前人未到!63時間のBIG GIG

0

    12日の夕刻、それなりの覚悟を持ってキャンプ会場到着した私が、

     

    ようやく自宅に戻ったのは、台風襲来強風が吹き荒れる昨日15日の午前8時

     

    この4日間、私は一度も自宅会社に戻ることなく、無事完走しました(笑)

     

     

    それにしてもこの4日間、私は一体、何度、新倉敷駅山頂往復したことか?

     

    一体、何度、酒屋生ビールを買うため、往復しただろうか?覚えてない!

     

    今はとにかく3日間で、のべ39名もの挑戦者と、無事完走したことを喜びたい(涙)

     

     

    清心温泉再建予定地

     

     

    それにしても昨日15日は、同じ部署社員全員台風対策チームとして、

     

    午前6時に召集され、それぞれが業務に追われる中、私は山奥別荘就寝中…(笑)

     

     

    ようやく午前8時前にを下り、そこからいで会社出勤すべき立場ですが、

     

    その前に自宅に戻ると…言いようのない達成感に包まれ…すると異様眠気が…

     

     

    気がつけば夕方4時に目覚め、そこから慌てて出勤(泣)実に10時間以上遅刻

     

    誰も会話をしてくれない、緊迫した空気の中、ようやく社会復帰しました!(笑)


     

    2019清心温泉キャンプ3DAYS

     

     

    そして会社パソコンを開くと、早くも!この3日間参加された方々全員から、

     

    今回の「清心温泉劇場2019 シークレットBIG GIG 3DAYS」の、

     

    写真が届けられてました!?その数は200枚を超えてますが、凄いスピード感です!

     

     

    これは確実に、皆様方の「早くこの写真をブログに出せ」という期待感でしょう。

     

    中には清心温泉第二相談役(下記写真左)のように、今回も一人だけ悪意に満ちた、

     

    私の就寝写真を送ってきた人もいますが…彼も修学旅行気分だったのでしょう(笑)

     

     

    2019清心温泉キャンプ3DAYS

     

     

    全ての写真にはドラマがあり、それを一気に紹介できませんが、本日のブログでは、

     

    まず今回の私の企画賛同して山奥集結した、挑戦者全員写真公開します!

     

    その前に、あらためて今回の清心温泉合同キャンプ詳細をお伝えしておきましょう。

     

     

    清心温泉劇場2019 シークレットBIG GIG 3DAYS

    〜これは もはや キャンプではない〜

     

    場所・倉敷市玉島(清心温泉再建予定地) 住所・不明 電話・なし

     

    開場予定・18時 開宴予定・19時 終宴予定・翌朝9時

     

    集合予定時間・17時 集合場所・新倉敷駅北口 *マイカーの方は現地

     

    駐車場・あり 冷暖房・なし テレビ・なし 風呂・五右衛門風呂

     

    必需品・お風呂道具 品格 情熱

     

    https://www.youtube.com/watch?v=3ePZwi4c0GA

     

     

     

     

    これはあくまで、シークレットBIG GIGであり、まず初日の12日は、

     

    10代大学生二人岡山大学大学院生二人の、4人だけを呼び出してました。

     

    こうしてのある若者達と、ゆっくり情熱談義をするのを楽しみにしていた私…

     

     

    ところが当日の昼間、かつて情熱の間リフォームしてくれた常連客(上記写真左)から、

     

    「私も3日連続で参加して、番頭さんと一緒に伝説を作りたい」などと、

     

    極めてアホ電話が入りました!しかし私は、このようなアホな男が大好きなんです!(笑)

     

     

     

     

    しかし現実的3日連続イベント気力体力必要になるため、

     

    このアホな男(上記写真右)に対し、毎朝午前10時から午後3時までは、私も自宅に戻り、

     

    少しでも仮眠したいと申し出ると、「それでは伝説にならない!」と断られ…

     

    一体、どっちが主催者なのか?(笑)結局、この男と、本当に63時間を共にするわけです!

     

     

    こうして5人の常連客を迎え、シークレットBIG GIG開始したのですが、

     

    シークレットと言いながら、多方面情報漏洩したようで…参加者11人に!

     

     

    2019清心温泉キャンプ3DAYS

     

     

    本来、翌日から参加するはずだった東京在住の常連客も、宿泊予定神戸から、

     

    ホテルキャンセルしてまで、新倉敷駅からタクシー山頂に上ってきました!

     

    もはやのある若者達と、ゆっくり情熱談義をする空間ではなくなりました(笑)

     

     

    また2012年7月29日、私が清心温泉再開させた時の、お客様第一号であり、

     

    昨年夏に真備町自宅被災した常連客も現れ、先日の釜石市以来再会を果たし…

     

    そしてこの彼も当たり前のように宿泊し、翌朝、この山頂から出勤してました(笑)

     

     

    2019清心温泉キャンプ3DAYS

     

     

    そして翌13日、現地に残った我々3名は、なぜか沙美海水浴場海水浴を…

     

    私の次男の勤務先食事をした後、地元岡山からの参加者買い物に出かけ…

     

    この日も夕方まで、露天風呂用枯れ木大量準備したり…ハードです!

     

     

    そしていよいよ、タイ韓国大阪香川からの挑戦者新倉敷駅で出迎え、

     

    今回のメインイベントである、清心温泉劇場BIG GIG開宴したわけです。

     

    この日、運命的に出会った方々も巻き込み、参加者18名開演しました!

     

     

    2019清心温泉キャンプ3DAYS

     

     

    この日、運命的に出会った方々も含め、この夜のBIG GIGは、遠くはタイ韓国

     

    東京千葉静岡大阪香川北九州長崎の方々が集結し、数々のドラマが…

     

     

    ほとんどの方が初対面であり、会話をしたことのない方々ばかりですが、

     

    自己紹介など一切する必要もなく、清心温泉劇場は、異様一体感を生み出し…

     

     

    さて、この3日間200枚以上感動的写真撮影されてますが、おそらく下記写真が、

     

    最も清心温泉劇場象徴した一枚だと思いますし、私も好きです!この話もまた後日!

     

     

    2019清心温泉キャンプ3DAYS

     

     

    また前夜も宿泊し、この日の朝、「また会おう」と別れた大学院生が、夜になると、

     

    「今日も宿泊します!」と、マイカーで現れたのも感動的でした(涙)

     

     

    何かこの夜の異様熱気は、まさに清心温泉絶頂期を思い出させるものでしたが、

     

    おそらく、それを知っている人々が無意識のうちに演出してくれたものでしょう(涙)

     

     

    そして今回、私が一番見たかった光景とは、下記写真のような場面であり、

     

    この3日間、このような場面連続で、おそらく参加者の誰よりも私が喜んでました(涙)

     

     

    2019清心温泉キャンプ3DAYS

     

     

    またこの夜、前回7月6日、第1回清心温泉合同キャンプ参加してくれた、

     

    ファジアーノサポーターから「コインパーキング清心温泉は満車です」と、

     

    朗報が届きましたが、これは「清心温泉を再建してほしい」願う人々が、

     

    善意駐車していただいたものだと感じ、私は皆様方の期待に応える覚悟です!

     

     

    今回来ていただいた、挑戦者の方々を前に、私は宣言させていただきましたが、

     

    「来年はこの場所で、みんなで一緒にお風呂に入りましょう!」ということ!

     

    清心温泉復活応援ソング「We are 清心温泉」

    http://www.youtube.com/watch?v=-2ETFtTYIwI

     

     

    2019清心温泉キャンプ3DAYS

     

     

    そして前代未聞中高年による合同キャンプは、修学旅行空気になり、

     

    数時間前まで初対面だった人々が、囲炉裏を囲んでずっと会話を続けており…

     

     

    ちなみに皆様方からは「明日のキャンプは台風で中止するんでしょ?」などと、

     

    ずれた質問が飛び出しましたが、私が中止するわけないだろ!?

     

     

    一昨年まで「退屈より危険を選ぶ銭湯」として、さんざん世間を騒がせながら、

     

    挙句の果てに全焼火災廃業したような銭湯が、今さら安全地帯に行く必要もなく…

     

     

    2019清心温泉キャンプ3DAYS

     

     

    今回、初日の真夜中に、彼氏運転させて山頂に現れた弊社女性

     

    職場では4Kカメラを使いこなしている彼女が、みんなの前で言い放ちました!

     

    「ニノも4K!きつい、汚い、臭い、そして…危険!」

     

    みなさん爆笑してましたが、全くその通りであり、全然、苦しくないです!

     

     

    そして翌14日の朝は、修学旅行のように皆で朝礼を行い、大掃除をしました。

     

    「布団干し」「食器洗い」「窓ふき掃除」清心温泉営業中と同じように、

     

    私が何にもしなくても、本当に皆さんが全部やってくれるわけです(涙)

     

     

    2019清心温泉キャンプ3DAYS

     

     

    今回の「清心温泉劇場2019 シークレットBIG GIG 3DAYS」を、

     

    無事成功させ、完結するためには、さまざまな準備労力必要ですが、

     

    それぞれが無意識のうちに役割分担ができていて、本当に挑戦者たちに感謝します!

     

     

    そして言うまでもなく、ここに来ていない方の中にも多数の協力者がいることは、

     

    清心温泉情熱営業をさせていただいた5年間と同じでありまして、

     

    何よりこの3日間、気持ちよく全面開放していただいた土地所有者感謝です!

     

     

    2019清心温泉キャンプ3DAYS

     

     

    さて最終日14日の朝、現地に残った我々3名も、そろそろ気力体力限界を迎え…

     

    そんな時、ラグビースクール指導者である常連客がラグビーボールを持って現れ、

     

    なぜか炎天下の中、ラグビー練習を始める我々…? 冗談じゃねぇよ!(笑)

     

     

    そして夕方から台風襲来ニュースが続く中、特にアナーキーな連中が集結

     

    中でも、常連客の人妻「女性初の入浴」「女性初の宿泊」挑戦し…

     

    やはりアホな男アホなのか?と…そんなこと、私は全く思ってません!(笑)

     

     

    2019清心温泉キャンプ3DAYS

     

     

    実は最終日の14日、参加予定だった子供3名が、台風襲来理由欠席

     

    私はそれぞれのに向かって「俺達は退屈より危険を選ぶ銭湯だろ!」と、

     

    厳しく叱責しましたが、私の二人の息子も、自宅に逃げ込んでしまいました(泣)

     

     

    また深夜0時から予定していた、小料理店女将によるシークレットライブですが、

     

    沢田研二さん同様に満席でないとやらない」との理由なのか?ドタキャン(泣)

     

    最後は参加者3名長渕剛さんの名曲「逆流」熱唱して、終宴となりました。

     

     

    2019清心温泉キャンプ3DAYS

     

     

    さて、2015年夏の長渕剛さんの富士山麓オールナイトライブは、

     

    皮肉にも私の最愛父親命日になってしまい、あれから4度目を迎えました。

     

     

    そして2017年11月3日、清心温泉全焼火災から1年9カ月です。

     

    また、清心温泉復活基金活動終了していただいてから1年経過しました。

     

     

    常連客の憩いの場だった情熱の間も、一方的解体から半年以上経過しました。

     

    そして先日7月29日は、私が清心温泉再開させた日から、ちょうど7年を迎え、

     

    今月に入ると、清心温泉跡地コインパーキングになってしまいました。

     

     

    2019清心温泉キャンプ3DAYS

     

     

    全焼火災から1年9カ月清心温泉復活基金活動終了してから1年

     

    常連客の憩いの場だった情熱の間の、一方的解体から半年以上経過する中、

     

    それでも清心温泉ブログを、ずっと読んでくださる方もいるわけで…それはなぜなのか?

     

     

    私が皆様方からったものがあるとすれば、「風呂と憩いの場」であったと思います。

     

    そして皆様方の妙な期待感に対し、一発回答を出すには「風呂と憩いの場」しかない。

     

    そのことを理解しながら、私はひたすら中四国地方しながら迷走してまいりました。

     

     

    2019清心温泉キャンプ3DAYS

     

     

    つまり、お世話になった方々へ、一発回答できる場所空間を探していたわけですが、

     

    「何か」を見つけあてるためには、本気迷走することが大事だと思いましたし、

     

    不思議な事に、その場所は、私の住む小学校区にあったわけです!(涙)

     

     

    今回の「清心温泉劇場2019 シークレットBIG GIG 3DAYS」が、

     

    どうだったか?は、来ていただいた挑戦者判断することでありましょう。

     

    ただ、台風襲来と言いながら、不思議に見舞われることなく終えた事、感無量です。

     

     

    2019清心温泉キャンプ3DAYS

     

     

    私自身も二度と、3夜連続63時間合同キャンプなどできませんし、やりません!

     

    ずっと一緒に過ごした彼(上記写真左)が言うように、本当に伝説になればいです(笑)

     

    なお、今回参加できなかった方々へは、また後日、招待メールを出そうと思います。

     

     

    さて今回送られてきた200枚以上写真の中、私の背中が映されたものがありました。

     

    これは10代大学生から送られてきた写真ですが、彼らには今回の合同キャンプで、

     

    「このおっさん、まだんでないな」と感じていただけたらいです!(笑)

     

     

    2019清心温泉キャンプ3DAYS

     

     

    5年間、ありがとうございました。いい夢を見させてもらいました。

    清心温泉番頭 二宮丈晴 090−2807−9184

     

    岡山県 岡山市 岡山駅 銭湯 風呂 風呂屋
    岡山県総合グラウンド シティライトスタジアム
    タマシマン うらじゃ サッカー Jリ−グ
    夜行バス 日帰り旅行 岡山観光 レトロ銭湯

    探偵ナイトスクープ 岡山の街角から
    ファジアーノ岡山 ファジ丸 星野仙一記念館

    なでしこジャパン 一刻堂 イ−スタンユ−ス 
    時代カフェBAR ゆすらうめ 近鉄バファローズ 
    プロ野球 広島東洋カープ カ−プ女子 中村あゆみ  
    宮間あや 吉備国際大学Charme 岡山マラソン  
    スタジオ・ザ・ブ−ン OPG「俺たちプロレス軍団」

    寅さん記念館 山田洋次記念館 阿久悠

    KAMP ノートルダム清心女子大 わのみんTV
    岡山大学 甲斐バンド スザンヌ 川又堅碁
    とりの里 長渕剛 コインパーキング清心温泉 

    テルマエロマエ 玉島高校ラグビー部 戸高秀樹ボシングジム 
    広島東洋カープ岡山県中央後援会 岡部鮮魚店
    杉村太蔵 奉還町商店街 ナニコレ珍百景
    リトルサンパウロ 中島みゆき 岡山シ−ガルズ
    旺なつき 吉田拓郎 ゲストハウスとりいくぐる  
    泉谷しげる 岡山リビング新聞 ラグビ−日本代表 

    小島よしお 櫻根座 おかやま街歩きノオト 井亀明彦

    京都「梅湯」 神戸芦原温泉 桜剛会岡山支部

     


    スポンサーサイト

    0
      • 2019.09.18 Wednesday
      • -
      • 02:53
      • -
      • -
      • -
      • by スポンサードリンク

      コメント
      嵐の三連夜GIG お疲れ様!
      参加者全員 一歩前の道を進む気概が溢れたキャンプになったと思いますよ
      • Pちゃん
      • 2019/08/16 7:52 AM
      お疲れさまでした!最後の最後に「逆流」の熱唱、本当にありがとうございます!今から思えば合同キャンプの最後にふさわしい選曲でしたね。私とすれば最も疲れている中、あの炎天下で50歳になってラグビーの指導を受けたことが最も記憶に残ってます(笑)何から何までお世話になりました。また、やりましょう!
      • 清心温泉
      • 2019/08/16 10:37 AM
      コメントする








         


      calendar

      S M T W T F S
      1234567
      891011121314
      15161718192021
      22232425262728
      2930     
      << September 2019 >>

      links

      selected entries

      categories

      archives

      recent comment

      recommend

      profile

      search this site.

      others

      mobile

      qrcode

      PR

      powered

      無料ブログ作成サービス JUGEM