前人未到!63時間のBIG GIG

0

    12日の夕刻、それなりの覚悟を持ってキャンプ会場到着した私が、

     

    ようやく自宅に戻ったのは、台風襲来強風が吹き荒れる昨日15日の午前8時

     

    この4日間、私は一度も自宅会社に戻ることなく、無事完走しました(笑)

     

     

    それにしてもこの4日間、私は一体、何度、新倉敷駅山頂往復したことか?

     

    一体、何度、酒屋生ビールを買うため、往復しただろうか?覚えてない!

     

    今はとにかく3日間で、のべ39名もの挑戦者と、無事完走したことを喜びたい(涙)

     

     

    清心温泉再建予定地

     

     

    それにしても昨日15日は、同じ部署社員全員台風対策チームとして、

     

    午前6時に召集され、それぞれが業務に追われる中、私は山奥別荘就寝中…(笑)

     

     

    ようやく午前8時前にを下り、そこからいで会社出勤すべき立場ですが、

     

    その前に自宅に戻ると…言いようのない達成感に包まれ…すると異様眠気が…

     

     

    気がつけば夕方4時に目覚め、そこから慌てて出勤(泣)実に10時間以上遅刻

     

    誰も会話をしてくれない、緊迫した空気の中、ようやく社会復帰しました!(笑)


     

    2019清心温泉キャンプ3DAYS

     

     

    そして会社パソコンを開くと、早くも!この3日間参加された方々全員から、

     

    今回の「清心温泉劇場2019 シークレットBIG GIG 3DAYS」の、

     

    写真が届けられてました!?その数は200枚を超えてますが、凄いスピード感です!

     

     

    これは確実に、皆様方の「早くこの写真をブログに出せ」という期待感でしょう。

     

    中には清心温泉第二相談役(下記写真左)のように、今回も一人だけ悪意に満ちた、

     

    私の就寝写真を送ってきた人もいますが…彼も修学旅行気分だったのでしょう(笑)

     

     

    2019清心温泉キャンプ3DAYS

     

     

    全ての写真にはドラマがあり、それを一気に紹介できませんが、本日のブログでは、

     

    まず今回の私の企画賛同して山奥集結した、挑戦者全員写真公開します!

     

    その前に、あらためて今回の清心温泉合同キャンプ詳細をお伝えしておきましょう。

     

     

    清心温泉劇場2019 シークレットBIG GIG 3DAYS

    〜これは もはや キャンプではない〜

     

    場所・倉敷市玉島(清心温泉再建予定地) 住所・不明 電話・なし

     

    開場予定・18時 開宴予定・19時 終宴予定・翌朝9時

     

    集合予定時間・17時 集合場所・新倉敷駅北口 *マイカーの方は現地

     

    駐車場・あり 冷暖房・なし テレビ・なし 風呂・五右衛門風呂

     

    必需品・お風呂道具 品格 情熱

     

    https://www.youtube.com/watch?v=3ePZwi4c0GA

     

     

     

     

    これはあくまで、シークレットBIG GIGであり、まず初日の12日は、

     

    10代大学生二人岡山大学大学院生二人の、4人だけを呼び出してました。

     

    こうしてのある若者達と、ゆっくり情熱談義をするのを楽しみにしていた私…

     

     

    ところが当日の昼間、かつて情熱の間リフォームしてくれた常連客(上記写真左)から、

     

    「私も3日連続で参加して、番頭さんと一緒に伝説を作りたい」などと、

     

    極めてアホ電話が入りました!しかし私は、このようなアホな男が大好きなんです!(笑)

     

     

     

     

    しかし現実的3日連続イベント気力体力必要になるため、

     

    このアホな男(上記写真右)に対し、毎朝午前10時から午後3時までは、私も自宅に戻り、

     

    少しでも仮眠したいと申し出ると、「それでは伝説にならない!」と断られ…

     

    一体、どっちが主催者なのか?(笑)結局、この男と、本当に63時間を共にするわけです!

     

     

    こうして5人の常連客を迎え、シークレットBIG GIG開始したのですが、

     

    シークレットと言いながら、多方面情報漏洩したようで…参加者11人に!

     

     

    2019清心温泉キャンプ3DAYS

     

     

    本来、翌日から参加するはずだった東京在住の常連客も、宿泊予定神戸から、

     

    ホテルキャンセルしてまで、新倉敷駅からタクシー山頂に上ってきました!

     

    もはやのある若者達と、ゆっくり情熱談義をする空間ではなくなりました(笑)

     

     

    また2012年7月29日、私が清心温泉再開させた時の、お客様第一号であり、

     

    昨年夏に真備町自宅被災した常連客も現れ、先日の釜石市以来再会を果たし…

     

    そしてこの彼も当たり前のように宿泊し、翌朝、この山頂から出勤してました(笑)

     

     

    2019清心温泉キャンプ3DAYS

     

     

    そして翌13日、現地に残った我々3名は、なぜか沙美海水浴場海水浴を…

     

    私の次男の勤務先食事をした後、地元岡山からの参加者買い物に出かけ…

     

    この日も夕方まで、露天風呂用枯れ木大量準備したり…ハードです!

     

     

    そしていよいよ、タイ韓国大阪香川からの挑戦者新倉敷駅で出迎え、

     

    今回のメインイベントである、清心温泉劇場BIG GIG開宴したわけです。

     

    この日、運命的に出会った方々も巻き込み、参加者18名開演しました!

     

     

    2019清心温泉キャンプ3DAYS

     

     

    この日、運命的に出会った方々も含め、この夜のBIG GIGは、遠くはタイ韓国

     

    東京千葉静岡大阪香川北九州長崎の方々が集結し、数々のドラマが…

     

     

    ほとんどの方が初対面であり、会話をしたことのない方々ばかりですが、

     

    自己紹介など一切する必要もなく、清心温泉劇場は、異様一体感を生み出し…

     

     

    さて、この3日間200枚以上感動的写真撮影されてますが、おそらく下記写真が、

     

    最も清心温泉劇場象徴した一枚だと思いますし、私も好きです!この話もまた後日!

     

     

    2019清心温泉キャンプ3DAYS

     

     

    また前夜も宿泊し、この日の朝、「また会おう」と別れた大学院生が、夜になると、

     

    「今日も宿泊します!」と、マイカーで現れたのも感動的でした(涙)

     

     

    何かこの夜の異様熱気は、まさに清心温泉絶頂期を思い出させるものでしたが、

     

    おそらく、それを知っている人々が無意識のうちに演出してくれたものでしょう(涙)

     

     

    そして今回、私が一番見たかった光景とは、下記写真のような場面であり、

     

    この3日間、このような場面連続で、おそらく参加者の誰よりも私が喜んでました(涙)

     

     

    2019清心温泉キャンプ3DAYS

     

     

    またこの夜、前回7月6日、第1回清心温泉合同キャンプ参加してくれた、

     

    ファジアーノサポーターから「コインパーキング清心温泉は満車です」と、

     

    朗報が届きましたが、これは「清心温泉を再建してほしい」願う人々が、

     

    善意駐車していただいたものだと感じ、私は皆様方の期待に応える覚悟です!

     

     

    今回来ていただいた、挑戦者の方々を前に、私は宣言させていただきましたが、

     

    「来年はこの場所で、みんなで一緒にお風呂に入りましょう!」ということ!

     

    清心温泉復活応援ソング「We are 清心温泉」

    http://www.youtube.com/watch?v=-2ETFtTYIwI

     

     

    2019清心温泉キャンプ3DAYS

     

     

    そして前代未聞中高年による合同キャンプは、修学旅行空気になり、

     

    数時間前まで初対面だった人々が、囲炉裏を囲んでずっと会話を続けており…

     

     

    ちなみに皆様方からは「明日のキャンプは台風で中止するんでしょ?」などと、

     

    ずれた質問が飛び出しましたが、私が中止するわけないだろ!?

     

     

    一昨年まで「退屈より危険を選ぶ銭湯」として、さんざん世間を騒がせながら、

     

    挙句の果てに全焼火災廃業したような銭湯が、今さら安全地帯に行く必要もなく…

     

     

    2019清心温泉キャンプ3DAYS

     

     

    今回、初日の真夜中に、彼氏運転させて山頂に現れた弊社女性

     

    職場では4Kカメラを使いこなしている彼女が、みんなの前で言い放ちました!

     

    「ニノも4K!きつい、汚い、臭い、そして…危険!」

     

    みなさん爆笑してましたが、全くその通りであり、全然、苦しくないです!

     

     

    そして翌14日の朝は、修学旅行のように皆で朝礼を行い、大掃除をしました。

     

    「布団干し」「食器洗い」「窓ふき掃除」清心温泉営業中と同じように、

     

    私が何にもしなくても、本当に皆さんが全部やってくれるわけです(涙)

     

     

    2019清心温泉キャンプ3DAYS

     

     

    今回の「清心温泉劇場2019 シークレットBIG GIG 3DAYS」を、

     

    無事成功させ、完結するためには、さまざまな準備労力必要ですが、

     

    それぞれが無意識のうちに役割分担ができていて、本当に挑戦者たちに感謝します!

     

     

    そして言うまでもなく、ここに来ていない方の中にも多数の協力者がいることは、

     

    清心温泉情熱営業をさせていただいた5年間と同じでありまして、

     

    何よりこの3日間、気持ちよく全面開放していただいた土地所有者感謝です!

     

     

    2019清心温泉キャンプ3DAYS

     

     

    さて最終日14日の朝、現地に残った我々3名も、そろそろ気力体力限界を迎え…

     

    そんな時、ラグビースクール指導者である常連客がラグビーボールを持って現れ、

     

    なぜか炎天下の中、ラグビー練習を始める我々…? 冗談じゃねぇよ!(笑)

     

     

    そして夕方から台風襲来ニュースが続く中、特にアナーキーな連中が集結

     

    中でも、常連客の人妻「女性初の入浴」「女性初の宿泊」挑戦し…

     

    やはりアホな男アホなのか?と…そんなこと、私は全く思ってません!(笑)

     

     

    2019清心温泉キャンプ3DAYS

     

     

    実は最終日の14日、参加予定だった子供3名が、台風襲来理由欠席

     

    私はそれぞれのに向かって「俺達は退屈より危険を選ぶ銭湯だろ!」と、

     

    厳しく叱責しましたが、私の二人の息子も、自宅に逃げ込んでしまいました(泣)

     

     

    また深夜0時から予定していた、小料理店女将によるシークレットライブですが、

     

    沢田研二さん同様に満席でないとやらない」との理由なのか?ドタキャン(泣)

     

    最後は参加者3名長渕剛さんの名曲「逆流」熱唱して、終宴となりました。

     

     

    2019清心温泉キャンプ3DAYS

     

     

    さて、2015年夏の長渕剛さんの富士山麓オールナイトライブは、

     

    皮肉にも私の最愛父親命日になってしまい、あれから4度目を迎えました。

     

     

    そして2017年11月3日、清心温泉全焼火災から1年9カ月です。

     

    また、清心温泉復活基金活動終了していただいてから1年経過しました。

     

     

    常連客の憩いの場だった情熱の間も、一方的解体から半年以上経過しました。

     

    そして先日7月29日は、私が清心温泉再開させた日から、ちょうど7年を迎え、

     

    今月に入ると、清心温泉跡地コインパーキングになってしまいました。

     

     

    2019清心温泉キャンプ3DAYS

     

     

    全焼火災から1年9カ月清心温泉復活基金活動終了してから1年

     

    常連客の憩いの場だった情熱の間の、一方的解体から半年以上経過する中、

     

    それでも清心温泉ブログを、ずっと読んでくださる方もいるわけで…それはなぜなのか?

     

     

    私が皆様方からったものがあるとすれば、「風呂と憩いの場」であったと思います。

     

    そして皆様方の妙な期待感に対し、一発回答を出すには「風呂と憩いの場」しかない。

     

    そのことを理解しながら、私はひたすら中四国地方しながら迷走してまいりました。

     

     

    2019清心温泉キャンプ3DAYS

     

     

    つまり、お世話になった方々へ、一発回答できる場所空間を探していたわけですが、

     

    「何か」を見つけあてるためには、本気迷走することが大事だと思いましたし、

     

    不思議な事に、その場所は、私の住む小学校区にあったわけです!(涙)

     

     

    今回の「清心温泉劇場2019 シークレットBIG GIG 3DAYS」が、

     

    どうだったか?は、来ていただいた挑戦者判断することでありましょう。

     

    ただ、台風襲来と言いながら、不思議に見舞われることなく終えた事、感無量です。

     

     

    2019清心温泉キャンプ3DAYS

     

     

    私自身も二度と、3夜連続63時間合同キャンプなどできませんし、やりません!

     

    ずっと一緒に過ごした彼(上記写真左)が言うように、本当に伝説になればいです(笑)

     

    なお、今回参加できなかった方々へは、また後日、招待メールを出そうと思います。

     

     

    さて今回送られてきた200枚以上写真の中、私の背中が映されたものがありました。

     

    これは10代大学生から送られてきた写真ですが、彼らには今回の合同キャンプで、

     

    「このおっさん、まだんでないな」と感じていただけたらいです!(笑)

     

     

    2019清心温泉キャンプ3DAYS

     

     

    5年間、ありがとうございました。いい夢を見させてもらいました。

    清心温泉番頭 二宮丈晴 090−2807−9184

     

    岡山県 岡山市 岡山駅 銭湯 風呂 風呂屋
    岡山県総合グラウンド シティライトスタジアム
    タマシマン うらじゃ サッカー Jリ−グ
    夜行バス 日帰り旅行 岡山観光 レトロ銭湯

    探偵ナイトスクープ 岡山の街角から
    ファジアーノ岡山 ファジ丸 星野仙一記念館

    なでしこジャパン 一刻堂 イ−スタンユ−ス 
    時代カフェBAR ゆすらうめ 近鉄バファローズ 
    プロ野球 広島東洋カープ カ−プ女子 中村あゆみ  
    宮間あや 吉備国際大学Charme 岡山マラソン  
    スタジオ・ザ・ブ−ン OPG「俺たちプロレス軍団」

    寅さん記念館 山田洋次記念館 阿久悠

    KAMP ノートルダム清心女子大 わのみんTV
    岡山大学 甲斐バンド スザンヌ 川又堅碁
    とりの里 長渕剛 コインパーキング清心温泉 

    テルマエロマエ 玉島高校ラグビー部 戸高秀樹ボシングジム 
    広島東洋カープ岡山県中央後援会 岡部鮮魚店
    杉村太蔵 奉還町商店街 ナニコレ珍百景
    リトルサンパウロ 中島みゆき 岡山シ−ガルズ
    旺なつき 吉田拓郎 ゲストハウスとりいくぐる  
    泉谷しげる 岡山リビング新聞 ラグビ−日本代表 

    小島よしお 櫻根座 おかやま街歩きノオト 井亀明彦

    京都「梅湯」 神戸芦原温泉 桜剛会岡山支部

     


    2019年夏、私はここで待ってます!

    0

      昨日11日は、朝から何にも食べずに、やるべき業務ギリギリまでやりました。

       

      私自身も前代未聞3夜連続合同キャンプに挑むわけで、会社3連休をいただき、

       

      それなりに体力勝負になると思いますが、久しぶりに皆様を迎えることになります。

       

       

      何にも考えてませんし、何にも準備してませんが、それが清心温泉劇場だと思います。

       

      テレビでは台風情報ばかりですが、清心温泉合同キャンプ雨天決行ですから!

       

       

      「雨が降ろうが 嵐になろうが 俺達の情熱で 

       

       必ず 朝日を引きずり出す! いいね? わかった?」 

       

       

      長渕剛富士山10万人ライブ

       

       

      今回の清心温泉合同キャンプは、これまで毎月のように東京から「日帰り」で、

       

      清心温泉に来てくれていた彼(下記写真右)の仕事都合を、最優先しました。

       

      そして火災後、なかなかお会いできていない海外県外在住の方々にをかけました。

       

       

      すると皆さん、何の情報もない中、現場確認することもなく参加表明していただき、

       

      おかげさまで先行予約だけで満員御礼となりました(笑)ものすごい情熱です!

       

      皆さんはそれぞれ、旅費だけで数万円かかっているわけで、期待感が伝わってきます。

       

       

      2018 岩手県の新春

       

       

      それにしても私は、すぐさま参加表明してくれた方々が本当に大好きです!

       

      例えば7月6日に開催した第1回清心温泉合同キャンプも、に午後から招集し、

       

      「今夜キャンプやるから今から玉島に来て!」と、衝動的電話をかけました。

       

       

      ちなみにこの日は、女性客3名にも同様の電話をかけ、本当に来ていただきましたが、

       

      全員共通しているのは「どんな場所で、何をするのですか?」とか、

       

      「私の他に誰が来ますか?」というような質問をしてきた人は、誰もいません!

       

       

      第1回岡山ぎょうざ祭り

       

       

      普通では考えられない話ですが、私はこれこそが清心温泉劇場象徴だと思います。

       

      銭湯経営した5年間「友達に誘われたから清心温泉に来た」と言うような方が、

       

      常連客になっていただいたケースは少なく、常に自主的な方が常連客になってくれました。

       

       

      そもそも清心温泉のお客様の中には、浴槽に誰がいるか?を確認して入浴するような、

       

      消極的なお客様はいませんでしたし、基本的に、みなさんチャレンジャーでありました。

       

      そして今回も、何の情報もない中、現場確認することもなく参加表明してくれました。

       

       

      女湯でのホームパーティー

       

       

      私は昨年秋から、ロシアアメリカラスベガス出張に行かせてもらいましたが、

       

      事前現地情報を調べたりは、一切しません。全て、行き当たりばったりであり、

       

      そうした危険性のある未知の世界で、自分を試してみるのが大好きなんです!

       

       

      変な話、知っている人の中に行くより、知らない人の中に行くのが好きなんです!

       

      今回、私の「キャンプをやるから来て!」という誘いに、先行予約した方々は、

       

      きっと私と同じように、好奇心冒険心だけで生きている、挑戦者でありましょう。

       

       

      アメリカのダンサー

       

       

      最近は何でもマニュアル化されていて、人間同士会話にも台本必要なのか?

       

      営業活動することすら、わざわざ研修を受け、講師先生指導を受けてますが、

       

      はっきり言って、講師先生よりも私の方が営業力があると思うし…無駄講習です!

       

       

      私は世の中のこうした風習大嫌いで…だからこそ清心温泉劇場が生まれたのでしょう。

       

      イベントとは事件意味します。私とあなたと風呂があれば、他に何もいらない!(笑)

       

      それを理解して、県外から来てくれる挑戦者の方々を、私はから歓迎します!

       

       

      番頭と大阪城

       

       

      しかし、3夜連続第2回清心温泉合同キャンプが近日中に迫ってきた昨日11日、

       

      さすがに挑戦者たちから「せめて集合時間と集合場所を教えて!」という、

       

      極めて常識的問い合わせが相次ぎましたが、私はそれすら決めてませんので!(笑)

       

       

      おまけに今回は県外在住の方々を中心に呼びかけておりますので、ほとんどの方が、

       

      初対面になるかと思いますが、そんなことを心配している人もいません。

       

      本当に頼もしい挑戦者ばかりですし、そんなの、私がいれば全く心配ないだろ?(笑)


       

      2015焼鳥テラス

       

       

      それにしても、今回の挑戦者たちからは、本当に何の問い合わせもないのですが、

       

      宿泊料入浴料施設管理者にお支払いし、その他の会費当日に決めますので。

       

      皆さん、会費の他に、お風呂セット品格情熱だけは必ず持参して来てください。

       

       

      ちなみに昨日11日、仕事後の私は酒屋さんからビールサーバーを借りてきました。

       

      3日連続合同キャンプに備え、これを山奥運搬するわけですが、前代未聞です!

       

      会費制「飲み放題」にしますので、なくなり次第、終了とさせていただきます(笑)

       

       

      2016清心温泉生ビ−ル

       

       

      清心温泉劇場2019 シークレットBIG GIG 3DAYS

      〜これは もはや キャンプではない〜

       

      場所・倉敷市玉島(清心温泉再建予定地) 住所・不明 電話・なし

       

      開場予定・18時 開宴予定・19時 終宴予定・翌朝9時

       

      集合予定時間・17時 集合場所・新倉敷北口 *マイカーの方は現地

       

      駐車場・あり 冷暖房・なし テレビ・なし 風呂・五右衛門風呂

       

      必需品・お風呂道具 品格 情熱

       

      https://www.youtube.com/watch?v=3ePZwi4c0GA

       

       

      長渕剛富士山オ−ルナイトライブ

       

       

      さて、海外県外から高い旅費を払って倉敷市玉島に来ていただく皆様には、

       

      ぜひ観光案内でもできたらと思うわけですが、私なりのお勧め場所と言えば、

       

      まず子供達と行くのなら、日本最古海水浴場である沙美海水浴場があります。

       

       

      また、には人工島があり、私も仕事中イライラすることがあれば、

       

      ここで缶コーヒーを飲んでリセットしてますが、よく釣り人姿を見かけます。

       

      釣れるかどうかは知りませんが、魚釣りをしてみてはいかがでしょうか?

       

       

      海の家「二飲屋」2015

       

       

      また私の自宅周辺には、桃畑ぶどう畑が連なっており、玉島特産品です。

       

      ぜひこの機会に玉島を楽しんで帰っていただければと思いますが、私の予感では、

       

      来年2020年には、露天風呂清心温泉最大の観光場所になるかと…(笑)

       

       

      私は今回、自分自身も初体験となる3夜連続キャンプで、山頂3連泊しますので、

       

      皆様方に観光案内はできませんが、何でも聞いていただければ紹介しますので!

       

      いずれにせよ、この玉島「世界一優しい町」であることは、間違いありません!

       

       

      清心温泉玉島サポーター

       

       

      さて今年の3月同様に、最近になって清心温泉関係者二人(下記写真)から、

       

      また「年末の竹原ピストルのライブに行きませんか?」と誘われました。

       

      ありがたいことですが、今の私はすでに標的が定まりましたのでお断りしました。

       

       

      そんな中、私の近所に住んでいる銀行支店長さんから、あまりに意味不明の、

       

      「9月〇日の夜は必ず体を空けておいてください」というメールが入り…?

       

      しばらく無視していたのですが、先日お会いしましたので用件を聞きました。

       

       

      清心温泉焼鳥担当者

       

       

      どうやら銀行支店長さん(下記写真右)の話によれば、今年の9月に、

       

      「渡辺美里のライブがあり、二宮さんのチケットを買いました!」と…?

       

       

      昨年夏、長渕剛さんのコンサートツアー最終公演福岡で行われましたが、

       

      この日のチケットは、この銀行支店長さんが私に無償提供してくれました。

       

       

      そして次男と二人で福岡に向かい、そこで親子二人清心温泉解散式をしましたが、

       

      今年の9月は、なぜか渡辺美里チケット手配してくれたようで…苦しくないです!

       

       

      清心温泉長渕ファンの集い

       

       

      それにしても、なぜ私が渡辺美里コンサートに行くのか?よくわかりませんが…

       

      露天風呂清心温泉再建計画実現するには、今後は銀行必要ですから、

       

      この支店長「誘い」を断ることなく、行ってこようと思ってます(笑)

       

       

      突然ですが、50歳になった私の人格形成8割は、失恋体験でできています。

       

      私の唯一趣味「自問自答」になってしまったのも、それが要因です。

       

      たまに時間があれば、むやみににでかけ、自己陶酔するのも、それが要因です(笑)

       

       

      六口島で50歳の誕生日

       

       

      そこで本日は、近所に住む銀行支店長さんに敬意を表す意味でも、

       

      そして「清心温泉劇場 シークレットBIG GIG 3DAYS」を前に、

       

      私の好きな渡辺美里嬢「サマータイムブルース」歌詞を紹介します。

       

       

      私は「見えない永遠よりも、すぐそばの君と今日、信じていた」という、

       

      このフレーズが、昔から何とも言えず大好きで…ですから何とも言えませんが…(笑)

       

      思い返せば、清心温泉5年間もそうでした。常に一瞬一瞬でありました。

       

       

      RSK「Voiceラブ」

       

       

      夏のの うねりのように 今でもきみ 思っているよ

       

      とりのこされたの 私のほうで きっと自由になったのは きみね

       

       

      サマータイム ブルース サマータイム ブルース

       

      見えない永遠よりも すぐそばの きみと 今日 信じていた

       

       

      何かを変えてゆけたら この夏は 裸足のままで 裸足のままで

       

      たどりつけるはずね サマータイム

       

       

       

      2006年副社長代行

       

       

      長渕剛さんの富士山麓オールナイトライブは、私の最愛父親命日になり、

       

      あれから4度目を迎えましたが、清心温泉全焼火災から1年9カ月です。

       

       

      また、清心温泉復活基金活動終了していただいてから1年経過し、

       

      常連客の憩いの場だった情熱の間も、一方的解体から半年以上経過しました。

       

       

      そして先日7月29日は、私が清心温泉再開させた日から、ちょうど7年になり、

       

      今月に入ると、清心温泉跡地コインパーキングになってしまいました。

       

       

      2019東京渋谷

       

       

      今年の7月29日は東京渋谷(上記写真)からスタートしましたが、渋谷駅に向かう途中、

       

      歩行違和感を感じると、靴の裏に誰かが吐き捨てたガム粘着してました(泣)

       

       

      そして岡山に戻った私は、ガム粘着したまま、突発的行動を起こし、

       

      短期間の間に、清心温泉露天風呂として再建する話をまとめました。

       

       

      何となく皆様方への「恩返し」意味企画した、今回の合同キャンプですが、

       

      どうやら参加者の皆様にとっては、清心温泉再建予定地見学会になりそうです。

       

       

      解体目前の焼肉会

       

       

      というわけで、私はしばらく山の中で生活しますので、ブログの更新はできません。

       

      人間本来コミニケーションを、SNSなんかでやってる場合じゃねぇよ!

       

       

      第1回清心温泉合同キャンプ参加された方や、現場確認に来られた方からは、

       

      「この場所の写真は公開しない方がいい」という意見が相次いでいますが、

       

      とりあえず「2019年の夏は、ここで皆様方を待ってます!」という、

       

      私の決意表明を込めて写真公開し、挑戦者たちと清心温泉劇場再演します!

       

       

      清心温泉再建予定地

       

       

      5年間、ありがとうございました。いい夢を見させてもらいました。

      清心温泉番頭 二宮丈晴 090−2807−9184

       

      岡山県 岡山市 岡山駅 銭湯 風呂 風呂屋
      岡山県総合グラウンド シティライトスタジアム
      タマシマン うらじゃ サッカー Jリ−グ
      夜行バス 日帰り旅行 岡山観光 レトロ銭湯

      探偵ナイトスクープ 岡山の街角から
      ファジアーノ岡山 ファジ丸 星野仙一記念館

      なでしこジャパン 一刻堂 イ−スタンユ−ス 
      時代カフェBAR ゆすらうめ 近鉄バファローズ 
      プロ野球 広島東洋カープ カ−プ女子 中村あゆみ  
      宮間あや 吉備国際大学Charme 岡山マラソン  
      スタジオ・ザ・ブ−ン OPG「俺たちプロレス軍団」

      寅さん記念館 山田洋次記念館 阿久悠

      KAMP ノートルダム清心女子大 わのみんTV
      岡山大学 甲斐バンド スザンヌ 川又堅碁
      とりの里 長渕剛 コインパーキング清心温泉 

      テルマエロマエ 玉島高校ラグビー部 戸高秀樹ボシングジム 
      広島東洋カープ岡山県中央後援会 岡部鮮魚店
      杉村太蔵 奉還町商店街 ナニコレ珍百景
      リトルサンパウロ 中島みゆき 岡山シ−ガルズ
      旺なつき 吉田拓郎 ゲストハウスとりいくぐる  
      泉谷しげる 岡山リビング新聞 ラグビ−日本代表 

      小島よしお 櫻根座 おかやま街歩きノオト 井亀明彦

      京都「梅湯」 神戸芦原温泉 桜剛会岡山支部

       


      この夏、3日連続で情熱キャンプ?(笑)

      0

        昨日8月2日は会社全体朝礼がありまして、先日、東京で買ったばかりの、

         

        小杉湯オリジナルTシャツ(下記写真左)を着用して出席してきました。

         

        社長から「岩手釜石市出張の報告を!」と言われ、マイクを持って報告しました。

         

         

        言うまでもなく、私は毎年、会社代表して被災地に出向いているわけですから、

         

        被災地の方々から受けた言葉接待について、全社員に伝える役目があります。

         

        しかし途中で、今回の感動がこみあげてきて、きそうになってしまい…(笑)

         

         

        東京小杉湯

         

         

        思えば1か月前朝礼で、自らのセクハラ問題について、わざわざ皆様方の前で謝罪し、

         

        全社員派遣社員に対し、自主的反省文を書くことを表明し、何もしてない私…

         

        反省文提出して風化させるよりも、もっともっと大問題にしたいのです(笑)

         

         

        さて私と同様に今、渦中の人になっているのが、謹慎中お笑い芸人

         

        どうでもいい話なのですが、その中には、かつて私を取材に来てくれた芸人もいます。

         

        話の経緯を想像すれば、彼は私とは違い、少し被害者的側面もあるのでは?

         

         

        TSCロケットぱぁんち

         

         

        おそらく、わけもわからず先輩芸人に呼び出され、適当「小遣い」を受け取り、

         

        その後、10倍以上ギャラを受け取った先輩芸人から、「口止め」強要され…

         

        客観的に見れば「気の毒」な部分もありますが、私には他人心配をする余裕はない!

         

         

        彼ら芸人処遇よりも私が気になるニュースが、先日の新幹線車内で流れてきて…

         

        私個人が、このから追放すべきだと思ってきた国会議員が、別の政党入党したと…

         

        受け入れ側もそうですが、ここで入党する彼自身には「軽蔑」しかありません(泣)

         

         

        2016国会議事堂の番頭

         

         

        さて、先日から釜石での3日間感動について、後回しになっているわけですが、

         

        今回、記録写真担当をしてくれた弊社女性と、昨日5日ぶりにを合わせました。

         

         

        28日の夕方、私をレンタカー岩手県北上駅まで送ってくれてから、会っておらず、

         

        彼女もまた炎天下数時間肉体労働をしてましたので、少し心配してました。

         

         

        そして昨日、久しぶりに会社を合わせましたので、私が心配をかけると、

         

        「28日は東京、翌日から大阪で豪遊していた」そうで…さすが弊社!(笑)

         

         

        清心温泉グッズ

         

         

        さて、釜石から地元倉敷市玉島に戻ってから、私はすぐさま情熱的に動き回りました。

         

        お世話になった県外在住の方を中心に、第2回清心温泉合同キャンプ案内を出し、

         

        さらにの露天風呂計画」も、土地所有者単刀直入交渉してまいりました。

         

         

        清心温泉火災から1年9カ月清心温泉復活基金活動終了から1年経過

         

        この間、れかけた私に対し、それでもいの手」を差し伸べてくれた皆様へ、

         

        新しい「楽しみ」提供できたらと思います。かなり先の話になると思いますが…

         

         

        清心温泉グッズ

         

         

        そんな中、第1回清心温泉合同キャンプ参加した常連客(下記写真)から、

         

        以下のような爆笑メールが届きましたので、ご紹介しておきます。

         

         

        清心温泉パーキングに車を停めたくて、3回ものぞいています。

         

        いつオープンですか?ワクワクしています。のような露天風呂計画で、

         

        清心温泉の名前が復活するまで、パーキングのレシートを集めます!」

         

         

        実は私も清心温泉パーキングが、いつオープンするのかすら知りません!

         

        興味がないのですが、清心温泉を忘れないためにも、皆さん!どんどん駐車して!(笑)

         

         

        常連客の親子

         

         

        さて、第2回清心温泉合同キャンプ日程については、すでにお伝えしたように、

         

        これまで東京から「日帰り」清心温泉に通い続けてくれた彼(下記写真)の、

         

        仕事予定最優先して決めさせていただき、同じく県外の方々に案内を出しました。

         

         

        すると!ありがたいことに半日参加者定員に達し、すでに受付終了しました!

         

        それにしても皆さん、そんなにも彼と一緒にキャンプがしたいのか…?

         

        あまりこのような書き方をすると、彼が自分を勘違いするので、止めておきますが…(笑)

         

         

        東京からの常連客

         

         

        さて昨日8月2日。朝礼を終えた私に、ラグビー指導者である常連客(下記写真)から、

         

        珍しく「玉島に来た」というメールが入り、私は会社を抜けて会いに行きました。

         

        やはり、ラグビーワールドカップ開幕となれば、この人の登場でありましょう!

         

         

        実は今回、釜石市非売品ラグビーワールドカップオリジナルグッズを、

         

        「あつかましさ全開大量入手し、この常連客にも「お土産」として持ち帰り…

         

        そこでちょうど玉島に来ていると知り、この「お土産」を持って会いに行きました。

         

         

        2016熊本大震災募金活動

         

         

        そこで、私が釜石強引入手したオリジナルグッズ(下記写真)を手渡しました。

         

        するとに、私が持っていないワールドカップオリジナルグッズをいただき、感激

         

        本来ならここで解散なのですが、せっかく玉島まで来ていただいてこのまま帰せません!

         

         

        まず私が転落した田んぼ案内するため、私のに乗っていただいたのですが、

         

        いきなりB’zラグビー日本代表応援ソング大音量で流れ、彼もビックリ

         

        このラグビー日本代表応援ソングは今、完全に私自身の応援ソングになってます!

         

         

        釜石の土産2019

         

         

        そして私の周囲で今、「玉島最大の観光地」になっている転落現場(下記写真)へ行き、

         

        ついでに私の自宅案内した後、いよいよ清心温泉合同キャンプ会場案内

         

         

        実は前回の清心温泉合同キャンプ参加できなかった彼にも、7月31日の夕方、

         

        今回の案内を出したのですが、すぐさま「フルで参加します」返信がありました。

         

         

        そして山道を走り、清心温泉合同キャンプ会場到着してを降りると…

         

        彼の第一声は…「えぇ〜?!うぉ〜!!」でありました!苦しくないね!

         

         

        倉敷市玉島富田

         

         

        時刻正午気温35℃を超える炎天下の中、設備を見渡した彼がとった行動は?

         

        いきなり私と抱擁し、「ニノちゃん!これは何かが舞い降りてきたぞ!」と…

         

         

        時刻正午気温35℃を超える炎天下、誰もいない山の中「中年達の抱擁

         

        おそらく、この一瞬日本全体気温が上がったような気がします(笑)

         

         

        しかし私は言いました。「ゴールはここじゃない!まだ終わりじゃい」と。

         

        すると彼(下記写真)は、スーツ姿仕事着のまま、山道を走って登り…

         

         

        清心温泉花見会2019

         

         

        そして坂道を上記写真のように軽快に駆け上がった彼は、そこにある建物を見渡した後、

         

        再び私と抱擁し、「ここでは火災を起こすなよ〜」と言ってくれました(笑)

         

         

        少し冷静になると、前回来てくれた人々同様に、彼もまた私に同じことを言いました。

         

        「ニノちゃん、この場所の写真は公開しないほうがいいぞ!」と。

         

         

        帰り道、彼は正直に言いました。「どうせニノちゃんの過大表現で、

         

        バラック小屋だろうと思って来たら…いた!」と…(笑)苦しくないね!

         

         

        岡山ラグビ−スク−ル指導者

         

         

        今回は県外の方を中心企画しましたが、彼(上記写真)のように、

         

        前回参加できなかった清心温泉復活基金メンバーにもをかけました。

         

        すると皆様、すぐさま参加表明をしていただき、満員御礼でございます!(涙)

         

         

        こうして、おかげさまで第2回清心温泉合同キャンプ参加者殺到し、

         

        早々と受付終了しました!そこで私は緊急処置として2夜連続でやることを決め…

         

        しかし、これには私も相当の体力気力必要になるわけで…あとは情熱ですよ!

         

         

        清心温泉復活基金チラシ

         

         

        すると!それぞれ現在、県外大学生活を送っている若者達からも連絡があり、

         

        どうやら私は「3日連続清心温泉合同キャンプ」挑戦しないといけないようで…

         

         

        ここまでくると長渕剛さんのオールナイトライブを超えるだけの情熱必要です!

         

        https://www.youtube.com/watch?v=3ePZwi4c0GA

         

         

        参加者のみなさん!こうなってくると、もはや私は清心温泉情熱営業と同じく、

         

        「俺は何もしない!後は好きにやってくれ!」で乗り越えるしかないです(笑)

         

         

        長渕剛富士山オ−ルナイトライブ

         

         

        というわけで早速、昨日も土地所有者の方に、3日連続使用を申し出てきました。

         

        すると相手方から、早くも露天風呂計画イメージ図を見せてもらいました。

         

         

        一方で「完成後の維持管理は責任を持てるか?見積もりは自分でとれるか?

         

        一定の準備はするが、後は本当に君がやれるか?」という質問がありました。

         

         

        おそらく土地所有者の方は、私の本気度を試してきているのだと感じました。

         

        まぁ、この先はこのブログで公表するより、色々と周囲の皆様と相談して決めます。

         

         

        清心温泉の番頭

         

         

        さて、私は5年間客商売をさせていただき、不特定多数の方に来ていただきました。

         

        正に「お客様は神様」でした。しかし、この先は商売をするつもりはございません。

         

        したがいまして今後の私は、知人とだけお付き合いさせていただくになります。

         

         

        ですから今後も、清心温泉合同キャンプなどについては、日時公表しませんし、

         

        このブログも今後は、特定の方々への情報提供になることを、ご了承いただきます。

         

        それではみなさん、暑い夏情熱で乗り越えてまいりましょう!

         

         

        清心町の常連客

         

         

        「レトロ銭湯へようこそ西日本版・清心温泉特集号」

        https://www.amazon.co.jp/dp/4864032440/

         

        岡山県中学生弁論大会最優秀賞「銭湯から伝えたいメッセージ」

        https://www.youtube.com/watch?v=E2a11B59pOQ&feature=youtu.be

         

        「ALL清心温泉2012〜2018」

        https://www.youtube.com/watch?v=j_sNiwppick&feature=youtu.be

         

        清心温泉復活応援ソング「We are 清心温泉」

        http://www.youtube.com/watch?v=-2ETFtTYIwI

         

        感動的写真満載!清心温泉Instagram
        https://www.instagram.com/p/BhOUnGlD6Cc/

         

        岡山県の若者が称賛した「番頭の2014年10大ニュース」
        http://seishinonsen.jugem.jp/?month=201412

         

        「岡山県の激渋銭湯」
        http://www.sairosha.com/meisento/okayama.htm

         

        神戸芦原温泉ブログ

        https://ameblo.jp/kobe-ashihara-onsen/


         

        2019第1回清心温泉キャンプ


         

        5年間、ありがとうございました。いい夢を見させてもらいました。

        清心温泉番頭 二宮丈晴 090−2807−9184

         

        岡山県 岡山市 岡山駅 銭湯 風呂 風呂屋
        岡山県総合グラウンド シティライトスタジアム
        タマシマン うらじゃ サッカー Jリ−グ
        夜行バス 日帰り旅行 岡山観光 レトロ銭湯

        探偵ナイトスクープ 岡山の街角から
        ファジアーノ岡山 ファジ丸 星野仙一記念館

        なでしこジャパン 一刻堂 イ−スタンユ−ス 
        時代カフェBAR ゆすらうめ 近鉄バファローズ 
        プロ野球 広島東洋カープ カ−プ女子 中村あゆみ  
        宮間あや 吉備国際大学Charme 岡山マラソン  
        スタジオ・ザ・ブ−ン OPG「俺たちプロレス軍団」

        寅さん記念館 山田洋次記念館 阿久悠

        KAMP ノートルダム清心女子大 わのみんTV
        岡山大学 甲斐バンド スザンヌ 川又堅碁
        とりの里 長渕剛 玉島塗装 テルマエロマエ
        玉島高校ラグビー部 戸高秀樹ボシングジム 

        広島東洋カープ岡山県中央後援会 岡部鮮魚店
        杉村太蔵 奉還町商店街 ナニコレ珍百景
        リトルサンパウロ 中島みゆき 岡山シ−ガルズ
        旺なつき 吉田拓郎 ゲストハウスとりいくぐる  
        泉谷しげる 岡山リビング新聞 ラグビ−日本代表 

        小島よしお 櫻根座 おかやま街歩きノオト 井亀明彦

        京都「梅湯」 神戸芦原温泉 桜剛会岡山支部


        悪いけど、やらせてもらいますよ!

        0

          今朝のスポーツ新聞や昼間のテレビを見ておりますと、お笑い芸人話題が…

           

          現在、謹慎中芸人8人が、社会奉仕活動から再出発を目指すという事らしく、

           

          早朝の渋谷駅周辺「缶拾い」からスタートしたと…?

           

           

          早朝の渋谷駅から「人生の再出発」なんて…何か先日の私を真似たのではないか?(笑)

           

          本日も私のには、渋谷(下記写真)で踏みつけてしまったガム粘着したままであり、

           

          できれば「空き缶」だけでなく、若者が吐き捨てたガム回収していただければと…

           

           

          2019東京渋谷

           

           

          さて今回は「4泊5日」出張という事で、東京岩手に行かせていただきましたが、

           

          被災地である岩手県釜石市ボランティア仲間再会し、集会所宿泊

           

          さらに今回も、地元住民から熱烈歓迎を受けてしまい、感動連発の日々でした。

           

           

          特にラグビー日本代表フィジーとの熱戦、さらにスタジアム異様熱気

           

          さらに同世代仲間達が、炎天下の中、トライアスロン完走を果たしてくれました!

           

          加えてB’zラグビー日本代表応援ソング洗脳され、今も余韻が収まりません!

           

           

          釜石の土産2019

           

           

          上記写真は手荷物では収まらず、岩手県から郵送したオリジナルグッズの数々…

           

          いつもなら旅先で何も買わない私が、ついに「衝動買い」したように思うでしょうが、

           

          これらは全て非売品であり、とにかく「あつかましさ全開」でいただきました(笑)

           

           

          とにかく岩手県での感動3日間について、早く皆様方にお伝えしたいのですが、

           

          記録写真担当だった弊社(下記写真左)が、本日も会社を休んでおりますし、

           

          感動的写真の数々を厳選して加工するまで、今しばらく時間をいただきたいと思います。

           

           

          わのみんTV

           

           

          さて、本当に表現方法がみつからないくらいラグビー日本代表感動した私…

           

          もちろん生まれて初めてラグビー日本代表試合を見たのですが、迫力が凄い!

           

           

          本音を言えば、今週土曜日にある花園ラグビー場での試合も観に行きたい!

           

          しかし、それをすれば釜石での感動半減するかもしれないので止めます。

           

           

          さて、何度も同じことを言いますが、感動とは「感じて動く」ことです。

           

          感動した〜!」と言いながら何もしないのは、本物感動ではないのでは?


           

          岡山駅前商店街復興イベント

           

           

          そこで本日31日、私はB’zラグビー日本代表応援ソング背中を押され、

           

          「何か」に取りつかれたように、久しぶりに情熱的行動してしまいました!

           

           

          あらためて、先日の7月29日清心温泉再開させてから、ちょうど7年目を迎え、

           

          一方で昨年の7月29日清心温泉再建断念してから、ちょうど1年が経過。

           

           

          今年の7月29日東京渋谷で迎えたわけですが、明らかに7年前の私は情熱的でした。

           

          そして7年前の7月29日、清心温泉再開した日も、この日と同じように猛暑日でした。

           

           

          2019東京渋谷

           

           

          明らかに7年前の私には、狂気的情熱や、大きな覚悟決意がありました。

           

          そんなことを思い出しながら、猛暑日東京を、黙ったまま歩いて回りました。

           

           

          あらためて振り返ると、2017年11月3日に清心温泉全焼火災になりました。

           

          そこで常連客の夫婦中心となり、火災現場情熱の間という空間を作っていただき…

           

           

          この年の大晦日には、逃げるように岩手県被災地に向かい、そこで新年を迎えた後、

           

          東京京都大阪兵庫と巡り、お世話になった県外の方と再会して歩きました。

           

           

          清心温泉のラストシーン

           

           

          そして翌2018年の3月になると、私の長男がかに進めたテレビ収録が行われ、

           

          そこから清心温泉復活基金の皆さんや、若者クラウドファンディングなどで、

           

          清心温泉再建のための募金活動をしていただきました。本当に感謝しています。

           

           

          しかし、設備不良清心温泉情熱営業した5年間、私は一貫してこのブログ上で、

           

          「入浴料400円が最大の寄付金」と呼びかけ、皆様方から支援を受け続けました。

           

          それが火災後も皆様方から募金をいただく事になり、私は最後まで抵抗感が残りました。

           

           

          探偵ナイトスクープ

           

           

          そんな中、岡山県選出国会議員の方々も清心温泉復活基金応援してくださり、

           

          加えて新聞テレビが、まるで感情移入したかのような報道を続けてくれました。

           

           

          すると昨年7月、岡山県西日本豪雨に見舞われ、募金活動自粛ムードになり…

           

          皆様方の中からも「募金活動を延長しよう」という、ありがたい意見も出ました。

           

           

          しかし、募金活動中の私は、やはり皆様方への「申し訳なさ」だけが膨れ上がり、

           

          予定通り7月29日をもって、清心温泉再建断念していただくことにしました。


           

          探偵ナイトスクープ

           

           

          しかし、清心温泉復活基金の皆様方の再建に賭ける情熱執念はすさまじく…

           

          昨年夏、皆様方に集まっていただいた席上、私は皆様方の熱意沈静化させるため、

           

          「この先、必ず皆様方をたせます!だから募金活動はこれで終わり!」

           

          このように、一方的に言い放ち、次男と二人で先にを出て行きました。

           

           

          この後、最終電車に乗って自宅に帰りましたが、少しだけきそうになりました。

           

          まさに火災後から最後まで、私の自作自演のような話なので、本当に申し訳ないです。

           

           

          清心温泉「最後の入浴」

           

           

          そして清心温泉再建断念すると、私に色々な商売を持ちかける人が出てきて…

           

          しかし銭湯業によって支援されてきた私が、今さら別事業を始めるはずもなく、

           

          相変わらず「集える空間」を求めて、皆さんが情熱の間に集まってくださり…

           

           

          そんな中、今年2月3日、翌日から情熱の間解体することを一方的発表し、

           

          翌2月4日から情熱の間解体が始まり、私は一瞬だけその現場に立ち会い、

           

          翌2月5日から、逃げるようにアメリカラスベガスに飛び、知らん顔してました。

           

           

          情熱の間の最後の宴会

           

           

          皆様方に「この先、私が必ず皆様をたせます!」豪語しておきながら、

           

          私はひたすらを続けてました。自問自答をしながらブログだけ続けてきましたが、

           

          常に「風呂を沸かせないお前に用はない」という自分の声が聞こえてくるのです。

           

           

          すると3月の終わり、常連客の皆様に第一回清心温泉花見会企画していただき、

           

          私は久しぶりに皆様方と再会したわけですが、逆に「申し訳なさ」がこみ上げ…

           

          その後も「銭湯巡り」理由を続け、「何か」模索してまいりました。

           

           

          清心温泉花見会と岡山市長

           

           

          清心温泉再建断念した時点で、私は完全に過去の人になったわけであり、

           

          おまけに清心温泉跡地は、ありきたりなコインパーキングになりました。

           

          一年前の皆様方の情熱に対し、どこか「裏切者」になったような気もします。

           

           

          それでもかつての常連客や県外在住のお客様は、相変わらず私に会いに来てくださり…

           

          ここで私は自分の影響力誤解することなどありませんし、むしろそのであり、

           

          皆様方からは共通し、次なる清心温泉劇場情熱に対する期待感を感じるのです。

           

           

          岡山駅西口の酒場にて

           

           

          考えてみてください!先日、東京で私に同行してくれた彼(下記写真右)だって、

           

          何も汚い中年の私個人と一緒に過ごしたいわけでなく、その他の人々も、みんなみんな、

           

          二宮丈晴個人に会いたいのではなく、清心温泉劇場を続けたいのですよ。わかる?

           

           

          皆さんは共通して、私に対しては何も言いませんが、きっとみんなで何かがやりたい。

           

          もう一度、清心温泉のような空間を作ってほしい。自分の居場所確保したい。

           

          そういう切実希望を抱いているから、私に対して無言期待感を寄せているのです。

           

           

          東京小杉湯

           

           

          先日、新横浜新幹線ホームで私を見送ってくれた彼(上記写真右)が、

           

          私の乗った新幹線が走り出すと、ホームを走り出した話を「笑い話」にしましたが、

           

          私の中では「笑い話」で終わるわけにいかない、かなりシリアス場面でした(笑)

           

           

          彼は私に何も言いませんが、「僕の居場所を返してください!」というのが本音で、

           

          それはもう十分に伝わってますから(笑)ですから次の清心温泉合同キャンプは、

           

          彼の仕事都合最優先して日程を決め、本日夕方4時に発表させてもらいました。

           

           

          東京小杉湯

           

           

          思い返せば清心温泉情熱営業中も、火災後に私が何度か東京に出向いた時も、

           

          全て、私の都合に彼が合わせてくれたわけで、今度ばかりは彼を優先したいのです。

           

           

          さて、彼から仕事都合を教えられ、第2回清心温泉合同キャンプ日程が決まり、

           

          同様に県外に住む清心温泉サポーターの方々にも、夕方4時に日程を伝えたのですが、

           

          なんと!早くも満員御礼になりそうな気配で、るべし清心温泉劇場であります!

           

          もしも今回、満員御礼参加できない方がいても、毎月開催しますから安心して!

           

           

          解体目前の焼肉会

           

           

          中でも現在、韓国出張中のお客様(上記写真左)からは、すぐさま返信が届き、

           

          「早速、飛行機と新幹線を予約しました!」との連絡をいただきました(笑)

           

           

          さらに、香川県のお客様(下記写真)からも「親子で参加します」という返信が届き、

           

          清心温泉復活基金イベントを最後に、お会いできていないので、私も楽しみです。

           

           

          また現在は、それぞれ県外大学生活を送っている、かつての常連客にも電話をかけ、

           

          「学生達だけのキャンプをやろう」提案すると、すぐ日程調整に入ってます!

           

           

          香川県からのお客様

           

           

          こうして清心温泉再建断念してから、ちょうど一年経過したわけですが、

           

          釜石市では、ラグビー日本代表熱戦スタジアム熱気感動し、

           

          同世代仲間達炎天下の中、トライアスロン挑戦する姿にも感動しました。

           

           

          一方の私はどうなのか?気絶するほど美味しいジンギスカン料理を食べただけ(泣)

           

          実にくだらないわけです!それでもB’zラグビー日本代表応援ソング洗脳され…

           

          私の思う「ロックスピリット」とは、「永遠の自己批判」だと思うわけです。

           

           

          2015年夏の番頭

           

           

          この「ロックスピリット」さえあれば、何歳であろうが何でもできる!

           

          そして本日2019年7月31日第二回清心温泉合同キャンプ開催するため、

           

          土地所有者の方とお会いしたのですが、私はいきなり、その先の要望に出しました。

           

           

          これはもう、私の恋愛論と同じでありまして、いちいち駆け引きしても、めんどくさい!

           

          いきなり最終的要求に出すべきで、それは「やらせてください」ということ。

           

          私は再出発の意味で、思いきって私のを全て伝えてきました。

           

           

          2019第1回清心温泉キャンプ

           

           

          まず土地所有者の方の持つ「壮大なプラン」に、から敬意賛同を表しました。

           

          すると「君も五右衛門風呂に入ってくれたか?最高だろ?」と聞かれ、

           

          私は「最高です」と答えた後、「でもひとつだけ欠点がある」と伝えました。

           

           

          私は「お風呂の醍醐味は仲間と入るものである」という持論を語り、

           

          さらに「あの場所なら露天風呂を作るべき」という主張をさせていただき、

           

          「虫の音と星空だけで、世界一のお風呂ができますよ」提案しました。

           

           

          2019第1回清心温泉キャンプ

           

           

          ここで土地所有者の方が、私に対して聞く耳をもってくださたので、

           

          私が5年間銭湯経営をやっていたこと、全焼火災廃業したこと、

           

          皆さんが募金活動をしてくれたこと、そして最高仲間がまだ存在していること…

           

           

          赤裸々に話す私に対して、「面白いな〜があるな〜」と言ってくださり、

           

          最後に「ちなみに、その露天風呂は誰が作るのか?」と聞いてくれたので、

           

          「それは私ですよ!」と答えました。すると笑いながら「一緒にやろう!」と(涙)

           

           

          2019第1回清心温泉キャンプ

           

           

          すると早速、建設場所配管問題ボイラー設置場所資金調達の話…

           

          全ての会話15分程度立ち話で終わりましたが、もともと情熱のある方というのは、

           

          ほとんど直感で話をするので、話が早い!この先は清心町二宮家も関係ありません!

           

           

          まぁ、このような話がスムーズにいくことは少ないと思いますが、後は情熱で!

           

          かつて清心温泉の周辺に住んでいた皆様には申し訳ないけど、やらせてもらいますよ!

           

          今、倉庫で眠っている清心温泉看板も、いつの日か出番がくるかもしれません。

           

           

          清心温泉復活!?

           

           

          今日まで皆様方からいただいた無言期待感は、やはり風呂でありました。

           

          例えば「集える空間」だけを再現すればいいのであれば、居酒屋でもいいわけです。

           

          実際に私の周辺では、私に居酒屋経営をするべきという待望論もあります(笑)

           

           

          しかし清心温泉劇場魅力というか、銭湯魅力は、高齢者から子供まで、

           

          浴槽「ひとつ」になれるという、究極無差別平和空間だったと思います。

           

          私は常に子供達意識してきましたし、再現したいのは下記写真の光景です!

           

           

          清心温泉最後の入浴

           

           

          私をよく知る人物からは「海の家の次は山の家か?」皮肉を言われそうですが、

           

          はっきり言ってそういうことであり、苦しくないね!

           

           

          それにしても今日1日、何か衝動的に動き回ってしまった自分がいるわけですが、

           

          やはり釜石での感動と、B’zラグビー日本代表応援ソングが大きいな…(笑)

           

           

          アナタは先の方 ずっと先の方 追いつきたいなら 今はTRY 

           

          今日を生きるため 明日を迎えるため 誇り高きスピードでTRY

           

           

          2019第1回清心温泉キャンプ

           

           

          5年間、ありがとうございました。いい夢を見させてもらいました。

          清心温泉番頭 二宮丈晴 090−2807−9184

           

           


          第1回清心温泉合同キャンプ

          0

            2019年 夏

             

            清心温泉の全焼火災から1年8カ月、情熱の間の解体から5カ月、

             

            あの西日本豪雨災害から ちょうど一年…

             

             

            ひとりの男が を懸けて 本当の仲間たちと創り上げた「命の祭典」

             

            その日 10人が 奇跡を 目撃した

             

            これは もはや キャンプではない

             

            https://www.youtube.com/watch?v=3ePZwi4c0GA

             

             

            2019第1回清心温泉キャンプ

             

             

            というわけで、西日本豪雨災害から1年経過した7月6日、私が開催した、

             

            記念すべき第1回清心温泉合同キャンプについてお伝えします。

             

            私がそれを決断したのは6日の昼でありました。私の発想は常に直感的であります!

             

             

            前日5日の私は岡山ぎょうざ祭り参加しましたが、予想以上群衆でありまして、

             

            結局、ぎょうざ1個だけにして立ち去った私は、表町中華料理店に行きました。

             

            店内ぎょうざ全種類注文し、そこから本当のぎょうざ祭り開始しました(笑)

             

             

            第1回岡山ぎょうざ祭

             

             

            その後は、私が18歳の時にアルバイトしていた表町焼肉「食道園」を訪ね、

             

            マスターさん達と、久しぶりの対面を果たし、思い出話もさせていただきました。

             

            この後、老舗ラーメン店に行き、そこから代行を呼んで自宅のある玉島に帰りました。

             

             

            実は翌6日から、次男がラグビー部時代仲間(下記写真)と大阪に遊びに行くと聞き、

             

            私も大阪同行する予定になってましたが、私が帰宅したのは午前4時でありました…

             

            私は大阪に行く資金くし、そのまままで爆睡し、大阪には行きませんでした(泣)

             

             

            大阪旅行2019

             

             

            そして6日の午後から、私は清心温泉の常連客に、電話をかけまくったわけです。

             

            すでに「過去の人」でしかない私が、いきなり岡山市内の常連客らにをかけて、

             

            「今から玉島に遊びに来て!」と言って、一体誰が相手にしてしてくれるか?

             

             

            別に自分の影響力求心力を試しているわけではなく、私は常に突発的なのです!

             

            電話をかけた相手は、皆さん「えっ!いきなり今日?すぎる!」困惑(笑)

             

            私はいつでも計画的企画いで、台本のないドキュメントが好きなんです!

             

             

            2017クリスマスイブ

             

             

            まず私がをかけたのは、かつて情熱の間リフォームしてくれた彼(上記写真左)と、

             

            同じく情熱の間リフォーム協力してくれた清心温泉第一相談役(上記写真右)。

             

            はっきり言って、彼ら二人が来なければ第1回清心温泉合同キャンプ無意味です。

             

             

            そして2017年11月3日、清心温泉全焼火災になるわけですが、この非常事態に、

             

            偶然にも自転車現場にやってきて、その後、火災現場冷静対処してくれたのが、

             

            これまた常連客だった大学院生(下記写真右)であり、もちろん彼にもをかけました。

             

             

            大阪からの女性客

             

             

            こうして、午後4時には3名の常連客が玉島まで来ていただき、一緒に買い物に出ました。

             

            男四人「本当のぎょうざ祭りをやる!」と言いながら買い物をするのも楽しい!

             

             

            そして記念すべき第1回清心温泉合同キャンプということで、ここで私は、

             

            地元玉島小学校教諭をしている常連客の女性(下記写真)のことを思い浮かべ…

             

             

            電話番号は知っていても、過去にこちら側から電話をかけた記憶もないのですが、

             

            半ばイタズラ電話のつもりで、みんなのいる車内から彼女に電話をしてみました。

             

             

            岡山大学競技ダンス部

             

             

            いきなり電話をかけて、「今から玉島の山奥に来て!」と言う私に対し、

             

            「今、子供たちの通知表を書いてます。終わったら行きます!」だって!?

             

            どう思う?何か自分の影響力求心力誤解しそうになりましたが…(笑)

             

             

            私は2012年7月29日に清心温泉再開させましたが、続く2回目情熱営業の時、

             

            当時、女子大生だった彼女(下記写真中央)が入浴に来てくださり、そこから常連客になり…

             

            大学卒業後は、私の暮らす倉敷市玉島小学校教諭を務め…全てが運命的です!

             

             

            小学校教諭のお客様

             

             

            つまり私が清心温泉再開させてから、初めて来てくれた女子大生が彼女です。

             

            さらに運命的だったのは、2017年11月3日の清心温泉全焼火災の時も、

             

            偶然子供達引率して火災現場周辺を歩いていたという彼女…

             

             

            この後、子供達岡山駅西口で見送り、火災現場まで戻って来てくれた彼女…(涙)

             

            このように偶然にも、彼女も大学院生の彼も、あの日、清心温泉周辺にいて、

             

            全焼火災現場を見てしまったわけで…若者達「辛い思い」をさせました。

             

             

            常連客の女性教諭

             

             

            続いて、これまでお世話になったファジアーノサポーター二人(下記写真)も、

             

            それぞれ岡山市内から玉島まで来ていただき、私のテンション急上昇

             

             

            下記写真左の方は、清心温泉情熱営業中は、道行くファジアーノサポーターに、

             

            猛烈「呼び込み」をしてくれたり、火災後も、何かイベントがあるたびに、

             

            「差し入れ」をいただいてきましたが、を合わせるのは約1年ぶりであります!

             

            電車に乗り「生まれて初めて新倉敷駅に来た」という彼を、私が迎えに行きました!

             

             

            ファジアーノサポーター

             

             

            また上記写真右の彼は、花園ラグビー場まで玉島高校グッズを買いに行ってくれたり、

             

            さらには火災後の私に「清心温泉ブログを続けてほしい」という、

             

            情熱メールをいただき、時には情熱の間宿泊していた私に朝食を届けてくれたり、

             

            あの「探偵ナイトスクープ」収録(下記写真)にも来ていただいてました。

             

             

            それにしても、皆様方には久しぶりに電話をかけたわけですが、いきなり私が、

             

            「今から玉島に来て!」と言って、本当に集結するのですから、強烈団結力です!

             

             

            探偵ナイトスクープ

             

             

            さらに、1年以上を合わせていない常連客(下記写真左)にも電話をすると、

             

            「夜に合流します」と言っていただき、本当になつかしい常連客が集結しました!

             

            私はこの5か月間、彼ら清心温泉の常連客らに対し、ずっと罪悪感を持っていました。

             

             

            清心温泉全焼火災の後、常連客が「情熱の間」という「集える空間」を作り出し、

             

            私自身がこの情熱の間によって、精神的にもわれてきたのですが、本年2月4日、

             

            私は一方的情熱の間解体を決め、そこからアメリカラスベガスに逃げました。


             

            杉村太蔵

             

             

            こうして皆様方から一方的「集える空間」を奪ってしまい、もう何もなくなった私…

             

            あれから清心温泉跡地に行くこともなく、休日にはひたすらに出ておりました。

             

             

            に出ても、皆様方への罪悪感が消えることはなく、自分はこの先、何をすべきか?

             

            ひたすら県外に出ながら、次なる「何か」模索しておりました…

             

             

            その一方で、清心温泉跡地コインパーキングになるという話が進み…

             

            そんなある日、自宅の近くに最適な場所があることに気がついたのであります!

             

             

            「情熱の間」跡地

             

             

            そして迎えた今年7月6日。情熱の間解体から5か月経過した7月6日。

             

            甲斐バンド結成45周年を迎え、またも再結成して再始動した7月6日。

             

            真備町を襲った西日本豪雨から、ちょうど1年経過した7月6日…

             

             

            前日に高知県から戻ってきた長男を含め、それぞれが初めて山奥避暑地集結

             

            本当に女性教師マイカーに乗って山奥に現れ、私のテンションマックスへ!

             

             

            「雨が降ろうが 嵐になろうが 俺達の力で

             

             必ず 朝日を引きずり出す! いいね? わかった?」 

             

             

            2019第1回清心温泉キャンプ

             

             

            集まってくれたある常連客を前に、普段は岡山市内高級マンションで暮らしている、

             

            清心温泉第一相談役(下記写真)が大自然の中、乾杯音頭で言い放ちました!

             

            「清心温泉劇場2019は、ここから再出発します!乾杯!」と。

             

             

            光と闇 ふたつの顔を持つ 避暑地の山麓に

             

            本当の仲間たちが たどり着いた

             

             

            果たして 10人の拳が 日本のに 突き上がるのか?

             

            午後6時 ついに 幕は切って落とされた 

             

            10人の拳を 日本のに 突き上げろ!

             

             

            2019第1回清心温泉キャンプ

             

             

            何かを 変えるために 明日を 迎えるために

             

            信じあうために しあうために

             

            死にたいほど 生きるために

             

             

            揺れた 揺れた きながら 196円の ぎょうざが 揺れた

             

            きながら ぎょうざを 突き上げた

             

             

            さらに 民衆の「祈り」は 激化する

             

            自らを縛る鎖を 押さえつける重りを

             

            立ちふさがる壁を 全部 残らず 食べつくす!

             

             

            2019第1回清心温泉キャンプ

             

             

            ここで私が皆様方に力説しておきたいことがあるのですが、それは今回、

             

            もしもこのイベントを皆様方に対して、一斉メールなどで呼びかけていたら、

             

            誰も「わかりました。今から玉島に行きます」返信してこなかったでしょう。

             

             

            つまり、私の情熱を伝えるためには、それぞれに直接電話するしかなかった。

             

            私がそれぞれに直接電話したから、これだけの仲間が集まったわけで、

             

            日本男性諸君すべき女性に告白する時は、メールではなく肉声だよ!

             

             

            2019第1回清心温泉キャンプ

             

             

            最近は企業でも、何でもかんでも大事なことをメールでやりとりしてますが、

             

            私は昔からそういう風潮いで、何でもかんでも直接電話であります!

             

             

            さて、何でも自発的「役割分担」ができているのが清心温泉劇場ですが、

             

            この日も大学院生(下記写真右)が、ナスビ餃子料理してくれたり…

             

             

            さらに下記写真左の常連客が、包丁野菜などを切ってくれたり、

             

            フライパン見事玉子焼きを作ってくれたり…つまり、ここでも何もしない私(笑)

             

             

            2019第1回清心温泉キャンプ

             

             

            そしてになり、私が長男の彼女(下記写真)にいきなり電話をかけると、

             

            「今、バイト中ですが終わったら行きます!」だって!?どう思う?

             

            これまた、何か自分の影響力求心力誤解しそうになりましたが…(笑)

             

             

            バイト先から彼女の自宅に戻るには、この山奥は全くの逆方向になるのですが、

             

            それでも真っ暗山道マイカーで走り、本当にこの避暑地まで来てくれました!

             

            みんなの前では、さんざん私を批判してましたが、来てくれたから許します!(笑)

             

             

            2019第1回清心温泉キャンプ

             

             

            そして深夜0時一年前、あの西日本豪雨真備町小田川決壊した時刻へ…

             

            これに合わせ、数多くの犠牲者をうんだ西日本豪雨「思い」を向けるため、

             

            生ギターを持った女性が一人で現れ…何も知らされていない参加者は、わけがわからず…

             

             

            実は私がにこの企画を思いついたのが、2時間前午後10時でありまして、

             

            船穂町小料理店女将を務めている彼女(下記写真)に、こっそり電話をかけ、

             

            私の企画を伝えると、彼女は「店を閉めたら行きます!」だって!?どう思う?

             

            ここでまた私は、自分の影響力求心力誤解しそうになりましたが…(笑)

             

             

            2019第1回清心温泉キャンプ

             

             

            私が清心温泉再開させたのが2012年7月ですが、彼女も同時期小料理店開店

             

            彼女もまた清心温泉のお客様であり、営業再開直後花束を持って来てくれました。

             

             

            逆に私も仲間と一緒に、彼女の経営する倉敷市船穂町小料理店に通ってます。

             

            私は5年廃業になりましたが、今年7月、彼女の小料理店開店7周年を迎えます!

             

             

            そして深夜0時すぎから、わずか2曲西日本豪雨追悼ライブが行われたのですが、

             

            一年前真備町小田川決壊した、あの時刻まで、アンコールを含め4曲を!

             

             

            2019第1回清心温泉キャンプ

             

             

            この西日本豪雨追悼ライブについては、後日のブログで紹介するとして、

             

            我々清心温泉合同キャンプメイン行事は、五右衛門風呂への入浴であります。

             

            そして深夜2時半、我々はさらに山道を登り、五右衛門風呂のある場所へ…

             

             

            そして清心温泉全焼火災から1年8カ月。私は参加者を前に吠えました!

             

            本気で、本気着火しろ! 生きる力に、をともせ!」

             

            えろ! えろ! やし尽くしてしまえ!

             

             

            2019第1回清心温泉キャンプ

             

             

            避暑地の山麓に集結した俺たちは 真すぐに生きるとった

             

            みんなの「思い」が ひとつになった 朝日だ!

             

            そして 奇跡は 起きた

             

             

            かつて 全焼火災を起こした 50歳の私は 

             

            昇りくる朝日に向かって きながら 叫んだ

             

            「俺たちを せに してくれ〜!!」

             

             

            こうして、我々がを懸けた第1回清心温泉合同キャンプ成功しましたが、

             

            13時間にも及ぶ大自然との格闘に、疲れ果てた参加者(下記写真)を見よ!

             

             

            2019第1回清心温泉キャンプ

             

             

            さて、すでに高校野球岡山県予選会開幕してますが、今年の私は最後の最後まで、

             

            常連客だった彼(下記写真中央)が在籍している、岡山工業高校応援します!

             

             

            というわけで明日17日、私はマスカット球場に出向いてきます!

             

            なお私の次男も、すでに明日は会社を休みにしており、臨戦態勢に入ってます!(笑)

             

             

            一方ですでに下記写真左の常連客は、甲子園出場たれてしまいました。

             

            いずれにせよ、この夏、清心温泉合同キャンプで、みんなを慰労しますから!

             

             

            清心温泉「最後の入浴」

             

             

            5年間、ありがとうございました。いい夢を見させてもらいました。

            清心温泉番頭 二宮丈晴 090−2807−9184

             


            | 1/2PAGES | >>


            calendar

            S M T W T F S
                123
            45678910
            11121314151617
            18192021222324
            25262728293031
            << August 2019 >>

            links

            selected entries

            categories

            archives

            recent comment

            recommend

            profile

            search this site.

            others

            mobile

            qrcode

            PR

            powered

            無料ブログ作成サービス JUGEM