女性たちよ!明日7日は真備町へ!

0

    昨年の夏、清心温泉復活基金活動は、私の判断終了してもらいました。

     

    そこから私は現実逃避を続けましたが、逆に清心温泉復活基金メンバーは、

     

    真備地区への支援団体発足したり、町おこし団体発足したり精力的です!

     

     

    それぞれ「清心温泉での活動に影響をうけた」と言ってくださり、根底には、

     

    「人を喜ばせたい」「自分がワクワクしたい」「岡山を元気にしたい」と、

     

    純粋なものが流れていて、私は何の協力もしてませんが、とても共感しています。

     

     

    清心温泉復活基金

     

     

    中には清心温泉復活基金影響で、高額年収国家公務員めてしまい、

     

    岡山元気にしようと、新たな挑戦を始めた方もいて、本当に情熱的です!

     

     

    何か私にも責任があるような気がして、実は昨日は少し心配になりましたので、

     

    彼(下記写真)に電話をかけたのですが、現実狭間奮闘しているようです!

     

     

    私は決して上から目線アドバイスできるような立場ではありませんが、

     

    何か清心温泉情熱継承していただき、みんなには頑張ってほしいと願っています。

     

     

    清心温泉クラウドファンディング

     

     

    さて、昨年は清心温泉復活基金活動中に、真備町豪雨災害に見舞われ、

     

    我々の募金活動自粛ムードになったのですが、そこから視線真備町に向け、

     

    継続的イベント真備町支援している方々もいます。

     

     

    私はこれまで知らん顔しながらも、それらの活動を誇らしく思ってきました。

     

    そしてこれまで私は何の協力もしてませんし、皆様に呼びかけもしてませんでしたが、

     

    本日のブログでは明日4月7日にある真備町内でのイベントを紹介させてください!

     

     

    清心温泉復活基金チラシ

     

     

    Anjoie〜アンジョワ〜 【アロマ香る無添加柔軟剤を作ろう!】

    この度、地域活性NPOきばいやんせ岡山主催で行われる、

     

    復興イベントとして、弊社が参加させて頂きます。



    今回は、あの豪雨災害で大変な苦労をされている真備町の皆様に

     

    アロマを通じて、少しでも日頃から「癒し」を感じて頂こう!

     

    との思いから、開催致します!



    今回は、きばいやんせ岡山さんの企画なので人数が制限されてます。

    お早めに
    「きばいやんせ岡山」さんへお問合せ下さい!

    宜しくお願い致します!

     

     

    問い合わせ・地域活性NPOきばいやんせ岡山(代表・景山裕文)

     

    電話番号・080−4552−3298

     

    場所・岡山県倉敷市真備町「ぶどうの家」

     

     

    真備町でのイベント

     

     

    明日は、岡山県議会議員選挙投票日ですが、女性の皆様方には投票後

     

    会場である真備町「ぶどうの家」に向かっていただき、「美」追及してほしい!

     

     

    ついでに、このAnjoie〜アンジョワ〜と、5HARMONYというを、

     

    宣伝させていただきますが、これは清心温泉復活基金広報担当として、

     

    私に成り代わり表舞台活躍してくれた、常連客(下記写真左)の奥様が、

     

    岡山市内起業された情熱の店であります!ぜひとも、皆さんに行ってほしいのです!

     

     

    清心温泉復活基金チラシ

     

     
    Anjoie〜アンジョワ〜

     事業内容・ エステ事業

     住所:岡山市北区津倉町2丁目11−12

     TEL/FAX:086-252-1080

     E-mail:
    info.anjoie@gmail.com

     Facebook:Anjoie~アンジョワ~

     

     

    5HARMONY

    事業内容

        アロマオイルを使った様々な製品を作る(一緒に)

        アロマオイルハンドマッサージ

        温座浴


     
     住所:岡山市北区津倉町2丁目11−12

     TEL/FAX:086-252-1080

     E-mail:
    5harmony.info@gmail.com

      Facebook:5 Harmony 月リズム温座浴 ルナ・チュール

     

     

    清心温泉のお客様の新事業

     

     

    こちらの奥様は、先日の清心温泉花見大会にも来てくれてましたが、

     

    清心温泉火災後は、大事遺品奥様実家長期間預かってくださり、

     

    本当に助かりましたし、お世話になりました。あの時の感謝も忘れてませんので!

     

     

    さて、花見シーズンを迎えましたが、皆様、いかかがお過ごしでしょうか?

     

    私としては本日紹介した皆様方のように、何かを始めた方々を後方支援したいと思います。

     

    やっぱり最終的人生は、「金儲けよりも人儲け」だと思いますよ!

     

     

    清心温泉の貴重品運搬

     

     

    「ALL清心温泉2012〜2018」

    https://www.youtube.com/watch?v=j_sNiwppick&feature=youtu.be

     

    清心温泉復活応援ソング「We are 清心温泉」

    http://www.youtube.com/watch?v=-2ETFtTYIwI

     

    感動的写真満載!清心温泉Instagram
    https://www.instagram.com/p/BhOUnGlD6Cc/

     

    岡山県の若者が称賛した「番頭の2014年10大ニュース」
    http://seishinonsen.jugem.jp/?month=201412

     

    「岡山県の激渋銭湯」
    http://www.sairosha.com/meisento/okayama.htm

     

    銭湯本「旅先銭湯」全国の書店で絶賛好評発売中!

    「レトロ銭湯へようこそ西日本版・清心温泉特集号」

    https://www.amazon.co.jp/dp/4864032440/

     

    神戸芦原温泉ブログ

    https://ameblo.jp/kobe-ashihara-onsen/


     

    清心温泉の貴重品運搬

     

     

    5年間、ありがとうございました。いい夢を見させてもらいました。

    清心温泉番頭 二宮丈晴 090−2807−9184

     

    岡山県 岡山市 岡山駅 銭湯 風呂 風呂屋
    岡山県総合グラウンド シティライトスタジアム
    タマシマン うらじゃ サッカー Jリ−グ
    夜行バス 日帰り旅行 岡山観光 レトロ銭湯

    探偵ナイトスクープ 岡山の街角から
    ファジアーノ岡山 ファジ丸 星野仙一記念館

    なでしこジャパン 一刻堂 イ−スタンユ−ス 
    時代カフェBAR ゆすらうめ 近鉄バファローズ 
    プロ野球 広島東洋カープ カ−プ女子 中村あゆみ  
    宮間あや 吉備国際大学Charme 岡山マラソン  
    スタジオ・ザ・ブ−ン OPG「俺たちプロレス軍団」

    寅さん記念館 山田洋次記念館 阿久悠

    KAMP ノートルダム清心女子大 わのみんTV
    岡山大学 甲斐バンド スザンヌ 川又堅碁
    とりの里 長渕剛 玉島塗装 テルマエロマエ
    玉島高校ラグビー部 戸高秀樹ボシングジム 

    広島東洋カープ岡山県中央後援会 岡部鮮魚店
    杉村太蔵 奉還町商店街 ナニコレ珍百景
    リトルサンパウロ 中島みゆき 岡山シ−ガルズ
    旺なつき 吉田拓郎 ゲストハウスとりいくぐる  
    泉谷しげる 岡山リビング新聞 ラグビ−日本代表 

    小島よしお 櫻根座 おかやま街歩きノオト 井亀明彦

    京都「梅湯」 神戸芦原温泉 桜剛会岡山支部

     


    スポンサーサイト

    0
      • 2019.08.16 Friday
      • -
      • 17:35
      • -
      • -
      • -
      • by スポンサードリンク

      コメント
      ふと思ったんですが、清心温泉のような銭湯が真備にあればいいなあ、と。
      真備で交流の場、というとイベント的なものばかりで、カフェはおっさんには寄りにくい…。
      銭湯なら、別に「風呂に入る」という大義名分があるので交流が生まれやすい。誰かつくってくれんかな…。
      • furu
      • 2019/04/06 8:32 PM
      私もずっと前からそう思ってます。何かとイベントはやってますが、それらは一時的なものですし、本当の意味で継続的な交流の場が必要です。銭湯がだめなら、屋台のラーメン屋とか、大衆酒場とか、いつでも集える空間が必要ですね。真備にこそ銭湯を!私もそう願っています。
      • 清心温泉
      • 2019/04/07 6:06 PM
      コメントする








         


      calendar

      S M T W T F S
          123
      45678910
      11121314151617
      18192021222324
      25262728293031
      << August 2019 >>

      links

      selected entries

      categories

      archives

      recent comment

      recommend

      profile

      search this site.

      others

      mobile

      qrcode

      PR

      powered

      無料ブログ作成サービス JUGEM