私の闘病日記

0

    それにしても皆さん、人のアクシデントが好きというか…こういう話題が好きですね?

     

    今月7日の日曜日、私は暗い夜道自転車で一人走行中、田んぼ転落しました…

     

    翌朝には右肩悲鳴を上げ、自ら救急車を呼び出すと、なぜかパトカーが先に到着し…

     

     

    鎖骨骨折診断され、「肩の腫れがひくのを待って手術する」と言われましたが、

     

    この8日月曜日は、弊社新入社員入社試験日であり、私は同席いたしました!

     

    もし面接試験席上、下記写真のような人物がいたら、皆さんはどう思いますか?

     

     

    会社の面接

     

     

    今回も希望「憧れ」を持って、22歳男女5名弊社志望してくれました。

     

    私はあまりにも痛々しい姿で、おまけに乳首丸出しのまま立ち会ったわけですが、

     

    「この会社は乳首を出して働かないといけないのか?」という誤解を与え、

     

    私を見た若者達が、逆に入社拒否をしてくるのではないか?それが一番心配なのです。

     

     

    私はその後、病院入院生活を送り、12日の金曜日に手術を行い、無事成功しました。

     

    本日のブログでは、私の入院生活報告させていただき、多くの皆様に謝罪いたします。


     

    大阪西成「百番」

     

     

    さて、本年7月29日をもちまして清心温泉復活基金活動を終わりにしていただき、

     

    私はこの日、常連客の皆様方と大阪での銭湯イベント(上記写真)に参加しました。

     

     

    それから数日後、気分リフレッシュさせるために広島に遊びに行かせていただき、

     

    その後は仕事5泊6日横浜滞在し、私は毎日、横浜スタジアムに行ってました。

     

     

    さらに8月の終わりには次男と福岡県(下記写真)に向かい、清心温泉解散式を行い、

     

    その直後には仕事山口県に向かい、1泊2日地元中学生達応援してきました。

     

     

    福岡県「東湯」

     

     

    また8月末から2泊3日強行スケジュール岩手県に行き、被災者の方々と再会

     

    その後、今度は岩手県トライアスロン関係者倉敷市真備町訪問され、

     

    私の友人自宅ボランティアをしていただき、私も連日連夜懇親会へ…!

     

     

    そして9月半ばには成田空港からロシアに向かい、5日間ほど仕事をしてきました。

     

    10月に入ると今度は、ずっと交流を続けている岩手県釜石市被災者の方々7名が、

     

    久しぶりに倉敷市訪問されましたので、私は2泊3日期間中案内役を務めました。

     

    こうして考えれば、今年の夏から私は、果てしなく各地を飛び回ってきました。

     

     

    2018ロシアモスクワ出張

     

     

    こうして次々と「結果」を求められる仕事山積していく中、重圧も感じておりました。

     

    そんな中、今月7日の日曜日、私は暗い夜道自転車で一人走行中、田んぼ転落(泣)

     

     

    実は9日火曜日は、岡山県出身悪役俳優である八名信夫さんとの仕事が入っており、

     

    この仕事担当になった時から楽しみにしていたのですが、別の社員が行きました…(泣)

     

     

    12日金曜日に手術をしましたが、もともと翌13日土曜日から1泊2日福井県に向かい、

     

    全国障がい者スポーツ大会仕事をする予定になってましたが、これも断念…(泣)

     

     

    2018ロシアモスクワ出張

     

     

    実は今回、私の近所に住む青年「福井しあわせ元気大会2018」出場し、

     

    今年の夏から応援に出向く約束をしており、彼も「必ず優勝します」と言ってました。

     

    しかし、私は悲惨な姿になってしまい、彼には電話キャンセルを告げることに…(泣)

     

     

    また、清心温泉クラウドファンディング挑戦してくれた若者達(下記写真)と、

     

    今月16日から西粟倉村宿泊し、「ようび」の皆様も交えて懇親会を開く予定でしたが、

     

    これまた延期することになってしまい…まさに周囲の皆様に大迷惑をかけているわけです(泣)

     

     

    うらじゃ実行委員会

     

     

    しかしながら私は「結果」を求められる仕事山積しており、納品期限があります。

     

    つまり「寝たきり生活」が続けば、それだけ自分がしめられるわけです(泣)

     

    そして私の病室からは会社が見える。徒歩5分会社に行くことはできるわけです。

     

     

    そこで手術翌日の13日の夜8時、退屈な私は看護婦さんに懇願し、

     

    「20時から22時まで会社で仕事をさせてほしい」と…

     

     

    すると特別許可していただき、私は乳首丸出しのまま、歩いて会社に向かい、

     

    ロシアから届いている資料写真チェックしました。要は焦っているわけです。

     

     

    モスクワ音楽院チャイコフスキー大ホール

     

     

    ここで病室では、食事点滴の時間以外は何にもすることがないことを知った私。

     

    そして翌14日の昼食後は無断病室を抜け出し、会社清心温泉ブログを書きました。

     

    夕食時の17時に戻ればいいわけで、私は会社で、じっくりブログを書いておりました(笑)

     

     

    しかし自宅から「病院内で皆が探している。どこにいるのか!?」という、

     

    怒りの電話がかかってきて、私は慌てて病室に戻りました。

     

     

    すると同じ町内の方が見舞いに来ていて、病院先生看護婦達1階から屋上まで、

     

    必死捜索していたようで、病院側からひどく叱責されましたが、ここで私は、

     

    どうしても翌15日月曜日には退院させてほしいと、本気でお願いさせてもらいました。

     

     

    星野書「悔しさ」

     

     

    さて病室「寝たきり生活」を送っていると、テレビを見るくらいしかできません(泣)

     

    そして入院中は、TBSドラマ「下町ロケット」再放送をずっと見てましたが、

     

    なぜか感情移入してしまい、いつしかベットの上の私は大粒の涙を流してました(笑)

     

     

    また入院中は、久しぶりに新聞各社記事熟読させていただきましたが、

     

    特に14日日曜日の山陽新聞「論考」記事(下記写真)は、

     

    非常に読み応えのある記事でありました。

     

    私はこれを読んで、20年以上前倉敷市長選挙を思い出しましたが…

     

     

    沖縄県知事選挙

     

     

    また入院中には清心温泉第二相談役(下記写真中央)から電話もいただきました。

     

    彼もまた愛媛県松山市出張に出向くなど、活躍しておられると聞きました。

     

     

    そこで私からも激励の言葉をかけさせていただいたのですが、相変わらず低姿勢で、

     

    「いえいえ、ロシアに行った後、田んぼに行く人にはかないませんよ」と、

     

    究極嫌味を言い放たれ…憤慨!しかし全ては自己責任ですから仕方ありません(泣)

     

     

    また、私の次男だけでなく清心温泉の常連客だった大学生達が次々と、

     

    「志望していたところへの就職が内定した」という嬉しい情報も入ってます!

     

    これについても、今後のブログで詳しく紹介させていただこうと思います。

     

     

    清心温泉第二相談役

     

     

    また弊社役員が一人で見舞いに来てくれたのですが、私の抱えている仕事を察し、

     

    「お前の心意気はみんな知っている。ただ今回だけは静養しろ」と…

     

    要は今回に限っては、納品期限が守れなくてもかまわないという話でした。

     

    しかし私の性格は、そのような慰め言葉が出ると余計情熱が沸き上がるわけです。

     

     

    21日までに納品しないといけない大仕事複数あるわけで、色々と出張を重ね、

     

    例えば高額出張予算を使い、せっかくロシアにまで行かせてもらい、

     

    その結末「田んぼに落ちたのでできません」では、論外会社員でしょう。

     

     

    そこで私は医者判断に関係なく、15日月曜日に退院することを勝手に決めました。

     

     

    2018ロシアモスクワ出張

     

     

    そして14日の夜、ベット退屈にしていた私に嬉しい電話がかかってきました!

     

    私の近所に住む青年「福井しあわせ元気大会2018」において、

     

    「公約通り優勝しました!」ということで、私も思わず起き上がってしまいました!

     

     

    翌朝の山陽新聞「有言実行の頂点」という大々的記事(下記写真)が出ており、

     

    私は彼が東京パラリンピック金メダル獲得するまで密着することを決めました。

     

     

    おまけに大会新記録更新!!やっぱり男子「有言実行」でないといけない!

     

    私はそれを再確認し、翌日に退院しました。

     

     

    福井障がい者スポーツ競技

     

     

    さて、下記写真は退院する15日月曜日に、お願いした看護婦撮影したものですが、

     

    なぜか看護婦さんは、必死で笑いをこらえておられました。

     

     

    私は午後から会社直行し、たまりにたまったフラストレーション爆発させ、

     

    夜には会議冒頭経営者同僚社員謝罪させていただきました。

     

     

    「通常通り納品期限は守ります」公言し、そして早速、業務を開始しましたが、

     

    ここはある意味で、自分の「見せ場」でもあると解釈し、情熱が沸き上がってきました。

     

     

    入院生活2018

     

     

    ここで納品期限を守るくらいは当たり前の話でありまして、寝ずにやればできる。

     

    私としては、この会社30年間好き放題にやらせてもらってきたわけですから、

     

    ここで何らかの結果を出したい!再び自分を試してみたいという欲求が沸いてきました。

     

    今こそ周囲唖然とさせるような結果を出さないと、私の存在意義が問われるわけです。

     

     

    結論から言いますと、先日21日までに理想以上結果を出すことに成功し、

     

    今はとてつもなく自分だけの優越感に浸り、このままなら再び田んぼに落ちそうです(笑)

     

    次回のブログで、思いっきり自慢していいでしょうか?(笑)興味ある方だけ読んでください。

     

     

    2018ロシアモスクワ出張

     

     

    岡山県の若者が称賛した「番頭の2014年10大ニュース」
    http://seishinonsen.jugem.jp/?month=201412

     

    「岡山県の激渋銭湯」
    http://www.sairosha.com/meisento/okayama.htm

     

    銭湯本「レトロ銭湯へようこそ西日本版・清心温泉特集号」

    全国の書店で絶賛好評発売中!

    https://www.amazon.co.jp/dp/4864032440/

     

    感動的写真満載!清心温泉Instagram
    https://www.instagram.com/p/BhOUnGlD6Cc/

     

    「ALL清心温泉2012〜2018」

    https://www.youtube.com/watch?v=j_sNiwppick&feature=youtu.be

     

     

    2018ロシアモスクワ出張

     

     

    5年間、ありがとうございました。いい夢を見させてもらいました。

    清心温泉番頭 二宮丈晴 090−2807−9184

     

    岡山県 岡山市 岡山駅 銭湯 風呂 風呂屋
    岡山県総合グラウンド シティライトスタジアム
    タマシマン うらじゃ サッカー Jリ−グ
    夜行バス 日帰り旅行 岡山観光 レトロ銭湯

    探偵ナイトスクープ 岡山の街角から
    ファジアーノ岡山 ファジ丸 星野仙一記念館

    なでしこジャパン 一刻堂 イ−スタンユ−ス 
    時代カフェBAR ゆすらうめ 近鉄バファローズ 
    プロ野球 広島東洋カープ カ−プ女子 中村あゆみ  
    宮間あや 吉備国際大学Charme 岡山マラソン  
    スタジオ・ザ・ブ−ン OPG「俺たちプロレス軍団」

    寅さん記念館 山田洋次記念館 阿久悠

    KAMP ノートルダム清心女子大 わのみんTV
    岡山大学 甲斐バンド スザンヌ 川又堅碁
    とりの里 長渕剛 玉島塗装 テルマエロマエ
    玉島高校ラグビー部 戸高秀樹ボシングジム 

    広島東洋カープ岡山県中央後援会 岡部鮮魚店
    杉村太蔵 奉還町商店街 ナニコレ珍百景
    リトルサンパウロ 中島みゆき 岡山シ−ガルズ
    旺なつき 吉田拓郎 ゲストハウスとりいくぐる  
    泉谷しげる 岡山リビング新聞 ラグビ−日本代表 

    小島よしお 櫻根座 おかやま街歩きノオト 井亀明彦

    京都「梅湯」 神戸芦原温泉 桜剛会岡山支部

     


    スポンサーサイト

    0
      • 2018.11.21 Wednesday
      • -
      • 19:40
      • -
      • -
      • -
      • by スポンサードリンク

      コメント
      コメントする








         


      calendar

      S M T W T F S
          123
      45678910
      11121314151617
      18192021222324
      252627282930 
      << November 2018 >>

      links

      selected entries

      categories

      archives

      recent comment

      recommend

      profile

      search this site.

      others

      mobile

      qrcode

      PR

      powered

      無料ブログ作成サービス JUGEM