無事に帰ってまいりました!

0

    今朝、8時30分に釜石駅出発し、10時に新花巻駅から新幹線に乗り、

     

    東京駅新幹線を乗り換え、会社のある新倉敷駅到着したのが17時30分。

     

    つまり岩手県釜石市から倉敷市玉島まで、新幹線移動すれば最短でも9時間

     

     

    9時間一人電車移動しておりますと、自分会話するしかないのです(笑)

     

    土産を買って帰る相手もなく、自分を待っている人もいないという現実の中、

     

    やはり清心温泉のお客様の存在だけが、自分の「生きている証」だと再認識しました。

     

    というわけで今月も数少ない営業日ではありますが、情熱で皆様方をお待ちしてます!

     

     

    小島よしおさん来店

     

     

    清心温泉 4月情熱営業予定日 予定変更・追加営業あり 

     

    「営業再開まで、みなさん別の銭湯に行きましょう!

     

    4月15日(土曜日)(営業開始16:00〜23:00)

     

    4月23日(日曜日)(営業開始16:00〜23:00)<対山形>

     

    4月29日(土曜日)(営業開始15:00〜23:00)<対湘南>

     

    入浴料今年も大人400円 高校生わずか300円 中学生以下100円

     

    岡山県中学校弁論大会最優秀賞「銭湯から伝えたいメッセージ」

    衝撃のアクセス4.800超え! 
    http://youtu.be/sdHVMAWdNu8

     

    「清心温泉 店内公開ビデオ2012 アンコ−ル配信!」
    http://youtu.be/WhOF25NXrvs

     

    清心温泉オリジナルタオル&Tシャツ好評発売中!

     

     

    清心温泉オリジナルTシャツ

     

     

    さて、番頭は昨日まで岩手県釜石市根浜という小さな集落仕事をしてきました。

     

    ここは東日本大震災直後から、弊社継続的支援して来た小さな集落です。

     

    番頭も2011年5月から、1年1回ペース訪問させてもらってます。

     

     

    沿岸部位置するこの集落津波壊滅し、この6年間、何もない荒野でありました。

     

    しかし6年という月日を仮設住宅で耐え忍び、かつて暮らしていた場所に高台建設し、

     

    このたび民家復興住宅建設され、かつての集落復活したわけであります。


     

    岩手県釜石市根浜

     

     

    そこに番頭の勤務する会社会長社長倉敷市議会議員銀行理事長らも現れ、

     

    さらに釜石市長をはじめ、地元の被災された方々が集まり、

     

    「根浜復興団地完成祝賀会」盛大に行われたわけであります。

     

     

    ここはあくまで銭湯ブログですから、この話を詳しく書き込むつもりはございませんが、

     

    簡単に言えば、何とも言えない感動的祝賀会でございました。

     

    祝賀会終了した直後、70代男性が泣きながら番頭に抱きついてこられました!

     

     

    2016岩手県釜石市根浜

     

     

    人目も気にせず、そこで番頭との熱い抱擁が続いたのですが、その70代男性から、

     

    「俺はお前達のことは一生忘れないべ」という言葉をいただきました(涙)

     

     

    この6年間、全て会社の経費訪問し、何の寄付貢献もしていない番頭ですが、

     

    何か自分の勤務する会社がやってきたことは、ある行動だったのだと気がつきました。

     

     

    本来なら、この70代男性は、弊社経営者達に抱きつくべきであり、

     

    「お前達のことは一生忘れないべ」という言葉も、番頭に言うべきではありません。

     

     

    岩手県釜石市根浜

     

     

    しかしスーツ姿来賓席に座っている人間とは、なかなか熱い抱擁はできないものです。

     

    やはり油まみれのジーパン出席していた番頭だからこそ抱擁できるのでしょう(笑)

     

    やはり人間は常に「権威」を見せるより「親近感」を持っていただくことが重要なのだと、

     

    昨日もあらためて痛感しました(笑)

     

     

    そして夜になると番頭は、被災された方々と3軒「はしご酒」をさせていただき、

     

    この70代男性とは同じタクシーで帰ったのですが、新築したを見せてくれました。

     

     

    岩手県釜石市根浜2017

     

     

    さて、2019年にはラグビーワールドカップ釜石開催が決まっています。

     

    番頭が毎回訪問している、この釜石市根浜地区新スタジアム建設中であります!

     

     

    下記写真の、長男が歩いている後ろの、瓦礫の山だった場所建設中なのですが、

     

    その時は、番頭も自費釜石に出向くつもりなので、皆さんも一緒に行きましょう!

     

    「団体で来るなら、新たに完成した集会所に泊めてやる」ということで、

     

    番頭が頼めば宿泊代不要ですから!(笑)

     

     

    東日本大震災

     

     

    岡山市にある昔ながらの銭湯 清心温泉

    Facebookで「いいね!」もよろしくお願いいたします
      ↓  ↓  ↓

    https://www.facebook.com/seishin.onsen


    情熱の湯をご用意して
    皆様のご来店を
    心よりお待ちしております

    連絡先090-2807-9184 番頭(二宮)


    岡山県 岡山市 岡山駅 銭湯 風呂 風呂屋
    岡山県総合グラウンド シティライトスタジアム
    タマシマン うらじゃ サッカー Jリ−グ
    夜行バス 岡山観光 プロ野球 レトロ
    ファジアーノ岡山 ファジアーノネクスト 
    ファジ丸 日帰り旅行 星野仙一記念館 
    ファジア−ノ通信 なでしこジャパン 一刻堂 
    時代カフェBAR ゆすらうめ 近鉄バファローズ 
    広島東洋カープ カ−プ女子 中村あゆみ  
    湯郷ベル 宮間あや 吉備国際大学
    Charme
    スタジオ・ザ・ブ−ン 岡山マラスソン  
    岡山商科大学 岡山理科大学 KAMP 
    ノートルダム清心女子大 わのみんTV
    岡山大学 甲斐バンド スザンヌ 川又堅碁
    とりの里 長渕剛 浜田省吾 テルマエロマエ
    玉島高校ラグビー部 戸高秀樹ボシングジム 
    東横イン 岡山ロイヤルホテル 岡山全日空ホテル

    杉村太蔵 奉還町商店街 ナニコレ珍百景
    ミサッキー リトルサンパウロ 中島みゆき
    旺なつき 吉田拓郎 ゲストハウスとりいくぐる  
    泉谷しげる 岡山リビング新聞 ラグビ−日本代表 
    京都「梅湯」 神戸芦原温泉 江津駅前銭湯プロジェクト 

    イ−スタンユ−ス 岡山シ−ガルズ

     


    スポンサーサイト

    0
      • 2017.05.28 Sunday
      • -
      • 23:36
      • -
      • -
      • -
      • by スポンサードリンク

      コメント
      支援してた場所がラグビーワールドカップ新スタジアムの建設地とは!! 凄い「楕円(縁)」つながりだ!! 是非行きたい
      • Pちゃん
      • 2017/04/11 4:52 AM
      本当に深い縁を感じるわけです!早速ご予約いただきありがとうございます。チケットも優先的に手配してもらうよう今からお願いしておきます(笑)必ず行きましょう!
      • 清心温泉
      • 2017/04/11 7:02 AM
      コメントする








         


      calendar

      S M T W T F S
       123456
      78910111213
      14151617181920
      21222324252627
      28293031   
      << May 2017 >>

      links

      selected entries

      categories

      archives

      recent comment

      recommend

      profile

      search this site.

      others

      mobile

      qrcode

      PR

      powered

      無料ブログ作成サービス JUGEM