我々は「懐かしい未来」へ向かいます

0

    先週末は深夜残業を続け、清心温泉ドキュメンタリーのような作品制作し、

     

    加えて清心温泉野球大会清心温泉再ための建設作業もあり、濃厚な毎日でした。

     

     

    そして新たに清心温泉復活プロジェクトとして、再び常連客の方々が動き出し、

     

    これにより世間では「清心温泉が再建されるの?」というが広がってます(笑)

     

     

    すでに清心温泉再建計画は、10月5日から本格的工事が始まっています。

     

    そこで今回、私は清心温泉の常連客の情熱を、記録用のために小説にしました(笑)

     

     

    清心温泉再建ヒノキ伐採

     

     

    つまり本日のブログを読んでいただければ、今日まで清心温泉のことを全く知らない方も、

     

    いつの間にか清心温泉再建計画が動き出した経緯も、理解していただけるでしょう。

     

     

    もちろん、この小説ノンフィクションであり、あくまで途中段階ではございますが、

     

    おそらく「懐かしい未来へ」というタイトルで、いずれ映画化されるのでは…?

     

     

    今後は金銭的問題を除き、全て清心温泉復活プロジェクトの皆様が主導権を持ち、

     

    「我々の手作業で清心温泉を復活させる」というを、実現させるでしょう!

     

     

    清心温泉再建ヒノキ伐採

     

     

    情熱の五右衛門風呂計画「なつかしい未来へ」

     

    8月29日。倉敷市玉島環境施設にやって来たのは、岡山市在住36歳の男性。

     

    彼は、この場所露天風呂建設するという発想を持ち、

     

    この日、土地所有者の方に会うため、初めてこの場所(下記写真)を訪れました。

     

     

    彼は広島県出身ですが、奥さんの実家玉島にあり、定期的玉島に来ています。

     

    彼がこの環境施設に訪れたのは、2年前出来事がきっかけでした。

     

     

    清心温泉露天風呂計画

     

     

    当時、彼ら家族が暮らす岡山市清心町にあった、清心温泉という銭湯が、

     

    全焼火災廃業。この銭湯の常連客だった彼は、清心温泉再建しようと、

     

    火災から5ヶ月後、同じ常連客らと募金活動開始しました。

     

     

    清心温泉再建のための、さまざまなイベントを続ける中、

     

    ファジアーノサポーター銭湯業界から支援を受けた彼らでしたが、

     

    途中、倉敷市真備町を襲った西日本豪雨影響もあり、この活動は昨年7月で終了

     

     

    それでも清心温泉再建を諦めきれない一部の常連客らは、

     

    その後も花見会などを開催し、清心温泉で培ったコミニティ維持してきました。

     

     

    岡山駅前商店街復興イベント

     

     

    そして清心温泉跡地コインパーキングになってしまった2019年夏。

     

    かつての常連客らが久しぶりに集い、この環境施設キャンプを行いました。

     

     

    岡山市内から集まった常連客らは、この場所雰囲気感激し、参加者の一人が、

     

    「この場所に清心温泉を再建してはどうか?」提案しました。

     

     

    1年前まで清心温泉再建のための募金活動をしていたメンバー(下記写真)は、

     

    すぐさま倉敷市玉島地内に、清心温泉再建するという提案協議

     

     

    清心温泉会議2019

     

     

    そして2019年8月29日、彼(下記写真左)が代表して玉島を訪れ、

     

    土地所有者(下記写真右)に対し、正式清心温泉再建をお願いしました。

     

     

    この場所で、人間コミニティー復活を訴える彼に対し、

     

    土地所有者は、自らの「思い」との共通点を見つけ出しました。

     

     

    彼を中心とした清心温泉側「思い」を受け入れた土地所有者は、

     

    共同作業で進めようと呼びかけ、それぞれの関係者が共同作業を進めることになりました。

     

     

    清心温泉露天風呂計画

     

     

    8月31日。この日も清心温泉再建予定地を運びました。

     

    さらにこの日は、倉敷市アクセサリー作家総社市一級建築士も、

     

    清心温泉再建予定地姿を見せ、この日、4人議論は日暮れまで続きました。

     

     

    岡山市中心部にあった清心温泉に、5年間通い続けた彼(下記写真左)は、

     

    銭湯こそが「究極の人間コミニティ」場所だと感じました。

     

     

    この日、彼は作家建築士土地所有者を前に「銭湯の魅力」を語りました。

     

    それぞれ清心温泉存在は知らなくとも、彼の目指す方向性共感したようです。

     

     

    露天風呂計画2019

     

     

    9月3日。この日は倉敷芸術科学大学准教授(下記写真左)が、

     

    イメージ画像にしたデザインを、現場に持ち込みました。

     

     

    当初の計画では浴槽で作り、大型給湯器設置する計画になっており、

     

    予算的にも大掛かりな仕掛けとなります。

     

     

    しかし「環境に負荷のかからない施設にしたい」という、

     

    建築士提案を受け、土地所有者大幅発想転換を決めました。

     

     

    清心温泉露天風呂計画

     

     

    環境施設であるこの場所に対し、ふさわしい提案だと判断した土地所有者は、

     

    大型五右衛門風呂変更環境配慮した五右衛門風呂を作ることを決め、

     

    さらに人々がになって語らえるよう、円形浴槽にすることを決めました。

     

    また清心温泉雰囲気再現するため、浴槽8人規模の大きさで計画を進めます。

     

     

    3日後の9月6日は、清心温泉代表して別の常連客(下記写真右)が現場を訪れ、

     

    土地所有者と一緒に、新たな設計図について建築士から説明をうけました。

     

     

    清心温泉露天風呂計画

     

     

    そもそも環境施設であるこの場所に、清心温泉再建を願い出た常連客達ですが、

     

    ここを活用して、銭湯として商売再開するつもりはなく、

     

    あくまで「かつてのコミニティ」を求めています。

     

     

    この施設には五右衛門風呂がありますが、清心温泉の常連客が求めているのは、

     

    年齢職業も違う見知らぬ人々が、同じ浴槽内で生み出すコミニティです。

     

     

    わずか5年、しかも週末だけの営業という特異スタイルだった清心温泉

     

    それでも常連客の強固を生み出した秘密は、たったひとつの小さな浴槽でした。

     

     

    清心温泉露天風呂計画

     

     

    この小さな浴槽こそが、「無数の絆」を生み出したことを知っている常連客は、

     

    それ以上でも、それ以下でもない浴槽を求め、清心温泉再建計画期待を寄せてます。

     

     

    9月14日土曜日。この日は環境施設お月見会(下記写真)が開かれ、

     

    地元住民や、環境施設親交のある人たちが集いました。

     

    そして清心温泉からも数名が招かれ、満月の下で交流を深めました。

     

     

    とのやま山荘月見会2019

     

     

    清心温泉の常連客の大半は岡山市在住です。そんな彼らが玉島の地に、

     

    清心温泉再建することになり、さらに「人の輪」が広がって行きます。

     

     

    常にを受け入れ、施設開放してきた土地所有者スタイルと、

     

    かつての清心温泉営業スタイルは、どこか共通するものを感じます。

     


    この日、参加者が月見会を楽しんでいる間、彼らは施設内五右衛門風呂入浴

     

    自ら五右衛門風呂を沸かし、この場所満月を眺めながら入浴しました。

     

     

    とのやま山荘月見会2019

     

     

    清心温泉全焼火災の後、常連客らが浴槽掃除し、

     

    火災現場宴会をやったり、お湯を運びこんで入浴したり、

     

    最後まで「日本一アナーキーな銭湯」として、世間を騒がせました。

     

     

    建物解体する直前、屋根のない火災現場入浴した彼ら(下記写真)は、

     

    最後に露天風呂体験したことになります。

     

     

    清心温泉最後の入浴

     

     

    9月21日。建築士が、再び新しい設計図を持って現場に来ました。

     

    自然総合的調和探求している彼は、

     

    環境カウンセラーとしても活動しています。

     

    そして土地所有者も現在、同じ地区農業体験ができる観光農園開発しています。

     

     

    今回、清心温泉再建を受け入れた二人は、街中にあった銭湯では決して体験できない、

     

    自然調和できる施設にしようと考えています。

     

     

    清心温泉露天風呂計画

     

     

    清心温泉岡山市中心部存在し、周辺には4つの大学があり、

     

    またファジアーノ岡山試合会場が近いことから、お客さんの中心は若者でした。

     

     

    土地所有者建築士の二人は、清心温泉再建を望む、彼ら若い世代に、

     

    「お風呂を楽しむ」ことや「人間コミニティの構築」だけではない、

     

    もっと大きな意味をもつ施設にしてほしいという願いを持って設計を進めています。

     

     

    清心温泉野球団懇親会2019

     

     

    9月22日。この日、彼(上記写真右)は岡山駅西口飲食店に向かいました。

     

    この日は岡山球場清心温泉の常連客が、野球大会開催する予定でしたが、

     

    台風影響試合中止。それでも大人達が中心なって懇親会だけが開催されました。

     

     

    清心温泉全焼火災から、すでに2年近くが経過しましたが、この日も26名が参加。

     

    それぞれ清心温泉浴槽で出会った人たちであり、すでに清心温泉廃業した今でも、

     

    「強固な絆」健在でした。

     

     

    清心温泉野球団懇親会2019

     

     

    清心温泉は、客層平均年齢「日本一若い銭湯」として注目され、

     

    また、お客さんの平均滞在時間3時間以上ということで、

     

    店内は常に活気があふれてました。懇親会の途中、彼(上記写真右)が立ち上がり、

     

    倉敷市玉島「一緒に清心温泉を再建しよう!」と呼びかけました。

     

     

    突然提案に、く人が大半でしたが、

     

    もう一度、みんなで集える場所を求めている参加者からは大きな拍手が送られました。

     

     

    清心温泉野球団懇親会2019

     

     

    10月2日。短期間議論を重ね、ようやく最終的図面完成しました。

     

    浴槽大型使用するため、地元企業発注することにし、

     

    浴槽内ヒノキで囲み、浴槽周辺で固める計画です。

     

     

    この席上、建築士「懐かしい未来へ」というフレーズにしました。

     

    全ての関係者が、今から「懐かしい未来」へ向かう事になります。

     

     

    清心温泉再建初日

     

     

    10月5日。清心温泉側土地所有者企画を持ち込んでから、わずか2か月

     

    つまり構想からわずが2か月後工事着工です。このスピード感を生み出したのは、

     

    土地所有者建築士清心温泉関係者ワクワク感から生まれる情熱です。

     

     

    この日、工事着工を前に神事が行われました。清めの塩御神酒が用意され、

     

    出席者無事工事が進むことを祈願しました。いよいよ建設工事開始です。

     

     

    清心温泉再建初日

     

     

    世の中インターネット普及にともない、大きく変化しました。

     

    ゲームスマートホン没頭し、一方で人間同士会話減少

     

     

    選挙投票率も著しく低下する中、社会学校に馴染めない子供達急増し、

     

    悪質イジメ事件が後を絶ちません。環境問題を含め、

     

    国民無関心懸念される一方、今後はAIロボット人間社会支配します。

     

     

     清心温泉再建ヒノキ伐採

     

     

    そんな時代に、日本各地銭湯廃業を決め、

     

    「小さなコミニティ」は、次々と消滅しています。

     

    岡山県中学生弁論大会最優秀賞「銭湯から伝えたいメッセージ」

    https://www.youtube.com/watch?v=E2a11B59pOQ&feature=youtu.be

     

     

    しかし廃業から2年経過しようとする清心温泉の常連客は、

     

    この場所「人間コミニティの再構築」提案しました。

     

    「懐かしい未来」へ向かうためです。

     

     

    清心温泉再建ヒノキ伐採

     

     

    こうして清心温泉の常連客らと、土地所有者情熱で、

     

    五右衛門風呂計画本格的に動き出しました。

     

     

    さまざまな問題を抱える現代社会は、この先、どこへ向かうのか?誰にもわかりません。

     

    しかし、今の社会を生み出したのは、今の大人達であることは間違いありません。

     

     

    この先の未来に何が残せるのか?清心温泉の常連客や土地所有者が残したいもの。

     

    それは「懐かしい未来」です。そして、その作業は、今、はじまったばかりです。

     

     

    山奥の五右衛門風呂

     

     

    2020年・清心温泉再建計画にご賛同お願いいたします。

    清心温泉番頭 二宮丈晴 090−2807−9184

     

     


    本気で、前へ!前へ!前へ!

    0

      みなさん、サモア戦の最後の松島幸太朗選手、見てくれた!?(涙)

       

      とにかく本能的「前へ、前へ、前へ」という姿勢が、感動的であります!

       

      いや、もう松島選手だけに限らず、ラグビー日本代表は本当に素晴らしいです!

       

       

      私は今回、総社市在住清心温泉の常連客(下記写真)からに誘っていただき、

       

      彼の所有するライブハウスで、パブリックビューイング参加しました。

       

      やはり巨大画面を前に、大きな声を出して応援できる解放感格別です。

       

       

      ラグビーワールドカップ

       

       

      に決まったパブリックビューイングでしたが、総社市井原市だけでなく、

       

      岡山市から清心温泉の常連客も来てくださり、小規模感動共有をしました(笑)

       

       

      この日は清心温泉再建のための地鎮祭が行われ、工事着工した記念日です。

       

      その歴史的な日の夜に、ラグビー日本代表快勝したこと、一生涯忘れません!

       

       

      いずれにせよ、今回のラグビーワールドカップアイルランド戦を前に、

       

      「日本が100%ける」断言した私には、色々と解説する資格がありません!

       

       

      ラグビーワールドカップ

       

       

      さて、以前のブログでは「勝って、勝って、勝って、勝っての4連続」を紹介。

       

      こうなると有頂天になるのが、私の悪い癖でありまして、夜な夜な宴会やってました(笑)

       

      そのくせみが止まらず、酒場ロキソニンを飲みながら宴会を続けました!

       

       

      そんな中、先週の木曜日。清心温泉第一相談役(下記写真)と長男が、倉敷駅前で、

       

      10月12日開催予定「清心温泉 in 倉敷マスカット球場」について、

       

      会合を開くと聞き、呼ばれていない私も勝手に出向き、会合参加しました(笑)

       

       

      清心温泉野球団懇親会2019

       

       

      そもそも、この「清心温泉 in 倉敷マスカット球場」については、

       

      清心温泉第一相談役企画したものですから、私がを出す話ではありません。

       

      そこに長男の彼女も加わり、色々とアイディアを出してましたがだけが心配です。

       

       

      さて、最後は清心温泉第一相談役と私の二人だけで、倉敷駅前寿司屋に行き、

       

      お互いに反対方向最終電車に乗って帰る時刻になりましたが、乗りれ…(泣)

       

      しかし火災後に、彼と二人でを飲むのも初めてだったようで、有意義時間でした。

       

       

      清心温泉復活基金チラシ

       

       

      こうして火災後から「今」に至るまでの話を、初めて彼と二人でしましたが、

       

      お互い最終電車に乗りれ…必死になって真夜中ビジネスホテルを回る二人(泣)

       

      ホテル名を書くことはできませんが、特別優遇処置をしてくれるホテル遭遇

       

       

      私の場合、この夏は野宿が続いてますが、「一人部屋がひとつあります」と言われ、

       

      「僕は廊下で構わないから泊めて!」とお願すると、禁止行為と言われ…(泣)

       

      それでも「内緒ですよ」と言って、こっそり私に毛布を渡してくれました(涙)

       

       

      アメリカラスベガスのホテル

       

       

      こうして、もはや50歳にもなって、彼の部屋通路で寝る私…プライドなどない!

       

      そして彼は始発電車岡山に戻り、無事出勤したようですが、私は8時前起床

       

       

      そしてこっそりホテルロビーを抜け出したのですが、ここで昨夜、フロントにいた、

       

      年配の方が、私に特別優遇処置をしてくれた理由を教えてくれました。

       

       

      「ワシは阪急、南海、近鉄…パ・リーグファン。近鉄帽子感動した。」

       

      「3球団ともなくなったけど、あんたの帽子に感動や!」…苦しくないね!

       

       

      2018ロシアモスクワ出張

       

       

      こうして考えれば、西本幸雄監督プロデュース岡本太郎先生デザインの、

       

      この近鉄帽子は、たびたび私をってくれるわけで、カツラ以上価値があります!

       

      さらに、この金曜日もまた宴会開催し、って他人の靴を履いて帰った私…(泣)

       

       

      そしていよいよ10月5日土曜日。清心温泉再建本格的活動が始まりますが、

       

      またしても清心温泉の常連客の方が、オリジナルグッズ(下記写真)を作成し、

       

      「清心温泉 in マスカット球場」や、建設作業の時の帽子として活用しようと…

       

       

      清心温泉オリジナル帽子

       

       

      このように、自発的清心温泉グッズを作ってくださる善意があれば、

       

      これを持って、わざわざ倉敷市玉島まで運搬してくれる方の善意も生まれます。

       

      私個人としては、善意善意を生み出す姿には、申し訳なさしか感じません。苦しいです!

       

       

      さて、今回も新たに作成された清心温泉グッズですが、横文字ばかりで、

       

      半ば義務教育しか受けていない私には、全く意味がわからないのです…(笑)

       

      ここから始まる清心温泉再建建設作業は、このマークの入った帽子着用します!

       

       

      清心温泉再建初日

       

       

      さて先月のはじめ、今年4月に入社した女子社員(上記写真中央)から、私に対し、

       

      「清心温泉再建の作業に私を加えてほしい」という申し出がありました。

       

       

      入社から半年、私に対し嫌悪感を出し、一度も彼女から話しかけられたことのない私…

       

      今回の彼女の申し出に、どんな意図があるのかわかりませんが、私は大歓迎しました。

       

       

      そしていよいよ10月5日土曜日。午後から清心温泉再建地鎮祭が行われたのですが、

       

      に彼女のことを思い出し、をかけると、仕事中なのに参加してくれました(笑)

       

       

      清心温泉再建初日

       

       

      さて、清心温泉全焼火災から2年近くが経過し、その間もブログを書き続け、

       

      「生き恥」をさらしてきましたが、もうブログを書くのも面倒なわけです!(笑)

       

      要はブログを書く時間があれば、その時間建設工事に費やしたいわけです。

       

       

      すでに次なる標的が見つかったわけですから、私に賛同者がいようといまいと、

       

      自分がイメージしたことに向かって、「前へ、前へ、前へ」突進するだけです!

       

      この先、私は風呂建設するだけで、ブログを書いたり宴会するのが役目ではありません。

       

       

      清心温泉再建初日

       

       

      今回の清心温泉再建のための地鎮祭は、思いのほか本格的神事が行われました。

       

      めの御神酒なども用意されて、かなり神妙空気に笑ってしまいましたが…

       

      言ってみれば、皆さんは私のに、本気賛同してくださっているわけです(涙)

       

       

      出席者は、土地所有者地元ボランティア一級建築士弊社女子社員

       

      清心温泉第一相談役を含めた清心温泉関係者2名キャンプ利用者2名

       

      私を入れた、わずか10名でありましたが、苦しくないね!これでやってみせますよ!

       

       

      清心温泉再建初日

       

       

      もはや、これで商売をするつもりもありませんし、皆様方を誘うつもりもありません。

       

      建設費用は私の全額負担でありますから、後は我々が感動体験するだけです。

       

       

      私は昔から何をするにしても、最後は社会握手できなければ無意味だと思ってます。

       

      しかし、それは結果論でありまして、とりあえず最初は自己顕示欲スタートです。

       

       

      自己顕示欲で始まり、自己顕示欲のまま終われば、暴走族の方々と同レベルです。

       

      できれば最終的五右衛門風呂で、社会握手できるところに行きたいのですが…

       

       

      清心温泉再建初日

       

       

      もともと資金力のない私は、可能な限り手作業で進めることを主張しました。

       

      資金を出して誰かに作ってもらうのは、私の思う感動体験とは無縁であり、

       

      私が重要視しているのは「経費節減」だけでなく、完成した施設への愛着です。

       

       

      清心温泉復活基金の皆さんや、清心温泉クラウドファンディング若者も、

       

      共通していたのは「俺達にも何かやらせろ!」という情熱でありました。

       

      清心温泉火災から1年9カ月間、私はその情熱を思いっきり感じてきました(笑)


       

      清心温泉再建初日

       

       

      そして、この工事初日清心温泉第一相談役「動く相談役」本領発揮

       

      彼のからは、先日一緒に飲んだハイボールが、大量に流れ出し…

       

      お互いに、決して得意とは思えない力仕事ですが、情熱を見せてくれました(涙)

       

       

      そして私と一緒に、この夏、実に6度野外宿泊した常連客(下記写真左)は、

       

      私とは違い、図面理解できるようで、土地所有者の方や一級建築士の方と、

       

      情熱議論を交わしながら、夕暮れまで情熱を見せてくれました(涙)頼れる男です!

       

       

      清心温泉再建初日

       

       

      しかし、まぁ私が衝撃を受けたのは、土地所有者の方が連れてきたボランティア

       

      なんと!85歳73歳ボランティアなのですが、これがいのよ!?(涙)

       

       

      この工事初日衝撃的でしたが、翌6日に山奥ヒノキ10本伐採したのは、

       

      85歳ボランティア(下記写真左下)であり、山道を一人で駆け上がるのです…!?

       

       

      私はこの2日間、それが最も衝撃的で、ずっとその方の「動き」に見とれてました(笑)

       

      これはもう、誰よりも強力助っ人でありまして、私は思わず拍手しました!

       

       

      清心温泉再建ヒノキ伐採

       

       

      こうなると清心温泉側も、誠意を見せる必要があり、山林に入る6日には、

       

      清心温泉の常連客や弊社女子社員岡山大学大学院生とその彼女、

       

      そして最大ゲストとして今月1日に入社したばかりの、弊社新入社員(下記写真左)も…

       

       

      10月1日入社式を行い、この日まで、まだ3日しか出勤していない弊社新入社員

       

      東京出身であり、岡山県のことはもちろん、弊社業務内容すら知らない中、

       

      出勤2日目廊下で、私が情熱で口説き落とし、いきなり山林7時間作業…(笑)

       

       

      清心温泉再建ヒノキ伐採

       

       

      10月1日入社し、この日まで、まだ3日しか出勤していない弊社新入社員

       

      私のことも、弊社のことも、もちろん清心温泉のことなど全く知らないのですが、

       

      「大自然は好きか?」という私の誘いに、即答参加を決めてくれました(笑)

       

       

      何も知らぬ中、山林7時間作業危険を伴うものであり、もしケガでもすれば、

       

      「勝手に新入社員を連れ出した!」として、今度こそ私は解雇でしょう(笑)

       

      それでも7時間せず付き合ってくれた彼女。感動体験であったことを願います。

       

       

      清心温泉再建ヒノキ伐採

       

       

      もはやこのブログ上で、工事途中経過報告する義務もないでしょうし、

       

      我々はひたすらゴールラインを目指し、「前へ、前へ、前へ」突進するだけです!

       

       

      現在、ラグビー日本代表日本中感動を与え、私も感動の日々でありますが、

       

      すでに50歳の私。感動受信するだけでなく、できれば風呂感動発信してみたい。

       

       

      今回のラグビーワールドカップ日本開催同様、この清心温泉再建計画もまた、

       

      「4年に一度じゃない!一生に一度だ!」合言葉ですから!

       

       

      清心温泉野球団懇親会2019


       

      「レトロ銭湯へようこそ西日本版・清心温泉特集号」

      https://www.amazon.co.jp/dp/4864032440/

       

      岡山県中学生弁論大会最優秀賞「銭湯から伝えたいメッセージ」

      https://www.youtube.com/watch?v=E2a11B59pOQ&feature=youtu.be

       

      「ALL清心温泉2012〜2018」

      https://www.youtube.com/watch?v=j_sNiwppick&feature=youtu.be

       

      清心温泉復活応援ソング「We are 清心温泉」

      http://www.youtube.com/watch?v=-2ETFtTYIwI

       

      感動的写真満載!清心温泉Instagram
      https://www.instagram.com/p/BhOUnGlD6Cc/

       

      岡山県の若者が称賛した「番頭の2014年10大ニュース」
      http://seishinonsen.jugem.jp/?month=201412

       

      「岡山県の激渋銭湯」
      http://www.sairosha.com/meisento/okayama.htm

       

      神戸芦原温泉ブログ

      https://ameblo.jp/kobe-ashihara-onsen/


       

      清心温泉再建ヒノキ伐採

       

       

      2020年・清心温泉再建計画にご賛同お願いいたします。

      清心温泉番頭 二宮丈晴 090−2807−9184

       

      岡山県 岡山市 岡山駅 銭湯 風呂 風呂屋
      岡山県総合グラウンド シティライトスタジアム
      タマシマン うらじゃ サッカー Jリ−グ
      夜行バス 日帰り旅行 岡山観光 レトロ銭湯

      探偵ナイトスクープ 岡山の街角から
      ファジアーノ岡山 ファジ丸 星野仙一記念館

      なでしこジャパン 一刻堂 イ−スタンユ−ス 
      時代カフェBAR ゆすらうめ 近鉄バファローズ 
      プロ野球 広島東洋カープ カ−プ女子 中村あゆみ  
      宮間あや 吉備国際大学Charme 岡山マラソン  
      スタジオ・ザ・ブ−ン OPG「俺たちプロレス軍団」

      寅さん記念館 山田洋次記念館 阿久悠 カンニング竹山

      KAMP ノートルダム清心女子大 わのみんTV
      岡山大学 甲斐バンド スザンヌ 川又堅碁
      とりの里 長渕剛 コインパーキング清心温泉 

      テルマエロマエ 玉島高校ラグビー部 戸高秀樹ボシングジム 
      広島東洋カープ岡山県中央後援会 岡部鮮魚店
      杉村太蔵 奉還町商店街 ナニコレ珍百景
      リトルサンパウロ 中島みゆき 岡山シ−ガルズ
      旺なつき 吉田拓郎 ゲストハウスとりいくぐる  
      泉谷しげる 岡山リビング新聞 ラグビ−日本代表 

      小島よしお 櫻根座 おかやま街歩きノオト 井亀明彦

      京都「梅湯」 神戸芦原温泉 桜剛会岡山支部


      ジワジワとゴールラインに進んでます

      0

        岩手県トライアスロンで、翌日は東京新宿で、そして先日は高知県安芸市で、

         

        さらに倉敷トライアスロンで…かなりの炎天下で、真っ黒日焼けした私…

         

         

        すると最近、行く先々「二宮さん、けたね〜」と言われるので、

         

        「はい!実家が全焼したものですから」と答える私。

         

        すると皆さん、ります…(笑)

         

         

        清心温泉全焼火災から1年10カ月…本当に色々な方々に支えていただき、

         

        私もようやく、このような自虐ネタが言えるようになったわけです。つまり元気です!

         

         

        ラグビーワールドカップ日本vsフィジー

         

         

        まず14日土曜日の午前中は玉島高校ラグビー部応援するため倉敷市水島へ。

         

        今年の花園出場を占う岡山県選手権大会開幕し、初戦観戦したわけですが、

         

        6月の高校総体では創志学園れ、準優勝に終わっている玉島高校

         

         

        久しぶりに試合観戦に行くと、私の自宅の近所に住んでいる彼(下記写真左)が、

         

        長い長いリハビリ生活を乗り越え、この日はスタメン出場してました(涙)

         

        ずっと「秋までには治す」と言い続けていた3年生部員の彼。本当によかった!

         

         

         

         

        さて2017年まで玉島高校コーチを務め、昨年から高松農業高校赴任し、

         

        「情熱の勧誘」新入部員14名をかき集めた清心温泉の常連客(下記写真左)。

         

         

        実はこの日、ついに!玉島高校VS高松農業高校という師弟対決実現

         

        試合観戦の途中から、心情的高松農業高校応援したくなりました…?(笑)

         

         

        なお来週21日は、ついに!昨年は一度も実現しなかった玉島高校VS関西高校が、

         

        準決勝激突します!どちらかを応援するわけにもいきませんので、みんな頑張れ!

         

         

        玉島高校ラグビ−部コ−チ

         

         

        その後、私は倉敷市立美術館「高橋秀+藤田桜 素敵なふたり」鑑賞

         

        私が美術鑑賞と聞いただけでう人もいるでしょうが、今回は特別です!

         

        現代美術作家として有名高橋秀先生夫妻は、倉敷市玉島在住であります。

         

         

        2004年までの私は海辺に建てた廃墟のような小屋で暮らしてましたが、高潮壊滅

         

        すると同じく2004年、高橋秀先生夫妻倉敷市玉島沙美海岸自宅建設

         

        現在も創作活動を兼ねた「海の見える豪邸」が、沙美海岸の前にそびえ立っています。

         

         

        高橋秀作品展

         

         

        何が言いたいかと申しますと、私と高橋先生建てた物結末は、対照的であれ、

         

        お互い「海の見える場所で暮らしたい」という感性は同じだったわけです(笑)

         

         

        さらに2011年、東日本大震災の後、岩手県釜石市根浜地区復興支援のため、

         

        オリジナルTシャツ(下記写真)を高橋秀先生デザインしていただきました。

         

         

        私もこの時、弊社会長と一緒に高橋秀先生「お願い」に出向いたのですが、

         

        その時に色々な話を聞かせていただき、あれ以降、高橋秀先生心酔しているわけです。

         

         

        釜石はまゆりトライアスロン大会2019

         

         

        ちなみに私が人生初トークショーを開いた時も、このTシャツ着用しました。

         

        倉敷市長様をはじめ、私のファッションについて「ダメ出し」をする方が多いですが、

         

        近鉄帽子(下記写真)をデザインしたのも、世界の巨匠岡本太郎先生であり、

         

        言ってみれば「本物」がわからない方々が、私のファッション軽蔑しているのです!

         

         

        なお、結婚60周年を迎えられた「高橋秀+藤田桜 素敵なふたり」作品展は、

         

        10月22日、イチロー選手誕生日まで開催されてますので、行ってみてください!

         

         

        ラスベガスのホテル

         

         

        そして夜は、清心温泉建設予定地土地所有者の方が主催する、

         

        「お月見会」が開かれ、私も清心温泉復活基金メンバー参加しました。

         

        その前に私は、久しぶりに小学2年生になった彼と再会し、色々と話をしました。

         

         

        昨年の夏まで、清心温泉復活基金の方々は、色々とイベント開催していただき、

         

        募金活動を行ってくれましたが、彼(下記写真)はその中心的人物でありました。

         

        募金箱を持って走り回り、大人に向かって絶叫する姿は、忘れられません(涙)

         

         

        岡山駅前商店街復興イベント

         

         

        当時、「子供を使う募金活動はいやらしい」という一般論もありましたが、

         

        聞けば全て彼らが自主的にやったことであり、私個人としては感動的でした(笑)

         

         

        おまけに彼の場合、イベント計画表自主的制作し、自ら配置を決めたり、

         

        テレビロングインタビューにも応え、夏休み体験発表清心温泉を語り…

         

         

        言ってみれば彼もまた「さらし者の敗北者」のまま、私とが切れた状態でしたが、

         

        この少年こそ、私としては「勝たせないといけない一人」なのです。

         

         

        逢沢一郎衆議院議員

         

         

        そこで今回、清心温泉建設予定地に向かう途中、彼の会話をしました。

         

        私が「もう一回、清心温泉を作り直すぞ!協力しろ!」と問えば、

         

        無反応「うん」と答え…彼の本音「何を今さら…」と言いたいのでしょう(笑)

         

         

        そして清心温泉復活基金4人と、土地所有者主催する「お月見会」参加

         

        この夜、お互いのメンバーが初めてを合わせましたが、相手側30名参加(笑)

         

        こっちは私を含めた5名でしたが、すでに清心温泉再建の話か皆様方に広がってました…

         

         

        とのやま山荘月見会2019

         

         

        中には弊社副社長参加しており、清心温泉復活基金の連中も挨拶してました。

         

        今回の再建計画主人公である彼(下記写真左)には、清心温泉復活基金と書かれた、

         

        名刺を配って歩いてもらいましたが、すでに清心温泉露天風呂計画になってました。

         

         

        「今週末から工事着工だ!」とか「私がお風呂を沸かす担当です!」とか、

         

        我々の知らないうちにシナリオができているようでしたが…苦しくないです!(笑)

         

        なぜなら、すでにこれだけの中高年を見ているのなら、それだけで成功でしょう。

         

         

        とのやま山荘月見会2019

         

         

        さて、清心温泉再建計画主人公でありながら、まだ宿泊経験のない彼(上記写真左)。

         

        この日も当初は「翌朝に用事がある」ということで日帰りの予定でした。

         

         

        しかし上手予定変更してくださり、この夜、一緒に宿泊してくれました!

         

        私はこういう男が好き!(笑)こういう男は「人生の楽しみ方」上手な男です。

         

         

        先日、仕事中現場に来ながら、そのまま高知県について来た彼(下記写真右)も、

         

        「人生の楽しみ方」を知り尽くしていると思いましたし、やっぱりはそうでなきゃ!

         

         

        清心温泉露天風呂計画

         

         

        さて美し満月を見ながら、月明りの下で談笑している皆さんのから抜け出し、

         

        我々5人だけは山頂にある五右衛門風呂に向かい、またも風呂を沸かしました(笑)

         

         

        まず五右衛門風呂人生初体験という、焼鳥業者親子(下記写真)が入浴しました。

         

        清心温泉全焼火災から1年10カ月…私が再現したいのは、下記写真の光景です!

         

         

        そして美し満月を見ながら、月明りに照らされ、親子二人感動体験入浴中

         

        小学2年生の彼から「ここで暮らしたい!」という、究極の発言が出ました!(笑)

         

         

        とのやま山荘月見会2019

         

         

        ここで私が焼鳥業者に、冗談「入浴料8,000円出せ!」と言いに行くと、

         

        焼鳥業者真顔「出しますよ!」と答えたのが、妙にしかった私…(涙)

         

         

        翌15日の朝には焼鳥業者からメールが届きましたが、小学2年生の彼は、

         

        「昨夜は最高だった!月がきれいでせだった!宿題の日記に書く。

         

        また行きたい!」と言いながら、朝から興奮状態だと教えられました。

         

        私は今こそ彼に「清心温泉露天風呂を作る!協力しろ!」と言いたい!(笑)

         

         

        とのやま山荘月見会2019

         

         

        こうして焼鳥業者「ここはマジで、やばい!」というセリフ連呼し、

         

        息子を連れて岡山市帰宅しましたが、残った清心温泉Tシャツ3人宿泊

         

         

        すでに皆さんは解散されてましたが、そこからビール酎ハイワイン

         

        美し満月を見ながら、月明りの下で清心温泉劇場続編について語り明かしました。

         

         

        清心温泉復活応援ソング「We are 清心温泉」

        http://www.youtube.com/watch?v=-2ETFtTYIwI

         

         

        とのやま山荘月見会2019

         

         

        その後、これまた二人はキャンプ用テント宿泊し、私だけが野宿しましたが、

         

        野良犬二匹真夜中3度も私を表敬訪問して、えてくださり、眠れない私…(泣)

         

         

        翌朝、テントで寝た二人「真夜中に野良犬が何度も吠えただろ?」と聞くと、

         

        「知らない。番頭がを見たのでは?」と言われ…私だけきそうです(笑)

         

         

        私はすぐさま、町内ソフトボールチーム「ニノッチーズ」練習に向かい…

         

        するとユニホーム帽子完成しており、帽子には「N」文字刺繍されてました。

         


        清心温泉野球団2015

         

         

        それより何より、この市民ソフトボール大会と同じ22日には、清心温泉野球団が、

         

        実に4年ぶりに岡山球場を貸し切り、ナイトゲームをやるそうで、楽しみです!

         

         

        これは清心温泉入浴したことのある方なら、どなたでも参加できるそうで、

         

        参加希望者は私に連絡してください。特に学生若者大歓迎しますので!

         

         

        今回もまた「4泊5日の岩手出張」「清心温泉合同キャンプ3DAYS」も、

         

        皆様方にお伝えできませんが、そろそろ近日中に、きちんとお伝えします。

         

         

        2019清心温泉キャンプ3DAYS

         

         

        「レトロ銭湯へようこそ西日本版・清心温泉特集号」

        https://www.amazon.co.jp/dp/4864032440/

         

        岡山県中学生弁論大会最優秀賞「銭湯から伝えたいメッセージ」

        https://www.youtube.com/watch?v=E2a11B59pOQ&feature=youtu.be

         

        「ALL清心温泉2012〜2018」

        https://www.youtube.com/watch?v=j_sNiwppick&feature=youtu.be

         

        感動的写真満載!清心温泉Instagram
        https://www.instagram.com/p/BhOUnGlD6Cc/

         

        岡山県の若者が称賛した「番頭の2014年10大ニュース」
        http://seishinonsen.jugem.jp/?month=201412

         

        「岡山県の激渋銭湯」
        http://www.sairosha.com/meisento/okayama.htm

         

        神戸芦原温泉ブログ

        https://ameblo.jp/kobe-ashihara-onsen/


         

        ワ-ルドカップラグビー2019

         

         

        2020年・清心温泉再建計画にご賛同お願いいたします。

        清心温泉番頭 二宮丈晴 090−2807−9184

         

        岡山県 岡山市 岡山駅 銭湯 風呂 風呂屋
        岡山県総合グラウンド シティライトスタジアム
        タマシマン うらじゃ サッカー Jリ−グ
        夜行バス 日帰り旅行 岡山観光 レトロ銭湯

        探偵ナイトスクープ 岡山の街角から
        ファジアーノ岡山 ファジ丸 星野仙一記念館

        なでしこジャパン 一刻堂 イ−スタンユ−ス 
        時代カフェBAR ゆすらうめ 近鉄バファローズ 
        プロ野球 広島東洋カープ カ−プ女子 中村あゆみ  
        宮間あや 吉備国際大学Charme 岡山マラソン  
        スタジオ・ザ・ブ−ン OPG「俺たちプロレス軍団」

        寅さん記念館 山田洋次記念館 阿久悠 カンニング竹山

        KAMP ノートルダム清心女子大 わのみんTV
        岡山大学 甲斐バンド スザンヌ 川又堅碁
        とりの里 長渕剛 コインパーキング清心温泉 

        テルマエロマエ 玉島高校ラグビー部 戸高秀樹ボシングジム 
        広島東洋カープ岡山県中央後援会 岡部鮮魚店
        杉村太蔵 奉還町商店街 ナニコレ珍百景
        リトルサンパウロ 中島みゆき 岡山シ−ガルズ
        旺なつき 吉田拓郎 ゲストハウスとりいくぐる  
        泉谷しげる 岡山リビング新聞 ラグビ−日本代表 

        小島よしお 櫻根座 おかやま街歩きノオト 井亀明彦

        京都「梅湯」 神戸芦原温泉 桜剛会岡山支部


        誇り高きスピ−ドで生きてます(笑)

        0

          何でも全力投球で、ぶっ倒れるまでやってみたい。自分の限界を知りたい。

           

          おそらく昨日の倉敷トライアスロン大会出場したアスリ−トの皆さんも、

           

          私と同じようなマゾヒスト感覚を持っているのかもしれませんが…

           

           

          私も彼らと同じで、仕事プライべ−トも、時間無駄にすることなく、

           

          限界まで思いっきりやって、倒れこむようにして寝てしまうのが理想です。

           

          私は今、倉敷市水島「まんが喫茶」でブログを書いてますが、限界を超えてます(笑)

           

           

          高知県かっぱ公園

           

           

          そして実際に9月7日午後4時、私は高知県南国インタ−入り口で、

           

          とうとう限界を迎え、助手席にいた常連客(下記写真)に向かって言いました。

           

          「さすがに限界!俺は後部座席で寝る。もう運転できない。」と…

           

           

          何につけ、自分がエンタ−テイメントする場合、いかなる状況でも神経を尖らせ、

           

          360度視界で、常に冷静に自分をコントロ−ルしてきたつもりの私。

           

          50歳を迎え、どこまでが限界なのかを試してみましたが、本当の限界がきたよ!(笑)

           

           

          高知県ひろめ市場

           

           

          すでに眠気限界にきている中、先週金曜日から今現在までの私の行動を、

           

          猛スピ−ドで、簡単に紹介しようと思いますが、あまりの充実感です(笑)

           

          本日はいちいち私情を書き込むことなく、起きた出来事だけ簡単に紹介します。

           

           

          まず9月6日午前、清心温泉露天風呂建設予定地土地所有者から電話があり、

           

          「ついに設計予定図画が完成した。午後2時に現場に来てくれ!」と言われ、

           

          先日、清心温泉合同キャンプ3DAYS同行してくれた彼(下記写真右)に連絡

           

           

          清心温泉露天風呂計画

           

           

          すると仕事中にもかかわらず、岡山から現場に来てくれて、情熱議論参加

           

          この日も一級建築士の方から、あまりにも本格的説明を受けたのですが、

           

          専門用語が全くわからない私(泣)とにかく周囲圧倒されているわけです(笑)

           

           

          その後、このまま岡山に帰らせるのも気の毒に感じた私は、彼(下記写真右)に対し、

           

          「今から清心温泉合同キャンプ3DAYSの慰労会をやろう!」と誘い、

           

          高知県大学生活を送っている長男もに乗せ、午後4時から高知県出発

           

           

          高知県城下温泉

           

           

          我々は銭湯業界に育てられた人間です。そのことを、忘れることなく生きておりますので、

           

          まずは、高知駅前からしばらく行った所にある「城下温泉」(上記写真)に入浴

           

           

          そこで3人を着替え、清心温泉合同キャンプ慰労会に向かいました。

           

          まさに「銭湯態勢」から「戦闘態勢」変化し、すぐに「ひろめ市場」に向かい…

           

           

          あらためて言いますが、63時間に及ぶ清心温泉合同キャンプ壮絶でありました。

           

          その63時間共有してくれた彼とは、それなりの壮絶慰労会をやりたいのです(笑)

           

           

          高知県ひろめ市場

           

           

          先日の合同キャンプ3DAYSでは、最初から最後まで自分がホスト役でしたから、

           

          63時間、常に神経を尖らせ、360度視界冷静に自分をコントロ−ルしていた私。

           

          それが3日間無事成功したということで、今度は思いっきり自分を発散したいわけです!

           

           

          そして金曜の夜の「ひろめ市場」(下記写真)は超満員でしたが、苦しくないね!

           

          ここで、いつものように一方的清心温泉について語る私。覚えてないほどを飲み、

           

          今度は高知駅前ネオン街を歩き出す私…彼も長男も、ちゃんと付いて来ています(笑)

           

           

          高知県ひろめ市場

           

           

          こうして9月6日の午後から、今こうして「まんが喫茶」でブログを書いている現在も、

           

          B’zラグビー日本代表応援ソング歌詞のように、かなりり高きスピ−ドで、

           

          生きてますが、2時間後午前7時には仕事が始まるので就寝させてください(笑)

           

           

          昨日9月8日は、3年ぶりに倉敷トライアスロン大会開催されましたが、

           

          6日の午後には、今年も岩手県釜石市からの招待選手2名倉敷到着しました。

           

           

          私は7日の夜から、この釜石市からの招待選手2名世話係をしており、

           

          2時間後午前7時には、彼らを倉敷駅まで送り届ける、最後の仕事が待ってます。

           

           

          高知県繁華街

           

           

          こうして私は6日午後4時に高知県出発し、深夜2時まで繁華街大酒を飲み、

           

          色々なドラマを生みながら、清心温泉合同キャンプ壮絶慰労会をやりました。

           

           

          すると清心温泉合同キャンプしくなり、真夜中河川敷テントを張り、

           

          私は一人だけ、見知らぬ草原の中で眠り…翌7日は強烈朝日の中で迎えました(笑)

           

           

          そして午前7時から高知県安芸市太平洋を眺めた後、プロ野球ウエスタンリ−グ

           

          「阪神VS広島」観戦し、3人とも熱中症症状が出たわけであります(笑)

           

           

          高知県かっぱ公園

           

           

          ここでは阪神球団広島球団両監督とも面会し、それぞれ一方的ではありますが、

           

          「2020年清心温泉復活計画」について、きちんと挨拶をすませてまいりました。

           

           

          そして夕方4時、私は高知県南国インタ−入り口で、ついに限界を迎え、

           

          助手席の彼(下記写真左)にもう運転は無理!後部座席で寝る。と申し出て…

           

           

          その後の私は、午後7時から岩手県釜石市からの招待選手2名歓迎会参加

           

          倉敷市水島焼肉店で、限界を超えた「情熱の酒」を飲み、2人熱烈歓迎(笑)

           

           

          阪神タイガース平田2軍監督

           

           

          そして昨日8日は早朝から、3年ぶりの倉敷トライアスロン大会密着し、

           

          これまた炎天下の中、再び真っ黒日焼けしながら肉体労働を行いました。

           

           

          レ−ス終了後「四国に行ってみたい」という、彼らの要望を叶えるため、

           

          香川県高松市「わらや」という人気うどん店に連れて行き、接待しました。

           

           

          こうして私は生まれて初めて、3日連続瀬戸大橋を渡ったわけですが…(笑)

           

          B’zラグビー日本代表応援ソングのように、り高きスピ−ドで生きてます!

           

           

          高知県かっぱ公園

           

           

          そして香川県から戻ると、再び夕方6時からは倉敷市長らを交えての懇親会参加

           

          岡山県トライアスロン協会会長倉敷市議会議員商工会議所関係者など、

           

          約30名が、岩手県釜石市からの招待選手2名熱烈歓迎しました。

           

           

          ここでも私は、もはや限界を超えた「情熱の酒」を飲みましたが、この席上

           

          玉島商工会議所会頭でもある弊社社長が、終盤マイクを持ち、いきなり皆様の前で、

           

          なぜか私を紹介「皆さん!この男が玉島地内に露天風呂を建設します。

           

          私も出資します。皆さんも応援してください!」と…?とても苦しいです!(笑)

           

           

          高知県かっぱ公園

           

           

          そして昨夜9時、みんなで倉敷市長を見送った後は、またしても居酒屋移動

           

          ここでも私は、ずっとお世話になっている釜石市からの招待選手2名らと、

           

          もはや限界を超えた「情熱の酒」を飲み続け…先ほど彼らをホテルに届けてきました。

           

           

          一般企業であれば、私も彼らと同じホテル宿泊すればいいのでしょうが、

           

          「経費節減」至上命令弊社ですから、私は今、「まんが喫茶」にいるわけです。

           

          一昨日の夜、一人だけ見知らぬ草原野宿した私からすれば、全然、苦しくないね!(笑)

           

           

          高知県物部川

           

           

          こうして私はまだ、2時間後午前7時に、彼らを倉敷駅まで送り届けて見送るという、

           

          最後の仕事が待ってますが、これらが全て無事完結したら、またブログを書きます。

           

           

          このように、私が3日連続瀬戸大橋を渡っている間も、土地所有者の方からは、

           

          何度も何度も、進捗状況にかかわる電話をいただいています。やるしかないでしょう!

           

           

          アナタは先の方 ずっと先の方 追いつきたいなら 今はTRY 

           

          今日を生きるため 明日を迎えるため 誇り高きスピードでTRY

           

           

          もしこの先、私が借金を背負うことになれば、将来的には長男が負担することになります。

           

          でも私は先日の高知「この情熱は誰も止められんよ!」と、宣言しましたので!

           

           

          高知県かっぱ公園

           

           

          「レトロ銭湯へようこそ西日本版・清心温泉特集号」

          https://www.amazon.co.jp/dp/4864032440/

           

          岡山県中学生弁論大会最優秀賞「銭湯から伝えたいメッセージ」

          https://www.youtube.com/watch?v=E2a11B59pOQ&feature=youtu.be

           

          「ALL清心温泉2012〜2018」

          https://www.youtube.com/watch?v=j_sNiwppick&feature=youtu.be

           

          清心温泉復活応援ソング「We are 清心温泉」

          http://www.youtube.com/watch?v=-2ETFtTYIwI

           

          感動的写真満載!清心温泉Instagram
          https://www.instagram.com/p/BhOUnGlD6Cc/

           

          岡山県の若者が称賛した「番頭の2014年10大ニュース」
          http://seishinonsen.jugem.jp/?month=201412

           

          「岡山県の激渋銭湯」
          http://www.sairosha.com/meisento/okayama.htm

           

          神戸芦原温泉ブログ

          https://ameblo.jp/kobe-ashihara-onsen/


           

          高知県繁華街

           

           

          2020年・清心温泉再建計画にご賛同お願いいたします。

          清心温泉番頭 二宮丈晴 090−2807−9184

           

          岡山県 岡山市 岡山駅 銭湯 風呂 風呂屋
          岡山県総合グラウンド シティライトスタジアム
          タマシマン うらじゃ サッカー Jリ−グ
          夜行バス 日帰り旅行 岡山観光 レトロ銭湯

          探偵ナイトスクープ 岡山の街角から
          ファジアーノ岡山 ファジ丸 星野仙一記念館

          なでしこジャパン 一刻堂 イ−スタンユ−ス 
          時代カフェBAR ゆすらうめ 近鉄バファローズ 
          プロ野球 広島東洋カープ カ−プ女子 中村あゆみ  
          宮間あや 吉備国際大学Charme 岡山マラソン  
          スタジオ・ザ・ブ−ン OPG「俺たちプロレス軍団」

          寅さん記念館 山田洋次記念館 阿久悠 カンニング竹山

          KAMP ノートルダム清心女子大 わのみんTV
          岡山大学 甲斐バンド スザンヌ 川又堅碁
          とりの里 長渕剛 コインパーキング清心温泉 

          テルマエロマエ 玉島高校ラグビー部 戸高秀樹ボシングジム 
          広島東洋カープ岡山県中央後援会 岡部鮮魚店
          杉村太蔵 奉還町商店街 ナニコレ珍百景
          リトルサンパウロ 中島みゆき 岡山シ−ガルズ
          旺なつき 吉田拓郎 ゲストハウスとりいくぐる  
          泉谷しげる 岡山リビング新聞 ラグビ−日本代表 

          小島よしお 櫻根座 おかやま街歩きノオト 井亀明彦

          京都「梅湯」 神戸芦原温泉 桜剛会岡山支部


          人が歩む道は決められていると感じます

          0

            前回のブログでお伝えしたように、2020年清心温泉再建脚本完成しました。

             

            すでに、この大逆転物語主人公(下記写真)にも現地視察現場確認をしてもらい、

             

            彼から「ここ、マジでヤバイですよ!」という同じ言葉を、5回も聞きました(笑)

             

             

            そして清心温泉再建予定地視察した彼が、私に対して真っ先に言い出したのが、

             

            清心温泉看板暖簾設置場所でありました(爆笑)さすがです!

             

            彼も私と同様に、一瞬にして清心温泉露天風呂イメージがわいたのでしょう。

             

             

            清心温泉露天風呂計画

             

             

            私はあらためて、人の人生脚本は、すでに決められているのだと感じました。

             

            2017年11月3日の清心温泉全焼火災の後、残されたのは靴箱看板暖簾でした…

             

             

            常連客の皆さんから「これは保存すべき」と言われ、暖簾洗濯してもらったり、

             

            靴箱看板は、上記写真の彼の奥様実家がある玉島一時保管してもらいました。

             

             

            この靴箱看板玉島運搬するのも、清心温泉玉島地区営業部長であり、

             

            老舗タンス店の常連客が、わざわざ社用車(下記写真)で運搬してくれました(涙)

             

             

            清心温泉の貴重品運搬

             

             

            こうして彼の義父が暮らす玉島農家で、清心温泉靴箱看板保管していただき…

             

            彼らとすれば、これらを再活用する日が来ることを、に見ていたのだと思います。

             

            しかし、残念ながら清心温泉再建実現せず、昨年の夏に私が引き取りに行きました。

             

             

            あれから1年以上経過し、保管場所だった彼の奥様実家(下記写真)のすぐ近くに、

             

            清心温泉再建計画が持ち上がり…来年には、これらを再活用する日がくるかもしれない…

             

            これは、私が選んだと言うよりも運命であり、全ては決められている脚本だと思うのです。

             

             

            清心温泉の貴重品運搬

             

             

            さて、こうして大逆転物語主人公(下記写真)にも現地視察をしてもらった私は、

             

            すぐさま、大型給湯器相談を持ちかけている業者にも現場に来てもらいました。

             

             

            すると、久しぶりに清心温泉復活基金広報担当者としての名刺を差し出す彼。

             

            このオリジナル名刺も、彼自身が自費制作したもの。清心温泉廃業した今でも、

             

            彼は清心温泉復活基金広報担当者としての名刺を持ち歩いているそうで…(笑)

             

            私は、彼が今でもこのような名刺を持ち歩いていることにきました!執念深い!

             

             

            清心町の常連客

             

             

            そしていよいよ私と二人で、土地所有者の方へ挨拶に出向いた彼。

             

            ここでも、もちろん清心温泉復活基金広報担当者としての名刺を差し出す彼。

             

             

            この土地所有者と彼の初対面場面から、ビデオカメラを回しはじめる私(笑)

             

            この瞬間から、清心温泉露天風呂建設という大逆転物語が始まるわけですから!

             

             

            この歴史的瞬間撮影しておかないと、色々と後から後悔することになるでしょうし、

             

            すでに主人公も決まり、脚本完成した私は、今後は記録係に徹します!(笑)

             

             

            五郎丸歩等身大パネル

             

             

            そして土地所有者の方からは、コーヒーを出していただきながら、

             

            「日本初の開閉式露天風呂」建設するという基本計画と、その具体的構想

             

            完成後管理運営方法先行投資した資金回収方法などの情熱議論が続き…

             

             

            もともと異常情熱を持っている3人が、のある構想を語っているわけですから、

             

            予定時間を過ぎても、なかなか議論が終わりませんでした。

             

            ただ、建築関係の話は全くわからない私は、ただうなずいているだけでしたが…(笑)

             

             

            2016清心温泉株主総会

             

             

            私が土地所有者と彼の面会を急いだ理由は、早く清心温泉再建したいわけでなく、

             

            お互いにそうでしょうが、初対面ビジネスパートナー「信用」できるかどうか?

             

            そのことを私一人だけでなく、主人公である彼(上記写真右)にも確認してほしかった。

             

             

            それでは、この夜、主人公である彼から、私に届いたメールを紹介しておきます。

             

            「本日は、ありがとうございました! 凄く良い場所で、感動しました!

             アレはヤバいですね! 来年が楽しみ!

             あと、地主さんもぶっ飛んでるので、
            最高です!」

             

             

            2019清心温泉キャンプ3DAYS

             

             

            そして私が一番感動したのは、清心温泉復活基金活動終了から1年が過ぎた今、

             

            それでもこの日、彼が清心温泉復活基金広報担当者としての名刺を差し出したこと。

             

            何かこの瞬間、本当に清心温泉再建計画が動き出したことを実感しました。

             

             

            前回のブログで紹介したように火災後は、彼がほとんどマスコミ対応してくれたり、

             

            早い話が全て私の代役をつとめてくれましたが、結果的に彼の情熱に応えることなく、

             

            清心温泉廃業…つまり彼は「さらし者の敗北者」のままわったわけです。

             

             

            清心温泉再建プロジェクト

             

             

            しかしこの日、再び彼が清心温泉復活基金広報担当者としての名刺を差し出した時、

             

            私はこの名刺も、看板暖簾も、彼の「清心温泉再建」に賭ける情熱執念も、

             

            何か全部がに動き出したように感じ、今日までの全てが無駄ではなかったなと…(涙)

             

             

            そして彼と面談したことで、土地所有者テンションマックスになったようで、

             

            昨日30日には1日4回電話をいただき「来春には完成だ!」と言ってました(笑)

             

            ここから先は、私がいかに脚本どおりに進行させるか?ですが、まぁ、俺に任せろ!

             

             

            清心温泉復活基金チラシ

             

             

            どうやら昨日30日に、清心温泉復活基金との誓約書完成したそうです。

             

            こうした文面には、あまり関心のない私ですが、いずれにしても好条件です!

             

            私の恋愛には誓約書存在しないのと同じで、こういうものは直情的ですよ!(笑)

             

             

            誓約書内容は、2人清心温泉相談役にお任せするとして…実は本日31日、

             

            早くも建築施工業者具体的図面を持ってくるそうで、私も初対面業者ですが、

             

            もちろん本日も岡山から主人公に来ていただき、4人建設的な話を進めてきます。

             

             

            OPG俺たちプロレス軍団

             

             

            昨日8月30日には、早くも清心温泉復活基金地主との誓約書完成するなど、

             

            こうして、ほんの1カ月前までは全く予想もしていない急展開をむかえてます。

             

            ここでも私はあらためて、人の人生脚本は、すでに決められていると感じました。

             

             

            実は今から19年前の2000年8月30日、当時の私は31歳で、次男が生まれたばかり。

             

            自宅長期ローン購入したことに嫌気がさした私は、明治時代建設されながら、

             

            度重なる台風によって、すでに廃墟になっていた海辺民家着目しました。

             

             

            海の家二飲屋

             

             

            この海辺廃墟地主さんから借り受けたのが、今から19年前の2000年8月30日。

             

            それから10人程度仲間を集めて修復し、私は波音を聞きながらの生活を始め、

             

            ほとんど毎晩、見境なく仲間を呼んで、海辺廃墟夕食を食べてました。

             

             

            しかし、それからちょうど4年後の2004年8月30日、台風16号高潮襲撃を受け、

             

            私が所有していた海辺セカンドハウスは、跡形もなくされました(泣)

             

            下記写真はその翌日、2004年8月31日に現場撮影したものです。

             

             

            海の家二飲屋

             

             

            これは19年前15年前思い出話なのですが、いずれも8月30日出来事です。

             

            そして本年、2019年8月30日には露天風呂計画誓約書ができたそうで…

             

            意識してやっているわけではありませんが、今度の私はから移動するようです(笑)

             

             

            実は海辺セカンドハウスくした後も、私は自宅には戻らない生活を続け、

             

            あの時も同じように、次なる「何か」が見つかるのを、ひたすら待ってました。

             

            それから10人程度仲間協力を得て、2012年7月29日に清心温泉再開しました。

             

             

            ス−パ−カ−

             

             

            しかし全焼火災焼失。その後は清心温泉復活基金の皆様に活動していただき、

             

            あくまで清心温泉再建を目指してまいりましたが、昨年2018年7月29日をもって、

             

            正式清心温泉廃業を決めさせていただきました。それから何にもないまま一年

             

             

            それでもありがたいことに、たまにブログを書けば、まだ数百人が読んでくださり…

             

            そして本年2019年7月29日、私は東京渋谷(下記写真)にいました。

             

            前日までの岩手出張刺激を受けながら、私は何もないまま再出発しました。

             

             

            2019東京渋谷

             

             

            ところが渋谷駅に向かう途中、誰かが吐き捨てたガムを踏みつけてしまったようで…

             

            これに不愉快になった私ですが、なぜかこれが私の情熱着火したのでしょうか?(笑)

             

             

            東京から戻った翌30日には、唐突土地所有者「清心温泉再建計画」を持ち込み、

             

            その場で賛同をいただき…あれからたった1カ月状況猛スピード進行してます。

             

             

            確かに岩手県で、B’zラグビー日本代表応援ソング洗脳されましたが、

             

            やはり、あらためて人の人生脚本は、すでに決められているように感じてます。

             

             

            2019清心温泉キャンプ3DAYS

             

             

            さて、本日8月31日から2日間、地元玉島「玉島酒まつり」開催されます。

             

            実行委員長玉島商工会議所会頭である弊社社長(下記写真中央)が務め、

             

            当然のように、弊社女性実行委員に加わってます(笑)皆さん、行きましょう!

             

             

            私は通常業務に加え、ソフトボールチーム抽選会練習などもありますし、

             

            何より本日は主人公の彼と、清心温泉再建のための大事4者会談に挑むわけで、

             

            2日とも参加できませんが、また私が主催者になって「酒祭り」をやりますから!(笑)

             

             

            弊社の女子会に参加

             

             

            また、今回の「玉島酒祭り」は、冒頭で紹介した清心温泉玉島地区営業部長である、

             

            老舗タンス店の常連客(下記写真)も実行委員であることを、付け加えておきます。

             

             

            さらに9月1日の夕刻には、先日のイベントで私の強引リクエストに応えてくれた、

             

            総社市在住アーティストが、井上陽水さんの楽曲30分間熱唱します!

             

             

            先日の私の悪行を考えれば、このライブにはを出す義務があると思うのですが…

             

            まぁ、また私が主催者になって、彼の単独ライブ企画しますから!(笑)

             

             

            玉島地区営業部長

             

             

            あらためて、たった1カ月前炎天下東京を黙ったまま歩いていた私ですが、

             

            まさか本日、主人公の彼と、清心温泉再建のための大事4者会談に挑み、

             

            早くも清心温泉露天風呂計画誓約書を交わす段階までくるなんて…

             

             

            もちろん、周辺ではネガティブ心配をしてくださる方々もいますが、

             

            私は「退屈」よりも「危険」選択します!早ければ来月9月には工事着工です。

             

            このブログを読んでいるだけのあなたも、作業服用意しておいてくださいよ!

             

             

            2019清心温泉キャンプ3DAYS

             

             

            「レトロ銭湯へようこそ西日本版・清心温泉特集号」

            https://www.amazon.co.jp/dp/4864032440/

             

            岡山県中学生弁論大会最優秀賞「銭湯から伝えたいメッセージ」

            https://www.youtube.com/watch?v=E2a11B59pOQ&feature=youtu.be

             

            「ALL清心温泉2012〜2018」

            https://www.youtube.com/watch?v=j_sNiwppick&feature=youtu.be

             

            清心温泉復活応援ソング「We are 清心温泉」

            http://www.youtube.com/watch?v=-2ETFtTYIwI

             

            感動的写真満載!清心温泉Instagram
            https://www.instagram.com/p/BhOUnGlD6Cc/

             

            岡山県の若者が称賛した「番頭の2014年10大ニュース」
            http://seishinonsen.jugem.jp/?month=201412

             

            「岡山県の激渋銭湯」
            http://www.sairosha.com/meisento/okayama.htm

             

            神戸芦原温泉ブログ

            https://ameblo.jp/kobe-ashihara-onsen/


             

            鳥取県浦富海岸

             

             

            2020年・清心温泉再建計画にご賛同お願いいたします。

            清心温泉番頭 二宮丈晴 090−2807−9184

             

            岡山県 岡山市 岡山駅 銭湯 風呂 風呂屋
            岡山県総合グラウンド シティライトスタジアム
            タマシマン うらじゃ サッカー Jリ−グ
            夜行バス 日帰り旅行 岡山観光 レトロ銭湯

            探偵ナイトスクープ 岡山の街角から
            ファジアーノ岡山 ファジ丸 星野仙一記念館

            なでしこジャパン 一刻堂 イ−スタンユ−ス 
            時代カフェBAR ゆすらうめ 近鉄バファローズ 
            プロ野球 広島東洋カープ カ−プ女子 中村あゆみ  
            宮間あや 吉備国際大学Charme 岡山マラソン  
            スタジオ・ザ・ブ−ン OPG「俺たちプロレス軍団」

            寅さん記念館 山田洋次記念館 阿久悠 カンニング竹山

            KAMP ノートルダム清心女子大 わのみんTV
            岡山大学 甲斐バンド スザンヌ 川又堅碁
            とりの里 長渕剛 コインパーキング清心温泉 

            テルマエロマエ 玉島高校ラグビー部 戸高秀樹ボシングジム 
            広島東洋カープ岡山県中央後援会 岡部鮮魚店
            杉村太蔵 奉還町商店街 ナニコレ珍百景
            リトルサンパウロ 中島みゆき 岡山シ−ガルズ
            旺なつき 吉田拓郎 ゲストハウスとりいくぐる  
            泉谷しげる 岡山リビング新聞 ラグビ−日本代表 

            小島よしお 櫻根座 おかやま街歩きノオト 井亀明彦

            京都「梅湯」 神戸芦原温泉 桜剛会岡山支部

             


            | 1/4PAGES | >>


            calendar

            S M T W T F S
              12345
            6789101112
            13141516171819
            20212223242526
            2728293031  
            << October 2019 >>

            links

            selected entries

            categories

            archives

            recent comment

            recommend

            profile

            search this site.

            others

            mobile

            qrcode

            PR

            powered

            無料ブログ作成サービス JUGEM