すべて時代のせいにして…

0

    さて本日のファジアーノは、アビスパ福岡とのホームゲームでございます。

     

    福岡サポーターの皆様方とは、色々と強烈思い出があるわけですが、

     

    本日皆様方が解体中清心温泉の前を通過するのかと思うと、本当に申し訳ないです。

     

     

    さて先日は、苦手敵地千葉けてしまったファジアーノ

     

    どうも不可解な判定に泣かされる場面が多い気がするのですが、

     

    何でも誰かのせいにするよりも、本日は地元快勝してもらいましょう!

     

    私は本日も仕事中ではありますが、思いっきり応援させてもらいますので(笑)

     

     

    「清心温泉と、めちゃくちゃ弱いチームが好きなファンは似ている」

    http://miceli35.seesaa.net/article/456047070.html

    http://miceli35.seesaa.net/article/458108936.html

     

     

    アビスパ福岡

     

     

    さて昨日のブログでもお伝えしましたように、兵庫県淡路島イベントが行われており、

     

    ここでかつて清心温泉特集銭湯本出版してくださった方(下記写真左)が、

     

    「きびだんご」販売し、その売上金清心温泉寄付する活動をしているとか?

     

     

    聞けば初日に「きびだんご」完売したそうで、そこで清心温泉第二相談役が、

     

    大量きびだんご持参して、淡路島京都銭湯に向かってくれたと聞いてます。

     

     

    銭湯本「レトロ銭湯へようこそ西日本版・清心温泉特集号」

    全国の書店で絶賛好評発売中!

    https://www.amazon.co.jp/dp/4864032440/

     

     

     清心温泉復活支援の「きびだんご」

     

     

    また、ありがたいことに京都にある「鴨川湯」さんや、「梅湯」さんにおきましても、

     

    店頭清心温泉再建支援「きびだんご」販売していただいているそうです。

     

     

    すでにツイッター上では、大きな話題となっていますが、先日は「梅湯」さんに、

     

    人気ロックバンド「シャムキャッツ」メンバー達来店され、

     

    清心温泉再建支援「きびだんご」購入していただいたそうで、

     

    おかげで昨日のブログアクセス600件も増えてました!本当にありがたい話です。

     

     

    清心温泉復活基金ツイッター 「We are 清心温泉」

    https://twitter.com/seishinonsen323?lang=ja

     

     

    清心温泉復活支援の「きびだんご」

     

     

    さて清心温泉再建のために、色々と飛び回ってくれている清心温泉第二相談役ですが、

     

    昨日も「扇湯」さんや「丸吉湯」さん(下記写真左)との写真が送られてきて、

     

    全てを楽しみながら活動されているようで、私も安心しています。

     

     

    皆さんご存知のように、清心温泉再建は極めて敗色濃厚となってまいりました。

     

    全ては私の自己責任でありまして、私自身は「潔さ」を持ち合わせているのですが、

     

    私が心配しているのは、どこかで「悲壮感」が生まれれば、必ず「無理」が生じます。

     

    言うまでもなく、誰一人として「無理」をしてまで関わるような話ではありません!

     

     

    清心温泉復活基金チラシ

     

     

    私は最近、今回の募金活動選挙戦に例えたりもしてきました。私の自論を言えば、

     

    「選挙戦というのは候補者がするものではなく陣営がするもの」であります。

     

     

    しかし今回の場合は、そういう話でもないわけで、要は清心温泉社会の中で、

     

    どれだけ必要とされているか?そのことを私が社会に問いかけて歩けばいいのです。

     

     

    私は「我々は番頭が好きなのではなく、風呂が好きなんです」という、

     

    清心温泉第二相談役(上記写真右)の言葉共感し、

     

    発起人30名の皆様の下、このような募金活動をしていただいているわけですが、

     

    この状況用意してくださったこと、この状況があることに感謝しています。

     

     

    清心温泉復活基金事務局

    https://ameblo.jp/seisinonsen/entry-12362028325.html

     

     

     清心温泉復活支援の「きびだんご」

     

     

    今の私は元気です。長かった消防警察の取り調べからも解放され、

     

    4月7日と8日の最後のイベント無事終了し、すでに解体作業が続く中、

     

    平然としたで、緊張感のないサラリーマン生活に逃げ込んでいるわけです。

     

     

    つまり清心温泉再建募金活動は、誰かのに関わるような重大な話でもなく、

     

    本来ならば、すでに全てがわっている話であり、それでもお客様方の執念で、

     

    今の状況を作ってくださり、後は清心温泉価値が問われるだけであります。

     

    その意味で発起人の方々には、すでに大仕事をしていただいたと思ってます。

     

     

    「清心温泉復活基金」フェイスブック

    https://www.Facebook.com/okayamaseishinspa/

     

     

    女湯でのホームパーティー

     

     

    清心温泉復活基金規約 2018年3月15日制定

     

    1、清心温泉復活を目指すにあたり「清心温泉復活基金」を設立する

     

    2、基金の目的は火災で焼失して「清心温泉」復活を目指し募金活動を展開

     

    3、基金の構成員は発足人とし、発足人の中より事務局員を複数名置く

     

    4、基金に事務局を設置し、重要事項は事務局内完全合議制とする

     

    5、基金の取り扱いルールは常時オープンとし、週に1回を基本に帳簿を確認し公表

     

    6、基金の通帳と印鑑は別管理とする(複数人で別に管理する)

     

    7、銭湯業界銭湯仲間に協力を仰ぐ(金銭面だけでなく備品、内部造作等も)

     

    8、全工程、可能な範囲で手作業・共同作業を行い経費節減を図る

     

    9、清心温泉経営側(番頭他経営者、ご家族)に寄付作業は携わらせない

      (ただし広報活動に関しての協力は支障のない範囲でお願いする)

     

    10、目標額は2.000万円以上とする

     

    11、募金活動の第一期限は2018年7月29日に設定

     

    12、ご寄付いただいた方については基金公式ブログ等で額と氏名、居住市町村を公表

      (ただし、公表NGの場合はイニシャルや匿名とする)

     

    13、総再建費用・運用費用と寄付金額は常時公開

      (建築仕様、運営内容に対しては番頭に一任。ただし希望は受け付ける)

     

    14、ご協力をはじめ関係者の皆様に対して粘り強く丁寧に募金活動の意義を説明

     

    15、寄付者の企業名、氏名を脱衣場永久掲示する(商店等は浴場・浴場鏡にも)

     

    16、再建後は防火管理の徹底を番頭、常連客で厳しく確認する

     

    17、個人情報は厳重に管理し、その情報は募金活動以外に使用しない

     

     

    カンニング竹山

     

     

    私は手元にある全財産を持って、もしも自分の出番があれば出て行きます。

     

    もし出番がなければ、誰かが跡地駐車場マンションにでもしてくれるでしょう。

     

    そうなると私も岡山に出向くこともなくなり、子供達と会えなくなるのがいですが…

     

     

    私は5年以上銭湯の魅力清心温泉の魅力をこのブログで書き連ねてまいりました。

     

    今さら何かを力説するつもりもなく、全ての判断時代に委ねたいと思います。

     

    というわけで、全てを時代のせいにして、この先の動向を静かに見守りましょう(笑)

     

     

    泉谷しげる「すべて時代のせいにして」

    https://www.youtube.com/watch?v=L69Z_Cop4xY

     

     

    清心温泉「最後の入浴」

     

     

    清心温泉インスタグラム

    https://www.instagram.com/p/BhOUnGlD6Cc/

     

    FNNプライムニュース

    https://www.fnn.jp/posts/216OHK

     

    山陽新聞 銭湯「清心温泉」再建へ基金創設 常連客有志寄付募る

    http://www.sanyonews.jp/article/699588/1/?rct=area_content

     

    岡山経済新聞WEB 清心温泉復活基金の募金活動と懐かしの記事 

    https://okayama.keizai.biz/phone/headline.php?id=667

    https://okayama.keizai.biz/headline/519/

    https://okayama.keizai.biz/headline/368/

     

    「清心温泉復活基金チラシ」下記のURLからダウンロード可能です。

     PDF版フライヤー

    https://drive.google.com/file/d/1j0lIGGVC8Gg0sxIQDDeOGcmJgrEYpNxD/view?usp=sharing

     

    JPG版フライヤー

    https://drive.google.com/file/d/1yFLTquBPvluBRLD1YV0YUPEY2aPma5al/view?usp=sharing

     

     

    清心温泉復活基金チラシ

     

     

    5年間、ありがとうございました。いい夢を見させてもらいました。

    清心温泉番頭 二宮丈晴 090−2807−9184

     

    岡山県 岡山市 岡山駅 銭湯 風呂 風呂屋
    岡山県総合グラウンド シティライトスタジアム
    タマシマン うらじゃ サッカー Jリ−グ
    夜行バス 日帰り旅行 岡山観光 レトロ銭湯

    探偵ナイトスクープ さまくるおかやま
    ファジアーノ岡山 ファジ丸 星野仙一記念館

    なでしこジャパン 一刻堂 イ−スタンユ−ス 
    時代カフェBAR ゆすらうめ 近鉄バファローズ 
    プロ野球 広島東洋カープ カ−プ女子 中村あゆみ  
    宮間あや 吉備国際大学Charme 岡山マラソン  
    スタジオ・ザ・ブ−ン 岡山商科大学 岡山理科大学

    KAMP ノートルダム清心女子大 わのみんTV
    岡山大学 甲斐バンド スザンヌ 川又堅碁
    とりの里 長渕剛 玉島塗装 テルマエロマエ
    玉島高校ラグビー部 戸高秀樹ボシングジム 
    東横イン 岡山ロイヤルホテル 岡山全日空ホテル

    杉村太蔵 奉還町商店街 ナニコレ珍百景
    リトルサンパウロ 中島みゆき 岡山シ−ガルズ
    旺なつき 吉田拓郎 ゲストハウスとりいくぐる  
    泉谷しげる 岡山リビング新聞 ラグビ−日本代表 

    小島よしお 櫻根座 おかやま街歩きノオト 井亀明彦
    京都「梅湯」 神戸芦原温泉 江津駅前銭湯プロジェクト

     


    スポンサーサイト

    0
      • 2018.12.09 Sunday
      • -
      • 12:15
      • -
      • -
      • -
      • by スポンサードリンク

      コメント
      コメントする








         


      calendar

      S M T W T F S
            1
      2345678
      9101112131415
      16171819202122
      23242526272829
      3031     
      << December 2018 >>

      links

      selected entries

      categories

      archives

      recent comment

      recommend

      profile

      search this site.

      others

      mobile

      qrcode

      PR

      powered

      無料ブログ作成サービス JUGEM