これからは「勝たせる男」と呼ばれたい(笑)

0

    「あなたはいつも自信過剰で、まるでアメリカ人みたい」

     

    これは火災前、私がよく日本人女性から言われた言葉ですが、考えてみてください!

     

    何度も言いますが、例えば私と福山雅治さんとは同じ年であります(笑)

     

     

    私が福山雅治さんなら、黙っていても女性が寄ってくるかもしれませんが、

     

    私は福山雅治さんではありませんから、自己アピールをしないといけない。

     

    しかも50歳目前になると、必死で自分の長所を訴えるしかありません(笑)

     

     

    ラスベガスナイト

     

     

    まぁ、冗談だけにさせていただき、実は今回、私は自分でも、

     

    「俺はアメリカ人なのではないか?」と感じる場面が、数多くありました。

     

    例えば、昨年9月にロシア滞在しましたが、アメリカとは国民性正反対

     

     

    わかりやすく言えば、どことなくロシアは、どこでも不愛想印象がありました。

     

    そうなると、私の性格上無理矢理コミニケーションを挑むわけです。

     

    しかしアメリカでは、こちらからコミニケーションを挑む必要はありません!

     

     

    ラスベガスナイト

     

     

    なぜなら、エレーベーターで二人きりになったら、必ず相手側挨拶してきます。

     

    また、私の着ていたロッド・スチュワートパーカー(下記写真)を自慢すると、

     

    あまりにもオーバーリクションで応えてくれる、陽気国民性でありました。

     

     

    ロシアの人々も、私が積極的コミニケーションを挑めば陽気反応がありますが、

     

    アメリカの人々は、もともとジョークも好きなようで、本当にフレンドリーです!

     

    おそらく、各国多彩国民を受け入れてきた歴史が、そうさせるのではないか?

     

     

    アメリカラスベガス

     

     

    そしてバス停でも、観光地でも、繁華街でも、気さくにをかけてきますし

     

    野外音楽ステージ(下記写真)では、私に「一緒に踊ろう」誘う人まで…

     

    このコミニケーション能力は、昔の清心温泉の番頭にも負けてないなと…(笑)

     

     

    私の結論を言えば、やはり再婚相手ロシア人女性を選ばせていただき、

     

    生活するならアメリカ国内がいいのではないかと…それで私はハッピーになれる!

     

    と、このような遠い夢を見ながら、今後は地元で頑張っていこうと思います(泣)

     

     

    アメリカラスベガス

     

     

    さて今回のアメリカ出張で初めて、会社所有するスマートホンを持ちだし、

     

    私も生まれて初めてスマートホンを使いましたが、やっぱり不得意です(泣)

     

    しかし美しい写真撮影するために、スマートホン使用いたしました。

     

     

    そして東京に戻ると突然スマートホン動画が送られてきました!?

     

    私はこの動画を見て、現代社会危機感を持ちました!個人情報が洩れている!

     

    なぜなら私が撮影したスマホ内写真が、勝手に誰かに編集されているのです!

     

     

    グランドキャニオン

     

     

    そして私は昨日、実に11日ぶり出勤し、弊社会議でこの動画について語り、

     

    「スマホ内の個人情報の危険性について熱弁をふるいましたが、聞けば、

     

    そもそもスマートホン機能で、自動編集設定されていると知り…です!(泣)

     

     

    また会議では、近所青年アーチェリー国際大会優勝した報告を行い、

     

    言うまでもなく、何か自分が偉業達成したような、言動をしてしまいました(笑)

     

    しかし今回も、好き放題にさせていただいた経営者同僚には感謝です!

     

     

    ラスベガスナイト

     

     

    それにしても大会二日目の夜、私と彼は、私の部屋1時間以上も話をし、

     

    翌日の最終決戦296点(300満点)という、神がり的スコア大逆転した彼。

     

     

    すでに朝からオーラが出ており、前日まではずっと彼の至近距離にいた私ですが、

     

    この日は朝から試合終了まで、一言言葉を交わさず、後方から観戦しました。

     

     

    アーチェリーという「自己表現の道具」片手に、国際大会勝負する彼の姿は、

     

    日本から出てきた「侍」のようで、おまけに逆転優勝ですから…かっこよすぎるわ!

     

     

    アーチェリー世界大会優勝

     

     

    一方、アメリカ出発直前情熱の間解体し、人生「負け組」になった私。

     

    しかし清心温泉廃業後を振り返えれば、同じ町内中学生(下記写真中央)が、

     

    昨年夏、倉敷選抜野球チーム主将に選ばれ、私も横浜スタジアム応援に行き、

     

    4日間同行しましたが、3連勝し、大会最終日準決勝戦まで勝ち残りました。

     

     

    さらに言えば、私の長男も次男もお世話になり、下記写真中央の主将通学している、

     

    玉島北中学校バスケットボール部が、昨年夏の全国大会準決勝に勝ち上がり、

     

    この時も私は、泊りがけで山口県まで応援に出向きました。

     

     

    2018中学校野球全国大会

     

     

    そして昨年末には玉島高校ラグビー部逆転優勝で、2年ぶりの花園出場を果たし、

     

    花園歴史的初勝利をあげた後、2回戦も大逆転勝利をおさめ、ベスト16進出

     

     

    そして今年の元日は、メイングランド大阪桐蔭試合をするという快進撃でした。

     

    そして先日は、近所青年が、アーチェリー国際大会逆転優勝…(涙)

     

     

    ここまで書けば、私が何を言いたいか?わかっていただけると思いますが、

     

    私自身は「負け組」であろうとも、今後は「勝たせる男」と呼んでいただきたい!(笑)

     

     

    玉島高校ラグビー部2018

     

     

    さて日本帰国すると、私の所有する携帯電話に、一斉にメールが届きましたが、

     

    その中で、再び嬉しい報告がありましたので、ここで紹介しておきます。

     

     

    清心温泉の常連客であった小学3年生(下記写真)が、先週土曜日も宝木獲得!!

     

    実は情熱の間解体する前日の2月3日も、低学年でありながら宝木獲得した彼。

     

     

    ご存知のように、何か毎年毎週のように宝木獲得している彼ですが、今度は私も彼に、

     

    「勝ち続ける秘訣を教えてもらい、私自身も「負け組」脱却したいと思います!

     

     

    安養寺子供裸祭り

     

     

    さて今夜は西大寺会陽はだか祭でありまして、清心温泉関係者集結します。

     

    昨年は皆様もご存知のように、これまた私の近所に住む高校生(現在大学生)が、

     

    初参加宝木獲得するという、確率的にも信じられない快挙実現しました!

     

     

    彼もまた、清心温泉のお客様であり、火災後「火事見舞い」を持って来てくれて、

     

    さらに宝木獲得した数日後には、情熱の間での祝賀会にも来てくれました。

     

     

    今年も私は西大寺会陽はだか祭に行く事ができませんが、関係者の奮闘を祈りながら、

     

    今夜も「勝たせる男」として、皆様方からの「嬉しい報告」をお待ちしてます!(笑)

     

     

    2018西大寺会陽宝木

     

     

    「ALL清心温泉2012〜2018」

    https://www.youtube.com/watch?v=j_sNiwppick&feature=youtu.be

     

    清心温泉復活応援ソング「We are 清心温泉」

    http://www.youtube.com/watch?v=-2ETFtTYIwI

     

    感動的写真満載!清心温泉Instagram
    https://www.instagram.com/p/BhOUnGlD6Cc/

     

    岡山県の若者が称賛した「番頭の2014年10大ニュース」
    http://seishinonsen.jugem.jp/?month=201412

     

    「岡山県の激渋銭湯」
    http://www.sairosha.com/meisento/okayama.htm

     

    銭湯本「旅先銭湯」全国の書店で絶賛好評発売中!

    「レトロ銭湯へようこそ西日本版・清心温泉特集号」

    https://www.amazon.co.jp/dp/4864032440/


     

    2018子供はだか祭

     

     

    5年間、ありがとうございました。いい夢を見させてもらいました。

    清心温泉番頭 二宮丈晴 090−2807−9184

     

    岡山県 岡山市 岡山駅 銭湯 風呂 風呂屋
    岡山県総合グラウンド シティライトスタジアム
    タマシマン うらじゃ サッカー Jリ−グ
    夜行バス 日帰り旅行 岡山観光 レトロ銭湯

    探偵ナイトスクープ 岡山の街角から
    ファジアーノ岡山 ファジ丸 星野仙一記念館

    なでしこジャパン 一刻堂 イ−スタンユ−ス 
    時代カフェBAR ゆすらうめ 近鉄バファローズ 
    プロ野球 広島東洋カープ カ−プ女子 中村あゆみ  
    宮間あや 吉備国際大学Charme 岡山マラソン  
    スタジオ・ザ・ブ−ン OPG「俺たちプロレス軍団」

    寅さん記念館 山田洋次記念館 阿久悠

    KAMP ノートルダム清心女子大 わのみんTV
    岡山大学 甲斐バンド スザンヌ 川又堅碁
    とりの里 長渕剛 玉島塗装 テルマエロマエ
    玉島高校ラグビー部 戸高秀樹ボシングジム 

    広島東洋カープ岡山県中央後援会 岡部鮮魚店
    杉村太蔵 奉還町商店街 ナニコレ珍百景
    リトルサンパウロ 中島みゆき 岡山シ−ガルズ
    旺なつき 吉田拓郎 ゲストハウスとりいくぐる  
    泉谷しげる 岡山リビング新聞 ラグビ−日本代表 

    小島よしお 櫻根座 おかやま街歩きノオト 井亀明彦

    京都「梅湯」 神戸芦原温泉 桜剛会岡山支部

     


    13日今夜「清心温泉東京劇場」やります!

    0

      「まるで映画のように全てがうまくいきましたね」

       

      これはロサンゼルス空港から羽田空港に向かう前の、彼(下記写真)の言葉ですが、

       

      ずっと同行していた私としては、映画以上感動物語であります!そうだろ?

       

       

      彼の国際大会初出場での快挙については、ここで簡単説明するわけにもいきませんし、

       

      今後、じっくり紹介させていただくとして、とにかく彼には感謝感動しかありません!

       

       

      言うまでもなく今回の出張も、私は「脇役」でありますから、それに徹しました。

       

      何ら個人を送信することなく、全てを受信して帰りましたが、素晴らしい日々でした。

       

       

      アーチェリー国際大会優勝

       

       

      ラスベガスで、何か凄い場面を見てしまったわけですが、

       

      私にとって一番大切なことは、この先の人生での、彼との付き合い方だと思います。

       

      何かそこで初めて、私の人間性が試されるような気がします。

       

       

      彼は今回、各国から28名参加した「特殊競技者の部」優勝という結果で、

       

      優勝賞金750ドル小切手だけでなく、「大きな自信」を持ち帰ったでしょうが、

       

      一方で、私は何か「重たい物」を持ち帰った気がします。うまく表現できませんが…

       

       

      ラスベガスのホテル

       

       

      それにしても本人も言うように、最終日の彼は「神がかった状態」でした。

       

      すでに朝からオーラが出ており、私は朝から試合終了まで、一言言葉を交わさず、

       

      前日まではずっと彼の至近距離にいた私ですが、この日は後方から観戦してました。

       

       

      3日目のスコア296点(300満点)という、尋常ではないスコア大逆転し、

       

      試合終了直後、前年の大会で優勝したアメリカ人女性(下記写真右)が、

       

      「悔し泣き」するほど、最後までを飲むような緊迫した試合を、見事に制しました!

       

       

      アーチェリー世界大会優勝

       

       

      それでいて彼の優勝が決まると、最後はアメリカ人女性の方から、彼に抱きつき…

       

      それを見ていた私は「スポーツの素晴らしさ」を、あらためて痛感しました。

       

       

      一方の私は、まだ試合終了になる前、彼が最後の矢を放った直後

       

      逆転優勝確信し、会場の外に飛び出し、思わず雄たけびをあげてしまいました。

       

       

      そして彼と無言握手を交わし、すぐさま記念撮影(下記写真)をお願いした後、

       

      全速力ホテル部屋に駆け上がり、ブログを更新させてもらいました。

       

       

      アーチェリー世界大会優勝

       

       

      4,000人以上がいた会場で、おそらく最も興奮状態だったであろう私…

       

      その証拠に、ブログを書いた後、ルームキー部屋に置いたまま飛び出してしまい…

       

      巨大ホテル(下記写真)の中で、迷走を続ける私…要は興奮がおさまらないのです。

       

       

      その後も興奮状態が続き、ついにはホテルフロントを巻き込んだ大失態連発(泣)

       

      なんと!最終的にはルームキー6枚所持するという結末をむかえ…

       

      彼から「二宮さんも世界規模の伝説を作りましたね」と、からかわれ…(笑)

       

       

      ラスベガスのホテル

       

       

      すでに昨夜12日に帰国し、今朝は東京五反田で朝を迎え、今は赤坂にいる私ですが、

       

      いまだに最終日の彼の活躍余韻が残っており、ずっとしびれています(笑)

       

       

      考えてみてください!お互い倉敷市玉島田舎町から出てきた二人ですが、

       

      彼が国際大会初出場逆転優勝という結果は、ずっと同行した私だけでなく、

       

      地元住民や私の会社に対しても、これ以上の土産存在しないわけです!

       

      何度も言いますが、本当に彼の人間力に対して、から敬意を表したいと思います。

       

       

      ラスベガスナイト

       

       

      彼の優勝が決まった夜、参加者の皆さんは街中レストラン移動して、

       

      そこで日本選手団「お別れ会」が開かれたのですが、私も参加させてもらいました。

       

      それにしても、面白くないほど謙虚な彼(笑)それが「強さ」秘訣なのでしょう。

       

       

      しかし、私はここで彼に言いました。

       

      「この後、俺をアメリカに連れて来たことを後悔するよ!」と(笑)

       

       

      なぜなら、私が彼の快挙便乗し、あたかも自分が彼を勝たせたような言動をするのは、

       

      誰もが想像できることでありましょうし、誰が止めても、私は言って回るでしょう(笑)

       

       

      ラスベガスナイト

       

       

      今回の彼の勝因分析すれば、彼の精神力集中力など、色々と考えられます。

       

      しかし、それを言ってもユーモアがありませんので、私なりに分析すると、


      大会初日の夜、自由の女神の前(下記写真)で、私が一人で彼の必勝祈願をしたこと。

       

      どうも、これではないか?と…これこそ私の持つ清心力ではないでしょうか?(笑)

       

       

      さらに分析すると、最終日に一切、私が彼に接触しなかったことも考えられますし、

       

      大会期間中、私が一滴アルコールを飲まなかったこと。これらが考えられます!

       

       

      自由の女神

       

       

      しかし昨夜、一足先に地元に帰った彼から、短いメールをいただきました。

       

      今回の快挙についても「すでに過去の栄光でしかありません」ということで、

       

      「次なる目標に向かって頑張ります」という内容でした。私はまた、しびれました!

       

       

      果てしなく謙虚で、真剣であると同時に、おそらくこのメッセージには、

       

      「二宮さん、あんまり騒がないでくださいよ」という忠告が含まれており、

       

      本当に、どこまで行っても、彼の方が精神年齢が高いわけです(笑)

       

       

      アメリカラスベガス

       

       

      こうして彼の存在により、生まれて初めてアメリカに連れて来てもらったわけですが、

       

      どうも団体行動得意でない私(泣)ついに!最終日の夜には、

       

      私を置いてバス出発するという強硬手段に出られてしまいました…(笑)

       

       

      こうした私の行動が、彼にをかかせているわけですが、本当に申し訳ないです(泣)

       

      しかし、そのぶん土産話もたくさんありますので、のんびりと紹介していこうと思います。

       

      とにかく写真整理だけで、何日間もかかりそうですが…

       

       

      アメリカラスベガス

       

       

      とりあえずアメリカ印象を言えば、とにかく全てが、でかいです!

       

      私と同居している女性も、かなりでかいですが、そういう意味ではありません!

       

       

      例えば下記写真の外壁広告の下に、私が映っているのがわかりますか?

       

      広告看板の大きさも半端ではありません!とにかく全てが派手なのであります!

       

       

      我が国客観的に見れば、小さな事で、いちいちクレームをつけている国民性が、

       

      妙に情けないと感じましたし、本当にアメリカ人陽気で、もでかいです!

       

       

      ラスベガスナイト

       

       

      さて、個人的な話ですが、今回のアメリカ出張の当日と途中に、

       

      弊社女子社員達から、色々とメールが届いてました。

       

       

      内容を見ると「連行されないように気をつけてください」とか、

       

      お次は「銃で撃たれないでくださいね」とか、

       

      「せっかくの高級ホテルなんだからお風呂に入ってくださいね」とか、

       

      真剣勝負をしている彼とは対照的に、くだらないメールばかり(泣)

       

       

      このような緊張感のない連中には先ほど、私の使用済み靴下郵送してやりましたよ!

       

      ラスベガスナイト

       

       

      さて突然ですが本日13日、東京新橋におきまして清心温泉東京劇場をやります!

       

      すでに全焼火災から1年以上が経過し、情熱の間解体からは数日が経過しました。

       

       

      今もどれだけの人が、清心温泉ブログを読んでいるのか、全くわかりませんが、

       

      今回はブログを読まれた方は、参加自由であり、今夜19時新橋駅前集合です!

       

       

      昨年の正月には東京五反田で常連客に激励していただき、本当に感謝しています。

       

      最後に、その時のメンバーに、私の元気な姿を見せたいだけで、特に何もありませんが、

       

      もう東京に来ることもありませんので、参加したい方は誰でもウエルカムです!

       

      参加したい方は、遠慮なく電話して来てください(笑)

       

       

      カジノバー

       

       

      「ALL清心温泉2012〜2018」

      https://www.youtube.com/watch?v=j_sNiwppick&feature=youtu.be

       

      清心温泉復活応援ソング「We are 清心温泉」

      http://www.youtube.com/watch?v=-2ETFtTYIwI

       

      感動的写真満載!清心温泉Instagram
      https://www.instagram.com/p/BhOUnGlD6Cc/

       

      岡山県の若者が称賛した「番頭の2014年10大ニュース」
      http://seishinonsen.jugem.jp/?month=201412

       

      「岡山県の激渋銭湯」
      http://www.sairosha.com/meisento/okayama.htm

       

      銭湯本「旅先銭湯」全国の書店で絶賛好評発売中!

      「レトロ銭湯へようこそ西日本版・清心温泉特集号」

      https://www.amazon.co.jp/dp/4864032440/


       

      ハ−ドロックカフェ

       

       

      5年間、ありがとうございました。いい夢を見させてもらいました。

      清心温泉番頭 二宮丈晴 090−2807−9184

       

      岡山県 岡山市 岡山駅 銭湯 風呂 風呂屋
      岡山県総合グラウンド シティライトスタジアム
      タマシマン うらじゃ サッカー Jリ−グ
      夜行バス 日帰り旅行 岡山観光 レトロ銭湯

      探偵ナイトスクープ 岡山の街角から
      ファジアーノ岡山 ファジ丸 星野仙一記念館

      なでしこジャパン 一刻堂 イ−スタンユ−ス 
      時代カフェBAR ゆすらうめ 近鉄バファローズ 
      プロ野球 広島東洋カープ カ−プ女子 中村あゆみ  
      宮間あや 吉備国際大学Charme 岡山マラソン  
      スタジオ・ザ・ブ−ン OPG「俺たちプロレス軍団」

      寅さん記念館 山田洋次記念館 阿久悠

      KAMP ノートルダム清心女子大 わのみんTV
      岡山大学 甲斐バンド スザンヌ 川又堅碁
      とりの里 長渕剛 玉島塗装 テルマエロマエ
      玉島高校ラグビー部 戸高秀樹ボシングジム 

      広島東洋カープ岡山県中央後援会 岡部鮮魚店
      杉村太蔵 奉還町商店街 ナニコレ珍百景
      リトルサンパウロ 中島みゆき 岡山シ−ガルズ
      旺なつき 吉田拓郎 ゲストハウスとりいくぐる  
      泉谷しげる 岡山リビング新聞 ラグビ−日本代表 

      小島よしお 櫻根座 おかやま街歩きノオト 井亀明彦

      京都「梅湯」 神戸芦原温泉 桜剛会岡山支部

       


      速報!世界大会で逆転優勝!(涙)

      0

        決勝戦前日の昨夜、私は初めて彼(下記写真)を自分の部屋に誘いました。

         

        お互い、倉敷市玉島北西部田舎町から、このラスベガスまで来ましたが、

         

        表向きの会話を終わらせ、私が機材を片付けると、彼が急に本音を語ってくれました。

         

         

        過去にラーメン屋で話をしたことがありますが、彼は多くを語らないアスリートです。

         

        ラスベガスに来てから一度だけ、二人で繁華街中華料理店に行きましたが、

         

        特別な会話もありませんでした。こちらも余計な会話は控えてますので…

         

         

        アーチェリー大江選手

         

         

        しかし昨夜、彼の表向きなインタビュー収録が終わり、私が機材を片付けると、

         

        彼が急に本音を語り出し、そこから1時間以上、お互いも飲まずに色々と話をしました。

         

        極めてシリアスな話から、最後は政治的思想まで…本当に勉強になりました。

         

         

        限りなく本音を語っていただき、何か彼が初めてを開いてくれたような気がしました。

         

        途中で私は、ひたすら目線を外し、次に言う言葉をずっと考えてましたが、

         

        まぁ、こういった話は、あまり口外すべきでないと思うので、ここでやめておきます。

         

         

        ラスベガスのホテル

         

         

        私は倉敷商業高校野球部OBである彼に対して、母校大先輩である、

         

        星野仙一さんの話をしましたが、基本的には、ずっと色々な話を聞かせてもらいました。

         

        今回は、もはや仕事ではなく、個人的応援したい!その気持ちが強くなりました。

         

         

        そして彼が部屋を出た後、私は世の中とは不思議なものであると確信しました。

         

        そもそも私は、昨年10月の福井元気しあわせ大会応援に行く約束をしてました。

         

        しかし直前になって、私が地元田んぼ転落し…救急車で運ばれ入院…(泣)

         

         

        ベガスシュート2019

         

         

        しかし、もしも田んぼ転落していなければ、間違いなく私はここにはいない。

         

        そして当たり前の話として、彼の活躍がなければ、間違いなく私はここに来れない。

         

        正直に言えば、私は今大会の彼の「結果」より、彼の人間力興味があるのです。

         

         

        何となく昨夜の彼との会話で、ひたすらフィーリングだけで生きてきた自分に気づき、

         

        そのくせ徹底した「負け癖」が染みついている気がしましたが、彼の発言を聞いていると、

         

        逆に私自身は「本当の負け」を知らないのでは…?と思えてきました。まだ甘いのです。


         

        ベガスシュート2019

         

         

        と、まぁ午前6時に起きて、ここまでのブログ記事を書いた後、午前10時から、

         

        最終決戦試合会場に行きましたが、逆に彼とは一言言葉を交わしてません!

         

        しかし、つい先ほど、彼が差し出してきた左手を握り返すと、がでてきました…

         

         

        たった今、ホテル部屋全速力で戻ってきましたが、よ〜く聞いてください!

         

        現地時間2月10日午前11時30分、彼が逆転優勝を果たしました!!(涙)

         

        倉敷市玉島田舎町から出てきた彼が、アメリカンドリーム実現したよ!

         

         

        アーチェリー世界大会優勝

         

         

        昨夜、彼から「明日の試合は二宮さんもしびれますよ」と言われましたが、

         

        本当に試合が終わった今でも、しびれが止まりません!本当に彼は凄いです!

         

         

        とりあえず緊急速報ということで、ここでブログは終了します。

         

        私自身の興奮状態マックスに達しておりますので、また冷静になった時に…!

         

         

        この後は、優勝賞金授与式日本選手団「お別れ会」などがあり、

         

        私は、今の今まで「無口なカメラマン」を気取ってましたが、もう無理です!(笑)

         

        私は本物アメリカンドリームを見た!(涙)そのことだけお伝えして、また次回!


         

        アメリカラスベガス

         

         

        「ALL清心温泉2012〜2018」

        https://www.youtube.com/watch?v=j_sNiwppick&feature=youtu.be

         

        清心温泉復活応援ソング「We are 清心温泉」

        http://www.youtube.com/watch?v=-2ETFtTYIwI

         

        感動的写真満載!清心温泉Instagram
        https://www.instagram.com/p/BhOUnGlD6Cc/

         

        岡山県の若者が称賛した「番頭の2014年10大ニュース」
        http://seishinonsen.jugem.jp/?month=201412

         

        「岡山県の激渋銭湯」
        http://www.sairosha.com/meisento/okayama.htm

         

        銭湯本「旅先銭湯」全国の書店で絶賛好評発売中!

        「レトロ銭湯へようこそ西日本版・清心温泉特集号」

        https://www.amazon.co.jp/dp/4864032440/


         

        アーチェリー世界大会優勝

         

         

        5年間、ありがとうございました。いい夢を見させてもらいました。

        清心温泉番頭 二宮丈晴 090−2807−9184

         

        岡山県 岡山市 岡山駅 銭湯 風呂 風呂屋
        岡山県総合グラウンド シティライトスタジアム
        タマシマン うらじゃ サッカー Jリ−グ
        夜行バス 日帰り旅行 岡山観光 レトロ銭湯

        探偵ナイトスクープ 岡山の街角から
        ファジアーノ岡山 ファジ丸 星野仙一記念館

        なでしこジャパン 一刻堂 イ−スタンユ−ス 
        時代カフェBAR ゆすらうめ 近鉄バファローズ 
        プロ野球 広島東洋カープ カ−プ女子 中村あゆみ  
        宮間あや 吉備国際大学Charme 岡山マラソン  
        スタジオ・ザ・ブ−ン OPG「俺たちプロレス軍団」

        寅さん記念館 山田洋次記念館 阿久悠

        KAMP ノートルダム清心女子大 わのみんTV
        岡山大学 甲斐バンド スザンヌ 川又堅碁
        とりの里 長渕剛 玉島塗装 テルマエロマエ
        玉島高校ラグビー部 戸高秀樹ボシングジム 

        広島東洋カープ岡山県中央後援会 岡部鮮魚店
        杉村太蔵 奉還町商店街 ナニコレ珍百景
        リトルサンパウロ 中島みゆき 岡山シ−ガルズ
        旺なつき 吉田拓郎 ゲストハウスとりいくぐる  
        泉谷しげる 岡山リビング新聞 ラグビ−日本代表 

        小島よしお 櫻根座 おかやま街歩きノオト 井亀明彦

        京都「梅湯」 神戸芦原温泉 桜剛会岡山支部

         


        アーチェリーの世界大会はじまりました

        0

          早いもので、私がアメリカラスベガスに来てから、3日目を迎えておりますが、

           

          時差ボケ睡魔に襲われたり、とにかくロシアの時とは違い、全て団体行動ですから、

           

          いつものように好き勝手な行動もできませんし、ブログを書く余裕もありません。

           

           

          あくまで私は地元青年(下記写真)が障害克服してアーチェリーを始め、

           

          日本国内だけでなく、今度は「世界大会で勝負したい」という心意気賛同し、

           

          彼に同行しているわけですから、なるべく存在感を出さないように気をつけてます。

           

           

          ラスベガスのホテル

           

           

          まだ3日目ですが、ここまでのアメリカ印象を言えば、とにかく全てスケールがでかい!!

           

          街並みも、コーラサイズも、宿泊先ホテル一人部屋も、あまりにでかい!!

           

           

          例えば初日の夜に入った、ホテルディナーバイキングにしても、

           

          やっていることや、出される飲食物にしても、とにかくスケールがでかい!

           

           

          下記写真をご覧いただければわかるように、希望した大きさにを切ってくれて、

           

          とにかく、果てしなく満足させようとしているのが伝わってきます!

           

           

          ラスベガスのホテル

           

           

          今頃、倉敷市玉島の私の自宅では、食卓食器が並ぶこともなく、

           

          豚骨ラーメンスーパーカップ1.5倍「卵かけ御飯」を食べているのかと思うと、

           

          ようやく、自分がアメリカまで来たという実感がわいてまいりました(笑)

           

           

          しかし、私のような貧乏人「食べ放題」バイキング料理店に入ってしまうと、

           

          毎回のように食べ過ぎて、翌日に後悔するわけで、本当に貧乏性の自分がになります!

           

           

          ちなみに、当たり前の話ですが、出張先での飲食代完全自己負担でありまして、

           

          2日目も本日3日目も、私はひたすらコーラハンバーガーしかに入れてません(笑)

           

           

          ラスベガスのホテル

           

           

          さてロシア出張の時は、行きも帰りも単独行動であり、基本的自由でありました。

           

          ロシア語が話せない中で、あえて街中コミニケーションを挑んで楽しみました。

           

           

          しかし今回は、日本人選手30名関係者同行するツアーであり、

           

          何ら不便なこともありませんが、その代わりに自由奔放な動きはできません。

           

           

          もともと団体行動苦手な私ですが、ツアー便乗しているのですから当然の話です。

           

          そのためブログを書く時間も限られてますので、時間が許す限りご紹介してまいります。

           

           

          ラスベガスのホテル

           

           

          私の個人的な話はどうでもいいとして、まず本日から世界大会が始まりました。

           

          これは世界中アーチェリー愛好者の方々が集まる、年に1度の大イベント

           

          50年ほど前から続いているそうで、今回も世界各国から3,500人以上参加してます!

           

           

          しかも会場となっているのは、私が宿泊しているホテル(上記写真)でありまして、

           

          ここで参加した3,500人以上選手が3日間、競技をおこない世界一を決めるのです。

           

           

          つまり私の宿泊先ホテルには、昨夜から関係者を含む4,000人もの人が集っていて、

           

          私も今朝の8時から派手服装(下記写真)で、ホテル内を動き回っています!

           

           

          ベガスシュート2019

           

           

          さて、私が同行した近所に住む30歳青年は、今回が初参加となります。

           

          今回、彼は「特殊競技者の部」参加し、同じ条件の選手が28名います。

           

           

          前日、グランドキャニオン(下記写真)で「今回は何が目標か?」と彼に聞くと、

           

          「とにかく雰囲気を楽しみたい!できれば6位入賞を果たしたい」とのこと。

           

           

          そして本日、ホテル部屋から一緒に競技場まで向かい、最後まで一緒にいましたが、

           

          アーチェリー愛好者で溢れかえる会場に、彼も私もいきなり圧倒されました(泣)

           

           

          グランドキャニオン

           

           

          当然、彼と同じく東京パラリンピック視野に入れている選手も多いわけで、

           

          彼の試合会場(下記写真)も、朝から熱気に包まれていて、常に緊張感が漂います!

           

          色々な選手が、彼の存在意識しているのがわかりましたし、そういう世界です。

           

           

          私は彼の至近距離にいましたが、試合中に話しかけるようなことはしませんし、

           

          いちいち結果一喜一憂したり、感情をあらわにすることなく応援しました。

           

          こういう時に一番不必要なものは、私の自己顕示欲だと思うからです。

           

           

          ベガスシュート2019

           

           

          ちなみに本日の大会初日結果を言いますと、現在、彼は2位につけています!!

           

          3年前脳出血で倒れ、そこからこの競技を始めたばかりなのに、本当に凄いです!

           

           

          しかも首位は、昨年この大会優勝したアメリカ人女性ということですから、

           

          明日も明後日も、彼が好調維持すれば、本当に6位入賞ではなくなります!

           

           

          しかし冷戦沈着な彼に対して、私がここで浮かれても悪影響しか与えませんので、

           

          大会が終わるまでは、余計発言は控えさせていただき、仕事集中します!

           

           

          ベガスシュート2019

           

           

          それにしても、このホテル…とんでもなく広いというか、「ひとつの街」のようです!

           

          大きな試合会場ホテル内にいくつも存在しており、日本では考えられません。

           

          ちなみにメイン会場(下記写真)は普段、「馬が走るショー」をおこなっているそうです!

           

           

          この広いホテル内を、一人で両手重たい荷物を持って歩き回る私…(笑)

           

          まるで難民のようですが、それでも世界各国選手達は本当にフレンドリーです!

           

          しかし会場移動するだけで、まるで岡山駅から倉敷駅まで歩いた気分です(笑)

           

           

          ベガスシュート2019

           

           

          ちなみにホテル1階全体24時間カジノ会場になっていて、

           

          早朝でもやってる人がいますし、とにかくホテルの中に人間が溢れています!

           

           

          ここでホテル到着後、私はいきなりカジノ会場カメラを向けてみたのですが、

           

          当たり前のように店側男性から注意を受けてしまいました(泣)

           

           

          そして翌朝、あらためて今回の旅行会社担当者から、遠慮がちに、

           

          「二宮さん…カジノはもちろん、積極的な撮影は控えてほしい」と…(笑)

           

           

          ラスベガスナイト

           

           

          これが団体行動「辛さ」でありまして、ここは消極的になるしかありません(泣)

           

          しかし私がここで消極的になると、会社側が私を送り出した意味がなくなります!

           

          ここは何とか、皆様方には迷惑がかからない場面で、積極的になるしかない!(笑)

           

           

          というわけで、今夜も皆さんと一緒に大型タクシー外出いたしましたが、

           

          「2時間だけ自由時間がほしい」と申し出て、皆様方とは別の場所下車しました。

           

           

          決して個人的「遊び」目的ではなく、皆様方にラスベガス風景を届けるため、

           

          積極的長距離を歩き回って来ましたので、明日以降のブログにてご紹介します!

           

           

          ラスベガスM&M

           

           

          こうして巨大ホテルには、アーチェリーの関係者だけで4,000人以上が訪れ、

           

          おまけに世界中から愛好者がやって来てますから、色々な国籍の方々がいて、

           

          はっきり言えば、3日間アーチェリー「世界的お祭り」をやっているのです。

           

           

          さらに1階全体カジノ会場という事で、24時間終わりなきギャンブルが続き…

           

          そのホテル最上階12階一人部屋(下記写真)にいますと、何となく自分が、

           

          矢沢永吉さんになったような錯覚に襲われますが…部屋が広すぎて寂しいです!(泣)


           

          ラスベガスのホテル

           

           

          さて、全くの余談ですが、その昔、私のカラオケ18番と言えば、

           

          浜田省吾さんの「AMERICA」でした。最近はカラオケには行きませんが…

           

           

          かつて清心温泉近所に住む主婦の方が、浜田省吾さんの大ファンという事で、

           

          私が焼鳥テラス「AMERICA」アカペラ熱唱した思い出があります(笑)

           

           

          すると御婦人から「もう歌うのをやめてほしい!」と言われたのも、

           

          はっきり覚えてます(笑)本当のファンからすれば他人に歌ってほしくないものでしょう。

           

           

          ラスベガスのホテル

           

           

          しかし本日、この誰もいない広い部屋大きな窓から、外の壮大な景色を眺め、

           

          久しぶりに「AMERICA」を、アカペラで歌わせていただきました。

           

          これが上手いんよ〜!誰も聴いてないんだけど(笑)

           

           

          ショーウィンドゥに映った 黒い目をしたJ・Boy 

           

          帰る故郷を 見失って…

           

           

          なんか起承転結のない記事になりましたが、また時間があるときにブログを更新します!

           

           

          ラスベガスナイト

           

           

          「ALL清心温泉2012〜2018」

          https://www.youtube.com/watch?v=j_sNiwppick&feature=youtu.be

           

          清心温泉復活応援ソング「We are 清心温泉」

          http://www.youtube.com/watch?v=-2ETFtTYIwI

           

          感動的写真満載!清心温泉Instagram
          https://www.instagram.com/p/BhOUnGlD6Cc/

           

          岡山県の若者が称賛した「番頭の2014年10大ニュース」
          http://seishinonsen.jugem.jp/?month=201412

           

          「岡山県の激渋銭湯」
          http://www.sairosha.com/meisento/okayama.htm

           

          銭湯本「旅先銭湯」全国の書店で絶賛好評発売中!

          「レトロ銭湯へようこそ西日本版・清心温泉特集号」

          https://www.amazon.co.jp/dp/4864032440/

           

           

          Hard Rock CAFE

           

           

          5年間、ありがとうございました。いい夢を見させてもらいました。

          清心温泉番頭 二宮丈晴 090−2807−9184

           

          岡山県 岡山市 岡山駅 銭湯 風呂 風呂屋
          岡山県総合グラウンド シティライトスタジアム
          タマシマン うらじゃ サッカー Jリ−グ
          夜行バス 日帰り旅行 岡山観光 レトロ銭湯

          探偵ナイトスクープ 岡山の街角から
          ファジアーノ岡山 ファジ丸 星野仙一記念館

          なでしこジャパン 一刻堂 イ−スタンユ−ス 
          時代カフェBAR ゆすらうめ 近鉄バファローズ 
          プロ野球 広島東洋カープ カ−プ女子 中村あゆみ  
          宮間あや 吉備国際大学Charme 岡山マラソン  
          スタジオ・ザ・ブ−ン OPG「俺たちプロレス軍団」

          寅さん記念館 山田洋次記念館 阿久悠

          KAMP ノートルダム清心女子大 わのみんTV
          岡山大学 甲斐バンド スザンヌ 川又堅碁
          とりの里 長渕剛 玉島塗装 テルマエロマエ
          玉島高校ラグビー部 戸高秀樹ボシングジム 

          広島東洋カープ岡山県中央後援会 岡部鮮魚店
          杉村太蔵 奉還町商店街 ナニコレ珍百景
          リトルサンパウロ 中島みゆき 岡山シ−ガルズ
          旺なつき 吉田拓郎 ゲストハウスとりいくぐる  
          泉谷しげる 岡山リビング新聞 ラグビ−日本代表 

          小島よしお 櫻根座 おかやま街歩きノオト 井亀明彦

          京都「梅湯」 神戸芦原温泉 桜剛会岡山支部


          まぁ、また何かいいことあるでしょう。

          0

            1月半ばまで仕事に追いまくられていましたが、月末から落ち着いた感じで、

             

            日生カキを食べに行ったり、わずかばかり「正月気分」を味わっておりました。

             

             

            しかし、ほったらかしにしていた眼球「痛み」右腕「痛み」が気になり、

             

            眼鏡屋さんに行ったり、眼科に通ったり…今日は病院右腕診察してもらいます。

             

             

            何でも言われたことを忠実に守ればいいのでしょうが、あまり自分の健康興味がなく、

             

            全て後回しにしてきた結果、本当に「無駄な出費」が続いています(泣)


             

            第3回清心温泉社員旅行

             

             

            さて、私も色々と周辺整備をしていかないといけない状況になってまいりました。

             

            体調管理もそのひとつでありますが、色々なものにケジメをつける時がきました。

             

             

            「川の流れ」に逆らうのが、私の美学でありましたが、ここは「川の流れ」に任せ、

             

            自分がどこへ流されていくのか?楽しんでみたいと思います。情熱の間ともお別れです。

             

            まぁ謙虚に生きていけば、この先もまた何か「いいこと」あるでしょう。

             

             

            ちょうど心機一転するには絶妙で、私は6日には岡山空港から羽田空港に向かい、

             

            すぐさまアメリカロザンゼルスに飛んで、そこからラスベガスに入ります。

             

             

            徳島県ラフティング

             

             

            今回も私が主体的に何かをするわけでなく、地元青年同行するわけですが、

             

            本日は私の町内に住んでいる30歳の彼(下記写真)をご紹介します。

             

             

            彼は我々の地元にある玉島北中学校に進み、中学校から本格的野球を始め、

             

            倉敷商業高校進学し、3年生レギラー獲得する運動神経抜群青年でした。

             

             

            野球を通じて大勢の仲間に囲まれ、高校卒業後倉敷市内大企業就職

             

            また秋祭りでは青年団代表を務め、町内に住む私も、そこで彼と出会いました。

             

            彼が結婚した時にも、我々の町内会も彼の自宅前「お祝い」に出向きました。

             

             

            大江佑弥選手

             

             

            しかし私が2012年に清心温泉再開させてからは、地元の秋祭りに行くこともなく、

             

            彼と交流する機会もなくなり…そして昨年の夏、民放テレビで彼の特集を見ました。

             

             

            そこで、彼は3年前27歳の時、脳出血に襲われ、右半身に大きなハンディが残り、

             

            そこからアーチェリー競技を始め、驚異的スピード結果を出していると知りました。

             

             

            本当にずかしい話、私はこの民放テレビ特集を見るまで、何にも知りませんでした。

             

            つまり私が清心温泉を始めてからの5年間地元情報に対して無知になっていたのです。

             

             

            2018太平洋

             

             

            私はこの民放テレビ特集を見た数日後、彼の現在の勤務先である玉島支所に行き、

             

            何にも知らなかったことを素直に謝り、そこで簡単に色々と教えていただき、

             

            「10月にある福井しあわせ大会には応援に行くから」約束して帰りました。

             

             

            そして彼自身も今回の福井大会に対し、自らにプレッシャーをかけるため


            大会新記録優勝という目標を、あえて公言してました。わかるなぁ〜。

             

            ところが!福井大会直前、私が地元田んぼ転落事件を起こしてしまい…(泣)

             

             

            倉敷市玉島富田

             

             

            しかし入院中の私に「公約どおり大会新記録優勝しました」電話が入り、

             

            私は翌朝には早起きして、山陽新聞(下記写真)を読み、すると感激罪悪感が…

             

            常に有言実行の彼に対し、約束も果たせず入院生活を送っている無様な私…

             

             

            退院後の私は、彼の練習同行したり、岡山市内大会応援に出向き、

             

            そこで彼に「次の大きな大会は絶対応援に行くから!」と告げると、

             

            「次はラスベガスの世界大会に挑戦です。来てくださいよ」と告げられ(笑)

             

             

            福井障がい者スポーツ競技

             

             

            ここで私は1月17日。会社役員会冒頭、一人で立ちあがり、10分間熱弁をふるい…

             

            経営陣からは「かかる費用は今回も自分で集めてこれるか?」質問され、

             

            私は勢い情熱だけで「もちろんですよ!」と、答えてしまいました(笑)

             

             

            しかし私はここで、何か自分だけ「他の社員と扱いが違うな」と感じました(笑)

             

            そもそも会社側に、これほど「あつかましいお願い」をする社員はいませんが、

             

            「費用を自分で集められるのなら行っていい」と言う役員もどうなのか?(笑)


             

            2018ロシアモスコワ出張

             

             

            私は会社組織の中の、あくまで一従業員でしかないのですが、客観的に見ると、

             

            何か私だけ独立採算制個人事業主のような「扱い」になってます(笑)

             

             

            正に「やりたければ全部自力でやれ」と言われたような感覚ですが、

             

            しかし私は、自分が高いレベルの社員であるだと解釈し、自分を納得させました。

             

             

            私の「扱い方」が正しいかどうかという問題より、私は今回も経営陣感謝です。

             

            今から私が気合を入れる必要もありませんし、今回も私が主役ではありません。

             

             

            2018年の紅葉

             

             

            さて、とにかく流行歌を全く知らない私(泣)よく息子達からもバカにされます。

             

            それでも昨年は「カモン、ベイビー、アメリカ」というダンス流行し、

             

            日本人だけでなく日本国内アメリカ人までも、嬉しそうに踊っているのは知ってます。

             

            私は何か違和感を持ってましたが、この日、役員室を出た後、思わず唄ってました(笑)

             

             

            私は常に、何でも黙って自由にやらせてくれたら会社土産を持ち帰えるつもりですし、

             

            とにかく世界大会真剣勝負を挑むアスリート邪魔にならないようにして、

             

            できることなら色々な意味で、彼をサポートできるような存在になれたら本望です。


             

            2018ロシアモスクワ出張

             

             

            それでは私が彼(下記写真)に感銘を受けた、いくつかの話を紹介させてもらいます。

             

            まず彼が病気で倒れた後、なぜ数あるスポーツの中からアーチェリーを選んだか?

             

            その理由のひとつに「健常者と対等に戦いたい」という、彼の冒険心です。

             

             

            比較的、ハンディの少ない範囲勝負できるというアーチェリー競技

             

            右手の代わりにを引くというスタイルの彼にも、挑戦権があるわけです。

             

             

            そして健常者大会積極的に出向き、健常者よりも好成績を出しています!

             

            そこにあるのは「自分を試したい」という、彼のチェレンジ精神だけでなく、

             

            障害者スポーツ存在感を示しながら、劣等感を跳ねのけようとする強い意志です。

             

             

            大江君福井で優勝

             

             

            もともとスポーツ万能だった彼は、病気に倒れた直後に気持ちを切り替え、

             

            生活急変しても、過去を振り返ることなく、すぐさま視線未来に向けました。

             

            彼を知る多くの関係者に、その精神力「強さ」が、大きな感銘を与えてます。

             

             

            私と彼が再会したのは昨年の夏であり、ちょうど清心温泉復活募金活動を終え、

             

            私自身が「気持ちの切り替え」必要時期でしたが、なかなか真似できません。

             

            そこで私は色々と彼に質問してみるのですが、返って来る言葉「重い」です。

             

             

            2018ロシアモスクワ出張

             

             

            一方、彼が結果を残すにつれ、周囲では私のような単純な人間を含め、日増しに、

             

            東京パラリンピック出場への期待が高まってますが、現実簡単ではありません。

             

             

            すでに本格的パラリンピックを目指す選手達は、企業スポンサー契約を結び、

             

            そのための環境が全て用意されてます。一方、彼の場合は、どの組織にも属さず、

             

            あくまで仕事競技両立を目指していて、状況はかなり過酷です。

             

            それでも彼は、あえて今の環境を楽しみながら結果を出すことに挑戦してます。

             

             

            大江佑弥



            現在、障害者アーチェリー競技日本ランク10位に位置する彼ですが、

             

            色々と話を聞いてみると、彼自身はそういった順位執着していません。

             

             

            常に「結果にこだわりたい」にし、向上心維持する一方、

             

            ある意味で彼は「結果」以上に、全ての現状を楽しもうとしています。

             

             

            企業スポンサー契約を結ぶこともなく、常に単身で数々の大会挑戦する彼ですが、

             

            本当にうらやましいほど、大勢の仲間が、彼に期待を寄せているのが伝わってきます。

             

             

            星野仙一格言6

             

             

            今からちょうど3年前、27歳の若さで右半身自由を奪われながら、

             

            彼は常に「健常者の中で自分を試したい」という挑戦を続けています。

             

             

            30歳を迎え、世界の中で自分の立ち位置を確かめるため、来週は海外遠征に出向き、

             

            アメリカラスベガスで毎年開催されている、アーチェリー世界大会参加します。

             

             

            聞けば、50年前から毎年開催され、プロ選手障害者まで2,000人以上参加する、

             

            大規模世界大会であり、同行する私も、行ってみないと雰囲気がわかりません。

             


            2018ロシア出張成田空港

             

             

            周囲からの期待感を、自らの「やりがい」に変え、彼は「今」現状を楽しんでます。

             

            パラリンピック出場という明確「結果」に縛られることなく、

             

            自ら未知なる世界に出向き、常に自分を試そうとする彼の視界は、さらに広がってます。

             

             

            今年に入り、水泳にも挑戦し、久しぶりに気持ち良い泳ぎができたと、さらに自信を深め、

             

            今後はアーチェリーだけでなく、色々な世界にも挑戦したいというも持っています。

             

             

            全ての現実を前向きに受け止めた30歳の彼には、この先も無限可能性が広がっています。

             

            こうのような彼に同行させてもらう私も、今後は何か新しい挑戦ができたらと思ってます。

             

             

            2017クリスマスイブ

             

             

            さて、病気をする前は「浴びるほど酒を飲んでいた」という彼ですが、

             

            病気をしてから「酒は止めました」と言うので、私が「寂しいな」と言うと、

             

            「僕はお酒以上に楽しい事をみつけたので」と返してきました…

             

             

            何かあれば同世代中年を集めて、大酒を飲むことしか楽しみのない私…(泣)

             

            どちらが正解というような話ではありませんが、私は無言になってしまいました…

             

            火災後からずっと皆様方に甘えてきましたが、私も自立しないといけないと思います。

             

             

            2018清心温泉バザー

             

             

            さて、ラスベガスと言えばカジノ有名観光地ですが、私は賭け事をしません。

             

            私には昔から「男のギャンブルとは自分に賭けるもの」という持論があります。

             

             

            その意味で言えば、私の近所青年が、右半身自由がきかない状況で、

             

            世界チャンピオンを決めるアーチェリー世界大会に挑むわけですから、

             

            私に言わせれば、これこそが正真正銘「男のギャンブル」だと思います。

             

             

            前回のロシア出張のように、半分観光気分で行くわけにはいきませんし、

             

            自分の立場役割を間違えることなく、彼と二人で6日間、私も自分を試してきます。

             

             

            2018ロシアモスクワ出張

             

             

            明日なんてない 希望なんてない 昔の栄光? 誰も知らない

             

            書き直しても かまわないから Don‘t Think Twice

             

            生きることなんて 確信などない ただ今日に 爪を突っ立て

             

            時代の壁をひっかき It‘s all right

             

             

            昔なんてない 昔は語らない 今日を感じたい 今日にしがみつき

             

            常に今日だけ 今日という日だけ Don‘t Think Twice 

             

            正しさなんて 変わりゆくもの ただ今日に 爪を突っ立て

             

            欲しい物は 全て 手に入れちまえ

             

             

            清心温泉スタッフ清心温泉スタッフ

            2017クリスマスイブ

             

             

            永遠じゃない 最後でもない 夕焼は嫌い 黄昏もない

             

            き崩れても かまわないから Don‘t Think Twice 

             

            今日の孤独に 折り合いをつけ 咲くの声 響くメロディ 

             

            生まれたばかりの Today 

             

             

            自由なんてない 束縛もない 昨日は大嫌い 足跡もない

             

            歩き疲れても かまわないから Don‘t Think Twice 

             

            は語らない 語り尽くせない ただ今日だけ 今日しかなくて

             

            今日 咲きれよう It‘s all right 

             

             

            Not too late ふり出しに もどろう

             

            Not too late ふり出しに もどろう…

             

             

            2018情熱の間


             

            「ALL清心温泉2012〜2018」

            https://www.youtube.com/watch?v=j_sNiwppick&feature=youtu.be

             

            清心温泉復活応援ソング「We are 清心温泉」

            http://www.youtube.com/watch?v=-2ETFtTYIwI

             

            感動的写真満載!清心温泉Instagram
            https://www.instagram.com/p/BhOUnGlD6Cc/

             

            岡山県の若者が称賛した「番頭の2014年10大ニュース」
            http://seishinonsen.jugem.jp/?month=201412

             

            「岡山県の激渋銭湯」
            http://www.sairosha.com/meisento/okayama.htm

             

            銭湯本「旅先銭湯」全国の書店で絶賛好評発売中!

            「レトロ銭湯へようこそ西日本版・清心温泉特集号」

            https://www.amazon.co.jp/dp/4864032440/


             

            清心温泉の風景画

             

             

            5年間、ありがとうございました。いい夢を見させてもらいました。

            清心温泉番頭 二宮丈晴 090−2807−9184

             

            岡山県 岡山市 岡山駅 銭湯 風呂 風呂屋
            岡山県総合グラウンド シティライトスタジアム
            タマシマン うらじゃ サッカー Jリ−グ
            夜行バス 日帰り旅行 岡山観光 レトロ銭湯

            探偵ナイトスクープ 岡山の街角から
            ファジアーノ岡山 ファジ丸 星野仙一記念館

            なでしこジャパン 一刻堂 イ−スタンユ−ス 
            時代カフェBAR ゆすらうめ 近鉄バファローズ 
            プロ野球 広島東洋カープ カ−プ女子 中村あゆみ  
            宮間あや 吉備国際大学Charme 岡山マラソン  
            スタジオ・ザ・ブ−ン OPG「俺たちプロレス軍団」

            寅さん記念館 山田洋次記念館 阿久悠

            KAMP ノートルダム清心女子大 わのみんTV
            岡山大学 甲斐バンド スザンヌ 川又堅碁
            とりの里 長渕剛 玉島塗装 テルマエロマエ
            玉島高校ラグビー部 戸高秀樹ボシングジム 

            広島東洋カープ岡山県中央後援会 岡部鮮魚店
            杉村太蔵 奉還町商店街 ナニコレ珍百景
            リトルサンパウロ 中島みゆき 岡山シ−ガルズ
            旺なつき 吉田拓郎 ゲストハウスとりいくぐる  
            泉谷しげる 岡山リビング新聞 ラグビ−日本代表 

            小島よしお 櫻根座 おかやま街歩きノオト 井亀明彦

            京都「梅湯」 神戸芦原温泉 桜剛会岡山支部

             


            | 1/5PAGES | >>


            calendar

            S M T W T F S
                 12
            3456789
            10111213141516
            17181920212223
            2425262728  
            << February 2019 >>

            links

            selected entries

            categories

            archives

            recent comment

            recommend

            profile

            search this site.

            others

            mobile

            qrcode

            PR

            powered

            無料ブログ作成サービス JUGEM