2019年の元日は花園ラグビー場メイングランドで!

0

    「まるでを見ているようです」

     

    これは、昨日30日の試合で大逆転勝利を飾り、試合直後記者団に囲まれる中、

     

    玉島高校ラグビー部監督第一声であります。これを聞いて私はが…(笑)

     

     

    さらにいつものように冷静沈着で、低姿勢のまま、しみじみと言ってました。

     

    「ラグビーに関わる者にとって元日をここで迎えることはですから」と…

     

     

    それにしても監督(下記写真)の風貌だけを見ていると、本当に彼は私と同じように、

     

    京山中学校バレーボール部所属していたのか?

     

    この風貌バレーボールの姿は想像できないし、想像したくもありません!(笑)

     

     

    玉島高校ラグビー部監督

     

     

    さて昨日30日、試合開始2時間以上前から花園ラグビー場に入った我々親子三人。

     

    いちいち紹介できないくらい、大勢の清心温泉関係者再会し、緊張感が高まる私。

     

    中には、情熱の間リフォームしてくれた千葉県のお客様まで応援に来てくれてました!

     

     

    さて試合開始直前、いよいよグランドに入ろうとする時、私はキャプテン(下記写真)に、

     

    「どうなんだ?」という主語のない質問をすると、彼は冷静「大丈夫」と一言…

     

     

    私は彼らを激励すべき立場ですが、自分自身の不安を打ち消してもらうために話しかけ…

     

    彼のは明らかに、私に「ここまで来てジタバタすんなよ!」と言ってました(笑)

     

     

    玉島高校ラグビー部花園

     

     

    そして試合開始。勝てば彼らが年頭から目標にしてきた「花園ベスト16」実現し、

     

    岡山県勢としては、実に48年ぶりとなる2回戦突破という快挙達成されます。

     

     

    しかし試合は防戦一方となり、いきなり新田高校2本トライを奪われ14対0

     

    急に冷たい風を感じ「全然大丈夫じゃないじゃないか」などと思ってしまう私…

     

     

    しかしキャプテン独特ステップ敵陣に入り、フォアードが突っ込みトライ

     

    そして前半終了間際には、私の自宅近くの玉島北中学校卒業生トライを決め同点

     

     

    玉島高校ラグビー部花園

     

     

    玉島高校応援席大声援に応え、後半は勝ち越しのトライを奪い大逆転

     

    そして再び玉島高校が誇る「野人」(上記写真)が、私のいるゴールラインに向かって、

     

    飛び込んで来ました!(涙)正に玉島高校ラグビー部実現した瞬間でした…

     

     

    この瞬間スクラムハーフ副キャプテン(下記写真中央)が、

     

    感激のあまり飛び上がり、そのまんま野人に抱きつくという、

     

    おそらく私の一生記憶に残るであろう感動的シーンがございました(涙)

     

     

    正に私の目の前で起きており、今から思えば、私もそこで野人に抱きつけばよかった…(笑)

     

    とりあえずこの試合を観て!

     

    https://www.mbs.jp/rugby/nc/98/game/17.shtml

     

     

    玉島高校ラグビー部2017

     

     

    さて試合中にもかかわらず、この瞬間、私の友人(下記写真右)からラインが…

     

    試合後に見ると「野人のサインをもらってきてくれ!」というものでありました(笑)

     

    さらに今年の倉敷市流行語大賞「野人、半端ねぇ〜」に決まったそうです(笑)

     

     

    清心温泉のブログの中で、私はずっと玉島高校ラグビー部ネタにしてきましたが、

     

    友人もずっと玉島高校応援してくださり、何度も試合観戦に来てくれました。

     

     

    そして今年の岡山県予選決勝戦録画中継も見て下さり、

     

    花園での試合も毎回、仕事中ネットライブ配信を観ながら応援してくれてます。

     

    いつも試合後の感想を得ていて、いち早く野人「凄さ」も見抜いていました。

     

     

    長渕剛ファンの集い

     

     

    そして彼だけでなく、本当に多くの清心温泉関係者の皆さんが応援してくださり、

     

    昨日の試合後には、思いがけない方々からも電話メールをいただき、

     

    こんなに携帯電話が鳴ったのは、昨年秋の全焼火災の時以来ではないかと…(笑)

     

    しかし私は野次馬的応援をしているだけで、何もしていないことを確認しておきます。

     

     

    そして今回も、本当に多くの清心温泉関係者の皆さんと花園ラグビー場再会し、

     

    それぞれを紹介したいのですが、これらの話は全て来年にさせてください!

     

    ここであらためて感謝を申し上げますが、とりあえず明日の元日花園で会いましょう!

     

     

    玉島高校ラグビー部花園初出場

     

     

    さて、昨日の大逆転勝利の後、元日まで大阪滞在を予定していた私ですが、

     

    試合後は会社軽四自動車に二人の息子を乗せ、真夜中玉島まで帰ってきました。

     

     

    実は私の職場は、大晦日全員出社義務であり、私もすっとそれを守ってきました。

     

    しかし全焼火災に見舞われた昨年の大晦日は、皆様に対して「わがまま」を言い、

     

    皆さんが働いている時、私は東京在住に連れられ上野アメ横で呑んでました。

     

    今年はそのことが気にかかり、とりあえず本日はから会社出勤してます(笑)

     

     

    2017大晦日のアメ横

     

     

    さらに私事になりますが、昨年の元日は、東京から新幹線岩手県に向かい、

     

    一人で人気のない釜石線に乗って被災者の皆様方に会いに行くというものでした。

     

    ひたすら一人で、都はるみ嬢「北の国から」を唄っていた記憶がございます(泣)

     

     

    あなた 死んでもいいですか? 胸がしんしん 泣いてます

     

     

    しかし、あれから365日という月日が流れ、その間、周囲の皆様方が支えてくださり…

     

    今夜から私が向かうのは今年、改装された花園ラグビー場メイングランドです。

     

    少々、話をこじつけるようになりますが、私の人生を変えてくれたのも選手達でしょう。

     

     

    2018元日の岩手県

     

     

    来年2019年は「ラグビーの年」であります。日本ワールドカップがあります。

     

    その年の幕開けとなる平成最後の元日ラグビーの聖地「花園ラグビー場」の、

     

    メイングランドに姿を見せるのは、我が町玉島高校優勝候補大阪桐蔭です。

     

    私にとって、もはやこれ以上、望むものはありません!おそらく、この先もないでしょう。

     

     

    来年のラグビーワールドカップのために、老朽化したスタンド改装されています。

     

    しかし私に言わせれば、これは明日の試合のために改装されたものだと受け止めてます!

     

    挑む相手は、日本代表選手7名を含む優勝候補大阪桐蔭…全然、苦しくないね!

     

     

    玉島高校ラグビー部2017

     

     

    今年で創部30周年を迎えた玉島高校ラグビー部ですが、私は密かに20年前から、

     

    「ラグビーで玉島の地域を全国に発信する」というを抱いておりました。

     

    しかし途中で廃部危機もあり、私のは、遠い道のりでございました。
     

     

    時に長男を送り込んで、その実現しようと試みましたが、そのも破れました…

     

    そこで私の「気持ち」が切れかけた時、彼らは清心温泉に来てくれました(涙)

     

    あれから3年経過しましたが、今、私の実現したと思っています。

     

     

    玉島高校ラグビー部2017

     

     

    すでにベスト16の顔ぶれを見れば、それぞれ花園常連校ばかりであり、

     

    明日の元日花園ラグビー場に来るラグビー関係者のほとんどの会話は、

     

    「玉島って何県だ?」「岡山の玉島?どこだそれ?」でありましょうし、

     

    すでにマスコミ関係者の多くが、そのような言葉を発しているのを何度も聞きました。

     

     

    私にとって、これ以上の優越感はありません!

     

    つまり20年歳月を経て、明日の元日、私の実現することを報告しておきます!

     

     

    長男の入部届け

     

     

    さて昨日の試合終了後、興奮した私は誰の保護者かわからない方々と握手を交わし、

     

    キャプテン背中を叩きながら「ついに大阪桐蔭だ!どうする?」と聞くと、

     

    冷静沈着な彼から「何か一つ爪痕を残したい」という返事が返ってきました…(涙)

     

     

    私はこの発言を聞いて「こいつは文学少年か?」と感じ、敬服しましたが、

     

    彼のは明らかに「おじさん!今からあんまり興奮すんな!」と言ってました(笑)

     

    このように、花園に来てからずっと「大人と子供の関係」が続いているような気がします。

     

     

    玉島高校ラグビー部花園グッズ

     

     

    さて長男の証言によると2年前同様、今年もなぜか玉島高校グッズだけが完売し、

     

    一部の保護者の間では「二宮さんが買い占めた」というが出ているようですが(笑)

     

    そのようなことはございません!あらためてここで事実無根であることを述べておきます。

     

     

    なお今回も、我々親子は大阪西成宿泊し、久しぶりに和光浴場さんにお邪魔しました。

     

    年が明けましたら、我々が訪れた場所エピソードも紹介できたらと思います。

     

    そして一年間、皆様には本当に支えていただき、あらためて感謝します。来年もよろしく!

     

     

    玉島高校ラグビー部花園グッズ

     

     

    私は大晦日の今夜から新幹線に乗り、年末3度目となる東大阪市に向かいます。

     

    次男は来年春からお世話になる就職先企業の手伝いにいっており、良い事だと思います。

     

     

    明日は大阪桐蔭「田舎ラグビー」勝負です。試合結果など、私は気にしません!

     

    ただひとつだけ言えるのは、どのような試合展開になろうとも、肉体悲鳴を上げても、

     

    彼らは後ろに下がることはできません。試合終了まで、ひたすらに進むだけであります!

     

     

    新たな年を迎える元日。何となく初詣に出かけて「お願い事」ばかりをするよりも、

     

    私は明日、彼らの勇敢な姿を見るほうが、初詣以上意味があると確信しています。

     

    それではみなさん、よいお年をお迎えください。一年間、ありがとうございました。

     

     

    玉島高校ラグビー部花園

     

     

    5年間、ありがとうございました。いい夢を見させてもらいました。

    清心温泉番頭 二宮丈晴 090−2807−9184

     

    岡山県 岡山市 岡山駅 銭湯 風呂 風呂屋
    岡山県総合グラウンド シティライトスタジアム
    タマシマン うらじゃ サッカー Jリ−グ
    夜行バス 日帰り旅行 岡山観光 レトロ銭湯

    探偵ナイトスクープ 岡山の街角から
    ファジアーノ岡山 ファジ丸 星野仙一記念館

    なでしこジャパン 一刻堂 イ−スタンユ−ス 
    時代カフェBAR ゆすらうめ 近鉄バファローズ 
    プロ野球 広島東洋カープ カ−プ女子 中村あゆみ  
    宮間あや 吉備国際大学Charme 岡山マラソン  
    スタジオ・ザ・ブ−ン OPG「俺たちプロレス軍団」

    寅さん記念館 山田洋次記念館 阿久悠

    KAMP ノートルダム清心女子大 わのみんTV
    岡山大学 甲斐バンド スザンヌ 川又堅碁
    とりの里 長渕剛 玉島塗装 テルマエロマエ
    玉島高校ラグビー部 戸高秀樹ボシングジム 

    広島東洋カープ岡山県中央後援会 岡部鮮魚店
    杉村太蔵 奉還町商店街 ナニコレ珍百景
    リトルサンパウロ 中島みゆき 岡山シ−ガルズ
    旺なつき 吉田拓郎 ゲストハウスとりいくぐる  
    泉谷しげる 岡山リビング新聞 ラグビ−日本代表 

    小島よしお 櫻根座 おかやま街歩きノオト 井亀明彦

    京都「梅湯」 神戸芦原温泉 桜剛会岡山支部

     


    スポンサーサイト

    0
      • 2019.01.21 Monday
      • -
      • 16:02
      • -
      • -
      • -
      • by スポンサードリンク

      コメント
      コメントする








         


      calendar

      S M T W T F S
        12345
      6789101112
      13141516171819
      20212223242526
      2728293031  
      << January 2019 >>

      links

      selected entries

      categories

      archives

      recent comment

      recommend

      profile

      search this site.

      others

      mobile

      qrcode

      PR

      powered

      無料ブログ作成サービス JUGEM