本日13日19時は「FMくらしき」を!

0

    昨日も書いた「自分ができること」「自分がやならいといけないこと」は、

     

    清心温泉復活基金の皆様の活動紹介することでありまして、

     

    まず本日13日19時からはFMくらしき様join!!SPOxT」を聴いてください!

     

     

    すでに収録は終わってますが、本日13日もFMくらしき様ラジオ番組から、

     

    清心温泉クラウドファンディング発起人若者が堂々と、

     

    皆様方に「清心温泉の必要性を訴えるそうで、ぜひともを傾けてほしいと願います!

     

     

    星野「前へ」

     

     

    清心温泉復活基金「最後の悪あがき」放送予定

    7月13日(金)19:00 FMくらしきjoin!!SPOxT」

     

    それでは今回、下記写真の彼からのメッセージも紹介しておきます。

     

    「もしも全焼した清心温泉復活できたら、

     

     悲しんでいる人や何かに挑戦する人たちに、

     

     希望を与えられる世界でただ一つの、

     

     まるでパワースポットのような銭湯になる。

     

     本気でそう思っています。」

     

     

    彼らの純粋な願いに、なかなか応えられそうにありませんが、責任は私が取ります!

     

    清心温泉復活プロジェクト クラウドファンディングページ↓↓↓

    http://camp-fire.jp/projects/view/80425?token=299qqaxp

     

     

    清心温泉クラウドファンディング

     

     

    清心温泉クラウドファンデイング発起人語る

    http://kenfee.com/talk/2018/0701.html

     

    岡山経済新聞「清心温泉クラウドファンディング」

    https://okayama.keizai.biz/headline/695/

     

    「清心温泉復活クラウドファンディング」フェイスブック

    https://www.facebook.com/seishinonsenfukkou/?fref=mentions

     

    清心温泉復興クラウドファンディングTwitter
    https://twitter.com/Communityrap…/status/1006061325112336384

     

     

    マラソンランナーからの激励

     

     

    さて私には今日まで100日以上、何か実力人気もない演歌歌手CDを、

     

    子供学生中心になって、必死を下げて販売してくれているような日々で、

     

    責任を感じるという次元を飛び越え、火災直後以上「惨め」な気持ちになってます。

     

     

    まして西日本がこのような惨状になり、私はこのブログで何を書くべきか?

     

    ここは、しばらく停止しておりました寄付をいただいた方の紹介を再開させていただき、

     

    感謝を述べるという基本的なことをさせていただこうと思います。

     

     

    清心温泉再建に情熱をいただいた皆様

    https://ameblo.jp/seisinonsen/entry-12362728901.html?frm_id=v.jpameblo&device_id=0d25bdddb14a4599b40f45e6dc766298

     

     

    Oniビジョンさんの取材

     

     

    それでは今日から再び、行けるとこまで行くよ〜!まずは住所不定の方。

     

    「建設不可能でも返金しなくていいよ」というメッセージでもあるのでしょうが、

     

    住所不定キシブチユミ様返金不要情熱をありがとうございます!

     

     

    また倉敷市中心部老舗大衆食堂様(下記写真)。どういった経緯かは存じませんが、

     

    早くから復活基金チラシを張っていただき、さらに情熱をありがとうございます!

     

    8月になりましたら直接御礼を言い、必ず昼御飯をいただこうと思ってますので!

     

     

    倉敷市「まさや食堂」

     

     

    そしてノートルダム清心女子大の近くにある、しあわせます整骨院様

     

    清心温泉再開させた2012年も、ひどく暑い夏でありました。

     

    そんな中、私が何度か整骨院様チラシポスティングさせてもらいましたが、

     

    そして今回、近所から激励の言葉情熱をありがとうございます!嬉しいです!

     

     

    また兵庫県明石市渡辺祐輔様岡山県倉敷市小寺真千江様

     

    広島市金本勝様水登栄治様清心温泉再建への情熱をありがとうございます!

     

     

    ka-pu

     

     

    また奉還町在住カープ女子でもある親戚のおばちゃん(下記写真)。

     

    私のであるわけですが、今年も広島カープを追いかけているようです。

     

     

    先日も地元テレビインタビュー「彼はいい仲間に恵まれた」と、

     

    ながらに答えてくれてましたが、私もそう思います。

     

     

    本当は実家を奪われた被害者の一人でありながら、友人二人にもをかけていただき、
     

    清心温泉再建への情熱をありがとう!そして…ごめんなさい。

     

     

    奉還町のカープ女子

     

     

    そして常連客である岡山市南区ファジアーノサポーターの方。

     

    いつもイベントにも来ていただき、清心温泉再建に向けた期待感が伝わってきます。

     

    火災後も消えることのない情熱激励の言葉を、ありがとうございます!

     

     

    そして清心温泉再建全面バックアップを続けてくださっているのが、

     

    OPG「俺たちプロレス軍団」の皆様。駅前商店街イベント(下記写真)でも、

     

    清心温泉復活基金情熱をいただき、本当に感謝です。ありがとうございました!

     

    なお、この団体清心温泉を結び付けてくれた大仏様への感謝も忘れてませんので。

     

     

    OPG俺たちプロレス軍団

     

     

    さて、住所不定匿名希望でありながら、同じ方から2度目入金がございました。

     

    前回50,000円今回50,000円ということで、何か私が懸念しておりましたように、

     

    一部の方が感情的になったり、意地になったりしているのではないか?と…

     

    私はそのような状況になることは、全く望んでないことを明言しておきます。

     

     

    一方でこの住所不定匿名希望の方は誰なのか?私には予測がついてます。

     

    関東在住サッカーサポーターであろうかと思われますが、いつもありがとう!

     

     

    昨年のクリスマス情熱の間建設してくれた事、正月東京で出迎えてくれた事、

     

    そして2度にわたって復活基金情熱をいただいたこと、この先も忘れませんので!

     

     

    岡山駅前商店街復興イベント

     

     

    さて本日の最後は、私の暮らす倉敷市玉島在住の皆様で結成していただいた、

     

    「玉島ン好きなんじゃ清心温泉応援団の皆様に感謝を申し上げます。

     

     

    これまで私は「我が町玉島を活性化させよう!」ということで、皆様方とは、

     

    大いに議論を重ね、時に喧嘩をしながら、お付き合いをさせていただいてきました。

     

    そして2009年の私の母親葬儀にも、わざわざみなさん来てくださいました(涙)

     

     

    しかし2012年に私が清心温泉再開させると、皆様方とのお付き合いも減少し、

     

    「玉島は知らん!岡山が最高〜!」などと言いながら銭湯業をやってきました。

     

     

    清心温泉玉島サポーター

     

     

    そのため今回のメンバー半数以上は、清心温泉に来たこともなければ、

     

    清心温泉関心のない方々ばかりなのですが、今回、わざわざ私を呼んでいただき、

     

    9名の方々から630,000円もの寄付金を手渡していただきました。

     

    事情があって名前を出せない方もおられますが、皆さん、本当にありがとうございます!

     

     

    皆さん、私と同世代なのですが、それぞれ歯科医院医院長であったり、

     

    地元大手工務店社長地元大手建材屋社長老舗食品会社社長

     

    不動産屋経営者老舗タンス店経営者自動車販売会社勤務だったり、

     

    本来ならば私が対等に付き合えるような方々ではなく、この日の私は正座してました(笑)

     

     

    清心温泉玉島サポーター

     

     

    もう一度言いますが、私は普段から皆様方に対し暴言を吐いて楽しみ、

     

    ふざけた態度でお付き合いを続けてきましたが、それでも火災後も支えていただき、

     

    今回は上記写真のように最初から最後まで正座しておりました。

     

     

    予期せぬ寄付金を差し出されると、仲間というものが、急に神様にも見えてきましたし、

     

    清心温泉に対して、ここまでしていただいた彼らの「思い」に応えたいという一方、

     

    何か8月以降自分の役割のようなものを、逆に突きつけられたようにも感じました。

     

     

    番頭の友人

     

     

    さて本日から岡山県でも高校野球開幕し、私も明日から早朝6時出勤が始まります。

     

    このためこのブログの更新についても支障がでるかと思いますが、ご理解を!

     

     

    さて今回、避難生活を送っている方を含め、水害にあわれた方々は、

     

    皆さん「迷路」の中にいます。しかし、慌てずゆっくり信じていくしかないでしょう。

     

     

    ここで、かつて私が星野仙一氏に書いた手紙を長男が直接手渡し、その結果

     

    被災地である岩手県釜石市のために星野仙一氏が書き上げてくれた(下記写真)を、

     

    あらためて公開し、迷路の中にいる全ての方々へのメッセージとさせてもらいます。

     

     

    東北復興支援

     

     

    清心温泉復活基金事務局

    https://ameblo.jp/seisinonsen/entry-12362028325.html

     

    「清心温泉復活基金」フェイスブック

    https://www.Facebook.com/okayamaseishinspa/

     

    清心温泉復活基金ツイッター 「We are 清心温泉」

    https://twitter.com/seishinonsen323?lang=ja

     

    感動的写真満載!清心温泉Instagram
    https://www.instagram.com/p/BhOUnGlD6Cc/

     

    「ALL清心温泉」

    https://www.youtube.com/watch?v=j_sNiwppick&feature=youtu.be

     

     

    東北復興支援

     

     

    5年間、ありがとうございました。いい夢を見させてもらいました。

    清心温泉番頭 二宮丈晴 090−2807−9184

     

    岡山県 岡山市 岡山駅 銭湯 風呂 風呂屋
    岡山県総合グラウンド シティライトスタジアム
    タマシマン うらじゃ サッカー Jリ−グ
    夜行バス 日帰り旅行 岡山観光 レトロ銭湯

    探偵ナイトスクープ 岡山の街角から
    ファジアーノ岡山 ファジ丸 星野仙一記念館

    なでしこジャパン 一刻堂 イ−スタンユ−ス 
    時代カフェBAR ゆすらうめ 近鉄バファローズ 
    プロ野球 広島東洋カープ カ−プ女子 中村あゆみ  
    宮間あや 吉備国際大学Charme 岡山マラソン  
    スタジオ・ザ・ブ−ン OPG「俺たちプロレス軍団」

    KAMP ノートルダム清心女子大 わのみんTV
    岡山大学 甲斐バンド スザンヌ 川又堅碁
    とりの里 長渕剛 玉島塗装 テルマエロマエ
    玉島高校ラグビー部 戸高秀樹ボシングジム 

    広島東洋カープ岡山県中央後援会 岡部鮮魚店
    杉村太蔵 奉還町商店街 ナニコレ珍百景
    リトルサンパウロ 中島みゆき 岡山シ−ガルズ
    旺なつき 吉田拓郎 ゲストハウスとりいくぐる  
    泉谷しげる 岡山リビング新聞 ラグビ−日本代表 

    小島よしお 櫻根座 おかやま街歩きノオト 井亀明彦

    京都「梅湯」 神戸芦原温泉 桜剛会岡山支部

     


    泡沫候補も風に吹かれながら…

    0

      いきなり寂しい話をしますが、先週はどなた様からも寄付がなかったそうです。

       

      まぎれもない現実でありまして、清心温泉支持率がうかがえるわけです。

       

      皆さん「清心温泉のない日常」に慣れてきたのでしょうし、私もそうかもしれませんが…

       

       

      今度ゆっくりご紹介しますが、実は私は20代の時、倉敷市長選挙において、

       

      同じ候補者選挙を、実に3度本気応援させていただいた経験がございます。

       

      いずれも敗戦という結果に終わり、あれから選挙活動はしないことに決めました。

       

       

      清心温泉復活基金チラシ

       

       

      それ以降、あらゆる選挙戦において、あらゆる候補者選挙事務所を見てきましたが、

       

      負ける選挙事務所というのは、日増しに人の出入りが少なくなってきて、

       

      「負けそうだ」という空気が広がるとに見えて、どんどん人が離れていくわけです。

       

       

      そして先週はとうとうブログアクセス数1,000件を下回る日が続いたりもして、

       

      私は「とうとう来るべき時が来た」と思いましたが、これが普通の話だと思います。

       

      人間には「忘れられない」という短所と、「忘れられる」という長所があるわけで…

       

       

      全焼火災からすでに半年が経過し、責任者である私が真っ先に日常生活に逃げ込み、

       

      一生懸命に動き回ってくれている方々を「他人事」のように見ているのですから…

       

       

      清心温泉復活基金チラシ

       

       

      しかし、ツイッターなどの投稿を見ると、関西方面のたくさんの銭湯では、

       

      清心温泉再建のためのきびだんご」販売されていて、本当に恐縮するわけで、

       

      まさに「ハチドリの一滴」現代版展開されていることに、感動すら覚えます。

       

       

      清心温泉復活基金ツイッター 「We are 清心温泉」

      https://twitter.com/seishinonsen323?lang=ja

       

       

      さらに若者達清心温泉再建に向けた、情熱的活動投稿を前にすると、

       

      まるで自分が「無気力な大人」のようにも思えてくるのですが、

       

      皆さんが動いてくれていることで、27日(日曜日)ブログアクセス数は、

       

      今月最多1,800件まで回復し、本日も午後から山陽新聞記者弊社に来ます。

       

       

      ハチドリの会

       

       

      みなさんご存知のように、すでに山陽新聞社様には今回の募金活動記事を、

       

      全県版大々的に報じていただいており、私としては特に話すこともございません。

       

       

      それでも「募金活動について二宮さんの話が聞きたい」と言うことで、

       

      更地になった清心温泉に行っても仕方ないので、本日午後から弊社に来てもらいます。

       

       

      このように、なぜかマスコミ関係者の多くが清心温泉再建注目してくださっていて、

       

      聞いた話では、清心温泉復活基金の皆さんに色々なマスコミ密着しているそうです。

       

       

      2018山陽新聞

       

       

      さらに東京ライブハウスなどでも、地味な活動継続していただいており、

       

      この場をお借りして、あらためて感謝を申しあげたいと思います。ありがとうございます。

       

      「We are 清心温泉」 /井亀明彦
       作詞・作曲・編曲/井亀明彦

       Drums & Percussions Programming:井亀明彦
       Bass Programming:井亀明彦
       Piano & Organ:井亀明彦
       Synth Programming:井亀明彦
       Chorus:井亀明彦
       A.Guitar:井亀明彦
       A.Guitar & F. Mandolin:笛吹利明
       E.Guitar:清永充美

       Recording & Mixing & Mastering Engineer:井亀明彦

       Recording & Mixing & Mastering Studio:onIon studio

       制作:TEAM onIon

       

      清心温泉復活応援ソング

      http://www.youtube.com/watch?v=-2ETFtTYIwI

      https://www.youtube.com/watch?v=GNmP9H03XiQ

       

       井亀明彦率いるLIVEHOUSE Imix EKODA、LIVE STAGE Iwoo NOGATA、

       Came-On Record運営チーム【TEAM onIon】は、
       【清心温泉】復活を願い、

       この楽曲の全ての権利を清心温泉復活基金に提供します。

       

       

      清心温泉復活基金チラシ

       

       

      それぞれに温度差はございましょうが、みなさんは今「種まき」をしてくださってます。

       

      その先には「水やり」作業が待っていますが、それを怠ればは咲かないわけです。

       

       

      そして、そもそも泡沫候補と呼ばれながら選挙戦に出て行った当事者の私ですが、

       

      「選挙戦は風で変わる。たった1日で変わる」ということをお伝えしときます。

       

      何の根拠もございませんが…(笑)

       

       

      さらに個人的なことを言わせていただければ、私は「勝てる試合」参加する人より、

       

      敗色濃厚な試合」参戦してくる人が好きです(笑)それが清心温泉劇場だよ!

       

       

      https://ameblo.jp/seisinonsen/entry-12362728901.html?frm_id=v.jpameblo&device_id=0d25bdddb14a4599b40f45e6dc766298

       

       

      情熱の間でのお別れ会

       

       

      「清心温泉復活基金」事務局からのお願い

       

      ※ご寄付をいただける方は、
       以下の内容を必ず下記メールアドレスにご送信のうえ、
       下記銀行に振込みにてご送金ください


      【メール送信必要事項】 
        〇団体名 もしくは 氏名(募金箱等で収集いただいた場合は
         署名一覧をお送りください)
        〇金額 
        〇住所・電話番号
      ※氏名非公表をご希望の方はその旨メールにご明記ください


      【送信メールアドレス:清心温泉復活募金事務局】


      seishinonsen@yahoo.co.jp

      【募金振込先】セイシンオンセンフッカツキキン

       口座名義 : 清心温泉復活基金

        *中国銀行 本店 普通貯金

          銀行番号 : 168

          店番号  : 101

         口座番号  : 3528193

      *ゆうちょ銀行

         ・ゆうちょ銀行からご送金いただく場合

         記号 15490 番号 38535021

         ・ゆうちょ銀行以外の金融機関からご送金いただく場合

         店  名 : 五四八(ゴヨンハチ)

         店番号  : 548

         預金種目 : 普通預金

         口座番号 : 3853502


       ※ 現金書留等、振込以外の方法でご寄付をご希望の方は別途、メールにてご相談ください

       ※ 個人情報は厳重に管理し、募金活動以外に使用することはありません

       

       ※ 再建不可能と判断した場合は振込手数料を差し引いて全額返金いたします

       

       

      清心温泉復活基金

       

       

      さて昨日の私は職場長時間に及ぶ社員研修を受けました。すでに50歳を目前で…(笑)

       

      こういう時間有意義な時間にするためには、つまらないプライドなど捨て去り、

       

      「いかに謙虚な気持ちで話を聞けるか」というテーマを自分に課して臨みました。

       

       

      私よりも年下講師の方を「先生」と呼びながら、企業人として学習しました。

       

      弊社会長社長副社長役員らも見守る中、色々なことを発表しないといけません。

       

       

      講師先生からは、出席させられた将来性のない5人中年社員に対し、

       

      「会社をどうしたいか?そのための企業人としてどう生きるか?」と、

       

      基本的なことを問い詰められ、皆の前で発表するのですが、私はどこまでも正直です。

       

       

      番頭の友人の結婚式

       

       

      まず「中年の私が自立したプロ社員なら、こんな研修は不必要なはず」と、

       

      前置きした上で、自らがまだまだ成長過程無能社員であることを素直に認め、

       

      あらためて自分自身がなぜこの会社にいるのか?考え直すいいチャンスでもありました。

       

       

      それでは今回、入社30周年を迎えた、将来性のない中年社員発表内容を!

       

      「何の商売であれお客様は神様」「町全体を家族にしてしまう」

       

      業績悪化なら社員が責任を問われる会社」「給料が3倍になる会社」

       

      「町の人口を増やす」「社員全員が出勤することが楽しい会社」

       

      「ロボット社会に打ちつ人間力」「怠け者の社員は置いて行く会社」

       

      「他人の世話より自分が生き残る力を身につける」

       

      「町の動き、空気、匂いを常に受信する」「口数より手数を増やす」

       

      「100年後も存在する会社」「採用試験に若者が押し寄せてくる会社」

       

      「難しい仕事を簡単に黙って終わらせたい」「不要な会話のない会社」

       

      「この町で暮らす限り公私を区別しない」「永久に自己批判を続ける」

       

      「町の全ての人と友達になる」「自己送信より常に受信を心掛ける」

       

      「町の話題についていくより、自らが町に話題を巻き起こし提供する」

       

      「後輩が憧れるカッコイイ大人でありたい」「もっと異性にモテたい」

       

      「社員は備品であるが、スペアのきかない社員になりたい」

       

      「セクハラが許される人間関係作り」「プライドなど持たない」

       

      「自分のやっていることに社会的な広がりを常に意識する」

       

      「自分に若さと元気がなければ明るい職場は生まれない」

       

      感動してもらって感動体験したい」「自分の葬儀に1万人集めたい」

       

       

      総評として「一人だけ方向性が違うが、一番がある」ということでした(笑)

       

       

      社員研修

       

       

      「清心温泉復活応援イベント」

      http://okayama.summacle.jp/I0000794

       

      この活動はどんな方でも良いです。


      清心温泉のチラシを持ってお写真を撮っていただくだけです。


      写真を撮りましたら、清心温泉復活基金学生支部へ送信ください。
       

      seishinonsenfukkatsukikin2@gmail.com

       

       

      「清心温泉復活基金チラシ」下記のURLからダウンロード可能です。

       PDF版フライヤー

      https://drive.google.com/file/d/1j0lIGGVC8Gg0sxIQDDeOGcmJgrEYpNxD/view?usp=sharing

       

      JPG版フライヤー

      https://drive.google.com/file/d/1yFLTquBPvluBRLD1YV0YUPEY2aPma5al/view?usp=sharing

       

       

      女湯でのホームパーティー

       

       

      5年間、ありがとうございました。いい夢を見させてもらいました。

      清心温泉番頭 二宮丈晴 090−2807−9184

       

      岡山県 岡山市 岡山駅 銭湯 風呂 風呂屋
      岡山県総合グラウンド シティライトスタジアム
      タマシマン うらじゃ サッカー Jリ−グ
      夜行バス 日帰り旅行 岡山観光 レトロ銭湯

      探偵ナイトスクープ 岡山の街角から
      ファジアーノ岡山 ファジ丸 星野仙一記念館

      なでしこジャパン 一刻堂 イ−スタンユ−ス 
      時代カフェBAR ゆすらうめ 近鉄バファローズ 
      プロ野球 広島東洋カープ カ−プ女子 中村あゆみ  
      宮間あや 吉備国際大学Charme 岡山マラソン  
      スタジオ・ザ・ブ−ン 岡山商科大学 岡山理科大学

      KAMP ノートルダム清心女子大 わのみんTV
      岡山大学 甲斐バンド スザンヌ 川又堅碁
      とりの里 長渕剛 玉島塗装 テルマエロマエ
      玉島高校ラグビー部 戸高秀樹ボシングジム 

      広島東洋カープ岡山県中央後援会 岡部鮮魚店
      杉村太蔵 奉還町商店街 ナニコレ珍百景
      リトルサンパウロ 中島みゆき 岡山シ−ガルズ
      旺なつき 吉田拓郎 ゲストハウスとりいくぐる  
      泉谷しげる 岡山リビング新聞 ラグビ−日本代表 

      小島よしお 櫻根座 おかやま街歩きノオト 井亀明彦
      京都「梅湯」 神戸芦原温泉 桜剛会岡山支部

       


      「世界一優しい町」倉敷市玉島

      0

        火災後のブログで一度だけ、私の暮らす町を「世界一優しい町」と表しましたが、

         

        募金活動開始されてからも、本当にそれを再確認するようなことが続いてます。

         

         

        火災が起きたのが11月3日の金曜日の祝日でありまして、私は強制入院させられ、

         

        その間、テレビ新聞SNS等で皆様方に多大な心配をかけていたそうですが、

         

        その1泊2日の間、私は浦島太郎でありまして、世間のことは何にも知りません。

         

         

        清心温泉火災

         

         

        あの日、「家族以外面会禁止」という集中治療室に入れられたわけですが、

         

        そこに真っ先に入って来たのが弊社会長さんでありまして、照れ屋な私は、

         

        「ここは家族以外は面会禁止ですよ!」と、冷たく追い返そうとしたのですが、

         

        すると会長さんから「従業員は家族じゃねぇか!」と怒鳴られ、急にが…

         

         

        翌4日に常連客の大学生で迎えに来てくれて、清心温泉直行すると、

         

        わざわざバスでやって来た消防警察31名に、狭いボイラー室で取り囲まれ、

         

        至近距離からビデオカメラ何時間も回していただき、

         

        相手要求したポーズに応える写真撮影が続き…外では色々な人が待ってくれてました。

         

         

        清心温泉火災

         

         

        翌5日は友人(上記写真)が軽四トラックで来てくださり、道路沿いに置かれた残骸を、

         

        常連客のソフトボール指導者らとに乗せ、倉敷市船穂町まで運搬してくれました。

         

         

        そして6日の月曜日には平然とした職場復帰したのですが、その夜は役員会があり、

         

        その冒頭で私は、経営者の皆様方に謝罪したのですが、まず副社長さんからは、

         

        「この3日間、この町の人間がみんな、お前を心配していた。知らんやろ?

         

        ありがたい話や。その事を忘れたらあかん」と、独特関西弁で諭されました。


         

        1992年の番頭

         

         

        さて弊社相談役は現在、倉敷市議会最大会派会長を務めている、

         

        大ベテラン市議会議員さんが務めているのですが、その相談役からは、

         

        火災当日、倉敷市長から二宮さんは大丈夫なのか?と電話が入った。

         

        私は火災の事を知らず、おまけに二宮って誰だ?と市長に聞き返した。

         

        倉敷市長が何で君のような人間を心配しているのか?おどろいた。

         

        君は自分が幸せ者だという事をわかってない。それをわかれ!」と諭され…

         

        皆様方の助言に対し、内心「俺を甘く見るなよ」とか思いながらも恐縮しました。

         

         

        倉敷市長

         

         

        いきなり私の自慢話を書いたようですが、こうして火災から3日後には社会復帰しました。

         

        すると私の暮らす倉敷市玉島は、本当に「世界一優しい町」でありまして、

         

        いちいち具体的には書きませんが、今年の2月頃までは本当に皆様が支えてくれました。

         

         

        職場同僚をはじめ、清心温泉とは無関係な方々から「火事見舞い」をいただき、

         

        何かこの町の人々に対して、残りの人生「恩返し」をしないといけないと思ってます。

         

         

        しかし、そのことを私の長男に話すと、

         

        「それより清心温泉で世話になった岡山市の仲間への恩返しが先!」と、

         

        叱られてしまいました(笑)これは正論でありまして、私も7月29日まで頑張ります!

         

        清心温泉復活基金事務局

        https://ameblo.jp/seisinonsen/entry-12362028325.html

         

         

        探偵ナイトスクープ

         

         

        そんな中、清心温泉復活基金事務局発足していただき、募金活動が始まりましたが、

         

        直感的「玉島の住民は巻き込んではいけない」と感じたのが本音であります。

         

         

        私は先日の休日も、広島県「しまなみ海道」から瀬戸田サンセットビーチや、

         

        多々羅大橋ドライブインに向かい、清心温泉復活基金チラシ配布しました。

         

         

        このように知らない場所では、誰にでもお願いできる「あつかましさ」が出るのですが、

         

        知っている人の多い地元玉島では、頼みにくいというか、頼みたくないわけです。


         

        清心温泉復活基金チラシ

         

         

        そうは言いながらも、清心温泉相談役などが毎週のように玉島に遊びに来て、

         

        私も行く先々の飲食店に対してはチラシ配布をお願いしたりもしました。

         

         

        すると私がお世話になっているスナック「まりも」では、

         

        お客様がその場で寄付してくださったそうで、酒場からの情熱をありがとうございます!

         

         

        この他、皆様もご存知のように、清心温泉復活基金寄付者の多くに、

         

        清心温泉とは無関係な、倉敷市玉島在住の方が含まれているのも事実です。

         

        https://ameblo.jp/seisinonsen/entry-12362728901.html?frm_id=v.jpameblo&device_id=0d25bdddb14a4599b40f45e6dc766298


         

        TSCロケットぱぁんち

         

         

        そして募金活動「締め切り」まで、残り100日となった頃、

         

        私の手元には2,000枚チラシが届きました。もちろん有効活用したいわけです。

         

        何でもかんでも、むやみに2,000枚をまき散らすことが、私の義務ではないからです。

         

         

        そして効率的効果的チラシ配布するには「人とのつながり」が頼りで、

         

        玉島在住の常連客(下記写真左)や、弊社女性などが配って歩いてくれてます。

         

        さらに他の常連客も倉敷市中心部などを黙々と配り歩いてくれていることも知ってます。

         

        「清心温泉復活応援イベント」

        http://okayama.summacle.jp/I0000794

         

         

        玉島高校ラグビー部花園へ

         

         

        また倉敷一番街「ビール屋さん」経営している玉島在住の方(下記写真)が、

         

        いつの間にか清心温泉復活基金チラシを置いてくださっていると聞き、

         

        先日の日曜日は、私も倉敷駅前に出向き、あらためて御礼を言わせていただきました。

         

         

        このように、私が「地元の玉島住民は巻き込まない」と思ったところで、

         

        結局玉島の皆様方の人脈人望に助けられていることを痛感するわけです(涙)

         

        つまり2,000枚チラシ有効的に配りきるには、玉島の皆さんの必要なのです。

         

        清心温泉インスタグラム

        https://www.instagram.com/p/BhOUnGlD6Cc/

         

         

        清心温泉復活基金チラシ

         

         

        さらに先日も、弊社女性派遣社員地元玉島にあるチェーン店に行き、

         

        店内チラシを張っていただくようお願いしたところ、特別承諾してくださり、

         

        加えて近くにある楽器店さんも、快く承諾していただきました(涙)

         

         

        こうして協力してくださる方々はもちろん、私になり代わって歩いてくれている方々、

         

        また私と同じ近鉄帽子を被って、一緒にを下げてくれた彼女(下記写真)に対し、

         

        「いつまでも他人を利用していいのか?」という罪悪感が芽生えてきました。

         

         

        清心温泉復活基金ツイッター 「We are 清心温泉」

        https://twitter.com/seishinonsen323?lang=ja

         

         

        清心温泉復活基金事務局

         

         

        そして極めつけは先日、乙女チックワールド!みるおばば隊」と名乗る、

         

        奇妙な団体様から寄付金をいただいたという連絡があり、色々と調べてみると、

         

        地元玉島ボランティア団体の方々が、皆様で募金してくれたと知りました(涙)

         

         

        おまけに弊社女性社員がお願いしたものだと知らされ、余計に考えさせられました。

         

        さすがに本日、直接御礼を言いに出向いたわけですが、本当に恐縮です。

         

         

        私は、いくつになろうとも女性を見ている限りは乙女でいられると思います!

         

        玉島から清心温泉復活「乙女の祈り」を込めた情熱を、ありがとうございます!

         

         

        清心温泉復活基金チラシ

         

         

        さて、あまりに前置きが長くなりましたが、今日の私はここで完全にスイッチが入りました!

         

        後部座席に眠っている、残り1,400枚チラシ自力でさばくことを決め、

         

        まずはから車を走らせ、港沿いにあるコンビニ突入させていただきました。

         

         

        ここの女性店長(下記写真右)とは、これまで会話をしてまいりましたが、

         

        この日は初めて会話を交わし、いきなり「無理なお願い」をぶつけてみたのですが、

         

        特別承諾してくださっただけでなく、完全に本気モードになってくれました(涙)

         

         

        清心温泉復活基金チラシ

         

         

        自ら「どこが目立つかな?」と言い出し、店内だけでも数カ所に張り出してくださり、

         

        ついには下記写真のように、店内常備してくださる話になったのです!(笑)

         

        私は、このようにが通じるお店が通い合う店員が大好きです!

         

         

        今後も私は、玉島に住む「頼めば資金提供してくれそうな知人」に対しては、

         

        今回の募金活動の話をもちかけるつもりはありません。

         

         

        一方で、当事者である私自身が「種まき」「水やり」という作業放棄し、

         

        誰かがを咲かせてくれるなどという「甘い考え」は、決して持ってませんので!

         

        「清心温泉復活基金」フェイスブック

        https://www.Facebook.com/okayamaseishinspa/

         

         

        清心温泉復活基金チラシ

         

         

        そしてここから地元玉島喫茶店お好焼屋ラーメン屋ガソリンスタンド

         

        うどん屋ビジネスホテル和風洋風飲食店などを1時間で回りました。

         

         

        そして、私の暮らす倉敷市玉島「世界一優しい町」でありますから、

         

        私の「切実なお願い」拒否するなど存在しないわけであります!

         

        おまけに下記写真の飲食店では、チラシ何枚も預かってくれました(涙)

         

         

        さて、ここで「勢い」がついた私は、いながらも倉敷市保健福祉プラザへ向かい…

         

        そこには本日、倉敷市最高権力者である倉敷市長様が来るからであります。

         

         

        清心温泉復活基金チラシ

         

         

        あの火災後、私は倉敷市長さんと清心温泉火災については会話をしてません。

         

        それでも復活基金事務局発足して、活動していることは知っているはずです。

         

         

        そこで今回、私がいながらも、当初の方針して倉敷市長さんに、

         

        わざわざ報告に出向いた理由はふたつあるわけです。それは後で書きますが…

         

         

        本日は総会来賓として現れたのですが、退席して人目がなくなった時に、

         

        山陽新聞記事(下記写真)と清心温泉復活基金チラシを手渡しました。

         

         

        山陽新聞 銭湯「清心温泉」再建へ基金創設 常連客有志寄付募る

        http://www.sanyonews.jp/article/699588/1/?rct=area_content

         

         

        2018山陽新聞

         

         

        すると倉敷市長さん(下記写真左)からは「活動は知ってるよ〜」と言われ、

         

        〇〇議員(下記写真右)から連絡があって「探偵ナイトスクープ」も見たよ!と…

         

         

        これにより倉敷市長さんには、NHK「清心温泉ドキュメンタリー」も、

         

        「ナニコレ百景」「探偵ナイトスクープ」も見ていただいたことになり、

         

        正に清心温泉全国放送3部作を全て制覇していただいたわけです(笑)

         

         

        最後は「ところで手の火傷は大丈夫だったの?」と言っていただき、

         

        会話だけを聞いていれば、まるで恋人同志と疑われても仕方ないと思いますが…(笑)

         

         

        2017東北楽天倉敷秋季キャンプ

         

         

        実は上記写真は私が撮影したものなのですが、この2日後に全焼火災に見舞われ…

         

        そして本日、正に清心温泉とは無関係倉敷市長様報告に出向いたのは、

         

        決して何かを期待したり、「お願い」があったわけではございません。

         

         

        私が報告に出向いた理由は、今回の募金活動当事者も加わるという意思表示と、

         

        「残り70日間、倉敷市内を清心温泉が徹底的に荒らしますから」という、

         

        私の強い決意表明を、間接的に伝えておくためです(笑)ここから、行くよ〜!

         

         

        清心温泉復活基金事務局

         

         

        清心温泉のチラシを全国のコンビニ印刷できるようにしました。

         

        ファミリーマート、ローソン、サークルK・サンクスで印刷の場合

         

        ユーザー番号:EJ85Z3DEQR

         

        セブンイレブンで印刷の場合

         

        プリント予約番号 : 33400051

         

        全国に多数のチラシを!皆様のご協力お願い致します。

         

        この活動はどんな方でも良いです。


        清心温泉のチラシを持ってお写真を撮っていただくだけです。


        写真を撮りましたら、清心温泉復活基金学生支部へ送信ください。
         

        seishinonsenfukkatsukikin2@gmail.com

         

         

        「清心温泉復活基金チラシ」下記のURLからダウンロード可能です。

         PDF版フライヤー

        https://drive.google.com/file/d/1j0lIGGVC8Gg0sxIQDDeOGcmJgrEYpNxD/view?usp=sharing

         

        JPG版フライヤー

        https://drive.google.com/file/d/1yFLTquBPvluBRLD1YV0YUPEY2aPma5al/view?usp=sharing

         

         

        京都からの支援者

         

         

        5年間、ありがとうございました。いい夢を見させてもらいました。

        清心温泉番頭 二宮丈晴 090−2807−9184

         

        岡山県 岡山市 岡山駅 銭湯 風呂 風呂屋
        岡山県総合グラウンド シティライトスタジアム
        タマシマン うらじゃ サッカー Jリ−グ
        夜行バス 日帰り旅行 岡山観光 レトロ銭湯

        探偵ナイトスクープ 岡山の街角から
        ファジアーノ岡山 ファジ丸 星野仙一記念館

        なでしこジャパン 一刻堂 イ−スタンユ−ス 
        時代カフェBAR ゆすらうめ 近鉄バファローズ 
        プロ野球 広島東洋カープ カ−プ女子 中村あゆみ  
        宮間あや 吉備国際大学Charme 岡山マラソン  
        スタジオ・ザ・ブ−ン 岡山商科大学 岡山理科大学

        KAMP ノートルダム清心女子大 わのみんTV
        岡山大学 甲斐バンド スザンヌ 川又堅碁
        とりの里 長渕剛 玉島塗装 テルマエロマエ
        玉島高校ラグビー部 戸高秀樹ボシングジム 

        広島東洋カープ岡山県中央後援会
        杉村太蔵 奉還町商店街 ナニコレ珍百景
        リトルサンパウロ 中島みゆき 岡山シ−ガルズ
        旺なつき 吉田拓郎 ゲストハウスとりいくぐる  
        泉谷しげる 岡山リビング新聞 ラグビ−日本代表 

        小島よしお 櫻根座 おかやま街歩きノオト 井亀明彦
        京都「梅湯」 神戸芦原温泉 桜剛会岡山支部 


        「二宮丈晴劇場」にはしませんので!

        0

          さて、昨日22日に「探偵ナイトスクープ」関東方面放送されたらしく、

           

          その情報がなかったため皆様方に告知できなかったこと、痛恨の極みです。

           

          いずれにせよ私は過去を振り返るよりも、明日のために動くしかありません。

           

           

          本日も仕事を終えた後は、久しぶりに岡山に出向いて行き、

           

          うらじゃの団体リーダー(下記写真)から、色々と提案を受ける事になってます。

           

           

          募金活動報道の後、清心温泉とは無縁な私の知人から二宮批判が出てます(笑)

           

          そこで今日は、私の募金活動に対する考え方を聞いていただけたらと思います。

           

           

          西大寺会陽はだか祭

           

           

          土曜の夜、倉敷市玉島小料理店第一相談役と常連客の3人で飲んだ後、

           

          夜道を歩いていると、私が昔から世話になっている近所に住む建設会社の方と、

           

          久しぶりに遭遇したのですが、私の「兄貴分」でもある彼からいきなり、

           

          「お前の募金活動のやり方に地域から批判が出ている!」と言われました(笑)

           

           

          私が30年も働いている、倉敷市玉島の皆様の大半は、先日のOHK岡山放送や、

           

          山陽新聞記事を見て「募金活動」を知ったようで、早くも二宮批判が出ています。

           

           

          要は「全て他人に任せて自分は知らん顔している」ということですが、

           

          好意的解釈をすれば「なぜ二宮は俺達に直接お願いしないのか?」ということ。

           

           

          清心温泉復活基金チラシ

           

           

          私の兄貴分的存在の彼から、今回も的を得た批判をいただきました(笑)

           

          これに対して清心温泉第一相談役が、「二宮さんとは無関係な活動です」と、

           

          真面目弁解を続けてくれてました。私はしばらく、それを黙って聞いておりました。

           

           

          たまたま遭遇しただけなのに、長い立ち話説教が続いてしまい、ついに私から、

           

          「我々は今、理屈を言う人ではなく、寄付してくれる人を探してる」と、

           

          究極の本音を言わせていただき、その場から立ち去らせていただきました(笑)

           

           

          清心温泉復活基金事務局

          https://ameblo.jp/seisinonsen/entry-12362028325.html

           

           

          清心温泉復活基金チラシ

           

           

          一生懸命応援してくれている方々は不快に思うかもしれませんが、以前も書いたように、

           

          私は「頼めば資金提供してくれそうな人」には、なかなか頼みにくいというか、

           

          正直に言えば頼みたくないのです。この感覚、わかっていただけるでしょうか?

           

           

          私の中では、個人的に「動かしたくない山」「巻き込みたくない山」があります。

           

          誰かが「そんなことを言っている場合じゃないだろ!」と言ってきそうですが、

           

          今の私には、何の悲壮感危機感もございません。むしろ「今」を楽しんでおります。

           

           

          「清心温泉復活基金」フェイスブック

          https://www.Facebook.com/okayamaseishinspa/

           

           

          清心温泉復活基金チラシ

           

           

          例えば、そもそも清心温泉に対して、何の理解興味もなかった私の職場の皆様から、

           

          仮に資金提供を受けてみても、それは「二宮丈晴劇場」でしかありません。

           

          結果的「二宮劇場」になってしまったとしても、自分からそれをする気はありません。

           

           

          少なくとも今の私は、そのを動かしたくない。その清心温泉無関係だからです。

           

          これは決して「遠慮」とか「消極的」という問題ではなく、私の最低限美学です。

           

          それより今は、全国の中で清心温泉再建賛同してくれる人を探し出したいのです。

           

           

          FNNプライムニュース

          https://www.fnn.jp/posts/216OHK

           

           

          カンニング竹山

           

           

          行きつく所は「お金の話」でありますから、あまり理屈を言いたくないのですが、

           

          これは選挙戦とよく似ていると感じます。要は、どれだけ皆様から支持を得られるか?

           

           

          私の暮らす玉島「候補者本人がもっと本気になれ!」という批判

           

          早い話がもっと候補者が頭を下げて懇願しろ!」という二宮批判でしょう。

           

          しかしこれは単純な意見であり、私は逆に私の主張を皆様方に問いかけているわけです。

           

           

          山陽新聞 銭湯「清心温泉」再建へ基金創設 常連客有志寄付募る

          http://www.sanyonews.jp/article/699588/1/?rct=area_content

           

           

          清心温泉「最後の入浴」

           

           

          私はロボット社会到来目前に控え、清心温泉劇場必要性を感じています。

           

          私の主張はこの1点のみであります。これ以上、クドクドと語る必要もないと思います。

           

           

          確かに私自身は、昨年秋の全焼火災でいろいろと自信喪失してますが、

           

          逆にお客様方が演出してきた人情味のある清心温泉劇場には、強い自信を持ってます!

           

           

          シンプルな話、私の主張賛同してくれる方が多ければ再建できるでしょうし、

           

          賛同者が少なければそこで「終わり」という、極めてわかりやすい構図になってます。

           

          本来であれば自力再建すればいい話であり、それができない立場なのですから。

           

           

          清心温泉復活基金募金箱

           

           

          そこで私の暮らす倉敷市玉島で、主張無視して、何でもかんでも知人に頭を下げ、

           

          とりあえず資金協力だけをお願いするのは、最初から「違うな」と思ってました。

           

          それは「二宮丈晴劇場」であり、決して「清心温泉劇場」ではないからです。

           

           

          確かに候補者本人が、このような態度では発起人の方々はしらけるでしょうが、

           

          行きつくところ「清心温泉は必要だ」と思う方々が賛同してしてくれたらいいのです。

           

          「二宮が何の商売をやっても寄付する」という募金ではないのであります。

           

           

          岡山県の若者達が称賛した「番頭の2014年10大ニュース」

          http://seishinonsen.jugem.jp/?month=201412 

           

           

          清心温泉復活基金チラシ

           

           

          さて、理屈っぽい前置きが長くなりましたが、最近の寄付をいただいた方々を見ると、

           

          私が望んでいなかった方向と言うか、つまり「二宮劇場」になってきてます。

           

           

          不特定多数の方に募金を呼びかければ、このようになるのも当然でしょうし、

           

          こちら側が相手を選べるわけでもありませんし、本当に申し訳ないと感じてます。

           

          個人的に好ましくない状況とはいえ、実はそのことに本当に恐縮感謝しているのです。

           

           

          そういった方々も、この清心温泉ブログでご紹介しようと思いますが、

           

          清心温泉とは無関係な方々ばかりですから、皆さんの顔写真がないわけです(泣)

           

          そのため紹介が遅れてきましたが、写真がなくても今週中に一気に紹介しますので!

           

           

          さまくるおかやま 岡山の情報をひとまとめにまとめ。

          http://okayama.summacle.jp/I0000759

          http://okayama.summacle.jp/I0000768


           

          2107大晦日大清掃

           

           

          「清心温泉復活基金」事務局からのお願い

           

          ※ご寄付をいただける方は、
           以下の内容を必ず下記メールアドレスにご送信のうえ、
           下記銀行に振込みにてご送金ください


          【メール送信必要事項】 

            〇団体名 もしくは 氏名(募金箱等で収集いただいた場合は
             署名一覧をお送りください)

            〇金額 

            〇住所・電話番号

          ※氏名非公表をご希望の方はその旨メールにご明記ください


          【送信メールアドレス:清心温泉復活募金事務局】


          seishinonsen@yahoo.co.jp

          【募金振込先】

           セイシンオンセンフッカツキキン

           口座名義 : 清心温泉復活基金

            *中国銀行 本店 普通貯金

              銀行番号 : 168

              店番号  : 101

             口座番号  : 3528193

          *ゆうちょ銀行

             ・ゆうちょ銀行からご送金いただく場合

             記号 15490 番号 38535021

             ・ゆうちょ銀行以外の金融機関からご送金いただく場合

             店  名 : 五四八(ゴヨンハチ)

             店番号  : 548

             預金種目 : 普通預金

             口座番号 : 3853502


           ※ 現金書留等、振込以外の方法でご寄付をご希望の方は別途、 メールにてご相談ください

           ※ 個人情報は厳重に管理し、募金活動以外に使用することはありません

           

           ※ 再建不可能と判断した場合は振込手数料を差し引いて全額返金いたします

           

           

          真庭市からのお客様

           

           

          清心温泉復活基金ツイッター 「We are 清心温泉」

          https://twitter.com/seishinonsen323?lang=ja

           

          清心温泉インスタグラム

          https://www.instagram.com/p/BhOUnGlD6Cc/

           

          岡山経済新聞WEB 清心温泉復活基金の募金活動と懐かしの記事 

          https://okayama.keizai.biz/phone/headline.php?id=667

          https://okayama.keizai.biz/headline/519/

          https://okayama.keizai.biz/headline/368/

           

          「清心温泉 営業再開2012店内公開動画」
          http://youtu.be/WhOF25NXrvs

           

          中学生が見た清心温泉「銭湯から伝えたいメッセージ

          衝撃のアクセス数6,000超え!

          http://youtu.be/sdHVMAWdNu8

           

          「岡山県の激渋銭湯」
          http://www.sairosha.com/meisento/okayama.htm

           

          銭湯本「レトロ銭湯へようこそ西日本版・清心温泉特集号」

          全国の書店で絶賛好評発売中!

          https://www.amazon.co.jp/dp/4864032440/

           

          神戸芦原温泉ブログ

          https://ameblo.jp/kobe-ashihara-onsen/

           

           

          千葉サポーター

           

           

          5年間、ありがとうございました。いい夢を見させてもらいました。

          清心温泉番頭 二宮丈晴 090−2807−9184

           

          岡山県 岡山市 岡山駅 銭湯 風呂 風呂屋
          岡山県総合グラウンド シティライトスタジアム
          タマシマン うらじゃ サッカー Jリ−グ
          夜行バス 日帰り旅行 岡山観光 レトロ銭湯

          探偵ナイトスクープ さまくるおかやま
          ファジアーノ岡山 ファジ丸 星野仙一記念館

          なでしこジャパン 一刻堂 イ−スタンユ−ス 
          時代カフェBAR ゆすらうめ 近鉄バファローズ 
          プロ野球 広島東洋カープ カ−プ女子 中村あゆみ  
          宮間あや 吉備国際大学Charme 岡山マラソン  
          スタジオ・ザ・ブ−ン 岡山商科大学 岡山理科大学

          KAMP ノートルダム清心女子大 わのみんTV
          岡山大学 甲斐バンド スザンヌ 川又堅碁
          とりの里 長渕剛 玉島塗装 テルマエロマエ
          玉島高校ラグビー部 戸高秀樹ボシングジム 
          東横イン 岡山ロイヤルホテル 岡山全日空ホテル

          杉村太蔵 奉還町商店街 ナニコレ珍百景
          リトルサンパウロ 中島みゆき 岡山シ−ガルズ
          旺なつき 吉田拓郎 ゲストハウスとりいくぐる  
          泉谷しげる 岡山リビング新聞 ラグビ−日本代表 

          小島よしお 櫻根座 おかやま街歩きノオト 井亀明彦
          京都「梅湯」 神戸芦原温泉 江津駅前銭湯プロジェクト

           


          退屈な日々の中でも…

          0

            先日、常連客の学生達中心になって、何やら岡山情報サイト連携してくださり、

             

            清心温泉復活基金大々的宣伝した、完璧記事ネット上に出回りました。

             

            さまくるおかやま 岡山の情報をひとまとめにまとめ。

            http://okayama.summacle.jp/I0000759

             

             

            これは「さまくるおかやま」という、岡山県情報サイトなのですが、

             

            すると今回、この「さまくるおかやま」様が、山陽新聞記事を取り上げてくださり、

             

            清心温泉復活基金活動を、あらためて後方支援してくださっています(涙)

             

             

            早速、その記事紹介しておきますが、じっくり読んでいただけたらと思います。

             

            さまくるおかやま 岡山の情報をひとまとめにまとめ。

            http://okayama.summacle.jp/I0000768

             

             

            2107大晦日大清掃

             

             

            さらに最近、清心温泉復活基金ツイッター 「We are 清心温泉」が、

             

            妙に「勢い」を増してきている感じがするのですが、一体誰が何をどうしているのか?

             

            中でも急に広島カープファンの方々が参入されていて、本当に刺激的です(笑)

             

             

            特に先月の終わりから、常連客の学生達だけが集まり、色々と動いてくれているらしく、

             

            もともとネット社会に対して無知無関心な私には、さっぱりわからないのですが、

             

            いつの時代「若者の感性とエネルギー」に勝るものはないと実感しています。

             

             

            清心温泉復活基金ツイッター 「We are 清心温泉」

            https://twitter.com/seishinonsen323?lang=ja

             

             

            女湯でのホームパーティー

             

             

            そして昨日は、岡山市周辺放送エリアとする、

             

            ケーブルテレビ「Oniビジョン」女性記者から電話が入り、

             

            激励言葉をいただいた後、これまた「清心温泉を取材させてほしい」とのこと。

             

            何か解体工事が始まった10日から、毎日のように取材依頼が来るのですが…?

             

             

            そして「番頭さんと常連客らが集まる機会はないですか?」と聞かれましたので、

             

            「昨夜大宴会をやったばかりだよ!」と答え、私個人への取材丁重にお断りし、

             

            逆に「私ではなく復活基金事務局を取材して!」と、お願いしておきましたので。

             

             

            清心温泉復活基金事務局

            https://ameblo.jp/seisinonsen/entry-12362028325.html

             

             

            清心温泉復活基金チラシ

             

             

            かつて清心温泉情熱営業をしてた頃、私はこの清心温泉ブログを通じて、

             

            不特定多数の方へ、銭湯からのメッセージ送信し続けてまいりました。

             

             

            しかし何か今月に入ってからは、全く予期しない所から清心温泉話題が飛び交い、

             

            むしろ最近の私は、それぞれが発信したメッセージを読んでいる日々でございます(笑)

             

             

            山陽新聞 銭湯「清心温泉」再建へ基金創設 常連客有志寄付募る

            http://www.sanyonews.jp/article/699588/1/?rct=area_content

             

            岡山経済新聞WEB 清心温泉復活基金の募金活動と懐かしの記事 

            https://okayama.keizai.biz/phone/headline.php?id=667

            https://okayama.keizai.biz/headline/519/

            https://okayama.keizai.biz/headline/368/

             

            FNNプライムニュース

            https://www.fnn.jp/posts/216OHK

             

             

            清心温泉復活基金チラシ

             

             

            さらに昨夜、うらじゃの団体リーダーを務める常連客(下記写真中央)から、

             

            「募金活動について直接話したいことがある」電話をいただきました。

             

             

            これまでずっと清心温泉を支えてくれてた若者達の中のリーダーであり、

             

            火災後も、大晦日清心温泉大清掃10人仲間を引き連れて来てくれたり、

             

            先日8日の最後の夜「足湯だけでも入浴させて!」と、22時に来てくれた彼。

             

             

            その彼から昨日、「俺らも協力したい!何か面白い事をさせてほしい」と言われ、

             

            初めて私を呼び出してくれましたので、早速来週、岡山まで出向いてきます。

             

             

            西大寺会陽はだか祭

             

             

            とても無責任に思えるでしょうが、清心温泉は4月7日と8日に最後のイベントを行い、

             

            私としましては、全てが完結したと思っていますし、今は退屈な日々を過ごしています。

             

            かつて「日本一お客の平均年齢が若い銭湯」と呼ばれながら、全ては終演しました。

             

             

            それでも火災から5カ月以上経過し、解体工事が始まってもなお、

             

            これだけ若者達くなって動いてくれるような、幸せな店がこの世の中にあるのか?

             

            何か私の自慢話に聞こえるかもしれませんが、はっきり言って自慢です!

             

             

            2017クリスマスプレゼント

             

             

            「清心温泉復活基金」フェイスブック

            https://www.Facebook.com/okayamaseishinspa/

             

            清心温泉インスタグラム

            https://www.instagram.com/p/BhOUnGlD6Cc/

             

            神戸芦原温泉ブログ

            https://ameblo.jp/kobe-ashihara-onsen/

             

            「清心温泉 営業再開2012店内公開動画」
            http://youtu.be/WhOF25NXrvs

             

            中学生が見た清心温泉「銭湯から伝えたいメッセージ

            アクセス数5,900超え!

            http://youtu.be/sdHVMAWdNu8

             

             

            NHK岡山放送との懇親会

             

             

            さて昨日のブログでもお伝えしましたが、先日の日曜日は解体中情熱の間に、

             

            アナーキーな夫婦が、本当に発電機鍋料理を持ち込み、

             

            そこにNHKイケメンアナウンサーを迎え、真夜中まで親睦会が行われました。

             

             

            この日も全ての準備をしてくれた美人妻ですが、実はこの日の前日が誕生日だったとか。

             

            さらにこの日の翌日、つまり昨日は、これまで「焼鳥テラスの監視役」と呼ばれてきた、

             

            下記写真右の常連客の誕生日だったそうで…遅ればせながら、おめでとうございました

             

            二人とも清心温泉劇場には欠かせない人物でありまして、出会えて本当によかったよ!

             

             

            ホルコム・ジャック・和馬

             

             

            ついでに言わせていただくと、私も明日18日が誕生日なのですが、どうでもいいです。

             

            それよりも今月19日で、私は入社30周年を迎えさせていただくわけですが、

             

            数年前に会社から「1ヶ月の自宅謹慎」じられ、実働29年11ヶ月です。

             

             

            あの頃、私の暮らす倉敷市玉島では「亀田・二宮・朝青龍」という言葉大流行し、

             

            また昨年秋の全焼火災後「小池・二宮・日馬富士」という言葉が出回ってました。

             

             

            そこで今回、職場同僚や、地元玉島友人らの企画で、

             

            「二宮入社30周年ANNIVERSARY〜勤労29年11ヶ月〜を祝う会」を、

             

            盛大開催していただけるようですが…全然苦しくないです!

             

             

            実家の火災現場

             

             

            さて、解体作業が始まれば、私は皆様方に何ら発信するものがなくなると思ってましたが、

             

            こうして周囲本気で動き回ってくださっていて、話題が尽きることがありません!

             

            その一方で、思いがけない方々からも善意の募金が届いており、ありがとうございます。

             

             

            落ち着いたら必ず、寄付金をいただいた方々に対し、ゆっくりと感謝を述べますが、

             

            私は、本当にありがたいと感じてますし、逆に申し訳ない気持ちで苦しくもあります。

             

             

            とにかく、自分がみっともなく、毎日毎日、居心地の悪い生活になってますが、

             

            皆様方への感謝だけは忘れることなく、この先も退屈な日々を過ごしてまいります。


             

            探偵ナイトスクープ

             

             

            「清心温泉復活基金」事務局からのお願い

             

            ※ご寄付をいただける方は、

             以下の内容を必ず下記メールアドレスにご送信のうえ、

             下記銀行に振込みにてご送金ください


            【メール送信必要事項】 

              〇団体名 もしくは 氏名(募金箱等で収集いただいた場合は
               署名一覧をお送りください)

              〇金額 

              〇住所・電話番号

            ※氏名非公表をご希望の方はその旨メールにご明記ください


            【送信メールアドレス:清心温泉復活募金事務局】


            seishinonsen@yahoo.co.jp

            【募金振込先】

             セイシンオンセンフッカツキキン

             口座名義 : 清心温泉復活基金

              *中国銀行 本店 普通貯金

                銀行番号 : 168

                店番号  : 101

               口座番号  : 3528193

            *ゆうちょ銀行

               ・ゆうちょ銀行からご送金いただく場合

               記号 15490 番号 38535021

               ・ゆうちょ銀行以外の金融機関からご送金いただく場合

               店  名 : 五四八(ゴヨンハチ)

               店番号  : 548

               預金種目 : 普通預金

               口座番号 : 3853502


             ※ 現金書留等、振込以外の方法でご寄付をご希望の方は別途、 メールにてご相談ください

             ※ 個人情報は厳重に管理し、募金活動以外に使用することはありません

             

             

            清心温泉最終日

             

             

            5年間、ありがとうございました。いい夢を見させてもらいました。

            清心温泉番頭 二宮丈晴 090−2807−9184

             

            岡山県 岡山市 岡山駅 銭湯 風呂 風呂屋
            岡山県総合グラウンド シティライトスタジアム
            タマシマン うらじゃ サッカー Jリ−グ
            夜行バス 日帰り旅行 岡山観光 レトロ銭湯

            探偵ナイトスクープ さまくるおかやま
            ファジアーノ岡山 ファジ丸 星野仙一記念館

            なでしこジャパン 一刻堂 イ−スタンユ−ス 
            時代カフェBAR ゆすらうめ 近鉄バファローズ 
            プロ野球 広島東洋カープ カ−プ女子 中村あゆみ  
            宮間あや 吉備国際大学Charme 岡山マラソン  
            スタジオ・ザ・ブ−ン 岡山商科大学 岡山理科大学

            KAMP ノートルダム清心女子大 わのみんTV
            岡山大学 甲斐バンド スザンヌ 川又堅碁
            とりの里 長渕剛 玉島塗装 テルマエロマエ
            玉島高校ラグビー部 戸高秀樹ボシングジム 
            東横イン 岡山ロイヤルホテル 岡山全日空ホテル

            杉村太蔵 奉還町商店街 ナニコレ珍百景
            リトルサンパウロ 中島みゆき 岡山シ−ガルズ
            旺なつき 吉田拓郎 ゲストハウスとりいくぐる  
            泉谷しげる 岡山リビング新聞 ラグビ−日本代表 

            小島よしお 櫻根座 おかやま街歩きノオト
            京都「梅湯」 神戸芦原温泉 江津駅前銭湯プロジェクト

             


            | 1/5PAGES | >>


            calendar

            S M T W T F S
            1234567
            891011121314
            15161718192021
            22232425262728
            293031    
            << July 2018 >>

            links

            selected entries

            categories

            archives

            recent comment

            recommend

            profile

            search this site.

            others

            mobile

            qrcode

            PR

            powered

            無料ブログ作成サービス JUGEM