12月29日からの清心温泉劇場

0

    さて、先程まで私は会社休憩時間を利用してJスポーツを観てました。

     

    平成最後大会となる高校ラグビー全国大会決勝戦を迎え、

     

    私が「優勝候補」と言い続けてきた大阪桐蔭高校(下記写真右)が、

     

    神奈川県代表桐蔭学園を、26対24という大熱戦で制し、初優勝しました。

     

     

    つい先日の元日、我が玉島高校を破った大阪桐蔭選手達頂点に立ち、

     

    あらためて、彼らと花園メイングランド試合ができたびを感じてます。

     

     

    花園ラグビー場2019

     

     

    さて、思い返せば2017年11月に、清心温泉全焼火災焼失した私は、

     

    大晦日から長旅出発し、元日から岩手東京京都大阪兵庫と巡り、

     

    本当に色々な方に激励してもらい、2018年1年間を乗り越えたわけであります。

     

     

    この事を前提に話を進めますが、あれから365日月日が流れ、昨年末の私は、

     

    12月26日から東大阪市花園ラグビー場会社3往復させてもらいました。

     

     

    この3往復の間、色々と私を支えていただいた皆様方と再会できたわけですが、

     

    これこそが玉島高校ラグビー部選手達のおがげであることを確認しておきます。

     

     

    花園ラグビー場2019

     

     

    さて、28日の午前1時に花園から職場に戻って来た私は、この日も朝から会社出勤

     

    翌29日は夕方から再び花園に向けての準備を進め、今回は二人の息子を乗せ出発

     

     

    私の社用車三菱ミニカでありまして、この軽四自動車大学生高校生を乗せ、

     

    大阪まで走るわけですが、二宮家は常に快適より「密着度」大切にしています(笑)

     

     

    ちなみにこの夜も我々は、大阪西成「お一人様2.100円」という宿舎を探し出し、

     

    我が二宮家四畳半部屋で、あくまで快適よりも「密着度」を求めました(笑)

     

    よく「家族の絆」などと言いますが、それは貧乏からしか生まれないと、私は思ってます。

     

     

    息子二人の「大阪卒業旅行」

     

     

    そして29日の夜も、私は3日前同様に通天閣の下の串カツ店に行ったのですが、

     

    昨年、朝日放送「探偵ナイトスクープ」公開録画終了後に行ったへ行き、

     

    親子三人で、お世話になった方々との数えきれない思い出話をしてまいりました。

     

     

    つまり3月番組収録後に行った(下記写真)に入ったのですが、今から思えば、

     

    あの「探偵ナイトスクープ」良き思い出になりましたし、何かあの頃から、

     

    学生達のおかげで、私の精神状態無意識のうちに回復していったように思います。

     

     

    2018常連客の卒業旅行

     

     

    2018年二宮家は、清心温泉再建のために、本当に多くの方々にお世話になりました。

     

    おそらく私の人生の中で、最も「人様のありがたみ」痛感した1年だったと思います。

     

     

    特に昨年夏の7月29日には大阪西成で、派手銭湯イベント開催していただき、

     

    多くの銭湯経営者銭湯関係者の方々から、私も「最後の激励」をいただきました。

     

     

    つまり大阪西成「清心温泉最後の一日」を迎えた場所であり、私はその話をしながら、

     

    二人の息子を、あの日の会場だった西成防災会館まで連れて行き、記念撮影しました。

     

     

    2018年末の大阪

     

     

    そして、そのまま帰ればよかったのですが、彼らにも大人社会を見てもらうため、

     

    この防災会館裏路地案内し、社会見学しながら歩いてもらいました…(笑)

     

     

    そして清心温泉にとって西成には、もうひとつ思い出の場所がございます。

     

    それは2013年第1回清心温泉社員旅行として、私と次男が行った和光浴場さん。

     

     

    あの時、通行人の方に案内されて入った銭湯でしたが、我々はその設備圧倒され、

     

    清心温泉を続けていく自信を失ったのですが、そこに京都から釜たくぞう氏が現れ、

     

    午前4時まで、必死に私を慰めてくれたというエピソードもありました(笑)

     

     

     

     

    そして昨年夏、西成での銭湯イベントで、初対面である和光浴場息子さんから、

     

    「清心温泉社員旅行で来ていただいた和光浴場です」と、話しかけてくださり、

     

    私は超感激!ブログを読んでいただき、覚えてもらっているって、嬉しいものです。

     

     

    和光浴場さんも、まだまだ彼の祖父が頑張っておられると聞いて安心しましたが、

     

    今回、久しぶりに入浴させていただき、すでに80代後半になられた祖父とも再会

     

    我々親子は番台記念撮影(下記写真)させていただきました。これらの話もまた後日!

     

     

    大阪西成「和光浴場」

     

     

    さて2012年から実家である清心町清心温泉再開させた私ですが、

     

    その後、長男が玉島高校入学し、私は玉島岡山往復しながら銭湯業を続け、

     

    すると不思議な事に、常連客と玉島高校とは「縁」があり、ここであらためて紹介します。

     

     

    まず清心温泉第二相談役(下記写真中央)の父親玉島高校OBという事に始まり、

     

    清心温泉復活基金代表者である彼(下記写真右)の玉島高校OGということ。

     

    すでにこれだけでも不思議「縁」を感じますし、かなり濃厚な気がします(笑)

     

     

    清心温泉第二相談役

     

     

    また、常連客であった御家族母親(下記写真右上)も玉島高校OGであります。

     

    皆さんご存知のように営業中清心温泉店内では、完全に私の主観で、

     

    玉島高校ラグビー部ドキュメンタリー番組上映しておりました。

     

     

    その中で校歌が流れるのですが、これを脱衣場にした奥様から、

     

    「懐かしい〜!私も玉島高校の卒業生なんですよ!」と、教えていただきました。

     

    なお火災後も、こちらの御家族から色々と激励していただいたことを付け加えておきます。

     

     

    常連のお客様

     

     

    また、清心温泉営業再開直後から通い続けてくれた女子大生(下記写真中央)。

     

    今では私の暮らす倉敷市玉島小学校で、教員として大活躍されてます。

     

     

    そして後で聞いた話によれば、下記写真にも写っている彼女の父親も、

     

    かつて玉島高校教員をされていたそうで、ここでも不思議「縁」を感じます。

     

     

    いずれにせよ倉敷市合併して以降、玉島という地名全国に知れ渡ることは少なく、

     

    今回のようなチャンスに、徹底的地域を盛り上げるのが私の使命であります!

     

     

    常連客の記念撮影

     

     

    そして私の長男が在学中には何度も試合会場応援に来てくれた常連客(下記写真左)。

     

    聞けば彼の玉島高校OGということで、ずっと玉島高校を気にかけてくれてます。

     

     

    2年前花園では、玉島高校グッズだけが全て完売するという異常事態発生し、

     

    わざわざこの常連客が正月明けに、私のために花園まで買いに行ってくれた事もありました。

     

     

    そして今大会中も、何度もメールをいただき、最後は「勢い」に乗りすぎたのか?

     

    「番頭の力で大阪桐蔭に勝たせてほしい!」などと内容暴走してました(笑)

     

     

    玉島高校ラグビ−部

     

     

    さて、あれは全焼火災が起きた後、2017年12月のことでありました。

     

    この日も会社仕事をやっていた私に、常連客のラグビー関係者(下記写真)から、

     

    「千葉県からも人が来て、清心温泉の掃除をしている」メールが入り、

     

    何にも知らない私は、慌てて退社して、すぐさま清心温泉に向かいました。

     

     

    すると千葉県からのお客様を含め、清心温泉第一相談役や常連客や大学生らが、

     

    唯一無事に残された「物置小屋」必死で片づけてくれてました…(涙)

     

     

    2016熊本大震災募金活動

     

     

    そして彼らのによって「情熱の間」完成し、新しい物語が始まりました(涙)

     

    悲惨全焼火災が起きた2017年、これは私への最高クリスマスプレゼントであり、

     

    正に清心温泉「最初から最後までお客が運営する銭湯」でありました。

     

     

    そしてその年の大晦日から私は長旅に出たのですが、私が東京に行くと、

     

    あの時の千葉県在住の常連客(下記写真右手前)も、わざわざを出してくれました。

     

    今から思えば、何か「笑い」がでるほど、この頃が最悪精神状態だった気がしますが…

     

     

    清心温泉残念会2018東京会場

     

     

    そして清心温泉復活基金活動が始まると、遠く千葉県から応援に来てくれたり、

     

    さらに今回も「玉島高校の応援に行きます!」電話をいただきました!(涙)

     

     

    そして30日の試合開始直前、私にとっては「意味深い1枚の写真」(下記写真)を、

     

    意味深い人々撮影することができました。しかも場所花園ラグビー場ですよ!

     

     

    個人的な事を言えば、最悪精神状態だった2017年年末から、ちょうど1年が経過し、

     

    気がつけば玉島高校応援夢中になっている自分がいて…あらためて皆様に感謝です。

     

     

    花園ラグビー場2018

     

     

    さて30日の2回戦は愛媛県代表新田高校対戦。実は1か月前に練習試合対戦し、

     

    「玉島高校がけた」という情報があり、この日も先に14点を奪われます…(泣)

     

     

    前夜、息子達を前に「明日は岡山の清心温泉対愛媛の道後温泉だ!」などと、

     

    相変わらず、くだらない構図を作っていた私ですが、先に14点を奪われ弱気に…(泣)

     

     

    しかし前半終了間際同点に追いつき、後半3本トライを決め大逆転勝利

     

    岡山県勢花園2勝するのは、実に48年ぶりの快挙ということです!(涙)

     

     

    花園ラグビー場2018

     

     

    さて、試合後千葉県の彼からメールが送られてきましたが、その内容は、

     

    「とにかく試合終了の瞬間、次男の雄たけびが凄かった!」というもの(笑)

     

     

    関西高校ラグビー部員であり、本来ならユニホーム姿でこの場所に立つべき次男。

     

    しかし3年生部員になっても試合に出ることなく、彼のラグビー人生は終わりました。

     

    そのフラストレーションを、この花園爆発させたのでしょうか?(笑)

     

     

    私とよく似ていて、自分がやるのは苦手でも、人を応援するのが大好きな人間なのでしょう。

     

    さすが、清心温泉副社長!それでいいです!

     

    なお、1月1日元日大阪桐蔭戦の話は、また後日!

     

     

    岡山関西高校ラグビー部

     

     

    「ALL清心温泉2012〜2018」

    https://www.youtube.com/watch?v=j_sNiwppick&feature=youtu.be

     

    感動的写真満載!清心温泉Instagram
    https://www.instagram.com/p/BhOUnGlD6Cc/

     

    岡山県の若者が称賛した「番頭の2014年10大ニュース」
    http://seishinonsen.jugem.jp/?month=201412

     

    「岡山県の激渋銭湯」
    http://www.sairosha.com/meisento/okayama.htm

     

    銭湯本「レトロ銭湯へようこそ西日本版・清心温泉特集号」

    全国の書店で絶賛好評発売中!

    https://www.amazon.co.jp/dp/4864032440/

     

     

    花園ラグビー場2018

     

     

    5年間、ありがとうございました。いい夢を見させてもらいました。

    清心温泉番頭 二宮丈晴 090−2807−9184

     

    岡山県 岡山市 岡山駅 銭湯 風呂 風呂屋
    岡山県総合グラウンド シティライトスタジアム
    タマシマン うらじゃ サッカー Jリ−グ
    夜行バス 日帰り旅行 岡山観光 レトロ銭湯

    探偵ナイトスクープ 岡山の街角から
    ファジアーノ岡山 ファジ丸 星野仙一記念館

    なでしこジャパン 一刻堂 イ−スタンユ−ス 
    時代カフェBAR ゆすらうめ 近鉄バファローズ 
    プロ野球 広島東洋カープ カ−プ女子 中村あゆみ  
    宮間あや 吉備国際大学Charme 岡山マラソン  
    スタジオ・ザ・ブ−ン OPG「俺たちプロレス軍団」

    寅さん記念館 山田洋次記念館 阿久悠

    KAMP ノートルダム清心女子大 わのみんTV
    岡山大学 甲斐バンド スザンヌ 川又堅碁
    とりの里 長渕剛 玉島塗装 テルマエロマエ
    玉島高校ラグビー部 戸高秀樹ボシングジム 

    広島東洋カープ岡山県中央後援会 岡部鮮魚店
    杉村太蔵 奉還町商店街 ナニコレ珍百景
    リトルサンパウロ 中島みゆき 岡山シ−ガルズ
    旺なつき 吉田拓郎 ゲストハウスとりいくぐる  
    泉谷しげる 岡山リビング新聞 ラグビ−日本代表 

    小島よしお 櫻根座 おかやま街歩きノオト 井亀明彦

    京都「梅湯」 神戸芦原温泉 桜剛会岡山支部

     


    スポンサーサイト

    0
      • 2019.09.18 Wednesday
      • -
      • 16:07
      • -
      • -
      • -
      • by スポンサードリンク

      コメント
      コメントする








         


      calendar

      S M T W T F S
      1234567
      891011121314
      15161718192021
      22232425262728
      2930     
      << September 2019 >>

      links

      selected entries

      categories

      archives

      recent comment

      recommend

      profile

      search this site.

      others

      mobile

      qrcode

      PR

      powered

      無料ブログ作成サービス JUGEM