横浜たそがれ・・・ホテルの小部屋

0

    新横浜新幹線ホームに降り立つのは16年ぶりのこと。

     

    あの頃は、私が海辺所有していたセカンドハウス(下記写真)が絶好調でして、

     

    やみくもに人を呼んでは宴会をやり「俺は友達が増えてる!」錯覚してました(笑)

     

     

    さて新横浜到着してすぐ、またしても携帯電話便器の中に落としてしまい、

     

    おまけに「本牧」「ほんまき」と勘違いし、無駄タクシー代6,000円を使い…

     

     

    早くも危険一人旅になろうとしてますが、あくまでも仕事で来ておりまして、

     

    明日も早朝から横浜スタジアム肉体労働ですから、決して観光気分ではありません。


     

    海の家二飲屋


     

    さて、私が何で横浜スタジアムまで来たのか?説明しましょうか。

     

    私の次男は、小学生の時から誰からも相手にされない孤独な小学生でした。

     

    おまけに住んでいる町内は、倉敷市西の端人口の少ない小規模な町内です。

     

     

    そんな町内で、ひたすら私の次男に対し、思いっきり懐いてくれた年下の奴がいて、

     

    そいつが今回、倉敷市中学野球代表選抜を率いる主将として、この場に導いたら、

     

    「俺が次男の御礼に、お前を応援してやる!」と言うのが、私の忖度です。

     

     

    2006年副社長代行

     

     

    ずっと同じ町内で暮らし、私の次男を思いっきり盛り上げてくれていた下級生

     

    こんな田舎町で私の次男に対し、下級生でありながら、ひたすら親しくしてくれた彼。

     

    私の持論である「受けたは必ず返す」にのっとり、当たり前として横浜に来てます。

     

     

    つい先ほど中華街で、同じ田舎町内に住む、ほとんど付き合いのない彼の父親から、

     

    「何で横浜まで来てくれたのか?」と聞かれたので、私は本音を答えましたが、

     

    途中でがボロボロとこぼれて、会話になりませんでした…その先は子供同士の世界です!

     

     

    玉島北中学校野球部

     

     

    というわけで、明日は早起きなので、もう寝させていただきます。

     

    ところが、面白いことに清心温泉廃業が決まるとブログアクセス急増してます…?

     

    銭湯「覗き見」厳禁なのですが、世の中はそんな方が多いことも知りました(泣)

     

     

    清心温泉復活基金事務局

    https://ameblo.jp/seisinonsen/entry-12362028325.html

     

    「清心温泉復活基金」フェイスブック

    https://www.Facebook.com/okayamaseishinspa/

     

     

    それでも私は何かメッセージを残したいので、過去の記事引用させていただきます。

     

    私が高校3年生18歳の時ににして以降、ずっと大切にしてきた言葉を、あなたに!

     

     

     

     

    私が高校卒業後就職した、今の会社は、2度移転をくり返しました。

     

    しかし、いつでも私の机の中には、大事な文章が入っています。つい先日も読みました。



    49歳になった今でも、何かに迷走すれば必ず机の中から持ち出し、


    常に参考にさせてもらい、早い話、私にとって「人生最大の教科書」であります。


    できれば「誰かのために働いている」であろう、全ての労働者に読んでほしい。

    基本的には何の職種であっても該当する言葉だと思いますので。

     

    お客様撮影の写真



    映画監督・黒土三男 

    僕はシナリオを書く仕事をしている。

    その事でよく
    「何故シナリオを書くのか」という質問を受ける。簡単だ。

    出来るだけ多くの人に楽しんでもらい、喜んでもらいたいからだ。

    この事は、シナリオライタ−に限らないだろう。

    映画やテレビドラマを演出する監督、演じる俳優、

     

    画家やミュ−ジシャンも、

    何かを作るクリエイタ−達の正直で基本的なスタンスは、

     

    ここから始まると思う。


    だからと言って、自分達のクリエイトする物が、

    多くの人に受け入れられるとは限らない。

    難しいのはそこで、どうしたら一体多くの人の
    を撃つかである。

    「才能だよ」

    誰かがそう言って片付けてしまう。しかし、僕はそう思わない。

    「努力」だなどとも思わない。



    才能も努力も、無論必要である。

    しかし、それ以上にもっと必要で大事なものがある。

    それは他でもない。作り手側の人間そのものであり、

    その人間が「優しさ」をどのくらい有しているかなのだ。


    けれど言っておくが、僕がここで言う「優しさ」とは、

    男の子が女の子に対して優しくするような、

     

    半端なものでなどさらさらない。



    それは人が、その生きる過程において、

    のたうち回る程に、人をする事で苦しみ悲しみ、

    全身ズタズタになって挫折した末に獲得する「優しさ」である。


    さらに大事なのは、クリエイタ−が何かを表現する時に、

    その「優しさ」を微塵も見せるべきではない。

    クリエイタ−の血液の中にまぎれもなく流れていればいいのであって、

    そのの中に「優しさ」があるかどうか感じ取り、

     

    見抜くのは、客なのだから。

     

     

    近鉄帽子の女の子



    5年間、ありがとうございました。いい夢を見させてもらいました。

    清心温泉番頭 二宮丈晴 090−2807−9184

     

    岡山県 岡山市 岡山駅 銭湯 風呂 風呂屋
    岡山県総合グラウンド シティライトスタジアム
    タマシマン うらじゃ サッカー Jリ−グ
    夜行バス 日帰り旅行 岡山観光 レトロ銭湯

    探偵ナイトスクープ 岡山の街角から
    ファジアーノ岡山 ファジ丸 星野仙一記念館

    なでしこジャパン 一刻堂 イ−スタンユ−ス 
    時代カフェBAR ゆすらうめ 近鉄バファローズ 
    プロ野球 広島東洋カープ カ−プ女子 中村あゆみ  
    宮間あや 吉備国際大学Charme 岡山マラソン  
    スタジオ・ザ・ブ−ン OPG「俺たちプロレス軍団」

    KAMP ノートルダム清心女子大 わのみんTV
    岡山大学 甲斐バンド スザンヌ 川又堅碁
    とりの里 長渕剛 玉島塗装 テルマエロマエ
    玉島高校ラグビー部 戸高秀樹ボシングジム 

    広島東洋カープ岡山県中央後援会 岡部鮮魚店
    杉村太蔵 奉還町商店街 ナニコレ珍百景
    リトルサンパウロ 中島みゆき 岡山シ−ガルズ
    旺なつき 吉田拓郎 ゲストハウスとりいくぐる  
    泉谷しげる 岡山リビング新聞 ラグビ−日本代表 

    小島よしお 櫻根座 おかやま街歩きノオト 井亀明彦

    京都「梅湯」 神戸芦原温泉 桜剛会岡山支部

     


    スポンサーサイト

    0
      • 2018.10.15 Monday
      • -
      • 23:56
      • -
      • -
      • -
      • by スポンサードリンク

      コメント
      コメントする








         


      calendar

      S M T W T F S
       123456
      78910111213
      14151617181920
      21222324252627
      28293031   
      << October 2018 >>

      links

      selected entries

      categories

      archives

      recent comment

      recommend

      profile

      search this site.

      others

      mobile

      qrcode

      PR

      powered

      無料ブログ作成サービス JUGEM