「世界一優しい町」倉敷市玉島

0

    火災後のブログで一度だけ、私の暮らす町を「世界一優しい町」と表しましたが、

     

    募金活動開始されてからも、本当にそれを再確認するようなことが続いてます。

     

     

    火災が起きたのが11月3日の金曜日の祝日でありまして、私は強制入院させられ、

     

    その間、テレビ新聞SNS等で皆様方に多大な心配をかけていたそうですが、

     

    その1泊2日の間、私は浦島太郎でありまして、世間のことは何にも知りません。

     

     

    清心温泉火災

     

     

    あの日、「家族以外面会禁止」という集中治療室に入れられたわけですが、

     

    そこに真っ先に入って来たのが弊社会長さんでありまして、照れ屋な私は、

     

    「ここは家族以外は面会禁止ですよ!」と、冷たく追い返そうとしたのですが、

     

    すると会長さんから「従業員は家族じゃねぇか!」と怒鳴られ、急にが…

     

     

    翌4日に常連客の大学生で迎えに来てくれて、清心温泉直行すると、

     

    わざわざバスでやって来た消防警察31名に、狭いボイラー室で取り囲まれ、

     

    至近距離からビデオカメラ何時間も回していただき、

     

    相手要求したポーズに応える写真撮影が続き…外では色々な人が待ってくれてました。

     

     

    清心温泉火災

     

     

    翌5日は友人(上記写真)が軽四トラックで来てくださり、道路沿いに置かれた残骸を、

     

    常連客のソフトボール指導者らとに乗せ、倉敷市船穂町まで運搬してくれました。

     

     

    そして6日の月曜日には平然とした職場復帰したのですが、その夜は役員会があり、

     

    その冒頭で私は、経営者の皆様方に謝罪したのですが、まず副社長さんからは、

     

    「この3日間、この町の人間がみんな、お前を心配していた。知らんやろ?

     

    ありがたい話や。その事を忘れたらあかん」と、独特関西弁で諭されました。


     

    1992年の番頭

     

     

    さて弊社相談役は現在、倉敷市議会最大会派会長を務めている、

     

    大ベテラン市議会議員さんが務めているのですが、その相談役からは、

     

    火災当日、倉敷市長から二宮さんは大丈夫なのか?と電話が入った。

     

    私は火災の事を知らず、おまけに二宮って誰だ?と市長に聞き返した。

     

    倉敷市長が何で君のような人間を心配しているのか?おどろいた。

     

    君は自分が幸せ者だという事をわかってない。それをわかれ!」と諭され…

     

    皆様方の助言に対し、内心「俺を甘く見るなよ」とか思いながらも恐縮しました。

     

     

    倉敷市長

     

     

    いきなり私の自慢話を書いたようですが、こうして火災から3日後には社会復帰しました。

     

    すると私の暮らす倉敷市玉島は、本当に「世界一優しい町」でありまして、

     

    いちいち具体的には書きませんが、今年の2月頃までは本当に皆様が支えてくれました。

     

     

    職場同僚をはじめ、清心温泉とは無関係な方々から「火事見舞い」をいただき、

     

    何かこの町の人々に対して、残りの人生「恩返し」をしないといけないと思ってます。

     

     

    しかし、そのことを私の長男に話すと、

     

    「それより清心温泉で世話になった岡山市の仲間への恩返しが先!」と、

     

    叱られてしまいました(笑)これは正論でありまして、私も7月29日まで頑張ります!

     

    清心温泉復活基金事務局

    https://ameblo.jp/seisinonsen/entry-12362028325.html

     

     

    探偵ナイトスクープ

     

     

    そんな中、清心温泉復活基金事務局発足していただき、募金活動が始まりましたが、

     

    直感的「玉島の住民は巻き込んではいけない」と感じたのが本音であります。

     

     

    私は先日の休日も、広島県「しまなみ海道」から瀬戸田サンセットビーチや、

     

    多々羅大橋ドライブインに向かい、清心温泉復活基金チラシ配布しました。

     

     

    このように知らない場所では、誰にでもお願いできる「あつかましさ」が出るのですが、

     

    知っている人の多い地元玉島では、頼みにくいというか、頼みたくないわけです。


     

    清心温泉復活基金チラシ

     

     

    そうは言いながらも、清心温泉相談役などが毎週のように玉島に遊びに来て、

     

    私も行く先々の飲食店に対してはチラシ配布をお願いしたりもしました。

     

     

    すると私がお世話になっているスナック「まりも」では、

     

    お客様がその場で寄付してくださったそうで、酒場からの情熱をありがとうございます!

     

     

    この他、皆様もご存知のように、清心温泉復活基金寄付者の多くに、

     

    清心温泉とは無関係な、倉敷市玉島在住の方が含まれているのも事実です。

     

    https://ameblo.jp/seisinonsen/entry-12362728901.html?frm_id=v.jpameblo&device_id=0d25bdddb14a4599b40f45e6dc766298


     

    TSCロケットぱぁんち

     

     

    そして募金活動「締め切り」まで、残り100日となった頃、

     

    私の手元には2,000枚チラシが届きました。もちろん有効活用したいわけです。

     

    何でもかんでも、むやみに2,000枚をまき散らすことが、私の義務ではないからです。

     

     

    そして効率的効果的チラシ配布するには「人とのつながり」が頼りで、

     

    玉島在住の常連客(下記写真左)や、弊社女性などが配って歩いてくれてます。

     

    さらに他の常連客も倉敷市中心部などを黙々と配り歩いてくれていることも知ってます。

     

    「清心温泉復活応援イベント」

    http://okayama.summacle.jp/I0000794

     

     

    玉島高校ラグビー部花園へ

     

     

    また倉敷一番街「ビール屋さん」経営している玉島在住の方(下記写真)が、

     

    いつの間にか清心温泉復活基金チラシを置いてくださっていると聞き、

     

    先日の日曜日は、私も倉敷駅前に出向き、あらためて御礼を言わせていただきました。

     

     

    このように、私が「地元の玉島住民は巻き込まない」と思ったところで、

     

    結局玉島の皆様方の人脈人望に助けられていることを痛感するわけです(涙)

     

    つまり2,000枚チラシ有効的に配りきるには、玉島の皆さんの必要なのです。

     

    清心温泉インスタグラム

    https://www.instagram.com/p/BhOUnGlD6Cc/

     

     

    清心温泉復活基金チラシ

     

     

    さらに先日も、弊社女性派遣社員地元玉島にあるチェーン店に行き、

     

    店内チラシを張っていただくようお願いしたところ、特別承諾してくださり、

     

    加えて近くにある楽器店さんも、快く承諾していただきました(涙)

     

     

    こうして協力してくださる方々はもちろん、私になり代わって歩いてくれている方々、

     

    また私と同じ近鉄帽子を被って、一緒にを下げてくれた彼女(下記写真)に対し、

     

    「いつまでも他人を利用していいのか?」という罪悪感が芽生えてきました。

     

     

    清心温泉復活基金ツイッター 「We are 清心温泉」

    https://twitter.com/seishinonsen323?lang=ja

     

     

    清心温泉復活基金事務局

     

     

    そして極めつけは先日、乙女チックワールド!みるおばば隊」と名乗る、

     

    奇妙な団体様から寄付金をいただいたという連絡があり、色々と調べてみると、

     

    地元玉島ボランティア団体の方々が、皆様で募金してくれたと知りました(涙)

     

     

    おまけに弊社女性社員がお願いしたものだと知らされ、余計に考えさせられました。

     

    さすがに本日、直接御礼を言いに出向いたわけですが、本当に恐縮です。

     

     

    私は、いくつになろうとも女性を見ている限りは乙女でいられると思います!

     

    玉島から清心温泉復活「乙女の祈り」を込めた情熱を、ありがとうございます!

     

     

    清心温泉復活基金チラシ

     

     

    さて、あまりに前置きが長くなりましたが、今日の私はここで完全にスイッチが入りました!

     

    後部座席に眠っている、残り1,400枚チラシ自力でさばくことを決め、

     

    まずはから車を走らせ、港沿いにあるコンビニ突入させていただきました。

     

     

    ここの女性店長(下記写真右)とは、これまで会話をしてまいりましたが、

     

    この日は初めて会話を交わし、いきなり「無理なお願い」をぶつけてみたのですが、

     

    特別承諾してくださっただけでなく、完全に本気モードになってくれました(涙)

     

     

    清心温泉復活基金チラシ

     

     

    自ら「どこが目立つかな?」と言い出し、店内だけでも数カ所に張り出してくださり、

     

    ついには下記写真のように、店内常備してくださる話になったのです!(笑)

     

    私は、このようにが通じるお店が通い合う店員が大好きです!

     

     

    今後も私は、玉島に住む「頼めば資金提供してくれそうな知人」に対しては、

     

    今回の募金活動の話をもちかけるつもりはありません。

     

     

    一方で、当事者である私自身が「種まき」「水やり」という作業放棄し、

     

    誰かがを咲かせてくれるなどという「甘い考え」は、決して持ってませんので!

     

    「清心温泉復活基金」フェイスブック

    https://www.Facebook.com/okayamaseishinspa/

     

     

    清心温泉復活基金チラシ

     

     

    そしてここから地元玉島喫茶店お好焼屋ラーメン屋ガソリンスタンド

     

    うどん屋ビジネスホテル和風洋風飲食店などを1時間で回りました。

     

     

    そして、私の暮らす倉敷市玉島「世界一優しい町」でありますから、

     

    私の「切実なお願い」拒否するなど存在しないわけであります!

     

    おまけに下記写真の飲食店では、チラシ何枚も預かってくれました(涙)

     

     

    さて、ここで「勢い」がついた私は、いながらも倉敷市保健福祉プラザへ向かい…

     

    そこには本日、倉敷市最高権力者である倉敷市長様が来るからであります。

     

     

    清心温泉復活基金チラシ

     

     

    あの火災後、私は倉敷市長さんと清心温泉火災については会話をしてません。

     

    それでも復活基金事務局発足して、活動していることは知っているはずです。

     

     

    そこで今回、私がいながらも、当初の方針して倉敷市長さんに、

     

    わざわざ報告に出向いた理由はふたつあるわけです。それは後で書きますが…

     

     

    本日は総会来賓として現れたのですが、退席して人目がなくなった時に、

     

    山陽新聞記事(下記写真)と清心温泉復活基金チラシを手渡しました。

     

     

    山陽新聞 銭湯「清心温泉」再建へ基金創設 常連客有志寄付募る

    http://www.sanyonews.jp/article/699588/1/?rct=area_content

     

     

    2018山陽新聞

     

     

    すると倉敷市長さん(下記写真左)からは「活動は知ってるよ〜」と言われ、

     

    〇〇議員(下記写真右)から連絡があって「探偵ナイトスクープ」も見たよ!と…

     

     

    これにより倉敷市長さんには、NHK「清心温泉ドキュメンタリー」も、

     

    「ナニコレ百景」「探偵ナイトスクープ」も見ていただいたことになり、

     

    正に清心温泉全国放送3部作を全て制覇していただいたわけです(笑)

     

     

    最後は「ところで手の火傷は大丈夫だったの?」と言っていただき、

     

    会話だけを聞いていれば、まるで恋人同志と疑われても仕方ないと思いますが…(笑)

     

     

    2017東北楽天倉敷秋季キャンプ

     

     

    実は上記写真は私が撮影したものなのですが、この2日後に全焼火災に見舞われ…

     

    そして本日、正に清心温泉とは無関係倉敷市長様報告に出向いたのは、

     

    決して何かを期待したり、「お願い」があったわけではございません。

     

     

    私が報告に出向いた理由は、今回の募金活動当事者も加わるという意思表示と、

     

    「残り70日間、倉敷市内を清心温泉が徹底的に荒らしますから」という、

     

    私の強い決意表明を、間接的に伝えておくためです(笑)ここから、行くよ〜!

     

     

    清心温泉復活基金事務局

     

     

    清心温泉のチラシを全国のコンビニ印刷できるようにしました。

     

    ファミリーマート、ローソン、サークルK・サンクスで印刷の場合

     

    ユーザー番号:EJ85Z3DEQR

     

    セブンイレブンで印刷の場合

     

    プリント予約番号 : 33400051

     

    全国に多数のチラシを!皆様のご協力お願い致します。

     

    この活動はどんな方でも良いです。


    清心温泉のチラシを持ってお写真を撮っていただくだけです。


    写真を撮りましたら、清心温泉復活基金学生支部へ送信ください。
     

    seishinonsenfukkatsukikin2@gmail.com

     

     

    「清心温泉復活基金チラシ」下記のURLからダウンロード可能です。

     PDF版フライヤー

    https://drive.google.com/file/d/1j0lIGGVC8Gg0sxIQDDeOGcmJgrEYpNxD/view?usp=sharing

     

    JPG版フライヤー

    https://drive.google.com/file/d/1yFLTquBPvluBRLD1YV0YUPEY2aPma5al/view?usp=sharing

     

     

    京都からの支援者

     

     

    5年間、ありがとうございました。いい夢を見させてもらいました。

    清心温泉番頭 二宮丈晴 090−2807−9184

     

    岡山県 岡山市 岡山駅 銭湯 風呂 風呂屋
    岡山県総合グラウンド シティライトスタジアム
    タマシマン うらじゃ サッカー Jリ−グ
    夜行バス 日帰り旅行 岡山観光 レトロ銭湯

    探偵ナイトスクープ 岡山の街角から
    ファジアーノ岡山 ファジ丸 星野仙一記念館

    なでしこジャパン 一刻堂 イ−スタンユ−ス 
    時代カフェBAR ゆすらうめ 近鉄バファローズ 
    プロ野球 広島東洋カープ カ−プ女子 中村あゆみ  
    宮間あや 吉備国際大学Charme 岡山マラソン  
    スタジオ・ザ・ブ−ン 岡山商科大学 岡山理科大学

    KAMP ノートルダム清心女子大 わのみんTV
    岡山大学 甲斐バンド スザンヌ 川又堅碁
    とりの里 長渕剛 玉島塗装 テルマエロマエ
    玉島高校ラグビー部 戸高秀樹ボシングジム 

    広島東洋カープ岡山県中央後援会
    杉村太蔵 奉還町商店街 ナニコレ珍百景
    リトルサンパウロ 中島みゆき 岡山シ−ガルズ
    旺なつき 吉田拓郎 ゲストハウスとりいくぐる  
    泉谷しげる 岡山リビング新聞 ラグビ−日本代表 

    小島よしお 櫻根座 おかやま街歩きノオト 井亀明彦
    京都「梅湯」 神戸芦原温泉 桜剛会岡山支部 


    スポンサーサイト

    0
      • 2018.05.20 Sunday
      • -
      • 23:58
      • -
      • -
      • -
      • by スポンサードリンク

      コメント
      コメントする








         


      calendar

      S M T W T F S
        12345
      6789101112
      13141516171819
      20212223242526
      2728293031  
      << May 2018 >>

      links

      selected entries

      categories

      archives

      recent comment

      recommend

      profile

      search this site.

      others

      mobile

      qrcode

      PR

      powered

      無料ブログ作成サービス JUGEM