いざ、花園ラグビー場へ出発!

0

    余談ですが、月曜日は会社忘年会であり、いつもの近鉄帽子出席しました。

     

    その後、経営者の皆様や同僚社員の方々は、二次会の場所に移動しましたが、

     

    私は全社員を盗み、女性派遣社員(下記写真)と密会しておりました(笑)

     

     

    今年の我々二人は、なぜか一方的セクハラ加害者被害者にされてしまい、

     

    おかげで今まで以上の信頼関係が生まれたわけで、逆に会社側感謝です(笑)

     

    会社側からすれば、加害者被害者密会するなんて想像できないでしょうが…

     

     

    清心温泉復活基金事務局

     

     

    途中、弊社会長から電話が入りましたが、きっと「二次会に来い!」と言われると思い、

     

    生まれて初めて会長電話無視いたしました(笑)私たちの邪魔をしないでね!

     

     

    この夜は日付が変わり、最後は飲屋も閉まり、ファミリーレストランに行きましたが、

     

    彼女からは「後にも先にも二宮さんのような人種は出てこない」と言われ…💛

     

     

    これは私の解釈ですが、かつての同僚社員(下記写真右)は私と彼女との三角関係に悩み、

     

    会社めてしまいましたが、つい先日、我々へのあてつけで?結婚したと聞きました…

     

     

    東京上野での「女子会」

     

     

    こうしてクリスマスイブを迎えましたが、同居人の女性の実家では毎年恒例の、

     

    クリスマスパーティーが開かれていて、高知県から長男も帰ってきたようで…

     

     

    これまでクリスマスパーティーや、息子達の誕生日会などが毎回行われてますが、

     

    私は一度も呼ばれたことがございません(笑)常に父親不在イベントであります!

     

     

    ところが!今年は11月に、義母高知県に連れて行ったことが評価されたのか?

     

    初めて「あなたも来なさい」と呼んでいただき、少しだけ参加してきました(笑)

     

     

    2019クリスマスイブ

     

     

    今年は私の50歳誕生日義父くなり、私は代役として呼ばれたようですが、

     

    何とも言えない疎外感がありまして、私はケーキだけ食べてすぐさま帰りました。

     

     

    ちなみにこの日のクリスマスケーキも、広島カープ仕様(下記写真)になっていて、

     

    本当に何から何まで、二宮家広島カープ汚染されているわけです(笑)

     

     

    加えて長男は、来春から広島マツダ就職するという事で…どんだけ〜!?

     

    清心温泉と広島カープ http://t.co/ddTHyyghRV

     

     

    2019クリスマスイブ

     

     

    さてこの夜、同居しているだけの女性から世界一の日本酒がある」と言われ、

     

    日本酒(下記写真)を差し出されましたが、このような高級酒は誰がくれたのか?

     

     

    聞けば私の上司奥様福島県出身という事で、かなり以前に自宅に届けてくれたと…

     

    そのような話をになって聞かされる私…これでは私のれるわけです!わかる?

     

     

    私がそれを指摘すると、以前に弊社会長奥様からもワインが届いていたことも発覚

     

    日頃から会話がないという事は、このような弊害を生むわけです…(泣)許せん!

     

     

    2019クリスマスイブ

     

     

    さて、ラグビーワールドカップ日本大会余韻が残る中、花園ラグビー場で、

     

    27日から高校ラグビー全国大会開幕し、玉島高校開幕戦登場します!

     

     

    しかも開会式直後メイングランド(下記写真)での開幕戦ですから、応援に来てね!

     

    応援に来てくれた方には清心温泉ドキュメントDVD贈呈しますから!(笑)

     

     

    対戦相手埼玉県浦和高校ということで、県立進学校同士対戦になります。

     

    関係者「浦和が強い」などと言ってますが、私は互角勝負になると思っています。

     

     

    2016高校ラグビー開会式

     

     

    実は2016年の開会式では、私のの小さい美女がいて、ずっと気になってました。

     

    話しかけようとしましたが、この日も私は朝からを磨いておらず自重しました(笑)

     

     

    そして昨年、常連客の学生らと「探偵ナイトスクープ」テレビ収録に参加すると、

     

    彼女がスタジオに現れ、大歓声が上がり…私はどこかで会った記憶がよみがえり…(笑)

     

     

    もしも今年の開会式でも会うことができたら、ぜひ握手してもらおうと思ってます(笑)

     

    まぁそんなことはどうでもいいわけで、とにかく玉島高校ラグビー部応援します!

     

     

    花園ラグビー場2018

     

     

    なお、かつては近鉄花園ラグビー場と呼ばれ、近鉄管理運営していたグランド

     

    周辺は近鉄沿線でありまして、何か近鉄ファンの私としては居心地がいいわけです。

     

     

    そこで最近、また近鉄バファローズファンに向けた、新たな発売されたそうで、

     

    これは買わないといけません!ただ、私に取材がなかったのが大いに疑問ですが…(笑)

     

     

    それにしても、あれだけ人気のなかった球団が、今でもしまれているのはなぜか?

     

    きっと、それほどまでに個性的であり、衝撃的試合が多かったからでありましょう。

     

    つまり「後にも先にも近鉄のような球団は出てこない」と言うことです(涙)

     

     

    近鉄バファローズ追悼本

     

     

    というわけで、私は明日26日から会社軽四自動車東大阪に向かいます。

     

    すでに夜は関西銭湯関係者の方々と再会する予定にしており、

     

    集合場所銭湯本著者(下記写真左)が決めてくださるそうで、楽しみです!

     

     

    決して自惚れるわけではありませんが、すでに廃業から2年以上経過し、

     

    もはや過去の人でしかない私でも、こうして集まっていただけることに感謝です!

     

    私としては皆様方に、少しでも元気になった自分を見ていただければと思います。


     

    2019淡路島のお祭り

     

     

    それでは、大変遅くなりましたが10月20日発売銭湯本「旅先銭湯3」を、

     

    著者本人からの言葉宣伝させていただきます。

     

     

    神戸のまっちゃんです。

     

    『旅先銭湯 特集:泊まれる銭湯』は10/20に発売されました。

     

    『旅先銭湯´↓』は全国の書店に薄〜く配本されています。

     

    下記の東京の5書店には比較的まとまった数が配本されています。


    【神田】三省堂本店
    【池袋】ジュンク堂池袋店、三省堂池袋本店
    【渋谷】MARUZEN&ジュンク堂
    【吉祥寺】ジュンク堂吉祥寺店


    amazon(↓)などのネット書店でもご購入いただけます。
    https://www.amazon.co.jp/o/ASIN/4916052285/pgbl-22

     

    また、下記の各地の銭湯では番台で直接ご購入いただけます。

    東京でも5軒の銭湯で買えますヨ。
    銭湯でのご購入は消費税分サービス! 1320円→1200円)
    http://www.sairosha.com/hon/tabisakisento.htm#kaeru

     

    銭湯によってはオマケがもらえるところもあるよ!
     
    よろしくお願いいたします♪♪♪

    さいろ社/ふろいこか〜プロジェクト
    〒655-0048(引っ越しました!)
    神戸市垂水区西舞子1-4-16-104
    090-9283-1162

     

     

    兵庫県淡路島の銭湯

     

     

    そして私としては恒例行事になっているのですが、花園での試合観戦後は、

     

    今年も第二寿湯(下記写真)に行く予定にしており、みなさんも集合してください!

     

     

    いずれの銭湯関係者の皆様方には、清心温泉全焼火災で多大な迷惑をかけながら、

     

    その後は色々と激励していただいたり、本気再建のための募金を集めていただき…

     

     

    月日が流れても、受けた恩義は忘れておりませんので、今後は微力ではございますが、

     

    銭湯業界応援していきたいと思っています。あくまで無責任ですが…

     

     

    第二寿湯

     

     

    また年末から来年にかけて、しく私が観に行きたい映画がございます。

     

    まずは27日から上映される「男はつらいよ」であり、これは本当に楽しみです!

     

    最新技術車寅次郎さんが復活するそうですが、令和時代必要人物です。

     

     

    さらに新年になると、尾崎豊さんや長渕剛さんの映画もあると聞いています。

     

    私が映画館にまで出向くのは、宮沢りえ主演銭湯映画(下記写真)以来ですが、

     

    この先のタイトな毎日の中でも、ひとつの楽しみになりそうです。

     

     

    宮沢りえ主演映画

     

     

    さて2019年スタート花園ラグビー場で迎えた私ですが、年末花園です。

     

    本当に動き回った1年でありまして、おかげで色々な体験ができた1年でした。

     

     

    私の暮らす倉敷市玉島は、何の特徴もない田舎町ではありますが、

     

    玉島高校ラグビー部躍進清心温泉再建が、起爆剤になると信じています。

     

     

    玉島高校ラグビー部選手諸君!あまりに懐かしい曲になりますが、私は言いたい!

     

    ヒーローになる時、それはです!「今」「過去」になる前に、俺達走り出そう!

     

     

    花園ラグビー場2018

     

     

    岡山県中学生弁論大会最優秀賞「銭湯から伝えたいメッセージ」

    https://www.youtube.com/watch?v=E2a11B59pOQ&feature=youtu.be

     

    「ALL清心温泉2012〜2018」

    https://www.youtube.com/watch?v=j_sNiwppick&feature=youtu.be

     

    「レトロ銭湯へようこそ西日本版・清心温泉特集号」

    https://www.amazon.co.jp/dp/4864032440/

     

    清心温泉復活応援ソング「We are 清心温泉」

    http://www.youtube.com/watch?v=-2ETFtTYIwI

     

    感動的写真満載!清心温泉Instagram
    https://www.instagram.com/p/BhOUnGlD6Cc/

     

    岡山県の若者が称賛した「番頭の2014年10大ニュース」
    http://seishinonsen.jugem.jp/?month=201412

     

    「岡山県の激渋銭湯」
    http://www.sairosha.com/meisento/okayama.htm

     

    神戸芦原温泉ブログ

    https://ameblo.jp/kobe-ashihara-onsen/

     

    玉島高校ラグビー部2019

     

     

    2020年・清心温泉再建計画にご賛同お願いいたします。

    清心温泉番頭 二宮丈晴 090−2807−9184

     

    岡山県 岡山市 岡山駅 銭湯 風呂 風呂屋
    岡山県総合グラウンド シティライトスタジアム
    タマシマン うらじゃ サッカー Jリ−グ
    夜行バス 日帰り旅行 岡山観光 レトロ銭湯

    探偵ナイトスクープ 岡山の街角から
    ファジアーノ岡山 ファジ丸 星野仙一記念館

    なでしこジャパン 一刻堂 イ−スタンユ−ス 
    時代カフェBAR ゆすらうめ 近鉄バファローズ 
    プロ野球 広島東洋カープ カ−プ女子 中村あゆみ  
    宮間あや 吉備国際大学Charme 岡山マラソン  
    スタジオ・ザ・ブ−ン OPG「俺たちプロレス軍団」

    寅さん記念館 山田洋次記念館 阿久悠 カンニング竹山

    KAMP ノートルダム清心女子大 わのみんTV
    岡山大学 甲斐バンド スザンヌ 川又堅碁
    とりの里 長渕剛 コインパーキング清心温泉 

    テルマエロマエ 玉島高校ラグビー部 戸高秀樹ボシングジム 
    広島東洋カープ岡山県中央後援会 岡部鮮魚店
    杉村太蔵 奉還町商店街 ナニコレ珍百景
    リトルサンパウロ 中島みゆき 岡山シ−ガルズ
    旺なつき 吉田拓郎 ゲストハウスとりいくぐる  
    泉谷しげる 岡山リビング新聞 ラグビ−日本代表 

    小島よしお 櫻根座 おかやま街歩きノオト 井亀明彦

    京都「梅湯」 神戸芦原温泉 桜剛会岡山支部


    あのスクラムで、もう一度

    0

      昨日29日、山陽新聞女性記者から電話がありました。

       

      「玉島地内での清心温泉再建について聞きたい」という事でしたが、

       

      我々は今後、一般人の方を対象にした銭湯業をする気がないことを説明しました。

       

       

      また、今回の取材窓口清心温泉復活プロジェクトの皆様であると伝えました。

       

      すると先日、玉島地内放送された清心温泉ドキュメント「観たい」と言われ、

       

      本当に私のところにDVDを取りに来てくれました。

       

      ぜひ、清心温泉復活プロジェクトの皆様方の執念を感じてほしいと思います(笑)

       

       

      女湯でのホームパーティー

       

       

      さて、この山陽新聞女性記者からの電話を、私は山奥で受けました。

       

      この時、私は倉敷市玉島から矢掛町に抜ける、弥高山山頂にいました。

       

       

      昨日29日は朝からでした。私は会社通常業務をしていたのですが、

       

      土地所有者の方から「今、山奥で石を採集している。来なさい!」と言われ…

       

       

      またしても職務放棄して、すぐさま弥高山山頂に向かいましたが、

       

      この日も土地所有者ボランティアの方が、の中で採集をしてました。

       

       

      石の運搬

       

       

      聞けば、ここは造園業の方が所有する、仮置き場(上記写真)だそうで、

       

      こんな山奥までブルドーザーを運び込み、の中、何往復もしていただき…

       

       

      そもそも、これは私自身の「限られた予算しかない」という現状考慮し、

       

      土地所有者の方が、可能な限り材料無料でかき集めてくれているのです(涙)

       

       

      今回の私は「口も金も労力も出す」ことを公言しており、現場に行きました。

       

      やはり企業社長でも、現場状況を知らない人からは、体温を感じませんからね。

       

       

      耐火煉瓦設置作業

       

       

      こうして何度も、山奥清心温泉再建予定地ダンプ往復していただき、

       

      巨大五右衛門風呂使用するを運んでくれました。

       

       

      さらに私を含めた7名が、日曜日に必死で組み立てた耐火煉瓦は、途中辞めでしたが、

       

      この日、現場(上記写真)を確認すると、すでに完成してました!

       

       

      言うまでもなく土地所有者の方々は自由人。でも、私は貧弱サラリーマンです。

       

      彼らの情熱に追いつくには「自由な時間」が足りないわけですが、本当に感謝です!

       

       

      清心温泉再建作業

       

       

      今年7月、自ら町内ソフトボールチーム「ニノッチーズ」発足させ、

       

      「今後はみんなで町内を盛り上げよう!」大号令をかけておきながら、

       

      地区運動会りも欠席し、早くも町内からは二宮批判噴出してます(笑)

       

       

      私の理解者であるはずの次男まで、町内住民と一緒に、私の行動批判してますが、

       

      私には「同時に二人の女性をたす」ようなことはできませんし、

       

      清心温泉再建計画「4年に一度じゃない!一生に一度だ!」ですから!

       

       

      ラグビーワールドカップ2019釜石

       

       

      しかし11月に入ると、玉島高校ラグビー部応援にも行こうと思いますし、

       

      何かと忙しくなり、このままのペース建設工事密着できなくなります。

       

      ですから内心「誰か、この超高速的情熱を止めてくれ〜」と叫んでます(笑)

       

       

      おまけに勤務する会社が、どんどん幼稚園のような団体になってしまい、

       

      「3度の飯より会議が好き」という毎日で、お客様不在議論を続け…(泣)

       

      もうやっていけません!もしかしたら本当に、私はキレてしまうかもしれません…


       

      清心温泉再建ヒノキ伐採

       

       

      相変わらず経営者目線噓臭い議論につきあってみても、何の生産性もありません!

       

      まさにアマチュア集団だと感じるのですが、そういう狭い職場にいるからこそ、

       

      私は清心温泉再建予定地に、この場所(下記写真)を選んだのかもしれません。

       

       

      何につけ私は生産性のない場所にはいたくないわけです。議論不要なんです!(笑)

       

      充実感とは、会社お客様用意してくれるものじゃなく、自分で生み出すもの。

       

      というわけで、生産性のある清心温泉再建の動きを振り返りましょう!(笑)

       

       

      2019清心温泉キャンプ3DAYS

       

       

      清心温泉五右衛門風呂計画は、2019年10月5日から本格的始動しましたが、

       

      今月1日、私の暮らす倉敷市玉島船穂町では、下記写真のカラーチラシが、

       

      全世帯配布されており、このため私は連日にわたり、情熱深夜残業を続けてました。

       

       

      今回は地元玉島清心温泉再建させるという事で、記録用作品ではありますが、

       

      何かあらためて清心温泉をやっていた5年間、そして火災後から今日までの間、

       

      いかに多くの人々の情熱に支えられてきたか…それを再確認する作品になりました。

       

       

      五右衛門風呂番組

       

       

      そして12日土曜日の午前5時に、やっと仕事完結し、倒れこむように仮眠しましたが、

       

      この日は台風予報の中、倉敷マスカット球場清心温泉野球団試合があり、

       

      仕事完結した余韻に浸ることもないまま、私は午前11時半にマスカット球場へ!

       

       

      すると、かつて清心温泉入浴してくれたお客様方が大集合しており…(涙)

       

      ここまできたら、私はよくわからないのですが…すさまじい人数でありました!

       

      皆さん、それぞれ忙しい時期にもかかわらず参加していただき、本当にありがとう!

       

       

      清心温泉野球団

       

       

      この日は清心温泉の常連客同士が、ヤングチームシニアチームに別れ、

       

      倉敷マスカット球場2試合を行いました。試合は極めて真剣勝負であり、

       

      危険球乱闘が起きたり、激しい抗議ジェット風船が上がったり…(笑)

       

       

      試合結果第1試合4対2第2試合7対3で、シニアチーム2連敗

       

      敗因を言えば、3番打者監督(下記写真右)と4番打者清心温泉第一相談役が、

       

      ことごとくチャンス凡打三振…加えて私の失策敗因だと思われます(笑)

       

       

      清心温泉野球団

       

       

      色々と紹介したい話題が尽きないのですが、こうした清心温泉劇場成立したのは、

       

      ずっと中腰のまま、2試合とも主審を務めてくれた常連客がいたからです(涙)

       

      何でも「楽しい事」舞台裏には、こういう人の存在が欠かせないことを学びました。

       

       

      我々が倉敷マスカット球場野球を楽しんでいる間も、作業進行しており、

       

      試合後は、みんなで清心温泉再建予定地に向かい、基礎工事に加わりました。

       

      その後は土地所有者の方々を交えて、意味ある懇親会をさせていただきました。

       

       

      五右衛門風呂基礎工事

       

       

      そして子供達には感動体験をしてもらうため、自ら五右衛門風呂を沸かしてもらい、

       

      大自然空気「何か」を感じてもらいました。もうゲームなんかいらないのよね!

       

       

      そして大人達には、翌日のボランティア作業参加していただく予定でしたが、

       

      それぞれが野球大会での筋肉痛を訴え、次々とリタイアを申し入れてきました(泣)

       

       

      私は翌日の作業に備え、この夜もこの場所宿泊しましたが、

       

      この時点で、私以外の作業員「ゼロ」という非常事態になってしまい…(泣)

       

       

      山奥の五右衛門風呂

       

       

      確かに斜面の中で、道なき道へ入り込み、ヒノキ伐採する作業は、

       

      あまりに過酷危険なものであり、おまけに私自身も強烈筋肉痛を感じてました…(泣)

       

       

      しかし翌日の共同作業を行うにあたり、私以外の作業員「ゼロ」ということでは、

       

      相手側に対して、あまりに失礼です。しかし、今さら誰が私を助けに来てくれるのか?

       

       

      本当に絶体絶命状況になった私ですが、実はこの日の清心温泉野球大会には、

       

      長男の同級生である元玉島高校ラグビー部大学生3人参加してました。

       

       

      清心温泉野球団

       

       

      その中の一人である彼(上記写真左)に連絡すると「明日手伝います!」と言って、

       

      この夜の深夜清心温泉再建予定地に現れ、私と一緒にを飲んで、そのまま宿泊

       

       

      彼はこの夜、当時ラグビー部キャプテンにも電話をかけてくれて、

       

      翌日のボランティア作業を、一緒に手伝うようにと、誘ってくれてました。

       

       

      その時、彼が電話口で言い放った言葉に、実は感動してしまった私…

       

      「お前!ニノの親父の頼みを、俺らがれるんか?」だって…(涙)

       

       

      2015玉島高校ラグビ−部合宿

       

       

      彼らが高校3年生の時、玉島高校ラグビー部花園初出場に見ていた私。

       

      その過剰感情エスカレートし、当時の私は清心温泉強化合宿企画(笑)

       

       

      当時の3年生部員全員清心温泉に招き入れ、夜はジャマイカ料理店を貸し切り…

       

      おまけに故障していたボイラーが、なぜかこの日だけ稼働し、全員入浴…?

       

       

      彼らは入浴後午前4時まで焼鳥テラスミーティングをやってましたが、

       

      そのまま全員清心温泉スイートルーム(下記写真)に宿泊していただき…

       

       

      2015玉島高校ラグビ−部合宿

       

       

      しかし今から思えば、保護者である私の、こうした過剰企画こそが、

       

      結果的に彼らに「浮ついた感情を与え、花園出場たれました…(涙)

       

      それももう4年前出来事になりましたが…私は今でも反省しています。

       

       

      それでも彼らは大学進学後清心温泉に来てくれるなど、義理を見せてくれました。

       

      そして2017年11月3日。彼らが久しぶりに集まり、玉島同窓会をやった日、

       

      清心温泉全焼火災になり、私は救急車で運ばれ、病室にいたわけです…

       

       

      玉島高校ラグビ−部OB

       

       

      そして迎えた2019年10月13日作業日。朝から現場にはバイク音が…?

       

      当時玉島高校ラグビー部キャプテン(上記写真右)が現れました…(涙)

       

      「ニノの親父の頼みを、俺らがれるんか!」と言ってくれた効果なのか?

       

       

      結局、ここで私をってくれるのは、あの時のあいつらか…

       

      そう思うときそうになりましたが、それを言葉に出して彼らには伝えてません。

       

      こうなると必然的に、私の長男や彼女もボランティア作業に加わるわけです(笑)

       

       

      ヒノキの伐採

       

       

      そして前日の野球大会には来ていなかった焼鳥業者親子が、応援に現れ、

       

      加えて非常事態予想した清心温泉第一相談役も現れ…本当に助かりました!(涙)

       

       

      本当に斜面の中で、道なき道へ入り込み、ヒノキ伐採する作業は、

       

      あまりに過酷危険なものであり、一番大事な作業の時は、もちろん共同作業です!

       

       

      そんな時に写真撮影などしている余裕はありません!全員本気ですから!

       

      そのため重要場面写真はありませんが、記録用動画撮影しましたので!(笑)

       

       

      ヒノキの伐採

       

       

      さらに、私が言うのも何ですが、85歳73歳ボランティアの方々から、

       

      色々な指示を受けながらやったボランティア作業は、大学生子供にとっても、

       

      貴重体験になったと思いますし、一緒に昼食を食べている光景は、しいものでした。

       

       

      こうして私が目指す「若者に感動体験を!」という発想は、着実実践されてます。

       

      あの頃、玉島高校ラグビー部保護者選手という関係で、同じを見た彼らが、

       

      今回、清心温泉再建のための肉体労働救世主として現れ…とても感動的です(涙)

       

       

      五右衛門風呂建設

       

       

      最後に、この日、私が個人的にいてしまいそうな場面があったので紹介します。

       

      実はこの日、ヒノキ「重さ」軽四トラックにはまり、動かなくなりました。

       

       

      そこで元玉島高校ラグビー部3人が、トラック必死で押してくれたのですが、

       

      私はの上から「お前ら、もっと本気で押せ〜!」と、彼らを怒鳴ってました(笑)

       

      しかしその時(下記写真)、私は不意きそうになってしまったのです…

       

       

      ヒノキの伐採

       

       

      今から4年前2015年9月玉島高校津山工業との決勝戦

       

      ロスタイムで、全員スクラムを組んで突進した玉島高校(下記写真左)は、

       

      見事な逆転優勝を飾りました。それは花園予選1カ月前の出来事でありました。

       

       

      この岡山県選手権大会大逆転優勝を飾った夜、私が保護者の方々に呼びかけ、

       

      監督コーチも交えて祝賀会開催したのですが、結局のところ昔も今も、

       

      私は彼らにを見せてもらっていることに気がつき、の上で涙腺が…

       

       

      玉島高校ラグビ−部優勝

       

       

      私はこの光景を見た時、すでに清心温泉再建計画成功したと思いました。

       

      何も私は玉島高校ラグビー部OBだけに感情移入しているわけでなく、

       

      言葉では説明しにくいのですが、私がそう感じたのだから、いいでしょ?(笑)

       

      清心温泉という建物大事ですが、こうした行程の中にこそ意味があると思う。

       

       

      そして五右衛門風呂という建物さえ再建されれば、みんな、みんな帰ってきます。

       

      人間だけはなく、人々の自然環境も帰ってきますよ。きっと。

       

       

      玉島高校ラグビ−部優勝

       

       

      2020年・清心温泉再建計画にご賛同お願いいたします。

      清心温泉番頭 二宮丈晴 090−2807−9184

       


      志だけはつないで行く!

      0

        何から話をしましょうかね?私の携帯電話旧式でありますが、先日、

         

        清心温泉ライングループに、野球大会写真1,000枚近くも届き、

         

        いきなり「データの残り容量がなくなりました」という表示が…(笑)

         

         

        こうして最近は何もかもが慌ただしく、色々と東西南北、飛び回ってますが、

         

        私の情熱残量は、まだまだございますので、苦しくないのよね!

         

        それでは、あらためて先週金曜日から、あったことだけを紹介していきます。

         

         

        清心温泉野球団

         

         

        18日金曜日。銭湯業界友人である神戸芦原温泉さん(下記写真)が、

         

        わざわざ倉敷市玉島清心温泉建設予定地見学に来てくれました。

         

         

        その後は、私が制作した清心温泉ドキュメンタリーDVDを持って、

         

        常連客の皆様が待っている岡山市内高級マンション最上階に向かいました。

         

         

        高速道路を走行中、芦原温泉さんから、次なるラグビー日本代表試合日が、

         

        運命的にも平尾誠二氏命日だと教えられた私は、ここできそうになり…

         

         

        神戸芦原温泉

         

         

        さて、私が上映会会場に選んだのが、清心温泉跡地の近くの高級マンション

         

        二人清心温泉相談役や、多くの常連客は、この高級マンションで暮らしています。

         

         

        もし岡山市内の常連客達が、今回の作品を見て何もじてもらえないようであれば、

         

        私が提案する「清心温泉移転計画」は、受け入れられないということでしょう。

         

         

        そして、集まっていただいた常連客の皆様には、本気集中していただき、

         

        最後まで私語がないまま、物音すら立てずに鑑賞してくださり、感動です(涙)

         

         

        ドキュメントビデオ上映会

         

         

        この作品は、清心温泉玉島地内再建しようとする私の意図を、

         

        土地所有者一級建築士代弁してくださる、ビデオレターのようなものです。

         

        私が岡山市の常連客(下記写真)を納得させるには、それなりの社会的意義必要です。

         

         

        そして、それを私の言葉ではなく、土地所有者建築士の方から間接的に、

         

        皆様方に伝えていただいたわけですが、結論を言えば、届いたと思います。

         

        なぜなら、情熱のある人々の感性は、情熱のある人には理解できるからです。

         

         

        ドキュメントビデオ上映会

         

         

        皆様のおかげで上映会終了し、私は持参してきたブランデーを空けました。

         

        実はこのブランデー、私が小学生の頃から、ずっと実家台所に置いてありました。

         

         

        火災現場になってしまった台所から見つかったのですが、とりあえず保管してました。

         

        どうせなら「楽しい時」に飲みたいと思って保管してましたが、そんな時もなく…

         

         

        しかし全焼火災から2年近くがたち、この夜、ようやくブランデーを空けました。

         

        もちろん参加者の皆様方にも振舞いましたが、私にも「楽しい場面」がきたわけです。

         

         

        最高のブランデー

         

         

        昨年夏、皆様方には清心温泉再建のための募金活動をしていただいてましたが、

         

        7月29日の銭湯イベントを最後に、その活動終了していただきました。

         

         

        そして8月、私と次男は福岡県での長渕剛さんのコンサートに出向き、

         

        アンコールの最後に「しゃぼん玉」を唄っていただき、正式清心温泉廃業

         

         

        あれから1年清心温泉再建の話は、ゆっくり進行したものではなく、突発的な話。

         

        今から思えば、釜石市で見たラグビー日本代表試合が、大きく影響してます。

         

         

        鵜住居復興スタジアム

         

         

        この夜、高級マンション14階パノラマルームで、午前4時まで飲み続け、

         

        私は仲間と一緒に宿泊し、翌朝も、またもや清心温泉再建予定地直行しました。

         

         

        かつて、このマンションからは、清心温泉や、その煙突が見えていたと言います。

         

        しかし今では煙突などどこにもなく、街の景色に似合ったコインパーキングです。

         

         

        この日は芦原温泉さんに、土地所有者の方を紹介したのですが、

         

        最後は二人だけで、ひたすら銭湯業界現状について、議論してました(笑)

         

         

        ドキュメントビデオ上映会

         

         

        私がこの土地所有者の方(下記写真左)を尊敬するのは、その行動力だけではなく、

         

        73歳という年齢でありながら、常に意見に対して「聞く耳」を持っていることです。

         

        この日も芦原温泉さんから銭湯業界現状について、本気で聞き出してました。

         

         

        そして芦原温泉さん(下記写真)を新倉敷で見送りましたが、彼もこの2日間で、

         

        「私も何か情熱が湧いてきた気がする」と言ってました。頑張ってください!

         

        この日の夕方、長渕剛さんが、久しぶりにテレビ「しゃぼん玉」を唄ってました。

         

         

        清心温泉野球団

         

         

        そして翌日曜日も、私は清心温泉再建予定地での作業に向かいましたが、

         

        すでに私よりも先に、常連客の4人(下記写真上段)が清心温泉帽子をかぶり、

         

        黙々作業を進めてました(涙)またベトナム留学生男女5人も来てました。

         

         

        さらに、かつて情熱の間リフォームしてくれた夫婦(下記写真下段)や、

         

        これまで何にもしていない、私の次男も、初めて手伝いに来ました。

         

        そしてこの日はまず、露天風呂からの景観意識した大掃除を始めました。

         

         

        清心温泉再建作業

         


        そもそも上記写真右上の常連客は、本来ならば先週日曜日に来てくれる予定でした。

         

        しかし前日の清心温泉野球大会で、地域差別とも言えるような野次を飛ばされ、

         

        おまけに外野守備ダイビングキャッチを試み、右肩強打…(泣)

         

         

        試合中に自らベンチに下がり、「翌日の作業はできない!」ってきました。

         

        実は彼だけでなく、多くの常連客が清心温泉野球大会筋肉痛になり…(泣)

         

        先週は急遽玉島高校ラグビー部OB大学生に助けに来てもらったわけです。

         

         

        清心温泉再建作業

         

         

        あれから1週間…病院に通った方もいれば、私のように会社を休んだり…

         

        それぞれがいまだに筋肉痛を抱えながら、この日も楽しく作業を続けました。

         

        そして今回は、皆さんが自主的に集まっていただき、本当にしいです(涙)

         

         

        この日は、施設外壁周辺徹底的清掃しました。これは土地所有者の、

         

        「今後は岡山市から人が来る。まず玄関周辺を掃除するぞ!」という、

         

        かなり先を読んだ発想から生まれた指示であり、本当に情熱的なのです(笑)

         

         

        清心温泉再建作業

         

         

        そして時には上記写真のように休憩しながら、今後のプラン協議します。

         

        いつもここで玉島産高価ぶどうが出てくるのですが、かなり贅沢です!

         

        ちなみにこの日は、北海道産が出てきたのですが、私の大好物です(笑)

         

         

        そして昼食は毎回、地元ボランティアの方が作ってくださるのですが、

         

        初日はカレー。先週は豚汁。そしてこの日は、ベトナム留学生女性3名に、

         

        ベトナム料理用意していただき…つまり我々は国際交流もやってます(笑)

         

         

        清心温泉再建作業

         

         

        そして午後からは、数々の清心温泉グッズ開発してくれた主婦

         

        さらに初日に続いて、岡山大学大学院生現場に来てくれました(涙)

         

         

        つまり、この日は私を除く9名が現れ、みんなで奮闘しましたが、

         

        実は皆さん、先週完成したばかりの清心温泉ドキュメンタリーを観た方々ばかり。

         

         

        私はよく本物感動とは、感じて動くもの」と言ってきましたが、少なくとも、

         

        この日、現場に来てくれた方々には、きっと「何か」が伝わったのでしょう。

         

         

        清心温泉再建作業

         

         

        当初から土地所有者の方から「共同作業でやろう!」と言われている我々。

         

        私としては、なるべく若者自然とふれあって感動体験してほしいですし、

         

        特に清心温泉の常連客には、完成した五右衛門風呂愛着をもってほしいのです。

         

         

        そしてこの日も昼食後は、土地所有者(下記写真左)を議長ミーティーング

         

        「全員野球でやりたい。どんどん意見を出してください!」と言われますが、

         

        土地所有者の方の、あまりの情熱圧倒され、もはや言葉も出ない我々…(笑)

         

         

        清心温泉再建作業

         

         

        そして午後からは、脱衣場整備するための力仕事がはじまりました。

         

        さらに1,000本近くある丸太を、全て移動させる作業も行われたのですが、

         

        これには情熱と言うより、根気根性スピード感持続力必要です。

         

         

        そこで我々は、そこにいた9名横一列に並び、リレー方式でやりました。

         

        それはまるでラグビー日本代表パス回しのようで…そこで清心温泉第一相談役が、

         

        B′zラグビー日本代表応援ソング会場に流し、皆で歌いながらやりました(笑)

         

         

        清心温泉再建作業

         

         

        最近の私は周囲から、ドラマ「北の国から」のようだと言われるのですが、

         

        実はこのドラマをほとんど観たことがない私。いずれにせよ、我々が今やっていることは、

         

        ドラマではなくドキュメンタリーであることを、理解していただければと思います。

         

         

        もともと、常連客の一人が「ここに露天風呂があれば最高」と言い放った一言

         

        そこから生まれた企画なのですが、このままの「勢い」なら年内完成するかも…?

         

        私としては全く理由もなく、むしろじっくりやりたいのですが…誰か止めて!(笑)

         

         

        清心温泉再建作業

         

         

        さらにこの後は、の中に入り、れた伐採したり…力仕事が続きます。

         

        この日、清心温泉側からも主婦2名参加してくれましたが、頼りになるね!

         

         

        すでにこの企画は、清心温泉復活プロジェクトの皆様方を中心に進められ、

         

        私は一人の労働者であり、記録係のような存在ですが、本当に楽しいです(涙)

         

         

        これまで、常連客の皆様方の結束力には圧倒されてきましたが、清心温泉廃業後

         

        ただ郷愁だけを持ち寄り、飲み会をするだけの団体にはさせたくないわけです。

         

         

        清心温泉再建作業

         

         

        そう考えると私達は今、「自分たちが入りたい風呂」を、自分達で作り始め、

         

        それぞれが、明らかに「懐かしい未来」に向かって動いています。

         

         

        客観的に見ても、廃業した銭湯の常連客が、自分達で風呂建設するなんて、

         

        本当にクレージーだと思いますし、これこそ究極清心温泉劇場でしょう!(涙)

         

         

        そして間違いなく私以上に、土地所有者の方が、うちの常連客に感激しています。

         

        おかげで、さらなる壮大プランを持ち掛けられてますが、今は勘弁して!(笑)

         

         

        清心温泉再建作業

         

         

        そして夕方5時に解散しましたが、私は一部の方々と総社市内に向かいました。

         

        この日はラグビー日本代表が、準々決勝南アフリカ対戦。今回も私は、

         

        総社市内ライブハウス(下記写真)のパブリックビューイング参加しました。

         

         

        4年前世界スポーツ史上最大「番狂わせ」で、南アフリカに勝った日本

         

        しかし南アフリカ国民は、あの時の「悔しさ」維持してきたでしょうし、

         

        厳しい試合になることはわかってましたが、我々は立ったまま絶叫して応援しました!

         

         

        ラグビー日本代表準々決勝

         

         

        会場には、この夏、一緒に釜石鵜住居復興スタジアムラグビー観戦した方々、

         

        さらに清心温泉のお客様、弊社女子社員らも来ており、かなりの熱気でありました。

         

         

        前半5対3で終えた瞬間「この試合は勝てる!」確信しましたが…しい!

         

        今回のラグビー日本代表が、いかに努力を重ねてきたかは、結果証明してます。

         

         

        今回の感動を私が語る必要もないと思いますし、私が今、清心温泉再建を始めたのは、

         

        この夏、釜石鵜住居復興スタジアムで観た、ラグビー日本代表影響です。

         

         

        ラグビー日本代表準々決勝

         

         

        ちなみに上記写真は、清心温泉関係者だけの集合写真ですが、

         

        今回のラグビー日本代表への感謝は、この先の私の行動で示したいと思います!

         

         

        さて、清々しい敗戦の後、私はまたしても常連客の彼(下記写真)と二人で、

         

        清心温泉建設予定地に戻り、秋の夜長満喫し、そこに宿泊しました(笑)

         

         

        彼とは2日前も高級マンション宿泊しており、夏から何回一緒に宿泊したか…?(笑)

         

        そして月曜の朝、それぞれ清心温泉建設予定地から職場出勤しました。

         

         

        清心温泉再建作業

         

         

        そして月曜日の私は、朝から郵便局に行き、そこから玉島信用金庫中国銀行

         

        笠岡信用組合を巡りました。今まで数十万円単位勝負しかしていない私も、

         

        今回は数百万円単位勝負をさせていただきます。苦しくても、苦しくないね!(笑)

         

         

        そもそも、この夏、私は岩手県釜石市鵜住居復興スタジアム(下記写真)で観た、

         

        ラグビー日本代表熱戦影響で、清心温泉再建計画に向けて走り出しました。

         

         

        日本代表試合は終わりましたが、彼らのを、我々がつないで、つないで、

         

        最後は必ず「懐かしい未来」というゴールラインへ、トライさせていただきます!

         

         

        ワ-ルドカップラグビー2019

         

         

        「レトロ銭湯へようこそ西日本版・清心温泉特集号」

        https://www.amazon.co.jp/dp/4864032440/

         

        岡山県中学生弁論大会最優秀賞「銭湯から伝えたいメッセージ」

        https://www.youtube.com/watch?v=E2a11B59pOQ&feature=youtu.be

         

        「ALL清心温泉2012〜2018」

        https://www.youtube.com/watch?v=j_sNiwppick&feature=youtu.be

         

        清心温泉復活応援ソング「We are 清心温泉」

        http://www.youtube.com/watch?v=-2ETFtTYIwI

         

        感動的写真満載!清心温泉Instagram
        https://www.instagram.com/p/BhOUnGlD6Cc/

         

         

        清心温泉再建作業

         

         

        2020年・清心温泉再建計画にご賛同お願いいたします。

        清心温泉番頭 二宮丈晴 090−2807−9184

         

        岡山県 岡山市 岡山駅 銭湯 風呂 風呂屋
        岡山県総合グラウンド シティライトスタジアム
        タマシマン うらじゃ サッカー Jリ−グ
        夜行バス 日帰り旅行 岡山観光 レトロ銭湯

        探偵ナイトスクープ 岡山の街角から
        ファジアーノ岡山 ファジ丸 星野仙一記念館

        なでしこジャパン 一刻堂 イ−スタンユ−ス 
        時代カフェBAR ゆすらうめ 近鉄バファローズ 
        プロ野球 広島東洋カープ カ−プ女子 中村あゆみ  
        宮間あや 吉備国際大学Charme 岡山マラソン  
        スタジオ・ザ・ブ−ン OPG「俺たちプロレス軍団」

        寅さん記念館 山田洋次記念館 阿久悠 カンニング竹山

        KAMP ノートルダム清心女子大 わのみんTV
        岡山大学 甲斐バンド スザンヌ 川又堅碁
        とりの里 長渕剛 コインパーキング清心温泉 

        テルマエロマエ 玉島高校ラグビー部 戸高秀樹ボシングジム 
        広島東洋カープ岡山県中央後援会 岡部鮮魚店
        杉村太蔵 奉還町商店街 ナニコレ珍百景
        リトルサンパウロ 中島みゆき 岡山シ−ガルズ
        旺なつき 吉田拓郎 ゲストハウスとりいくぐる  
        泉谷しげる 岡山リビング新聞 ラグビ−日本代表 

        小島よしお 櫻根座 おかやま街歩きノオト 井亀明彦

        京都「梅湯」 神戸芦原温泉 桜剛会岡山支部


        ラグビー関係者に救われる、ラグビーな日々

        0

          今までは几帳面日々告白してきましたが、ここまできたらもう無理です!

           

          せめて報告だけでも簡単にさせていただこうと思いますが、色々と運命的であり、

           

          とにかく清心温泉再建に向けた活動本格的になっており、スピードです。

           

           

          そして先週末は行事が多く、毎日何本も電話をいただきましたが、私はしいのです!

           

          今月1日、私の暮らす倉敷市玉島船穂町では、下記写真のカラーチラシが、

           

          全世帯配布されており、このため私は連日にわたり、情熱深夜残業を続けてました。

           

           

          五右衛門風呂番組

           

           

          私だって、働く時一生懸命やらないと、後輩社員に対して「示し」がつきません。

           

          したがいまして、先週はこのブログもお休みさせていただき、何か久しぶりに、

           

          連日16時間労働をやっており、周囲に対して何度もイラついた一週間でした(笑)

           

           

          今回は地元玉島清心温泉再建させるという事で、記録用作品ではありますが、

           

          何かあらためて清心温泉をやっていた5年間、そして火災後から今日までの間、

           

          いかに多くの人々の情熱に支えられてきたか…それを再確認する作品になりました。

           

           

          清心温泉野球団

           

           

          つまり今回の作品完全ドキュメンタリーなのですが、もちろん挿入歌は、

           

          井亀明彦さんに無償提供していただいた「We are 清心温泉」であります。

           

          清心温泉復活応援ソング「We are 清心温泉」

          http://www.youtube.com/watch?v=-2ETFtTYIwI

           

           

          そして土曜日の午前5時に、ようやく仕事完結し、倒れこむように仮眠しましたが、

           

          この日は台風予報の中、倉敷マスカット球場清心温泉野球団試合があり、

           

          仕事完結した余韻に浸ることもないまま、私は午前11時半にマスカット球場へ!

           

           

          清心温泉野球団

           

           

          すると、かつて清心温泉入浴してくれたお客様方が大集合しており…(涙)

           

          ここまできたら、私はよくわからないのですが…すさまじい人数でありました!

           

          皆さん、それぞれ忙しい時期にもかかわらず参加していただき、本当にありがとう!

           

           

          私は企画準備の段階から、全く関与しておりませんでしたので、余計にきました!

           

          今回の企画を用意してくれた清心温泉第一相談役(下記写真右)におきましては、

           

          「雨男」と言われながら、台風予報の中、無事開催できて本当によかったと思います。

           

           

          清心温泉野球団

           

           

          この日は清心温泉の常連客同士が、ヤングチームシニアチームに別れ、

           

          倉敷マスカット球場2試合を行いました。私はちょうど一年前転落し、

           

          救急車で運ばれ、今でも右肩ボルトが入ってますが、今回も先発投手です!

           

           

          そこで早速、マスカット球場ブルペン(下記写真)で投球練習をしましたが、

           

          モノマネばかりを披露してしまい、つまり「自分の投球フォーム」が定まらず…

           

          試合ではいきなり先頭打者ホームランを浴びて、子供達は大喜び…(笑)

           

           

          清心温泉野球団

           

           

          一方、打撃面ではベンチから「ブライアント!」という声援をいただき、

           

          2打数2安打貢献しましたが、その後は走塁ミスを犯してしまいました…(泣)

           

           

          試合結果報告すれば、第1試合4対2第2試合7対3ということで、

           

          シニアチーム2連敗に終わりました。これで私も4年ぶりの敗戦投手です(笑)

           

           

          敗因を言えば、3番打者監督(下記写真右)と4番打者清心温泉第一相談役が、

           

          ことごとくチャンス凡打三振…加えて私の失策敗因だと思われます(笑)

           

           

          清心温泉野球団

           

           

          ちなみにシニアチーム監督打席に入れば、相手投手は彼の次男であり、

           

          おまけに打った打球が彼の長男のところに飛んでいくという、名場面もありました。

           

           

          これと同じ親子対決が繰り返されましたが、ちなみに私自身も長男から、

           

          綺麗センター前ヒットを放ち、私をバカにしていた長男を見返してやりましたよ!(笑)

           

           

          ちなみにこの日は、清心温泉オリジナルワッペン2019(下記写真)が、

           

          出場選手全員配布され、全員帽子着用して試合をさせてもらいました。

           

           

          清心温泉グッズ2019

           

           

          この清心温泉グッズ自主的制作してくれたのも、常連客(下記写真右)であり、

           

          こちらの女性にはウグイス嬢を務めていただき、試合全体を盛り上げてもらいました。

           

           

          そして、この2試合熱戦の模様は、複数望遠カメラ写真撮影されたようで、

           

          皆様方のライングループで、約1,000枚近く出回っているようです(笑)

           

           

          子供大人も、それぞれベストショット無数にあり、全部を紹介したいくらいですが、

           

          とにかく日々激動してますので、また落ち着いたころに紹介しようと思います。

           

           

          清心温泉野球団

           

           

          何とも楽しそうに思うでしょうが、試合は極めて真剣勝負でありまして、

           

          大学生が投げた危険球乱闘が起きたり、ビデオ判定要求する激しい抗議や、

           

          おまけに試合終盤には、ジェット風船(下記写真)が上がったり…(笑)

           

           

          色々と紹介したい話題が尽きないのですが、こうした清心温泉劇場成立したのは、

           

          ずっと中腰のまま、2試合とも主審を務めてくれた常連客がいたからです(涙)

           

          何でも「楽しい事」舞台裏には、こういう人の存在が欠かせないことを学びました。

           

           

          清心温泉野球団

           

           

          そして試合後は、みんなで清心温泉再建予定地に向かい、基礎工事の手伝いを行い、

           

          そのまま土地所有者の方々を交えて、意味ある懇親会をさせていただきました。

           

          我々が倉敷マスカット球場野球を楽しんでいる間も、皆様方は作業をしていました。

           

           

          考えてみてください!自分の土地敷地内清心温泉再建することを許可し、

           

          それでいて率先して作業を続けてくださっているのは、一体、誰のためか?

           

          せめて我々で夕食を用意させていただき、ささやかに談笑したのは、意味ある時間でした。

           

           

          山奥の五右衛門風呂

           

           

          そして大半の方々が、初めて清心温泉再建予定地に来てくれたわけですが、

           

          あらためて、土地所有者の方々と我々の「思い」共有することができたと思います。

           

           

          そして子供達には感動体験をしてもらうため、自ら五右衛門風呂を沸かしてもらい、

           

          大自然空気「何か」を感じてくれたと思います。もうゲームなんかいらないのよね!

           

           

          そして大人達には、翌日のボランティア作業参加していただく予定でしたが、

           

          それぞれが野球大会での筋肉痛を訴え、次々とリタイアを申し入れてきました(泣)

           

           

          山奥の五右衛門風呂

           

           

          私は翌日の作業に備え、この夜もこの場所(上記写真)に宿泊しましたが、

           

          この時点で、私以外の作業員「ゼロ」という非常事態になってしまい…

           

           

          確かに斜面の中で、道なき道へ入り込み、ヒノキ伐採する作業は、

           

          あまりに過酷危険なものであり、おまけに私自身も強烈筋肉痛を感じてました…(泣)

           

           

          しかし翌日の共同作業を行うにあたり、私以外の作業員「ゼロ」ということでは、

           

          相手側に対して、あまりに失礼です。しかし、今さら誰が私を助けに来てくれるのか?

           

           

          山奥の五右衛門風呂

           

           

          正真正銘絶体絶命状況になった私ですが、実はこの日の清心温泉野球大会には、

           

          長男の同級生である元玉島高校ラグビー部大学生3人参加してました。

           

           

          その中で地元玉島に住んでいる男に連絡すると、「明日手伝います!」と言って、

           

          この夜の深夜清心温泉再建予定地に現れ、私と一緒に宿泊してくれました(涙)

           

           

          さらに翌朝には、当時玉島高校ラグビー部キャプテン現場に現れ…(涙)

           

          こうなると必然的に、私の長男や彼女もボランティア作業に加わるわけです(笑)

           

           

          ヒノキの伐採

           

           

          結局、ここで私をってくれるのは、あの時のあいつらか…

           

          そう思うときそうになりますので、あえて私の感情は書きませんが、本当に感謝です!

           

           

          玉島高校ラグビー部時代だけでなく、大学進学してからも清心温泉に来てくれて、

           

          そして今回、清心温泉再建のための肉体労働に現れた彼ら…何かとても運命的です(涙)

           

           

          そして前日の野球大会には来ていなかった焼鳥業者親子が、応援に現れ、

           

          加えて非常事態予想した清心温泉第一相談役も現れ…本当に助かりました!(涙)

           

           

          ヒノキの伐採

           

           

          本当に斜面の中で、道なき道へ入り込み、ヒノキ伐採する作業は、

           

          あまりに過酷危険なものであり、一番大事な作業の時は、もちろん共同作業です!

           

          そんな時に写真撮影などしている余裕はありません!全員本気ですから!

           

           

          そのため重要場面写真はありませんが、一方で記録用動画撮影してます!(笑)

           

          これもまた公開しようと思いますので、この先の作品を観たい方は申し出てください。

           

          こうして、最も過酷危険ヒノキ伐採作業は、この日をもって終了しました。

           

           

          ヒノキの伐採

           

           

          前日の野球大会では、敗因になってしまった私と清心温泉第一相談役ですが、

           

          お互い強烈筋肉痛の中、山道を転げまわりながらも、頑張りましたよ(笑)

           

           

          また、私が言うのも何ですが、85歳73歳ボランティアの方々から、

           

          色々な指示を受けながらやったボランティア作業は、大学生子供にとっても、

           

          貴重体験になったと思いますし、一緒に昼食を食べている光景は、しいものでした。

           

          こうして私が目指す「若者に感動体験を!」という発想は、着実実践されてます。

           

           

          ヒノキの伐採

           

           

          こうして元玉島高校ラグビー部大学生2名に助けられた私ですが、

           

          彼ら二人には、今後も清心温泉再建できるまで協力してもらいます(笑)

           

           

          そして作業終了後の私は岡山まで出向き、今回の野球大会成功させてくれた、

           

          清心温泉第一相談役をねぎらい、ささやかに二人乾杯いたしました。

           

           

          しかし夕方6時半になると、私は電車に乗って自宅に帰る予定にしておりました。

           

          言うまでもなく、この夜はラグビー日本代表試合をするからです!

           

           

          ラグビーワールドカップ

           

           

          この夜はラグビー日本代表の、運命を決める大一番であり、

           

          今回は清心温泉代表応援団して、常連客の彼(下記写真右)を現地派遣しました。

           

           

          そして夕方6時半になり、交差点を渡り岡山駅に向かう途中、反対方向から来た、

           

          今年3月まで関西高校ラグビー部在籍していた、次男の同級生2名遭遇!?

           

           

          すでにっぱらっていた私は、交差点2人(下記写真左)を捕まえ、

           

          「おい!お前ら!どこに行く?」と聞けば、パブリックビューイングに行くと…

           

           

          大阪旅行2019

           

           

          彼ら2人(上記写真左)もまた、清心温泉のお客様であり、

           

          今年2月に情熱の間解体する前日、最後の宴をやったのが関西高校ラグビー部

           

           

          彼らからすれば、いきなり岡山駅前で、嫌な大人遭遇してしまったわけですが、

           

          私はわず「俺もパブリックビューイングに参加させろ!」と頼みました。

           

           

          すると会場連絡を入れてくれて、私と清心温泉第一相談役2人追加

           

          こうして私は、岡山市内パブリックビューイング参加するという急展開(笑)

           

           

          ラグビーワールドカップ

           

           

          そして自宅で私を待っていた次男に電話すると、玉島から岡山へ飛んで来ました(笑)

           

          こうして熱気に包まれた岡山市内スポーツバーに、5人で入って行き、

           

          ラグビー日本代表運命を決める大一番スコットランド戦観戦しました。

           

           

          試合終了間際には、普段から冷静清心温泉第一相談役(上記写真右)が、

           

          会場内「ニッポンコール」を始め、それが大合唱になるという一体感が生まれ…

           

          そして悲願であったベスト8進出を決め、我々はその後、大祝賀会開催しました!

           

           

          2019第1回清心温泉キャンプ

           

           

          ちなにみ、この夜、私の面倒を見てくれた彼(上記写真左)から、

           

          「清心温泉は2020年に再建されるんでしょ?」と聞かれ…

           

          なぜ知っているのかと聞けば、彼の母親清心温泉ブログを読んでいるそうで…(笑)

           

           

          彼は今年の夏、清心温泉建設予定地(上記写真)に宿泊した経験があるのですが、

           

          この夜、彼の方から「休日は僕も手伝います!」と言っていただき、

           

          早速、清心温泉第一相談役ライングループに誘ってました(笑)

           

           

          山奥の五右衛門風呂

           

           

          このように13日の私は、朝から夜まで、長男と次男の同級生である、

           

          ラグビー関係者のお客様にお世話になり、何かその全てに運命的なものを感じます。

           

           

          私はこうして野球場で過ごした後は、テレビのない清心温泉再建予定地(上記写真)、

           

          その後は岡山市内スポーツバーで過ごし、何も知らないまま14日を迎え…

           

           

          14日は、の乗り降りができないほどの筋肉痛のまま、会社出社しましたが、

           

          そこで初めて関東・東北方面で、甚大台風被害が出ていることを知りました。

           

           

          山奥の五右衛門風呂

           

           

          こうした自然災害に対しては、軽々にコメントすべきでないと思いますので、

           

          何も言えませんが、我々人間の方から自然に寄り添っていくべき時代だと感じます。

           

           

          そして先日、かつて清心温泉復活基金として活動してきた常連客の皆様方が、

           

          新たに清心温泉復活プロジェクトとして再出発するという発表がございました。

           

           

          ここから先は全て、清心温泉復活プロジェクトの皆様方を中心に進めていきますので、

           

          この清心温泉ブログだけでなく、そちらの活動注視していただけたらいです。

           

           

          山奥の五右衛門風呂

           

           

          2020年・清心温泉再建計画にご賛同お願いいたします。

          清心温泉番頭 二宮丈晴 090−2807−9184

           

           


          「女子会」で情熱を発揮する男…(笑)

          0

            出て来ましたね、突然に…自身が事情聴取される時は、病気理由欠席しながら、

             

            昨日は国会に現れ「野党はぶれている。今の国会は茶番劇!」と言い残し、

             

            再び本質をすり替え、SNSロシア批判、さらに戦争肯定的発言を出され…

             

             

            ここで私も反論したいところですが、あまりにもれてしまったのでやめます。

             

            ここまでくれば見識問題というより、としての品格生き様問題でしょう。

             

            これは逆に、我々有権者問題として、真剣に受け止めるべきだと思います(泣)

             

             

            2018ロシアモスクワ出張

             

             

            こうして政治不信を抱きながら、昼間フジテレビワイドショーを見ていると、

             

            カンニング竹山さん(下記写真右)が、この問題について言及されていて、

             

            何か私の言いたかったことの全てを代弁していただき、私はもうスッキリしました!

             

             

            かつてテレビ収録のために突然清心温泉に現れた彼ですが、私は何も知らないまま、

             

            近所のロイヤルホストで、一緒にハンバーグステーキを食べたことがあります(笑)

             

             

            この裏話も、また後日に紹介しますが、清心温泉とは「縁」の深いタレントさんが、

             

            国民の声テレビ代弁してくださったことに、から敬意を表します!

             

             

            カンニング竹山

             

             

            さて、同じワイドショーを見ていると、お笑い芸人処分されたとか…?

             

            その中に、かつて私を取材するため弊社に来たことのあるタレント(下記写真)が…

             

            別に私との関係黒い交際になったわけではありませんが、とても残念です。

             

             

            一方の私も、社内セクハラ問題「渦中の人」になっており…そんな状況の中、

             

            長男の同級生で、玉島高校ラグビー部元主将母親である聖子ちゃんから、

             

            お誘いメールをいただき、24日は会社早退し、倉敷駅到着いたしました。

             

             

            TSCロケットぱぁんち

             

             

            指定された飲食店に入ると、長男の同級生セレブ母親4人いて、

             

            皆様方とは1年半ぶりに再会したのですが、まず私が気になったのは、

             

            「あれ?今日は男性は誰も来ないのですか?」ということでありました。

             

             

            どうやらこの日の私は特別ゲストとして呼んでいただいたようで、苦しくないね!

             

            このセレブ奥様方とは、玉島高校ラグビー部を通じて、苦楽を共にしてきたわけで、

             

            呼び出されたも、かつて優勝祝賀会開催した思い出の店(下記写真)でした。

             

             

            玉島高校ラグビ−部優勝

             

             

            しかし考えてみてください!50歳中年男性が、セレブ奥様4名に囲まれ、

             

            最後まで何ら違和感なく、閉店まで馬鹿面のまま、女子会で過ごしたわけです。

             

            清心温泉を始める前の私では、絶対にありえないわけで…私も大きく変わりました(笑)

             

             

            そして女子会話題多岐にわたり、皆様方と4年前岡山市内で初めて会いましたが、

             

            なぜか聖子ちゃんの掛け声で、清心温泉焼鳥テラスに向かい、2次会をやりました。

             

            ありがたいことに、皆様方の中に、あの夜(下記写真)の記憶が刻まれているようで…

             

             

             

             

            さらに女子会ですから、話題は私のセクハラ事件に及び、私も皆様には釈明しました。

             

            ここでも釈明しますが、私はあの国会議員のような「下ネタ」は言いません。

             

             

            前回のブログで、私のセクハラ内容になれば、私には「追い風」だと書きましたが、

             

            この日も、被害者女性より、その背後にいる偽善者のような女性批判集中し、

             

            「いる!いる!そういう女がいる!」と、かなりの追い風をいただきました(笑)

             

            昔から思うのですが、男性より女性の方が正義感が強く、物事本質を見抜きますね。

             

             

            ラグビー部保護者女子会

             

             

            それにしても、社内セクハラ問題「渦中の人」になっている私が、

             

            偶然にも、セレブ奥様方女子会(上記写真)に呼ばれた事は、何か運命的であり、

             

            いつも困難に出会うと、必ず誰かにっていただく私…しかし本当に馬鹿面です!(笑)

             

             

            やはり今後も、狭い組織の下で、経営者目線で生きるような井の中の蛙ではなく、

             

            この奥様方を含めた、地域顧客最優先でやっていくのが私のスタイルです。

             

            いずれにせよ女子会特別ゲストとしての役目を果たし、私は自信を深めました(笑)

             

             

             

             

            しかし今でも私が、こうした女子会に呼んでいただけるのも、私の努力ではなく、

             

            私の長男が3年間玉島高校ラグビーを続け、良い仲間を呼び込んでくれたから。

             

             

            というわけで、久しぶりに長男やその仲間、その保護者の皆様に感謝したわけですが、

             

            清心温泉の常連客から「久しぶりにインスタグラムを読んで涙した」と…

             

             

            どうやら長男が、久しぶりにインスタグラム更新したようなので紹介します。

             

            感動的写真満載!清心温泉Instagram
            https://www.instagram.com/p/BhOUnGlD6Cc/


             

            2015玉島高校ラグビ−部合宿

             

             

            "すべては「出会い」なんだ_2"


            今夜も清心温泉を通じた出会いの話です。


            私は最近、スクールウォーズという映画レンタルして鑑賞しました。


            大人の皆さんはご存知かと思いますが、

             

            ラグビーというスポーツを通じて学校を変えたという実話です。

             


            ドラマの中で、主人公ラグビー日本代表経験したスーパースターであり、

             

            実業団監督を引き受ける予定でした。

             


            ところが、ある学校校長先生から熱烈オファーをもらい、

             

            実業団監督ではなく、高校ラグビー監督になることを決心しました。

             

             

            2015玉島高校ラグビ−部合宿

             


            そのシーン「これが出会いなんだ」という名言が出るわけです。

            清心温泉はかつて休業していました。

             


            そこから復活するわけですが、私も清心温泉営業再開するか、

             

            しないかという話に加わったことがあります。

             


            ただでさえ、スーパー銭湯存在している中、

             

            条件ボロボロ銭湯を動かして意味があるだろうか…


            赤字になるだけではないか…

             


            そんなことをみんなで考えました。


            しかし、私は営業再開賛成でした。

             

             

            営業再開前の清心温泉

             

             

            それは、営業すればお客さんとの「出会い」があるからです。


            お金のやりくりは難しいことはわかっていましたが、

             

            それ以上の宝物は、 人との出会いだと、信じていました。

             


            そして銭湯再開し、こんなにも素晴らしい人たちにお会いできたわけです。


            これこそ人生宝物だと思います。

             


            何もしなければ何にも出会わない。


            清心温泉が頑張った5年間は、みなさんの出会いに支えられたからです。


            ありがとうございました♨️

             

             

            清心温泉花見会と岡山市長

             

             

            相変わらず、私の立場無視して、経営者的発言をしている長男ですが、

             

            実は清心温泉全焼火災になった2017年11月3日、あまりに運命的な事に、

             

            この日は彼らにとって、久しぶりの玉島高校ラグビー部同窓会でありました。

             

             

            長男は平然と参加してくれたそうですが、集まった仲間からは心配が上がり、

             

            おそらく心底楽しい同窓会にはならなかったと思います。それが申し訳ないのよね(泣)

             

             

            しかしながら、彼らも来年春には社会人になりますし、これから楽しみなわけで、

             

            まだまだ私にも、彼らに対して「恩返し」チャンスはある!それを公約しておきます!

             

             

            玉島高校ラグビ−部OB

             

             

            岡山県中学生弁論大会最優秀賞「銭湯から伝えたいメッセージ」

            https://www.youtube.com/watch?v=E2a11B59pOQ&feature=youtu.be

             

            「ALL清心温泉2012〜2018」

            https://www.youtube.com/watch?v=j_sNiwppick&feature=youtu.be

             

            清心温泉復活応援ソング「We are 清心温泉」

            http://www.youtube.com/watch?v=-2ETFtTYIwI

             

            岡山県の若者が称賛した「番頭の2014年10大ニュース」
            http://seishinonsen.jugem.jp/?month=201412

             

            「岡山県の激渋銭湯」
            http://www.sairosha.com/meisento/okayama.htm

             

            「レトロ銭湯へようこそ西日本版・清心温泉特集号」

            https://www.amazon.co.jp/dp/4864032440/

             

            神戸芦原温泉ブログ

            https://ameblo.jp/kobe-ashihara-onsen/

             

             

            2015玉島高校ラグビ−部合宿

             

             

            5年間、ありがとうございました。いい夢を見させてもらいました。

            清心温泉番頭 二宮丈晴 090−2807−9184

             

            岡山県 岡山市 岡山駅 銭湯 風呂 風呂屋
            岡山県総合グラウンド シティライトスタジアム
            タマシマン うらじゃ サッカー Jリ−グ
            夜行バス 日帰り旅行 岡山観光 レトロ銭湯

            探偵ナイトスクープ 岡山の街角から
            ファジアーノ岡山 ファジ丸 星野仙一記念館

            なでしこジャパン 一刻堂 イ−スタンユ−ス 
            時代カフェBAR ゆすらうめ 近鉄バファローズ 
            プロ野球 広島東洋カープ カ−プ女子 中村あゆみ  
            宮間あや 吉備国際大学Charme 岡山マラソン  
            スタジオ・ザ・ブ−ン OPG「俺たちプロレス軍団」

            寅さん記念館 山田洋次記念館 阿久悠

            KAMP ノートルダム清心女子大 わのみんTV
            岡山大学 甲斐バンド スザンヌ 川又堅碁
            とりの里 長渕剛 玉島塗装 テルマエロマエ
            玉島高校ラグビー部 戸高秀樹ボシングジム 

            広島東洋カープ岡山県中央後援会 岡部鮮魚店
            杉村太蔵 奉還町商店街 ナニコレ珍百景
            リトルサンパウロ 中島みゆき 岡山シ−ガルズ
            旺なつき 吉田拓郎 ゲストハウスとりいくぐる  
            泉谷しげる 岡山リビング新聞 ラグビ−日本代表 

            小島よしお 櫻根座 おかやま街歩きノオト 井亀明彦

            京都「梅湯」 神戸芦原温泉 桜剛会岡山支部

             

             


            | 1/16PAGES | >>


            calendar

            S M T W T F S
                 12
            3456789
            10111213141516
            17181920212223
            24252627282930
            31      
            << May 2020 >>

            links

            selected entries

            categories

            archives

            recent comment

            recommend

            profile

            search this site.

            others

            mobile

            qrcode

            PR

            powered

            無料ブログ作成サービス JUGEM