しがない銭湯がバックネット裏指定席へ!?

0

    さて先日5月7日の営業日には、73名ものお客様に来ていただきましたが、

     

    相変わらず「テレビ番組を見て来ました」というお客様はゼロであります(泣)

     

     

    このように今後も清心温泉は、マスメディアの影響力などには期待せず、

     

    ファジアーノサポーターの皆様と、常連客らの「同情心」を頼りにして、

     

    果てしなく「お客様が運営する銭湯」を、貫いていく覚悟です!

     

     

    そして清心温泉は、先日の「熱狂」を持ったまま今週末追加営業いたします!

     

    日程が決まり次第、このブログ発表しますので見逃さないでください!

     

     

    ファジアーノサポーター

     

     

    清心温泉 5月情熱営業予定日 予定変更・追加営業あり 

     

    「今月も来ないあなたをひたすら待っています!

     

    5月21日(日曜日)(営業開始15:00〜23:00)<対横浜>

     

    入浴料今年も大人400円 高校生わずか300円 中学生以下100円

     

    「清心温泉お客様公開動画 衝撃のアクセス4.900超え!

    http://youtu.be/sdHVMAWdNu8

     

    「清心温泉 営業再開動画2012 店内公開!」
    http://youtu.be/WhOF25NXrvs

     

    岡山県の若者達が称賛した「番頭の2014年10大ニュース」

    http://seishinonsen.jugem.jp/?month=201412 


     

    2016カ−プビ−ルかけ記念Tシャツ

     

     

    さて本日は、久しぶりにプロ野球の話題を。

     

    5日6日の甲子園球場では阪神タイガース広島カープ試合が行われ、

     

    なんと!阪神タイガース9点差大逆転するという衝撃的結末になりました。

     

     

    この翌日、あるスポーツ新聞では、相変わらず気の早い「優勝確信や!」という、

     

    極めて「おめでたい記事」一面を飾っていて、大爆笑しました!

     

    ちなみに昨日は、別のスポーツ新聞では「優勝ムードや!」一面でした(笑)

     

     

    広島マツダスタジアム

     

     

    さて、阪神タイガース9点差大逆転し、首位に立った翌日の5月7日。

     

    清心温泉営業日でありましたが、当店の副社長である高校生の次男は、

     

    早朝6時半起床し、常連客の家族4人プロ野球観戦に出向きました。

     

     

    まず今回の話の中心人物は、同じ清心町に住む当店の常連客(下記写真中央)。

     

    若くして会社リーダーとして活躍しているのですが、この常連客の勤務する大企業が、

     

    甲子園球場ネット裏年間指定席を持っているという話が、出回ってました。

     

     

    清心町の常連客

     

     

    そうなると熱狂的ファジアーノサポーターであり阪神ファン中学生が、

     

    清心温泉焼鳥テラス「チケットを譲ってほしい」と頼み込んだようです。

     

    この「あつかましさ」こそが、この中学生(下記写真)の最大の魅力なのです!

     

     

    言うまでもなく大企業が持っている甲子園球場ネット裏年間指定席券ですから、

     

    銭湯経営者の番頭のような低所得者は、一生座ることはできないわけであります!

     

     

    しかし清心温泉劇場というのは、本当に感動的でありまして、なんと!

     

    5月7日の「阪神VS広島」チケットを、本当に用意してくれたそうです!

     

     

    2016年「番頭代行」

     

     

    番頭としては、清心温泉劇場美しい話感動していたのですが、

     

    いつの間にか次男までが「広島戦なら俺も行きたい!」などと言い出したようで、

     

    番頭の知らないうちに「銭湯仲間でプロ野球観戦」の話ができてました(泣)

     

     

    基本的に次男に対して「何よりも銭湯業最優先!」教育してきた番頭ですが、

     

    こんなチャンスはありませんし、お客様方の善意感謝すべきであり、つまりは、

     

    この4年間赤字経営銭湯で、ひたすら働き続けた次男の社員旅行なのです。

     

     

    甲子園のネット裏チケット

     

     

    思い返せば今日まで番頭は、家族サービスなどしたこともなく、

     

    まして経営破綻目前銭湯の番頭には今後、甲子園球場ネット裏などで、

     

    次男にプロ野球を見せてやることなど、できないわけであります!

     

     

    実はこの話を、試合数日前に、この清心温泉ブログに書き込んだわけですが、

     

    GW期間中自宅に帰って来ていた長男(下記写真右)が、この情報を知り、

     

    次男に対して嫉妬心やしていたそうです。当然でありましょう(笑)

     

     

    2016広島市内

     

     

    しかし、これまで清心温泉の手伝いを放棄し、このGW期間中残念ながら、

     

    ひたすら「彼女とのデート」ばかりを繰り返している長男に、権利はないのです!

     

     

    あれもこれも全ては清心温泉劇場から生まれた企画なのでありまして、

     

    そこは、この4年間焼鳥テラスでひたすら焼鳥を焼き続けてきた次男と、

     

    そこに集まって来たお客様同士でしか、立ち入れない企画なのですから!

     

     

    常連客の兄弟

     

     

    こうして番頭は、とうとう家族サービスまで常連客に丸投げしたわけですが、

     

    とにかく上記写真右の阪神ファン中学生も、番頭の次男も、

     

    「黙って野球観戦」できるタイプではなく、おまけに阪神対広島戦であります!

     

     

    そして言うまでもなく、年間指定席券というのは大企業「接待」に使うもので、

     

    彼らがいつも行っている外野席とは、そもそも目的が違うわけであります。

     

     

    そこで番頭は、喧嘩周囲への迷惑を考えて、彼らには事前に、

     

    「お互いに清心温泉Tシャツを着て行くように!」指示したのですが、

     

    球場から送られてきた下記写真を見て、呆れ果ててしまいました(笑)

     

     

    甲子園球場ネット裏野球観戦

     

     

    試合はこの日も阪神タイガース快勝首位を守ったわけですが、

     

    それにしても清心温泉劇場というのは、本当に「心優しい」ものであります!

     

     

    この日の年間指定席券を譲ってくださった常連客をはじめ、多くのお客様が、

     

    清心温泉店内テレビ観戦しながら、皆さん実に嬉しそうに、

     

    「今頃あいつらは飛び跳ねて、周囲に注意されているはずだ」とか、

     

    「今頃あいつは絶叫し、あいつは野次を飛ばしているはずだ」とか、

     

    「いや、今頃あいつらは係員に連れ出されて球場の外にいる」などと、

     

    勝手な想像をしながら、大いに盛り上がってくださいました(涙)

     

     

    甲子園球場ネット裏野球観戦

     

     

    さて、この日の模様撮影した写真が当店に届いているのですが、見てください!

     

    バックネット裏年間指定席でしか撮影できない写真と言えば、上記写真でしょう!?

     

    さすがに、この一枚だけは、この座席でしか撮影できません(笑)

     

     

    あらためて言いますが、年間指定席券というのは大企業「接待」に使うものであり、

     

    聞けばこの日も周辺座席で、彼らは完全に「浮いた存在」だったそうです(笑)

     

     

    しかし考えてみてください!しがない銭湯空間で生まれた人間関係が広がり、

     

    しがない銭湯の連中が、ついに甲子園球場バックネット裏にまで進出したのです!

     

    あらためてチケット無料で譲ってくれた、常連客(下記写真右)に感謝です!

     

     

    2016清心温泉株主総会

     

     

    そして、この日の午後10時前、彼らが清心温泉に帰って来ました!

     

    実は当店の常連客の大多数阪神ファンでありまして、

     

    この日の勝利興奮し、すでにに酔った状態ではありましたが、

     

    みんなが彼らの帰りを待っており、大歓声をあげて中学生(下記写真)を迎えてました!

     

     

    清心温泉に帰って来てからも、彼らは興奮状態でありまして、

     

    今年のGW最大の思い出になったことは、間違いありません!ずっと記憶に残るでしょう。

     

     

    長々と書きましたが、結局今回のことを通じて、番頭は何を感じたのかと言えば、

     

    「清心温泉劇場はあなどれない!」ということです(笑)

     

     

    常連客の中学生誕生日会

     

     

    岡山市にある昔ながらの銭湯 清心温泉

    Facebookで「いいね!」もよろしくお願いいたします
      ↓  ↓  ↓

    https://www.facebook.com/seishin.onsen


    情熱の湯をご用意して
    皆様のご来店を
    心よりお待ちしております

    連絡先090-2807-9184 番頭(二宮)


    岡山県 岡山市 岡山駅 銭湯 風呂 風呂屋
    岡山県総合グラウンド シティライトスタジアム
    タマシマン うらじゃ サッカー Jリ−グ
    夜行バス 
    日帰り旅行 岡山観光 レトロ銭湯
    ファジアーノ岡山 ファジ丸 星野仙一記念館

    なでしこジャパン 一刻堂 イ−スタンユ−ス 
    時代カフェBAR ゆすらうめ 近鉄バファローズ 

    プロ野球 広島東洋カープ カ−プ女子 中村あゆみ  
    宮間あや 吉備国際大学
    Charme 岡山マラソン  
    スタジオ・ザ・ブ−ン 岡山商科大学 岡山理科大学

    KAMP ノートルダム清心女子大 わのみんTV
    岡山大学 甲斐バンド スザンヌ 川又堅碁
    とりの里 長渕剛 玉島塗装 テルマエロマエ
    玉島高校ラグビー部 戸高秀樹ボシングジム 
    東横イン 岡山ロイヤルホテル 岡山全日空ホテル

    杉村太蔵 奉還町商店街 ナニコレ珍百景
    リトルサンパウロ 中島みゆき 
    岡山シ−ガルズ
    旺なつき 吉田拓郎 ゲストハウスとりいくぐる  
    泉谷しげる 岡山リビング新聞 ラグビ−日本代表

    京都「梅湯」 神戸芦原温泉 江津駅前銭湯プロジェクト

     


    スポンサーサイト

    0
      • 2017.05.28 Sunday
      • -
      • 03:18
      • -
      • -
      • -
      • by スポンサードリンク

      コメント
      サッカー、野球、テレビ、芸能界、銭湯の一番を行く清心温泉は凄いデスネ(^-^)
      今後の発展を期待しております
      • メガネ
      • 2017/05/10 8:47 AM
      メガネ様、ありがとうございます。騒ぎは一番ですが来客数で一番になってみたいのです(笑)
      そのためにもメガネ様の協力が必要です!
      今後も清心温泉をよろしくお願いします。
      • 清心温泉
      • 2017/05/10 1:38 PM
      コメントする








         


      calendar

      S M T W T F S
       123456
      78910111213
      14151617181920
      21222324252627
      28293031   
      << May 2017 >>

      links

      selected entries

      categories

      archives

      recent comment

      recommend

      profile

      search this site.

      others

      mobile

      qrcode

      PR

      powered

      無料ブログ作成サービス JUGEM