あたりまえの風景の大切さ

0

    さて、あたりまえの風景があることに、どれだけ人間は慣れてしまっていたのか?

     

    私の自宅会社を結ぶ大きな道は、7日未明から「通行止め」なのですが、

     

    毎朝、そのことを忘れ、さらに1日に3回も4回もその道を進んではUターンしてます(泣)

     

     

    ただただ私が馬鹿なのですが、それほどまでにあたりまえの風景に慣れていたのです。

     

    そこで今日は、いかにあたりまえの風景大切なものか、

     

    自己反省を込めて検証してみたいと思います。


     

    一番風呂のおじいちゃん

     

     

    私は結婚からわずか5年後、次男が生まれたわずか20日後には、

     

    「ありきたりな日常やありきたりな人生は嫌だ!」などと言い出し、

     

    海辺セカンドハウス建設し、そこで連日連夜、お客を招いて宴会やってました。

     

     

    そのセカンドハウス2004年高潮に襲われ、一瞬倒壊すると、

     

    私は平然とした顔自宅に逃げ込み、急に父親をして生活してました。

     

    今から思えば「帰る場所」があるからこそ、家出できたわけです。


     

    花園ラグビ−場

     

     

    しかし、その4年後には別の場所で、家賃も払わず1年半近く暮らしてました。

     

    自分なりに全身全霊で1日1日を生きてましたが、結局は「帰る場所」確保していて、

     

    この時も私は知らん顔のままで自宅に逃げ込み、急に父親をして生活してました。

     

    認めたくありませんが、結果的には「帰る場所」を捨てる覚悟がなかったことになります。

     

     

    その後の私は、当時中学生の長男と、小学生の次男を奉還町居酒屋に呼び出し、

     

    「これから清心温泉を再開させるから全面協力しろ!」などと、

     

    都合のいい提案をしたのですが、二人の息子は了承してくれて、本気で動き出しました。

     

    おそらく彼らの中で「親父が帰って来た」という安心感もあったのでしょう。

     

     

    営業再開前の清心温泉

     

     

    それから5年間清心温泉では素晴らしい常連客に囲まれることで、我々親子3人は、

     

    初めて「家族」にさせてもらいましたし、火災後は特に結束したように感じます。

     

     

    特に次男が生まれてから清心温泉再開させるまでの12年間

     

    私と次男が同じ時間共有することがほとんどなかったわけで、

     

    結果的には火災に見舞われ、今も大勢の皆様に多大な迷惑をかけていますが、

     

    個人的には本当に清心温泉再開させてみて「いい事」ばかりだった気がします。

     

    「ALL清心温泉」

    https://www.youtube.com/watch?v=j_sNiwppick&feature=youtu.be

     

     

    清心温泉のラストシーン

     

     

    そして全焼火災の3日後から、私は当たり前のように会社出勤し、

     

    あれから今日まで普通サラリーマン生活を続けさせてもらってます。

     

     

    決して職場「帰る場所」にしたかったわけでなく、できることなら永久的に、

     

    清心温泉「終着駅」として生きたかったのですが、「逃げ道」があるだけせです。

     

     

    これが私の半生なのですが、もしも今回の災害のように、私も家族自宅を奪われ、

     

    「帰る場所」を失ったらどうなのか?そういうことを想像する機会でもあります。

     

     

    息子二人の「神戸卒業旅行」

     

     

    それでも私は「ありきたりな日常やありきたりな人生は嫌だ!」と言えたか?

     

    今日まで全て「帰る場所」われてきただけの私なら言えるでしょうが、

     

    「帰る場所」われた方からは、このような軽はずみな発言は出ないでしょう。

     

     

    考えてみれば清心温泉復活基金活動が始まって以降だけでも、

     

    世の中は激しく動いていますし、私の周辺でも悲しい出来事が降りかかってます。

     

     

    歴史的米朝首脳会談大阪での大地震サッカーワールドカップ熱狂

     

    真相不明のまま宗教団体への死刑執行など…とにかく時代は動いています。

     

     

    2008年の番頭の家族

     

     

    そんな中、私の周辺だけでも、息子達が長年溺愛してきた愛犬(上記写真)の

     

    また、この3年間職場で私を支えてくれていた25歳女子社員(下記写真左)は、

     

    先日8日をもって退職し、私にとってあたりまえの風景はどんどん消えてます…

     

     

    「ありきたりな日常は嫌だ!」と言いいながら、あたりまえの風景が、

     

    いかにかけがえのないものだったのか、くしてからわかるわけです。

     

    その意味からも、私の場合、もっと身近な方への感謝がけたいと思いました。

     

     

    8歳の少年

     

     

    に背いて遊び回ったり、自由な旅に出る若者だって「帰る場所」があればこそ、

     

    成立していると思いますし、極端な話、例えばダブル不倫をされている方だって、

     

    根本安定した生活平和な家族環境があってこそ、初めて成立するものでしょう。

     

     

    起こってしまった現実を、いかに冷静に受け止められるか?みんな、頑張れ!

     

    確かに私も清心温泉という自分にとっての「生き甲斐」精神的支柱くしました。

     

    しかし、まだまだたくさんの仲間が残っています。それぞれに感謝しながら再起します!

     

     

    清心温泉最終日

     

     

    さて火災後倉敷市玉島農家に運び込まれていた清心温泉靴箱ですが、

     

    昨日炎天下の中、移動させることになり、実は移動先に困っておりました。

     

     

    そこで受け入れを表明してくれたのが、弊社社長でありまして、

     

    自社の倉庫に持ち運んでいいとの許可をいただき、救われました(涙)

     

     

    さて、この少し焼け焦げた清心温泉靴箱ですが、再び出番があるのか?ないのか?

     

    いずれにせよ、残り20日間結論が出ると思いますので、皆様もお楽しみに!

     

    清心温泉復活プロジェクト クラウドファンディングページ↓↓↓

    http://camp-fire.jp/projects/view/80425?token=299qqaxp

     

     

    清心温泉の貴重品運搬

     

     

    さて清心温泉クラウドファンディング発起人メンバーらは現在、

     

    倉敷市真備町被災地ボランティア活動を続けてくれています。

     

     

    そこで昨日「誰か高圧洗浄機を持ってませんか?」と聞かれ、

     

    火災後出番を失くしていた清心温泉高圧洗浄機(下記写真)の投入を決めました!

     

     

    本日10日より、被災地活用されるようですが、思いっきりフル稼働してほしいです!

     

    ついでに多くの皆さんの不安も、洗い流してくれたら嬉しいです。

     

     

    清心温泉大清掃2015

     

     

    清心温泉復活基金事務局

    https://ameblo.jp/seisinonsen/entry-12362028325.html

     

    「清心温泉復活基金」フェイスブック

    https://www.Facebook.com/okayamaseishinspa/

     

    清心温泉復活基金ツイッター 「We are 清心温泉」

    https://twitter.com/seishinonsen323?lang=ja

     

    感動的写真満載!清心温泉Instagram
    https://www.instagram.com/p/BhOUnGlD6Cc/

     

    「清心温泉復活クラウドファンディング」フェイスブック

    https://www.facebook.com/seishinonsenfukkou/?fref=mentions

     

    清心温泉復興クラウドファンディングTwitter
    https://twitter.com/Communityrap…/status/1006061325112336384

     

     

    星野「悔しさ」

     

     

    5年間、ありがとうございました。いい夢を見させてもらいました。

    清心温泉番頭 二宮丈晴 090−2807−9184

     

    岡山県 岡山市 岡山駅 銭湯 風呂 風呂屋
    岡山県総合グラウンド シティライトスタジアム
    タマシマン うらじゃ サッカー Jリ−グ
    夜行バス 日帰り旅行 岡山観光 レトロ銭湯

    探偵ナイトスクープ 岡山の街角から
    ファジアーノ岡山 ファジ丸 星野仙一記念館

    なでしこジャパン 一刻堂 イ−スタンユ−ス 
    時代カフェBAR ゆすらうめ 近鉄バファローズ 
    プロ野球 広島東洋カープ カ−プ女子 中村あゆみ  
    宮間あや 吉備国際大学Charme 岡山マラソン  
    スタジオ・ザ・ブ−ン OPG「俺たちプロレス軍団」

    KAMP ノートルダム清心女子大 わのみんTV
    岡山大学 甲斐バンド スザンヌ 川又堅碁
    とりの里 長渕剛 玉島塗装 テルマエロマエ
    玉島高校ラグビー部 戸高秀樹ボシングジム 

    広島東洋カープ岡山県中央後援会 岡部鮮魚店
    杉村太蔵 奉還町商店街 ナニコレ珍百景
    リトルサンパウロ 中島みゆき 岡山シ−ガルズ
    旺なつき 吉田拓郎 ゲストハウスとりいくぐる  
    泉谷しげる 岡山リビング新聞 ラグビ−日本代表 

    小島よしお 櫻根座 おかやま街歩きノオト 井亀明彦

    京都「梅湯」 神戸芦原温泉 桜剛会岡山支部

     


    スポンサーサイト

    0
      • 2018.09.23 Sunday
      • -
      • 03:20
      • -
      • -
      • -
      • by スポンサードリンク

      コメント
      コメントする








         


      calendar

      S M T W T F S
            1
      2345678
      9101112131415
      16171819202122
      23242526272829
      30      
      << September 2018 >>

      links

      selected entries

      categories

      archives

      recent comment

      recommend

      profile

      search this site.

      others

      mobile

      qrcode

      PR

      powered

      無料ブログ作成サービス JUGEM