実は昨日17日、みを訴えると、職場後輩社員から「帰れコール」を浴び、

         

        風邪理由早退させられ、午後からは風邪薬を飲んで、夜まで寝てました。

         

         

        すると午後8時半からは絶好調になり、仕事から戻ってきた次男にを用意させ、

         

        同じ玉島に住む清心温泉関係者2名を呼び出し、キャンプ用テントに乗せ、

         

        近所のスーパー買い物をした後、玉島地区最大観光名所「円通寺公園」へ…!

         

         

        2019円通寺キャンプ

         

         

        この円通寺公園(上記写真)は、かつて良寛さんが修行した場所として知られ、

         

        玉島地区最大観光名所であり、おそらく倉敷市管理しているはず。

         

         

        間違ってもキャンプ場ではありませんが、今月に入り、私は高知県物部川野宿し、

         

        先週末も清心温泉再建予定地野宿…最近は草の上で寝るのが趣味になり…(笑)

         

         

        今回も私の突発的提案賛同してくれた、次男を含む清心温泉関係者3名と、

         

        美しい満月の下、玉島地区水島港夜景が見渡せる場所で、鍋料理を囲みました。

         

         

        2019円通寺キャンプ

         

         

        もちろんこの日も平日ですから、皆さん、それぞれ翌日も仕事があるわけですが、

         

        だからと言ってってくるような常識人は、私の友人にはなれません!(笑)

         

         

        この円通寺公園は、かつて良寛さんが修行した場所であり、50歳になった私も、

         

        もう一度、初心に戻るために、あえてこの場所宿泊し、修行をしたわけです!

         

         

        おまけにこの日、風邪理由会社早退した社員が、自ら修行したわけです!

         

        しかし秋風が吹き、あまりのさを感じた私は、さすがにテント内宿泊しました。

         

         

        2019円通寺キャンプ

         

         

        そして午前6時起床し、後片付けを終えると、それぞれが会社に向かって出勤

         

        つまり本日の私は、円通寺公園風邪薬を飲み、そこから職場出勤してきました!

         

        決して自慢できる話ではありませんが、私はワイルド仲間(下記写真)が大好きです!

         

         

        それでは途中止めになっている「4泊5日の岩手出張」話題をお伝えします。

         

        とりあえず記憶を呼び戻す意味で、過去のブログ記事を引用しますが、あまりに話題が多く、

         

        なかなか最後のジンギスカン料理の話にたどり着きません(泣)

         

         

        2019円通寺キャンプ

         

         

        7月26日の午後、久しぶりに岩手県釜石市到着した、我々岡山県民5名は、

         

        根浜親交会事務局長が、震災後新築した民泊施設夕食会を開いていただき、

         

        そこに根浜親交会会長旅館女将も加わり、お互いに再会を喜びあいました。

         

         

        いよいよ翌日には鵜住居復興スタジアムで、ラグビー日本代表試合が行われます!

         

        あの東日本大震災壊滅的被害にあった場所に、ラグビー日本代表が来るわけです!

         

        そこで旅館女将さん(下記写真中央)から、我々5人に対して相談がありました。

         

         

        釜石市根浜ゲストハウス

         

         

        どうやら女将は、鵜住居復興スタジアム最寄り駅である、鵜住居駅に立ち、

         

        釜石特有大漁旗を振って観客を出迎えたいということでした。しかし人手不足だと…

         

        それを聞いた我々5人は「私達でやりましょう!」と、即答しました。

         

         

        そして我々男性4人は、特別根浜地区集会所(下記写真)に宿泊させてもらいました。

         

        そこには、かつて東北楽天イーグルス監督を務めていた星野仙一氏が、

         

        この根浜地区のために書き上げてくれた「信忍」という文字がありました。

         

         

        釜石市根浜集会所

         

         

        2011年の東日本大震災から1年後、私の長男が「鎮魂バスツアー」に参加。

         

        つまり翌2012年3月11日に長男が釜石市根浜初訪問したのですが、そこから戻ると、

         

        倉敷マスカット球場秋季キャンプをやっていた、楽天星野仙一監督を訪ね、

         

        私が書いた「お願いの手紙」を長男が手渡し…後日、星野監督が書き上げたです。

         

         

        倉敷市玉島地区の我々が、遠く離れた東北岩手県小さな集落支援していて、

         

        それを倉敷市出身東北楽天監督である星野仙一さんが、後押ししてくれる…

         

        何かそれぞれに「縁」を感じた私に対し、星野監督賛同してくれました。

         

         

        東北復興支援

         

         

        ですから私は、このには特別感情があり、この根浜地区に送られてから7年

         

        実は私自身も、新しく完成したこの集会所(下記写真)に入るのは初めてでしたが、

         

        今でも集会所に掲げられている「信忍」を見て、一人で感激したわけです(涙)

         

         

        そして迎えた翌27日。私は弊社女性助手席に乗せ、釜石市内へ向かいました。

         

        この日は市内各所ラグビー日本代表パブリックビューイング開催され、

         

        おまけに非売品ラグビーワールドカップ記念グッズ限定配布されるわけです!

         

         

        釜石市根浜集会所

         

         

        それを知った私も朝6時には起床し、すぐさまイベント会場(下記写真)に行きましたが、

         

        すでに会場周辺には、この日の観戦入場券入手できなかった人たちで溢れてました!

         

         

        こうなると、ワールドカップ記念グッズに入らない危険性があるわけです!

         

        そして慌てて最後尾に並び、ようやくワールドカップ記念グッズにした私(涙)

         

         

        達成感に包まれた私ですが、ここでもB’zラグビー日本代表応援ソングが…

         

        「ゴールはここじゃない!まだ終わりじゃない!」連呼され、

         

        何度も何度も会場を出たり入ったりして、記念グッズをいくつもにしていく私(笑)

         

         

        ラグビーワールドカップ2019釜石

         

         

        世間の人から見れば「あつかましい中年」と思われるでしょうが、私としては今回、

         

        一緒に岡山から来ている仲間や、岡山にいるラグビー関係者への土産なんです!

         

         

        こうして私は手荷物では収まりきらないほどのワールドカップ記念グッズ入手

         

        そして午前11時になり、旅館女将さんとの約束を果たすため、鵜住居駅へ。

         

        いよいよ、我々はから出てくる1万人以上観客を、大漁旗を振って出迎えるのです。

         

         

        ラグビーワールドカップ2019釜石

         

         

        そして我々は8年前同様、下記写真左の彼をチームリーダーにして、鵜住居駅で、

         

        「ありがとう!ようこそ釜石へ!」と叫びながら、大漁旗観客を出迎えました。

         

         

        すると、この歴史的1日取材しようと、テレビ各局新聞各社が我々のとことに来て、

         

        「この釜石で、ついにこの日を迎えた感想を!?」と迫ってくるのですが、

         

        我々がみんな岡山県民だと知ると、不思議そうなをして、皆さん立ち去りました…(笑)

         

        しかし私は、これこそが「8年間の玉島と根浜のの証」だと実感しました。

         

         

        ラグビーワールドカップ2019釜石

         

         

        2011年3月11日東日本大震災で、この地域壊滅的被害にあいました。

         

        私も8年前、今回一緒になった方々とボランティア作業をさせてもらいましたが、

         

        高さ10メートル以上瓦礫の山が続いている光景は、今もに焼き付いています。

         

         

        正直「こんな作業をやっても町は再起不能だろう」と思ってました。

         

        しかし2019年7月27日、新たなラグビー場完成し、1万数千人がそこに集結し…

         

        しかも8年前ボランティア仲間と一緒に、その観客を迎えるなんて…感慨深いです。

         

         

        ラグビーワールドカップ2019釜石

         

         

        それではここで、この日取材されたネット記事を、少し引用させていただきます。

         

         

        「本当に来るんですね、ラグビーW杯!

         

        きっと釜石や東北の子供たちの希望になるでしょう」

         

         

        かせながら語るのはW杯試合会場「釜石鵜住居復興スタジアム」の、

         

        近くにある旅館「宝来館」女将さん(下記写真右)。

         

         

        2011年3月。東日本大震災による津波は海岸沿いに建つ「宝来館」を襲った。

         

        女将さんも濁流に飲み込まれたが、従業員に助けられ九死一生を得た。

         

         

        釜石市民宿佐々木

         

         

        「あの震災から2カ月後、見舞いにやって来てくれた

         

        元日本代表のラグビー選手がW杯の話題をしたとき

         

        “釜石でやってけろ”と無意識に叫んだんです」

         

        試合会場誘致奔走した彼女(下記写真中央)は、釜石W杯を呼んだひとり。

         

         

        「ラグビーは被災地での生き方と同じ。1人ひとりが役割を果たして、

         

        みんなが1つなってトライに近づいていく。

         

        世界トップの選手達の活躍が、釜石の子供達を元気にしてくれます」

         

         

        ラグビーワールドカップ2019釜石

         

         

        岩手県立釜石高校3年の彼女(上記写真右)も、W杯心待ちにしている1人

         

        小学3年被災し、自宅津波で流された。

         

         

        2015年には“親善大使”としてラグビーW杯ロンドン大会視察

         

        魅了された彼女は「鵜住居復興スタジアム」オープニングセレモニーで、

         

        キックオフ宣言を行った。

         

         

        「W杯に来てくれた観光客に、釜石の魅力“人のさ”を紹介したい」

         

        7月27日に釜石で行われた日本代表フィジーとの熱戦

         

        スタジアムには、釜石W杯を呼んだ2人声援が響いていた。

         

         

        ワ-ルドカップラグビー2019

         

         

        一方前夜、岡山出発したトライアスロン選手6名(下記写真)もようやく、

         

        ノンストップ約15時間かけて、無事釜石市内に入ったと連絡がありました。

         

        この後、我々は一緒にラグビー観戦する予定なのですが、周辺は車両通行止

         

         

        私も「あつかましさ全開」で、何度も警備員らに「特別に駐車させて」と、

         

        お願いしましたが、ワールドカップ主催団体から許可がおりず…断念(泣)

         

        仕方なく、彼らの旅館に停めて、そこから山道を歩いてもらうことに…

         

         

        ラグビーワールドカップ2019釜石

         

         

        しかし、考えてみてください!昨夜、岡山出発してから15時間も走り続け、

         

        到着したばかりの彼らを、この炎天下の中、30分近くも歩かせるのか…?

         

         

        駅前に立つ私の視線の先には、震災後新築したばかりと思われる民家がありました。

         

        これはもう、情熱インターホンを押し、を下げ、事情説明するしかない!

         

         

        こうして我々は、スタジアムの近くにある、見知らぬ被災者の方の民家に、

         

        を置かせていただき…(涙)この後の報告会でも、私のこの行動議論になりましたが、

         

        今回の岩手出張で、私は唯一にして最大大仕事をしたと自負してます(笑)

         

         

        ラグビーワールドカップ2019釜石

         

         

        会場に向かう途中、ラグビー日本代表として2度ワールカップ出場を果たし、

         

        晩年地元釜石シーウェーブスで、46歳までプレーした「伝説の男」

         

        伊藤剛臣さん(下記写真中央)を発見!これもまた奇跡的であり、運命的です!

         

         

        私が記念撮影をお願いすると、快く応じていただき…最後は我々に対して大声で、

         

        「一緒にワールドカップを盛りあげましょう!」と、見送ってくれました(笑)

         

         

        鵜住居復興スタジアム

         

         

        さて、私にとって今回の岩手出張で、どうしても再会したい方がいました。

         

        かつて関西高校ラグビー部コーチを務め、私の次男がお世話になりましたが、

         

        それ以上に、清心温泉の常連客として通い続けていただいた恩義がある方です。

         

         

        数年前に岩手県盛岡市転勤になり…つまり清心温泉火災後から会っておらず、

         

        今回、この鵜住居復興スタジアムで、下記写真の彼と再会する約束をしました。

         

        しかし電話は通じても、この大観衆の中で待ち合わせをするのは不可能であり…

         

         

        岡山関西高校ラグビー部

         

         

        こうして面会を諦め、ビールを飲んだ後、会場周辺を歩いていたのですが、

         

        なんと!群衆の中から「二宮さ〜ん!」という、懐かしい声が!(涙)

         

        そのを探すと、まさにかつて清心温泉の常連客だったラガーマンの彼(下記写真右)が!

         

         

        どうやら群衆の中、近鉄帽子発見してくれたようで、本当に近鉄帽子に立ちます!

         

        我々は早速、記念写真撮影しましたが、それにしても、

         

        このタイミング再会するかな…?これもまた奇跡清心温泉劇場でありましょう!

         

         

        ラグビーワールドカップ釜石

         

         

        そして私は偶然にも、私がしてやまない根浜親交会会長隣の席観戦

         

        試合直前B’zラグビー日本代表応援ソング大音量で流れ…私はいた…

         

         

        なぜなら、超満員に膨れ上がった鵜住居復興スタジアムで流れる、

         

        B’z応援ソング歌詞が、ラグビー日本代表選手に向けられたものではなく、

         

        この被災地8年間、ひたすら希望じてえてきたであろう、

         

        釜石市民に向けられているように聴こえたからです。

         

         

        鵜住居復興スタジアム

         

         

        2020年・清心温泉再建計画にご賛同お願いいたします。

        清心温泉番頭 二宮丈晴 090−2807−9184

         

        岡山県 岡山市 岡山駅 銭湯 風呂 風呂屋
        岡山県総合グラウンド シティライトスタジアム
        タマシマン うらじゃ サッカー Jリ−グ
        夜行バス 日帰り旅行 岡山観光 レトロ銭湯

        探偵ナイトスクープ 岡山の街角から
        ファジアーノ岡山 ファジ丸 星野仙一記念館

        なでしこジャパン 一刻堂 イ−スタンユ−ス 
        時代カフェBAR ゆすらうめ 近鉄バファローズ 
        プロ野球 広島東洋カープ カ−プ女子 中村あゆみ  
        宮間あや 吉備国際大学Charme 岡山マラソン  
        スタジオ・ザ・ブ−ン OPG「俺たちプロレス軍団」

        寅さん記念館 山田洋次記念館 阿久悠 カンニング竹山

        KAMP ノートルダム清心女子大 わのみんTV
        岡山大学 甲斐バンド スザンヌ 川又堅碁
        とりの里 長渕剛 コインパーキング清心温泉 

        テルマエロマエ 玉島高校ラグビー部 戸高秀樹ボシングジム 
        広島東洋カープ岡山県中央後援会 岡部鮮魚店
        杉村太蔵 奉還町商店街 ナニコレ珍百景
        リトルサンパウロ 中島みゆき 岡山シ−ガルズ
        旺なつき 吉田拓郎 ゲストハウスとりいくぐる  
        泉谷しげる 岡山リビング新聞 ラグビ−日本代表 

        小島よしお 櫻根座 おかやま街歩きノオト 井亀明彦

        京都「梅湯」 神戸芦原温泉 桜剛会岡山支部

         


        この夏、岩手県で感銘をうけた言葉

        0

          月曜日の朝に、岩手県釜石市からの招待選手2名倉敷駅で見送り、

           

          ようやく通常業務に戻った私は、当分の間は禁酒するつもりでいました。

           

           

          さて、最近は好成績が出ていない障がい者アーチェリー競技の彼(下記写真右)。

           

          そこで水曜日の昼間、久しぶりに彼の職場を訪ね、私なりに彼を激励しました。

           

           

          私は「また気分転換に飯でも食いに行こう!」言葉をかけて別れたのですが、

           

          夕方になると偶然にも、更生保護司会会長さんから二人とも誘われ…(笑)

           

           

          2019パラリピアン強化選手

           

           

          どうやらこの日、「社会を明るくする運動」無事終了したそうで、

           

          この期間中記念講演講師を務めた彼と、何にもしていない私を呼んでいただき…

           

          ちなみに下記写真の3人は、いずれも倉敷商業高校野球部OBであります。

           

           

          更生保護司会会長さん(下記写真右)は、今回私が露天風呂建設でお世話になる、

           

          土地所有者の方とは「幼馴染の同級生」ということで、ここでも「縁」を感じました。

           

          少し結果が出ていない彼にとっても、いい意味で気分転換1日になればと思います。

           

           

          更生保護市民大会

           

           

          こうして禁酒すると言いながら、水曜日には早くも飲み歩いてしまった私。

           

          実はこの夜、弊社社員達仕事後「打倒!ニノッチーズ」合言葉に、

           

          ナイター照明のあるグランドで、ソフトボール練習をしていたようです。

           

           

          以前もお伝えしたように、今年に入り弊社ソフトボールチーム一方的脱会し、

           

          すぐさま地元町内会「ニノッチーズ」発足させた私。毎週、練習やってます!

           

          すると今月の市民ソフトボール大会で、いきなり初戦激突することになり…(笑)

           

           

          玉島地区市民ソフトボール大会

           

           

          ただですら弊社社員達日常的に、私に対して敵意をもってくださっており、

           

          それぞれが感情的になっておられると思いますが、我々の方が「大人」ですから(笑)

           

           

          それより何より、この市民ソフトボール大会と同じ22日には、清心温泉野球団が、

           

          実に4年ぶりに岡山球場を貸し切り、ナイトゲームをやるそうで、楽しみです!

           

           

          これは清心温泉入浴したことのある方なら、どなたでも参加できるそうで、

           

          参加希望者は私に連絡してください。特に学生若者大歓迎しますので!

           

           

          清心温泉野球団2015

           

           

          つまり9月22日の私は、自らが率いる「ニノッチーズ」の、公式戦を行った後、


          岡山球場に向かい、清心温泉野球団試合をするというダブルヘッターなのです!

           

           

          そして昨日木曜日の夜は息子二人と、久しぶりにプロ野球中継真剣に見ました。

           

          我々が見たのは、首位攻防戦「西武VSソフトバンク」ハイレベル試合

           

           

          先発は、ソフトバンクエース千賀投手で、西武十亀投手でした。

           

          私はこの大一番に、十亀投手(下記写真右)が先発したことに「縁」を感じました。

           

           

          2019西武高知春野キャンプ

           

           

          今年の2月、を這うような営業活動をしていた私は、気分転換のため高知県へ…

           

          この日は、高知県「ひろめ市場」で、昼間からを飲んでいた私は、

           

          その後、高知県春野開催中西武ライオンズ2軍キャンプ視察しました。

           

           

          ここで実績のある十亀投手遭遇し、私が「何で君が2軍にいるの?」と言うと、

           

          彼は「そんなの、こっちが聞きたいですよ!」と、私に対して逆ギレ…(笑)

           

          そんな彼が、優勝を賭けた大一番先発したこと…妙に応援したくなりました。

           

           

          高知県ひろめ市

           

           

          前後しますが、ついでにこの日の「ひろめ市場」での話をさせていただきます。

           

          この日、「この矢沢永吉さんのポスターが欲しい!」女性店員にお願いすると、

           

          「ポスターは無理だけど、ビールグラスなら」と言うことで、何箱も…(笑)

           

           

          最終的には両手でも持ち帰れないほど、モルツビールグラス(下記写真)をいただき…

           

          まさにこの女性店員「惚れたっ。」ということです(笑)そして先週の金曜日、

           

          再び「ひろめ市場」に行きましたので、この女性店員御礼を言いに行きました。

           

           

          高知県ひろめ市

           

           

          あいにく、この女性とは入れ違いでしたが、そこにいた店員の方々に挨拶すると、

           

          「温泉の人でしょう?話は聞いてますよ!」と言われ、私は大爆笑しました。

           

           

          さて、まだ「4泊5日の岩手出張」「清心温泉合同キャンプ3DAYS」も、

           

          まだお伝えできておりません(泣)そこで、そろそろきちんとお伝えしようと思います。

           

           

          まずは7月終わりの「4泊5日の岩手出張」からお伝えしようと思いますが、

           

          少し記憶を呼び起こす意味で、あらためて初日から振り返ってみようと思います。

           

           

          ワ-ルドカップラグビー2019

           

           

          まず7月25日。一人で新倉敷駅から新幹線乗車し、東京に向かったわけですが、

           

          途中で清心温泉のお客様であった、大阪在住近鉄ファン(下記写真左)から、

           

          「実は私も新幹線で東京に向かってる」連絡が入り…早速、奇跡再会!(笑)

           

           

          こうして、いきなり白昼東京目黒駅前に、近鉄帽子をかぶった中年2人出没し…

           

          我々二人は夕方4時から目黒駅前で、予定外宴会を行いました。

           

          このような予定外運命的なことが起きるのも、清心温泉東京劇場でありましょう!

           

           

          東京目黒駅前で常連客と

           

           

          そして夜8半からは、東京で、まさかの女子会参加させていただきました。

           

          かつての同僚女子社員弊社女性合流し、そこから3軒も飲み歩きました(笑)

           

           

          しかし「ニノは金がない!」という理由で、女性(下記写真左)が全額負担…?

           

          一般常識として、このようなことがあっていいのか…!?

           

           

          私にだって「年下の女子社員におごってもらうわけにはいかない」という、

           

          最低限プライドというか、大人としての常識があるわけです!

           

          しかししいことに、現実問題として、現金前髪がないのは事実なんです(泣)

           

           

          東京上野での「女子会」

           

           

          翌朝は、女性東京駅から岩手県に向かいましたが、私はなぜかに、

           

          「仙台の牛タンが食べたい!」という衝動にかられ、仙台駅途中下車(笑)

           

           

          しかし駅員から「途中で改札は出られません」と言われ、必死抵抗する私。

           

          すると女性から「大人としてのモラルを守りましょう」められ…(泣)

           

           

          そのくせ、目的地北上駅到着しても爆睡している女性…完全な二日酔い

           

          私がてて起こしましたが、前夜も全額負担していただいており、強く言えません(笑)

           

           

          2109岩手県釜石市

           

           

          こうして26日の午後に目的地である岩手県釜石市根浜に入った私は、現地の方から、

           

          この1年間で新しく完成した建物や、激変した場所を紹介され、そこを見に行きました。

           

          約1年ぶりに釜石に来た私ですが、とにかくラグビー日本代表熱気が凄い!

           

           

          翌日には、近くにある鵜住居復興スタジアムラグビー日本代表試合を行うため、

           

          とてつもない厳戒態勢の中、見たこともない数の関係者スタッフ集結してました。

           

          スタジアムの中に入りたい私ですが、受付「立ち入り禁止です」と断られ…(泣)

           

           

          ラグビーワールドカップ2019釜石

           

           

          しかし幼少の頃から「諦めない性格」の私は、一人で裏口から入って行きました。

           

          女性からは「大人としてのモラルを守りましょう」と止められましたが…

           

           

          昨年、このスタジアム開催されたラグビー講習会(下記写真)に参加している私。

           

          関係者専用裏口があることは、この時から確認しているわけです(笑)

           

           

          試合前日スタジアムでは座席増設されたり、それぞれスタッフ準備を進め、

           

          B’zラグビー日本代表応援ソング大音量で流され…次第に洗脳される私…

           

           

          釜石鵜住居復興スタジアム

           

           

          この後の私は新しく建設されたという大槌駅を見に行きました。電車本数も少なく、

           

          人気のないに、タイミングよく電車が来たので、私はビデオカメラを回しました。

           

          すると!この電車から降りてきたのが、この夜、合流する予定の彼(下記写真右)でした!

           

           

          この夜、釜石市根浜合流するという話は聞いてましたが、何ら連絡も取っておらず、

           

          彼の交通手段など知りませんし、なぜか彼は大槌駅一人で降りてきたのです!?

           

          今回、私は彼との再会を楽しみにしてましたが…これこそが清心温泉劇場です!

           

           

          スタジオ・ザ・ブ−ン

           

           

          ホームに降り立った彼を発見した私。の外からビデオを回している私を発見した彼。

           

          お互いが一斉「えっ!?何で!?」をかけてしまいましたが、運命的です!

           

           

          そもそも私が彼と出会ったのは2011年5月、あの東日本大震災2カ月後

           

          当時、会社から指名を受けた私は、岩手県ボランティアに出向いたのですが、

           

          そのボランティアチームで、彼がリーダーを務めており、私も彼の指示で動いてました。

           

          その時の「縁」で、我々は同じように岩手県釜石市根浜地区支援してきました。

           

           

          2011番頭の岩手県ボランティア活動

           

           

          2012年に私が銭湯再開させると、家族を連れて総社から来てくれるようになりました。

           

          彼も「ラグビー大好き人間」で、今年の元日玉島高校グビー部応援するため、

           

          花園ラグビー場にまで来てくれてましたし、翌日は一緒にラグビー観戦します。

           

           

          そしてこの日、彼の仲間2名岡山から、岩手県釜石市まで来てましたが、

           

          2011年5月に一緒にボランティアをした方、2016年に一緒に音楽イベントをした方、

           

          それぞれ同じ岡山県民なのですが、私はそれぞれと、この釜石市再会したわけです。

           

           

          釜石市根浜ゲストハウス

           

           

          そしてこの日、久しぶりに岩手県釜石市到着した我々5名は、

           

          根浜親交会事務局長さんが、震災後新築した民泊施設に呼んでいただき夕食会

           

          そこに根浜親交会会長旅館女将も加わり、お互いに再会を喜びあいました。

           

           

          ちなみに、私がしてやまない根浜親交会事務局長さん(下記写真左)は、

           

          あの日の津波で、奥様を含め肉親4名くされてます。その事務局長さんが、

           

          まさかピースサインをして記念写真に納まる日がくるとは…これが復幸象徴です。

           

           

          五郎丸歩

           

           

          私は昨年の元日もここで過ごし、震災後民泊施設新築した事務局長さんから、

           

          「意味ある事にお金を使えば、不思議と返ってくるんだ」と教えられました。

           

          さらに今回も、私は事務局長さんの言葉感動したのですが、その言葉を紹介します。

           

           

          被災地民泊施設新築しても、今後は人口り、観光客減少する中…

           

          「本当の観光資源とは人間だと思う。観光地は一度行けばたされるが、

           

          あの人に会いたい!と思ってくれれば、何度でも来てくれる。

           

          結局は自分が魅力的な人間になることが大事。俺は自然には負けんぞ!」

           

           

          釜石市民宿佐々木

           

           

          私は今回の「4泊5日の岩手出張」の中で、この言葉強烈記憶に残ってます。

           

          今後の参考にしたいというレベルではなく、私もわず実行したいと思いました。

           

          というわけで、この続きもまた後日紹介させていただきます。

           

           

          なお明日14日は、清心温泉建設予定地土地所有者の方が主催する、

           

          「お月見会」が開かれるそうで、清心温泉復活基金メンバー参加します。

           

          お互いのメンバーが、初めてを合わせることになりますが、意味ある月見会です。

           

           

          2019清心温泉キャンプ3DAYS

           

           

          私の予想では、この「お月見会」席上で、土地所有者の方が皆様方の前で、

           

          「清心温泉再建計画」大々的公表するのではないかと思われます(笑)

           

          聞けば生ビール用意されているそうで、私は今回も宿泊する決意です!

           

           

          何か「4泊5日の岩手出張」から戻ってからの私には、妙な追い風が吹いています。

           

          こういう時は、一気に乗ってしまう情熱大事だと思いますが、

           

          その一方で360度視界を忘れることなく、片手には情熱消火器必要です(笑)

           

           

          2019清心温泉キャンプ3DAYS

           

           

          「レトロ銭湯へようこそ西日本版・清心温泉特集号」

          https://www.amazon.co.jp/dp/4864032440/

           

          岡山県中学生弁論大会最優秀賞「銭湯から伝えたいメッセージ」

          https://www.youtube.com/watch?v=E2a11B59pOQ&feature=youtu.be

           

          「ALL清心温泉2012〜2018」

          https://www.youtube.com/watch?v=j_sNiwppick&feature=youtu.be

           

          清心温泉復活応援ソング「We are 清心温泉」

          http://www.youtube.com/watch?v=-2ETFtTYIwI

           

          感動的写真満載!清心温泉Instagram
          https://www.instagram.com/p/BhOUnGlD6Cc/

           

          岡山県の若者が称賛した「番頭の2014年10大ニュース」
          http://seishinonsen.jugem.jp/?month=201412

           

          「岡山県の激渋銭湯」
          http://www.sairosha.com/meisento/okayama.htm

           

          神戸芦原温泉ブログ

          https://ameblo.jp/kobe-ashihara-onsen/

           

           

          朝日新聞

           

           

          2020年・清心温泉再建計画にご賛同お願いいたします。

          清心温泉番頭 二宮丈晴 090−2807−9184

           

          岡山県 岡山市 岡山駅 銭湯 風呂 風呂屋
          岡山県総合グラウンド シティライトスタジアム
          タマシマン うらじゃ サッカー Jリ−グ
          夜行バス 日帰り旅行 岡山観光 レトロ銭湯

          探偵ナイトスクープ 岡山の街角から
          ファジアーノ岡山 ファジ丸 星野仙一記念館

          なでしこジャパン 一刻堂 イ−スタンユ−ス 
          時代カフェBAR ゆすらうめ 近鉄バファローズ 
          プロ野球 広島東洋カープ カ−プ女子 中村あゆみ  
          宮間あや 吉備国際大学Charme 岡山マラソン  
          スタジオ・ザ・ブ−ン OPG「俺たちプロレス軍団」

          寅さん記念館 山田洋次記念館 阿久悠 カンニング竹山

          KAMP ノートルダム清心女子大 わのみんTV
          岡山大学 甲斐バンド スザンヌ 川又堅碁
          とりの里 長渕剛 コインパーキング清心温泉 

          テルマエロマエ 玉島高校ラグビー部 戸高秀樹ボシングジム 
          広島東洋カープ岡山県中央後援会 岡部鮮魚店
          杉村太蔵 奉還町商店街 ナニコレ珍百景
          リトルサンパウロ 中島みゆき 岡山シ−ガルズ
          旺なつき 吉田拓郎 ゲストハウスとりいくぐる  
          泉谷しげる 岡山リビング新聞 ラグビ−日本代表 

          小島よしお 櫻根座 おかやま街歩きノオト 井亀明彦

          京都「梅湯」 神戸芦原温泉 桜剛会岡山支部

           


          夏の終わりのハーモニー

          0

            人生とは不思議なものでありまして、標的が定まると色々と忙しくなります。

             

            「4泊5日の岩手出張」で色々と刺激を受けた私は、岡山に戻ると「勢い」だけで、

             

            近所に住む土地所有者に対し、露天風呂計画を持ち込み説得しました。

             

             

            その直後には「清心温泉合同キャンプ3DAYS」決行させていただき、

             

            本来なら、このブログで「4泊5日の岩手出張」でのエピソードや、

             

            清心温泉合同キャンプ3DAYSでお世話になった方々を紹介すべきですが、

             

            ありがたいことに毎日充実しており、なかなか思い出話をお伝え出来ません(泣)

             

             

            根浜の方々との交流会2019

             

             

            例えば先週も飲みに出かけることなく、職場通常業務に追われてましたが、

             

            その合間をぬって、露天風呂計画のために、色々な業者相談に出かけてました。

             

             

            そして24日の土曜日は、早朝5時30分出勤して通常業務を行いましたが、

             

            これは夜に岡山に出向き、久しぶりに清心温泉復活基金の皆様と再会するため。

             

             

            そこで、一方的清心温泉露天風呂計画賛同してもらうことが目的で、

             

            焼酎ボトル3本にしながら、久しぶりに私の情熱を、皆様に伝えてきました。

             

             

            2019清心温泉キャンプ3DAYS

             

             

            そして、いつものように岡山から最終電車で、新倉敷駅に戻っていたのですが、

             

            途中で職場同僚から「会社の送出機が故障した」という連絡が入り…(泣)

             

             

            そのまま会社直行し、酔っぱらったままで、深夜復旧作業を続けましたが…

             

            とんでもない「眠気」で寝てしまい、職場同僚自宅に送ってもらいました(泣)

             

             

            この日は、自発的早朝5時30分出勤してましたので、眠気われましたが、

             

            翌朝にはソフトボールチーム「ニノッチーズ」練習に出かけました(笑)

             

             

             道口西町内会ソフトボール

             

             

            この小規模弱小町内会発足した「ニノッチーズ」ですが、来月22日には、

             

            倉敷市市民ソフトボール大会出場し、公式戦に挑むことになっています。

             

            そのために毎週、猛練習を繰り返し、私は昨日も若手居残り練習に付き合ってました。

             

             

            すると清心温泉第一相談役から電話が入り、実に4年ぶりに岡山球場を貸し切り、

             

            来月22日に清心温泉野球団(下記写真)が試合を行うことが決まったと…(笑)

             

            正に究極ダブルブッキングなのですが、私はそれすら許可いたしましたので!?

             

             

            清心温泉野球団2015

             

             

            そして「ニノッチーズ」猛練習を終えた後は、シャワーを浴びて仮眠

             

            その後は、真備町自宅実家被災した友人が、1年1カ月以上が経過した昨日、

             

            自宅リフォームし、再び家族四人再出発すると聞いて、私もを出しました。

             

             

            すると彼の自宅リフォームするために、たくさんの仲間(下記写真)が集結してました。

             

            いずれにせよ、1年1カ月以上家族と離れ離れの避難生活を送ってきた彼が、

             

            ようやく家庭というものを取り戻し、再出発できることをびたいと思います。

             

             

            真備町の被災地

             

             

            2012年7月29日清心温泉再開させた時、記念すべきお客様第1号だった彼。

             

            それから被災地岩手県釜石市で開かれるトライアスロン大会に毎回、

             

            「倉敷市招待選手」として参加してきた彼。そして毎回、彼に同行している私。

             

             

            皮肉なことに私も彼も、自分の生まれ育った場所を、一瞬いました。

             

            それでも釜石市根浜被災者の皆様方とは、ずっと交流を続けてまいりました。

             

            先月もお互いに釜石市根浜訪問しましたが、下記写真には色々な意義が込めらています。

             

             

            根浜の方々との交流会2019

             

             

            おまけに今回の「清心温泉合同キャンプ」初日にも、サプライズとして、

             

            真夜中に現れた彼(下記写真)ですが、そのまま宿泊し、そこから出勤してました(笑)

             

             

            真備町豪雨災害から、ずっと彼を見てきましたが、素晴らしい仲間に囲まれています。

             

            やはり、困ったときに助けに来てくれる仲間とは、お金では買えない財産であります。

             

             

            今後も私は、別に仲間を増やすことを意識して生きていくつもりはありませんが、

             

            結果として、仲間が増えるような生き方とは何なのか?それは参考にしたいと思います。

             

             

            釜石はまゆりトライアスロン大会2019

             

             

            そして夜には、総社市内ライブハウスで開かれたイベント参加しました。

             

            これは清心温泉の常連客だった彼(下記写真右)が企画してくれたもの。

             

             

            これは先月、一緒に釜石市ラグビー日本代表試合観戦した仲間や、

             

            さらに定期的被災地である釜石市根浜訪問している人々を集めてくれたもの。

             

             

            中には2011年5月、一緒にボランティア活動をした仲間3名も来ており、

             

            この他にも、私としては久しぶりに再会する人も多く、かなり感激でありました。

             

             

            ラグビーワールドカップ日本vsフィジー

             

             

            今回、初めて岩手県釜石市に行ったトライアスロン仲間(下記写真)もいますが、

             

            それぞれ定期的被災地である釜石市根浜訪問している人が中心でした。

             

            私としては参加者の皆さん、それぞれに思い出があるわけで、話題は尽きず…

             

             

            年配者の方々は、ありがたいことに清心温泉ブログを読んでくれているようで、

             

            「いくら何でも元日に訪問するような非常識な男は二宮だけ」という、

             

            鋭い指摘がございましたが、どこまでも正論でありまして…何も言えません!(笑)

             

             

            釜石はまゆりトライアスロン大会2019

             

             

            今回の参加者の中には、定期的釜石市根浜ライブをやっている方もいて、

             

            私が「今夜も一曲お願いします」とお願いすると、即答られました(笑)

             

             

            しかし幼少の頃から「諦めない性格」の私は、あの手この手で時間をかけ、

             

            総社市在住アーティスト徹底的説得。するとこのアーティストから、

             

            「面倒な二宮さんの頼みなら仕方ないな」と言っていただき、生ギターを…

             

            井上陽水さんの名曲結果的3曲熱唱してくださり、私は最高の気分でした!

             

             

            2016岩手県釜石市根浜

             

             

            最後に熱唱していただいたのは「夏の終わりのハーモニー」という名曲でした。

             

            しかし我々、玉島住民の夏はまだ終わってません!今週末は「酒祭り」があります。

             

             

            このイベント実行委員長は、玉島商工会議所会頭でもある弊社社長であり、

             

            もちろん弊社女性(下記写真左)も実行委員を連ねております。

             

             

            さらに最終日9月1日の夕方からは、このアーティストさんが井上陽水さんの名曲を、

             

            30分間熱唱するライブが行われます!本当の夏の終わりは、このライブが告げますので、

             

            このブログを読まれている皆様は、ぜひ「玉島酒祭り」にご来場ください!

             

             

            ラグビーワールドカップ2019釜石

             

             

            さて、先日お伝えしたようにTSCテレビせとうちで先週の金曜日から、

             

            ドラマ「スクール・ウォーズ」再放送が始まりましたが、みなさん観てますか?

             

             

            そして本日26日の夕方5時15分から、同じくTSCテレビせとうちで、

             

            障がい者アーチェリー日本ランク第5位の彼(下記写真)のニュースが流れます。

             

             

            清心温泉全焼火災から1年9カ月、その間に色々と迷走してきた私が今回、

             

            露天風呂計画猛進していますが、彼から受けた影響というのが、かなりあるわけです。

             

            おそらく本日の放送で、その秘密が皆様方にも伝わるのではないかと期待してます!

             

             

            2019パラリピアン強化選手

             

             

            「レトロ銭湯へようこそ西日本版・清心温泉特集号」

            https://www.amazon.co.jp/dp/4864032440/

             

            岡山県中学生弁論大会最優秀賞「銭湯から伝えたいメッセージ」

            https://www.youtube.com/watch?v=E2a11B59pOQ&feature=youtu.be

             

            「ALL清心温泉2012〜2018」

            https://www.youtube.com/watch?v=j_sNiwppick&feature=youtu.be

             

            清心温泉復活応援ソング「We are 清心温泉」

            http://www.youtube.com/watch?v=-2ETFtTYIwI

             

            感動的写真満載!清心温泉Instagram
            https://www.instagram.com/p/BhOUnGlD6Cc/

             

            岡山県の若者が称賛した「番頭の2014年10大ニュース」
            http://seishinonsen.jugem.jp/?month=201412

             

            「岡山県の激渋銭湯」
            http://www.sairosha.com/meisento/okayama.htm

             

            神戸芦原温泉ブログ

            https://ameblo.jp/kobe-ashihara-onsen/


             

            2016岩手県釜石市根浜

             

             

            2020年・清心温泉再建計画にご賛同お願いいたします。

            清心温泉番頭 二宮丈晴 090−2807−9184

             

            岡山県 岡山市 岡山駅 銭湯 風呂 風呂屋
            岡山県総合グラウンド シティライトスタジアム
            タマシマン うらじゃ サッカー Jリ−グ
            夜行バス 日帰り旅行 岡山観光 レトロ銭湯

            探偵ナイトスクープ 岡山の街角から
            ファジアーノ岡山 ファジ丸 星野仙一記念館

            なでしこジャパン 一刻堂 イ−スタンユ−ス 
            時代カフェBAR ゆすらうめ 近鉄バファローズ 
            プロ野球 広島東洋カープ カ−プ女子 中村あゆみ  
            宮間あや 吉備国際大学Charme 岡山マラソン  
            スタジオ・ザ・ブ−ン OPG「俺たちプロレス軍団」

            寅さん記念館 山田洋次記念館 阿久悠 カンニング竹山

            KAMP ノートルダム清心女子大 わのみんTV
            岡山大学 甲斐バンド スザンヌ 川又堅碁
            とりの里 長渕剛 コインパーキング清心温泉 

            テルマエロマエ 玉島高校ラグビー部 戸高秀樹ボシングジム 
            広島東洋カープ岡山県中央後援会 岡部鮮魚店
            杉村太蔵 奉還町商店街 ナニコレ珍百景
            リトルサンパウロ 中島みゆき 岡山シ−ガルズ
            旺なつき 吉田拓郎 ゲストハウスとりいくぐる  
            泉谷しげる 岡山リビング新聞 ラグビ−日本代表 

            小島よしお 櫻根座 おかやま街歩きノオト 井亀明彦

            京都「梅湯」 神戸芦原温泉 桜剛会岡山支部

             


            | 1/5PAGES | >>


            calendar

            S M T W T F S
              12345
            6789101112
            13141516171819
            20212223242526
            2728293031  
            << October 2019 >>

            links

            selected entries

            categories

            archives

            recent comment

            recommend

            profile

            search this site.

            others

            mobile

            qrcode

            PR

            powered

            無料ブログ作成サービス JUGEM