12月31日からの清心温泉劇場

0

    1月5日は風邪で寝転がってましたが、今年の自分の目標「転攻」です。

     

    仕事はすでに「待ったなし」状態になりましたが、ここからやっつけますよ!

     

    さて玉島高校ラグビー部のおかげで、年末年始は色々な方と再会できました。

     

     

    その話をする前に、2017年11月に、清心温泉全焼火災焼失した私は、

     

    大晦日から長旅出発し、元日から岩手東京京都大阪兵庫と巡り、

     

    色々な方に激励してもらい、1年間を乗り越えたことを確認して、話を進めます。

     

     

    2018元日の岩手県釜石市

     

     

    まず2018年の元日は、2011年の東日本大震災以降交流が続いている岩手県へ。

     

    あの時の津波自宅が流され、仮設住宅で暮らしていた釜石市根浜地区の皆様が、

     

    7年月日を耐え忍び、ようやく皆さん、新築完成して迎えた感激元日

     

     

    そこに岡山から単身で遊びに行ったのですが、常識的迷惑な男であります。

     

    それでも皆様方から熱烈歓迎していただき、この頃、全く食欲のなかった私ですが、

     

    元日の夜はもちろん、2日のから正月料理日本酒を用意していただき感激

     

    後で聞けば弊社会長が事前に「二宮を頼む!」と、電話を入れていたそうで…(涙)

     

     

    2018新春の岩手県釜石市

     

     

    そして、その後は東京五反田東京在住のお客様方を集め、私は謝罪したのですが、

     

    その席上、千葉県からわざわざ来てくれたサッカーサポーターもいました。

     

     

    この彼は、その半月前、つまり前年末の12月にも千葉県から清心温泉に来てくださり、

     

    地元岡山の常連客らと一緒に、情熱の間(下記写真)をリフォームしてくれた一人です。

     

     

    また昨年、清心温泉復活基金活動では、岡山駅前イベントにも来てくださり、

     

    このように何かと彼にも昨年一年間、火災後清心温泉を支えてくださいました。

     

     

    2017クリスマスイブ

     

     

    そして昨年12月27日、玉島高校ラグビー部歴史的花園初勝利を挙げた夜、

     

    私は神戸芦原温泉さんに神戸市内レストランに連れて行っていただき、

     

    そこで豪華ミックスフライ定食をご馳走になっていたのですが、そこへ電話が…

     

     

    なんと!懐かしい千葉県在住の彼(下記写真)からの電話でありまして、

     

    「僕も30日の玉島高校の試合を応援に行きますよ!」と言ってくださり、

     

    私は色々な方にお世話になった1年の締めくくりに、彼と再会できたわけであります。

     

     

    花園ラグビー場2018

     

     

    2017年の大晦日から長旅出発し、元日から岩手東京京都大阪兵庫と巡り、

     

    色々な方にお世話になった私ですが、1月6日には東大阪市第二寿湯に向かいました。

     

     

    ここの若大将(下記写真)と久しぶりに再会し、この日は同業者同士でしかできない、

     

    かなり深刻な相談にも乗っていただきました。

     

     

    あれから私は清心温泉復活基金活動なども始め、ずっとにかけてくれていた彼に、

     

    なかなか挨拶に行くことができませんでしたが、12月27日、玉島高校ラグビー部が、

     

    歴史的花園初勝利を挙げた直後、私は第二寿湯入浴し、年末に彼と再会できました!

     

     

    第二寿湯

     

     

    また昨年1月6日、第二寿湯では男湯脱衣場近鉄ファンのお客様と再会

     

    聞けば事前に清心温泉ブログを読んで、私が来るのを待っていてくださったようで…

     

     

    大阪在住近鉄ファンの彼(下記写真中央)は、正月以降も清心温泉でのイベントや、

     

    岡山駅前での清心温泉復活基金イベントにも来ていただき…

     

     

    さらに昨年の夏、私が町内中学生応援するため横浜スタジアム滞在すると、

     

    当たり前のようなをして、いつのまにかベンチ上に座って応援してくれてました!

     

     

    また同じ大阪在住近鉄ファンの方(下記写真右)と、清心温泉復活のためにと、

     

    大阪銭湯7カ所を巡っていただくなど、昨年一年間、強烈応援をいただきました。

     

     

    大阪「近鉄忘年会2018」

     

     

    そして昨年12月26日に再会し、はじめてゆっくりと一緒にを飲むことができましたし、

     

    おまけに翌日の玉島高校試合にも、近鉄帽子応援に駆けつけてくれました(涙)

     

    そして彼もまた、玉島高校ラグビー部歴史的花園初勝利を見届けた一人です。

     

     

    さらに大阪桐蔭高校の近くに住んでいるにもかかわらず、自身のフェイスブックでは、

     

    「近所の大阪桐蔭より、遠く離れた玉島高校を応援してください!」と、

     

    知人に呼びかけてくれてました(笑)彼は、完全に清心温泉劇場一員です!

     

     

    大阪在住の常連客

     

     

    2017年の大晦日から長旅出発した私が、昨年の正月の最後に訪れたのが、

     

    私の同級生(下記写真中央)が経営している神戸芦原温泉でありました。

     

     

    火災翌日には清心温泉に来てくださり、それ以降も色々と精神的に支えていただき、

     

    1月6日のこの日も、高級料亭「ふぐ料理」をご馳走していただきました。

     

     

    さらに清心温泉復活基金活動も後押ししていただき、昨年7月29日開催された、

     

    西成での銭湯イベントでもマイクを持って、清心温泉を語っていただきました(涙)

     

     

    神戸芦原温泉

     

     

    また全焼火災からちょうど1年経過した昨年の11月3日にも岡山に来ていただき、

     

    私も久しぶりに彼と情熱の間宿泊しましたが、今回12月27日に再会できました。

     

     

    彼は今、「清心温泉劇場の後継者は僕しかいない」という自負心を持ち、

     

    とにかく若者ターゲット情熱的経営スタートさせてますので、みんな応援して!

     

    神戸芦原温泉ブログ

    https://ameblo.jp/kobe-ashihara-onsen/entry-12398024941.html

     

     

    前置きが長くなりましたが、こうして私は昨年の正月にお世話になった県外の方々と、

     

    年末再会できたという話なのですが、これら全ては玉島高校ラグビー部のおかげです!

     

     

    神戸芦原温泉

     

     

    さらに12月29日には二人の息子を連れて、西成和光浴場さんに行きました。

     

    私は2013年から何度も行ってますが、次男は実に5年前に来て以来でありました。

     

     

    ここでは、すでに90歳近くになる番頭さん(下記写真)と再会できましたが、

     

    まだまだ現役であり、銭湯業に賭けるける情熱を感じて、を下げて帰りました。

     

     

    昨年末、「旅先銭湯」という素敵銭湯本発売され、私は今回、それを実践しました。

     

    ぜひ皆様も、この「旅先銭湯」を読んでいただき、「旅の楽しみ方」を増やしてほしい!

     

     

    大阪西成「和光浴場」

     

     

    そして岡山県勢花園3回戦に登場するのは、実に48年ぶりの快挙ということで、

     

    元日地元玉島から早朝6時応援バスが出発しましたが、次男は一人で来てました!

     

     

    そしていよいよ花園メイングランド優勝候補大阪桐蔭との対戦となりましたが、

     

    試合開始直前に、玉島高校応援席から「二宮〜!」と、私を呼ぶ声が…?

     

     

    よく見ると、なんと!清心温泉の常連客だった京都在住大学教授(下記写真)でした!

     

    あまりの懐かしさに、私も大声をあげましたが、わざわざ玉島高校応援席に来ていただき、

     

    全焼火災のあと、何度かメールをもらいながら、一度も会っていませんでしたので感激

     

     

    西武ライオンズ

     

     

    京都大学教授を務めながら、実家清心温泉の近くという事で、

     

    毎月週末には清心温泉に来ていただき、とにかく熱狂的西武ライオンズファンです!

     

     

    今から数年前、次男や常連客と一緒に深夜3時まで、奉還町ジャマイカ料理店で、

     

    ひたすらプロ野球談議をしたことは、私も次男も忘れられない思い出になってます。

     

     

    また、清心温泉西武ライオンズユニホームグッズ提供してくれました。

     

    それら全ても全焼火災焼失しましたが、今さらお互いにそんな話はしてませんので!

     

     

     

     

    また、玉島高校応援席から私の背中を叩いて来た方がいたので、振り向くと、

     

    なんと!こちらも岡山県総社市在住清心温泉の常連客(下記写真右)でした!

     

     

    彼と私が出会ったのは2011年の東日本大震災の後、会社から指名を受けた私は、

     

    岩手県遠野市ボランティアに出向いたのですが、そこのボランティアチームで、

     

    彼がリーダーを務めており、我々は一緒に寝泊まりして、彼の指示で動いてました。

     

     

    その時の「縁」で、我々は同じように岩手県釜石市根浜地区支援することになり、

     

    2012年に私が銭湯再開させると、家族を連れて総社から来てくれるようになりました。

     

     

    花園ラグビー場と常連客

     

     

    あれから彼とは何度も一緒に岩手県釜石市根浜地区に出向きましたが、

     

    彼もまた「ラグビー大好き人間」であり、釜石市社会人チーム在籍する、

     

    外国人選手(下記写真右)との記念写真も、私が撮影したものです。

     

     

    この日の元日も、一人で新幹線に乗って玉島高校応援に来てくれたそうで、

     

    こうして私は、玉島高校快進撃のおかげで、色々な方々と再会できたわけです。

     

     

    もちろん玉島高校ラグビー部選手達は、そんなことを目的にやってるわけでなく、

     

    あくまで自分達の権利ラグビーを楽しんでくれたのですが、私は恩恵を受けました!

     

     

    2016岩手県釜石市根浜

     

     

    さて、本日も長々と書きましたが、これは全て清心温泉という銭湯物語であり、

     

    かつて清心温泉という銭湯に来たラグビー部員高校生達が、花園快進撃を見せ、

     

    それに後押しされるように多くの大人達が、花園ラグビー場銭湯再会できた。

     

     

    私がお伝えしたいのは、それだけの話でありますが、今の機械化する世の中で、

     

    なかなか「それだけの人間関係の話」存在しないような気がします。

     

     

    やはり清心温泉廃業しても、まだまだお客様同士の清心温泉劇場は続いている…

     

    そのことを再確認した、年末年始であり、とにかく玉島高校選手達感謝です!

     

     

    玉島高校ラグビー部2017

     

     

    「ALL清心温泉2012〜2018」

    https://www.youtube.com/watch?v=j_sNiwppick&feature=youtu.be

     

    感動的写真満載!清心温泉Instagram
    https://www.instagram.com/p/BhOUnGlD6Cc/

     

    岡山県の若者が称賛した「番頭の2014年10大ニュース」
    http://seishinonsen.jugem.jp/?month=201412

     

    「岡山県の激渋銭湯」
    http://www.sairosha.com/meisento/okayama.htm

     

    銭湯本「旅先銭湯」全国の書店で絶賛好評発売中!

    「レトロ銭湯へようこそ西日本版・清心温泉特集号」

    https://www.amazon.co.jp/dp/4864032440/


     

    花園ラグビ−場

     

     

    5年間、ありがとうございました。いい夢を見させてもらいました。

    清心温泉番頭 二宮丈晴 090−2807−9184

     

    岡山県 岡山市 岡山駅 銭湯 風呂 風呂屋
    岡山県総合グラウンド シティライトスタジアム
    タマシマン うらじゃ サッカー Jリ−グ
    夜行バス 日帰り旅行 岡山観光 レトロ銭湯

    探偵ナイトスクープ 岡山の街角から
    ファジアーノ岡山 ファジ丸 星野仙一記念館

    なでしこジャパン 一刻堂 イ−スタンユ−ス 
    時代カフェBAR ゆすらうめ 近鉄バファローズ 
    プロ野球 広島東洋カープ カ−プ女子 中村あゆみ  
    宮間あや 吉備国際大学Charme 岡山マラソン  
    スタジオ・ザ・ブ−ン OPG「俺たちプロレス軍団」

    寅さん記念館 山田洋次記念館 阿久悠

    KAMP ノートルダム清心女子大 わのみんTV
    岡山大学 甲斐バンド スザンヌ 川又堅碁
    とりの里 長渕剛 玉島塗装 テルマエロマエ
    玉島高校ラグビー部 戸高秀樹ボシングジム 

    広島東洋カープ岡山県中央後援会 岡部鮮魚店
    杉村太蔵 奉還町商店街 ナニコレ珍百景
    リトルサンパウロ 中島みゆき 岡山シ−ガルズ
    旺なつき 吉田拓郎 ゲストハウスとりいくぐる  
    泉谷しげる 岡山リビング新聞 ラグビ−日本代表 

    小島よしお 櫻根座 おかやま街歩きノオト 井亀明彦

    京都「梅湯」 神戸芦原温泉 桜剛会岡山支部

     

     


    スポンサーサイト

    0
      • 2019.06.14 Friday
      • -
      • 01:31
      • -
      • -
      • -
      • by スポンサードリンク

      コメント
      コメントする








         


      calendar

      S M T W T F S
            1
      2345678
      9101112131415
      16171819202122
      23242526272829
      30      
      << June 2019 >>

      links

      selected entries

      categories

      archives

      recent comment

      recommend

      profile

      search this site.

      others

      mobile

      qrcode

      PR

      powered

      無料ブログ作成サービス JUGEM