12月26日からの清心温泉劇場

0

    私の自慢は、清心温泉を始めてから「風邪」理由会社を休んだことなどなく、

     

    職場では緊張感のある奴は風邪なんかひいてる暇はない!」口癖でした。

     

     

    しかし昨年末から不眠不休で動き回り、玉島高校ラグビー部実現を見届け、

     

    3日の昼間ぬるい浴槽でのんびりしてしまい…ついに、全ての緊張がゆるんだのか?

     

     

    5日は会社電話をかけ「風邪で会社を休みます…」と申し出ました(泣)

     

    体温計38℃以上記録してますが、すぐに職場復帰しないと仕事山積してます!

     

     

    2018年の紅葉

     

     

    そして自宅の2階で、寝たきりになっている私のに、同居人の女性が珍しく息子二人に、

     

    「家族3人で焼肉屋に行こう!」と誘う、私への挑発的発言が聞こえてきました!

     

     

    何か新年早々、家族から「嫌がらせ」を受けている気になった私は、強引参加し、

     

    一人だけ離れたテーブル日本酒熱燗だけを注文し、ずっと体調不良と戦いました。

     

     

    そして本日6日、珍しくマスクをしたまま会社出勤してますが、今後は同僚に、

     

    緊張感のある奴は風邪なんかひいてる暇はない!」などとは言えない(泣)

     

     

    花園ラグビー場2018

     

     

    さて、それでは26日から元日まで大阪3往復した清心温泉劇場をお伝えしていきます。

     

    まず26日の午後から会社軽四自動車に乗り、一人で東大阪市に向かった私。

     

    途中でを間違えてしまい、花園ラグビー場に到着するのに6時間もかかりました(泣)

     

     

    私はここで翌日の開会式のために、持ってきた機材準備して、そこから西成へ!

     

    西成では大阪在住近鉄ファンの方々が待っており、急いで向かいました。

     

     

    しかしながら「人のイメージ」とは怖いもので、何か私が大阪に行くと、

     

    どうしても西成イメージがあるようで…(笑)近鉄電車に乗って向かいました!

     

     

    大阪平和温泉

     

     

    同じ近鉄ファンというだけで、これまで清心温泉再建のために情熱を注いでいただき、

     

    岡山でのイベント(下記写真)にも来ていて、通行人再建を呼びかけてくれました。

     

     

    それにしても、彼らが何であんなにも本気清心温泉再建のために動いてくれたのか?

     

    感謝すべき立場の私ですが、何となく近鉄ファンにはその気持ちがわかる気がします。

     

     

    以前から「いつか3人で近鉄談義をしながら飲みましょう」約束しており、

     

    私が26日に花園に出向くと書き込んだ後、すぐさま「西成に集合!」との連絡が!(笑)

     

     

    岡山駅前でのイベント

     

     

    私が西成駅に到着すると、近鉄帽子ユニホーム姿で出迎えていただきました(笑)

     

    ここで私も「気恥ずかしさ」を捨て去り、平成最後年末、とことん飲みました!

     

     

    そして私が嬉しく感じたのは、彼らは昨年末に発売された銭湯本「旅先銭湯」を、

     

    すでに購入し、愛読しており、今ではすっかり銭湯ファンになってくれてました(涙)

     

     

    思えば、こちらの二人に関しても、清心温泉がなければ出会うこともなかったわけで、

     

    すでに近鉄球団清心温泉存在しませんが、何か「仲間」は残ったような気がします。

     

     

    大阪「近鉄忘年会2018」

     

     

    何につけて「思い出話」だけで終わるのが好きではない私。今後も3人活動し、

     

    「毎年近鉄0Bの選手を呼んで、定期的に大阪で会合しよう」提案

     

     

    と言うわけで、福山雅治さんの義父である吹石徳一さんあたりから始めたい(笑)

     

    今後も我々の清心温泉近鉄バファローズ劇場にも注目してください。

     

     

    さて串カツ店焼肉店を巡り、色々と近鉄談義をさせていただきましたが、

     

    その中で「岡山は真面目な店や人が多い。でも清心温泉はってた」と言われ、

     

    近鉄ファンの彼らが、なぜ清心温泉魅了されたのか?その「答え」がわかりました。

     

     

    1988.10.19近鉄最終戦

     

     

    こうして、すでに酔っぱらった私は再び近鉄電車に乗り、宿泊先にもどりました。

     

    ここでは、右肩負傷している私を助けるため、岡山から新幹線で来てくれた、

     

    清心温泉クラウドファンディング代表者(下記写真)が私を待ってくれてました。

     

     

    私と彼は数日前に、岡山県西粟倉村1泊2日慰安旅行を楽しんだわけですが、

     

    再び大阪再会し、このまま寝させるわけにもいかず、私は彼を連れて再び夜の街へ…!

     

    自分で言うのも何ですが、こんなタフ49歳はいない!本当にそう思うわけです(笑)

     

     

    花園ラグビー場2018

     

     

    こうして、かつて岡山工業高校ラグビー部として、花園出場経験を持つ彼が、

     

    私を助けにきてくださり、ここから24時間以上行動を共にしてくれました(涙)

     

     

    さて開会式が終わり、玉島高校試合前、本当に多くの方々と再会できました。

     

    玉島高校ラグビー部OBとは、もちろんですが、それ以外の方々とも再会できました。

     

     

    このブログは清心温泉ブログであり、あくまで私とお客様という視点になりますが、

     

    その意味でも、かつて清心温泉に来てくれたことのある、多くの若者達再会できました!

     

     

    花園ラグビー場2018

     

     

    例えば、前年まで玉島高校ラグビー部キャプテンを務めていた彼(上記写真)。

     

    聞けば「今はアメリカに留学している」と言う事で、単純な私は早速、

     

    「2月に俺もラスベガスに行くから、合流しよう!」提案いたしました。

     

     

    しかし彼からは「ラスベガスは遠すぎますよ!」と断られ…?

     

    無知識な私は「同じアメリカならすぐに会える」と思っていましたが、

     

    「アメリカは日本と違って広いんですよ!」と、彼に諭されてしまいました(笑)

     

     

    2018西大寺会陽宝木

     

     

    そして同じく前年まで玉島高校ラグビー部副キャプテンを務め、

     

    2018年西大寺はだか祭初参加で、宝木獲得した福男(上記写真)も、

     

    茶髪頭で現れました!(笑)福男である彼が来れば、玉島高校勝利確定です!

     

     

    火災後は自宅に「火事見舞い」を持って来てくれたり、情熱の間にも来てくれた彼。

     

    現在は環太平洋大学ラグビー部で、1年生でありながらレギラー獲得し、

     

    私も先日、練習を見に行きましたが、大学選手権出場の届くところに来ています。

     

     

    彼がいなければ、私が今でも玉島高校ラグビー部応援することもなかったかも…

     

    いずれにせよ、この先の人生で必ず「恩返し」をしないといけない人物の一人です。

     

     

    2018年の福男

     

     

    また、私の友人である玉島高校OB(下記写真)もマイカー応援に来てくれてました。

     

    玉島にも多くの有志団体がありまして、その目的の多くは「玉島の活性化」とか、

     

    色々と言いますが、私は20年前から玉島高校ラグビー部期待してました。

     

     

    今回のような時に、玉島高校関心がないような人に、本当に郷土愛があるのか?

     

    その意味で私の友人の場合は、常に玉島商業高校野球部応援にも出向いていて、

     

    まぎれもない郷土愛を感じるわけです。いずれにしても彼は心強い存在でした。

     

     

    清心温泉3周年記念営業

     

     

    さらに試合開始直前客席近鉄3色帽子(下記写真)を被った男性を発見!?

     

    歩いて接近すると、正に前夜一緒に近鉄談義をした彼が応援に来てくれてました(涙)

     

     

    私もプライベート時間は、この近鉄3色帽子を被って生きているのですが、

     

    それにしても、よく目立ちますね?(笑)そのことを、あらためて知りました!

     

     

    全ての関係者を紹介できませんが、こうして花園ラグビー場清心温泉関係者が集い、

     

    いよいよ試合開始!とりあえず我々は歴史的花園初勝利が欲しいわけです!

     

     

    大阪在住の常連客

     

     

    そして清心温泉復活基金メンバーでもあるラグビー関係者(下記写真左)が、

     

    試合中玉島住民以上大声援で、選手達を後押ししてくれてました(涙)

     

     

    今から振り返れば2012年、長男が中学生、次男が小学生で、私が清心温泉再開し、

     

    このお客様とはそこで知り合ったのですが、何かここから物語が始まったように思えます。

     

     

    実は玉島高校ラグビー部成長と、こちらのお客様とも深い関わりがありまして、

     

    2年前玉島高校花園初出場を決めた後、花園での開会式の前夜、

     

    大阪お好み焼き店でしみじみと、二人で祝杯をあげたこともありました。

     

    これらを含め、また時間があるときに、ゆっくりと全容を明かしたいと思います。

     

     

    岡山市ラグビースクール

     

     

    さて27日の初戦の相手は北北海道代表旭川龍谷高校でした。

     

    前半から防戦一方苦しい試合展開で、前半終了間際に追いつき5対5

     

     

    ここでハーフタイムとなり、客席観戦していた私の助っ人(下記写真)が、

     

    極めて深刻「玉島高校はどうなっているんですか!?」と言ってきたので、

     

    私は心配すな!後半勝負や!」と答えたのですが、どうやら質問意味で、

     

    「実は僕は玉島が大敗すると思ってました。もしかして勝つかも?」と…

     

    彼は、昨夜からひた隠しにしていた本音をここで吐いたわけですが、俺達をなめるなよ!(笑)

     

     

    花園ラグビー場2018

     

     

    そして後半、かつて清心温泉浴槽情熱注入したキャプテン「野人」が、

     

    私の待っているゴールラインに向かって飛び込んで来て、26対5逆転勝利!(涙)

     

    私は試合後から岡山に帰るまで、ずっと助っ人イジメたわけですが、苦しくないね!

     

     

    試合後の我々は、まず東大阪市第二寿湯さんで入浴し、久しぶりに若大将再会し、

     

    その後は神戸芦原温泉(下記写真)でも入浴し、まさに「旅先銭湯」実践

     

    これら我々の「旅先銭湯」につきましては、また詳しくご報告しますので!

     

     

    神戸芦原温泉

     

     

    さて我々は芦原温泉の番頭さんに、超豪華ミックスフライ定食御馳走になり、

     

    遠慮を知らない私は、ここでも平気な顔無銭飲食をさせていただいてました。

     

     

    すると、かつて情熱の間リフォームしてくれた千葉県サッカーサポーターから、

     

    電話が入り「僕も30日の玉島高校の試合を応援に行きます!」と…(涙)

     

     

    つまり玉島高校歴史的花園初勝利は、ネット配信を観ていた人々にも、

     

    大きな感動を与え、玉島住民だけでなく、多くの清心温泉関係者を動かしました!

     

     

    花園ラグビー場2018

     

     

    こうして我々は渋滞に巻き込まれながら、私は28日の午前1時会社に戻りました。

     

    考えてみれば私は、再び助っ人24時間以上を過ごしたことになります(笑)

     

     

    そして私は30日の2回戦を前に、再び29日の夕方から二人の息子を軽四自動車に乗せ、

     

    大阪に向かって出発しましたが、こんなタフ49歳はいない!本当にそう思います(笑)

     

     

    この30日の2回戦の話は、また次回にさせていただき、とりあえず風邪を治したい!

     

    また元気になりましたら、解体直前情熱の間にも行きますので、皆様よろしく!

     

     

    玉島高校ラグビー部グッズ

     

     

    「ALL清心温泉2012〜2018」

    https://www.youtube.com/watch?v=j_sNiwppick&feature=youtu.be

     

    感動的写真満載!清心温泉Instagram
    https://www.instagram.com/p/BhOUnGlD6Cc/

     

    岡山県の若者が称賛した「番頭の2014年10大ニュース」
    http://seishinonsen.jugem.jp/?month=201412

     

    「岡山県の激渋銭湯」
    http://www.sairosha.com/meisento/okayama.htm

     

    銭湯本「レトロ銭湯へようこそ西日本版・清心温泉特集号」

    全国の書店で絶賛好評発売中!

    https://www.amazon.co.jp/dp/4864032440/


     

    花園ラグビー場2019

     

     

    5年間、ありがとうございました。いい夢を見させてもらいました。

    清心温泉番頭 二宮丈晴 090−2807−9184

     

    岡山県 岡山市 岡山駅 銭湯 風呂 風呂屋
    岡山県総合グラウンド シティライトスタジアム
    タマシマン うらじゃ サッカー Jリ−グ
    夜行バス 日帰り旅行 岡山観光 レトロ銭湯

    探偵ナイトスクープ 岡山の街角から
    ファジアーノ岡山 ファジ丸 星野仙一記念館

    なでしこジャパン 一刻堂 イ−スタンユ−ス 
    時代カフェBAR ゆすらうめ 近鉄バファローズ 
    プロ野球 広島東洋カープ カ−プ女子 中村あゆみ  
    宮間あや 吉備国際大学Charme 岡山マラソン  
    スタジオ・ザ・ブ−ン OPG「俺たちプロレス軍団」

    寅さん記念館 山田洋次記念館 阿久悠

    KAMP ノートルダム清心女子大 わのみんTV
    岡山大学 甲斐バンド スザンヌ 川又堅碁
    とりの里 長渕剛 玉島塗装 テルマエロマエ
    玉島高校ラグビー部 戸高秀樹ボシングジム 

    広島東洋カープ岡山県中央後援会 岡部鮮魚店
    杉村太蔵 奉還町商店街 ナニコレ珍百景
    リトルサンパウロ 中島みゆき 岡山シ−ガルズ
    旺なつき 吉田拓郎 ゲストハウスとりいくぐる  
    泉谷しげる 岡山リビング新聞 ラグビ−日本代表 

    小島よしお 櫻根座 おかやま街歩きノオト 井亀明彦

    京都「梅湯」 神戸芦原温泉 桜剛会岡山支部

     


    今年の目標は「転攻」に決めました

    0

      皆様、新年をいかがおすごしでしょうか?とりあえず生きている「今」感謝です。

       

      私は玉島高校ラグビー部の選手のおかげで、12月後半から毎日「仕事」が続き、

       

      この先も充実した仕事が続きそうで、嬉しい限りです!全然、苦しくないです!

       

       

      12月26日から元日まで、大阪3往復しましたが、最高級年末年始でした!

       

      おまけにこの間、ご紹介しきれないくらい無数の清心温泉関係者再会できましたし、

       

      言うまでもなく、これらは全て玉島高校ラグビー部選手達のおかげです(涙)

       

       

      玉島高校ラグビー部2018

       

       

      こうなると12月26日からの清心温泉劇場を、全てご紹介しないといけないわけですが、

       

      それをすると何日もかかりますので、とりあえずゆっくりやらせていただきます。

       

       

      まず新年早々、下品な話になりますが、本年1日2日の朝、出勤前に私が何をしたか?

       

      実は12月26日に一人で軽四自動車に乗り、花園ラグビー場に向かった私ですが、

       

      そこから一度も下着靴下を含め、を着替えてません!2日の朝、やっと着替えました(笑)

       

       

      この間、3か所銭湯を巡らせていただくなど、お風呂には何度か入浴しましたが、

       

      「玉島高校がけるまで着替えない」と決め、最後まで徹底させてもらいました!

       

       

      和光浴場

       

       

      とりあえず大晦日の話をしますが、私は会社で21時30分まで内勤業務を行い、

       

      そこから一人で機材を持って新倉敷駅から新幹線に乗車し、新大阪に向かいました。

       

       

      弊社の場合、大晦日全員出社義務であり、皆さんは元日まで業務が続きます。

       

      ここで前年同様に、この日も私だけが新幹線に乗って職場を離れたわけですが、

       

      今回の場合は会社全体玉島高校ラグビー部応援してくれてましたので、

       

      私も快く送り出してもらいました。ある意味では当たり前の話ですが…(笑)

       

       

      花園ラグビー場2018

       

       

      さて、大晦日ということで、私が乗車した新幹線車両には人間が誰もいませんでした!

       

      さらに、あんなにも人間が見当たらない岡山駅新大阪駅を初めて見ました(笑)

       

       

      そして23時30分を回り、長田にあるホテル到着。とりあえずテレビをつけると、

       

      紅白歌合戦サザンオールスターズ「勝手にシンドバット」を唄ってました。

       

       

      どうやら平成最後を迎えた紅白歌合戦ラストが、この一曲だったようで、

       

      これを長渕剛さんが見てたら、何を思うか?(笑)そんなことを考えながら外出しました。

       

       

      長渕剛LIVE2018

       

       

      とりあえず大晦日に開いている酒場を探して歩き回りましたが、周辺は真っ暗でした。

       

      私の大好きな「なか卯」期待しましたが、この日は22時閉店ということで、

       

      仕方なく近くのコンビニで買い物をし、部屋で一人、今年最後の夕食いただきました。

       

       

      私は昨年、入社30周年を迎え、ロシア出張に出向き自己陶酔する時間がありました。

       

      この30年、周囲が驚くほどの安月給でありながら、モスクワワインを飲みながら、

       

      「安月給でも好き放題させてもらえて楽しい30年だった」と感じてました。

       

       

      ロシアモスクワのレストラン

       

       

      何かロシアに来た事が、自分への御褒美のように感じて自己陶酔してましたが、

       

      このように、時に遠く離れた場所から、一人で自分を客観的に見ることも必要です。

       

       

      しかし、ロシア出張「お金」があれば行くことができる、個人的な優越感ですが、

       

      花園元日を迎えられることは「お金」では買う事のできない感動であります。

       

      まさかこんな日が来るとは…本当に全て玉島高校ラグビー部選手達のおかげです(涙)

       

       

      一人で大晦日ホテル部屋(下記写真)でコンビニ晩御飯日本酒を前にして、

       

      入社30年最後の一日花園出張なんて…と、ロシア以上優越感でした(笑)

       

       

      2018大晦日

       

       

      さて今年、2019年日本ラグビーワールドカップ開催され、

       

      「ラグビーの年」として位置づけられています。その年の幕開けとなる元日

       

      ラグビー聖地「花園ラグビー場」メイングランド姿を現したのは、

       

      我が町玉島高校でありました(涙)おまけにひとつない快晴であります!

       

       

      よく「新年の初夢などと言いますが、正に私の目の前では現実になってました(涙)

       

      今年のラグビーワールドカップのために、老朽化したスタンド改装されています。

       

      しかし私に言わせれば、これはこの試合のために改装されたものだと解釈しています!

       

       

      花園ラグビー場2019

       

       

      そして対戦相手は、ラグビー場の近くにある、今大会の優勝候補大阪桐蔭

       

      聞けば今年の干支「イノシシ」だそうで、その年の元日らしく、いきなりグランドに、

       

      イノシシとしか思えない高校生20人以上も入ってきました…でも、苦しくないね!

       

       

      玉島高校の選手達は、昨年の年頭から「花園でベスト16」という目標を掲げており、

       

      私は「贅沢な目標より、まず花園で1勝すべきだろ?」と思ってました。

       

      しかし11月に入ってから、ひたすら勝ち続け、負けることなく、ついにここまで来ました!

       

       

      花園ラグビー場2019

       

       

      おまけに、運動場のわずか一部しか使用できないという、あの狭い練習場で、

       

      加えて3年生部員にとっては、大学受験という大事な時期に、限られた時間の中、

       

      創意工夫をこらした練習を重ね、見事に有言実行を果たし、ベスト16に入ったわけです!

       

       

      「届きそうのない目標」を掲げ、そこに向かって走るというのは、私も大好きですが、

       

      1回戦も2回戦も、しびれるような逆転勝利で勝ち進み、田舎町話題を提供し、

       

      本当に目標達成してしまった彼らには「アッパレ!」と言うしかありません(涙)

       

       

      花園ラグビー場2018

       

       

      岡山県勢花園3回戦に登場するのは、実に48年ぶりの快挙ということです!

       

      玉島高校花園に来てから、ずっと密着しているという山陽新聞若手男性記者も、

       

      「半世紀も実現しなかった事を進学校がやってのけた!」と言ってました。

       

       

      さらに「ベスト16の顔ぶれは常連校ばかりで玉島だけ浮いている」と…(笑)

       

      これこそが、私が求めていた優越感でありまして、元日から最高の気分でありました!

       

       

      この日も地元玉島から早朝6時応援バスが出発しましたが、次男は一人で来てました!

       

      さらに、思いもよらない清心温泉関係者応援に来ていて、私は挨拶できませんでしたが、

       

      私に代わって次男が「挨拶回り」をしてくれてました(笑)この話も、また後日!

       

       

       

       

      さてベスト8進出をかけてメイングランドで午前10時30分から大阪桐蔭激突

       

      相手はスタメン出場約半分高校日本代表選手であり、逆に玉島高校は、

       

      高校入学からラグビーを始めた選手が大半で、正に「田舎ラグビー」しかできません。

       

       

      さらに皆様方に貴重な情報をお伝えしておきますが、大会前に私が観た、

       

      Jスポーツ特集番組で、大阪桐蔭の選手の晩御飯食卓8品も並んでました!

       

       

      花園ラグビ−場

       

       

      ここで私事ですが、2人の息子にも、半ば強制的ラグビーをさせてきましたが、

       

      彼らの晩御飯は、常に白飯醤油だけの「卵かけご飯」でありました(泣)

       

      これでは戦力になるはずもなく、大成するわけがないのであります…

       

       

      今さら彼らの敗因を考えた時、真夏でも豚骨ラーメンスーパーカップを食べ続け、

       

      そのくせ彼らに対して何ら手料理を出したことがない、彼らの母親責任があります!

       

       

      なお、生まれてから18年間、ひたすら「卵かけご飯」主食だった次男は、

       

      本年春から地元にある「卵かけご飯」会社就職する事を報告しておきます(笑)

       

       

      2008年の番頭の家族

       

       

      ラグビーという競技は、サッカー野球と違い、ボクシングに似ている。

       

      なぜなら大阪桐蔭得点するたびに玉島高校応援席熱気が生まれるからです。

       

       

      突き飛ばされ、はじかれ、倒され、潰され…それでも、すぐに起き上がる玉島高校

       

      これが60分も続けば、一般観客すら玉島高校感情移入するものです。

       

       

      大差がついても、思いっきりをはって止めに行くことは「無駄な事」かもしれません。

       

      それでも彼らは最後まで、3年間学んできた「実直なラグビー」を見せてくれました。

       

       

      玉島高校ラグビー部花園

       

       

      戦前から大方の予想をことごとく覆し、平成最後となるこの全国大会で、

       

      強烈「玉島旋風」を巻き起こしてくれた選手達。これは記憶にも記録にも残ります!

       

       

      そして、多くのラグビー関係者「玉島高校」という名前を刻み込み、

       

      花園ラグビー場「清々しさ」を残し、潔く、笑顔のままグランドを去りました。

       

       

      これと同時に、長く続いてきた清心温泉玉島高校ラグビー部物語も終わりです。

       

      しかし私は今回、「念ずれば叶う」ということも体験できました。みんな、ありがとう!

       

       

      玉島高校ラグビー部2017

       

       

      さて試合後玉島高校ロッカールームに向かう途中、

       

      私は「コジルリ」と呼ばれている女性タレント(下記写真右)とすれ違いました。

       

      彼女もまた、元日から「仕事」をしていたようで、本当にご苦労様です!

       

       

      今大会前、私は「彼女に会ったら自己紹介する」などとアホ発言をしましたが、

       

      私はすでに、そのような浮ついた気持ちはなく、大きな感動体験をいただきましたので、

       

      振り返ることもしませんでした。そもそも私は何日間も、を着替えてませんから…(笑)

       

       

      花園ラグビー場2018

       

       

      さて、失恋経験豊富な私にとって「過去」「忘れるべきもの」であります。

       

      しかし2018年を振り返った時、清心温泉再建のために、多くの方々にお世話になりました。

       

      おそらく私の人生の中で最も「人様のありがたみ」痛感した1年だったと思います。

       

      清心温泉再建に情熱をいただいた皆様

      https://ameblo.jp/seisinonsen/entry-12362728901.html?frm_id=v.jpameblo&device_id=0d25bdddb14a4599b40f45e6dc766298

       

       

      したがいまして、清心温泉営業させていただいた5年間のことは忘れても、

       

      皆様方に募金活動までしていただいた2018年のことだけは、決して忘れてはいけない!

       

      それは私だけでなく、長男も次男も同じでありまして、今後も2018年のことは忘れません!


       

      清心温泉「最後の1日」

       

       

      さて、私にとって昨年2018年一文字で表すと「転」でありましょう。

       

      もちろん田んぼ転落事故もありましたし、色々と転がった一年でありました。

       

       

      しかし今年は元日から、玉島高校ラグビー部試合観戦をさせていただき、

       

      帰りの新幹線「転攻」という、辞書にない言葉に思い浮かんでまいりました。

       

      今年の私はこれで行く!

       

       

      なお本日1月4日は、私の尊敬する星野仙一氏命日であります。彼の言葉のように、

       

      全焼火災を悔やみ続けるよりも、もう一度、情熱でやっていきたいと思います。

       

       

      星野仙一

       

       

      5年間、ありがとうございました。いい夢を見させてもらいました。

      清心温泉番頭 二宮丈晴 090−2807−9184

       

      岡山県 岡山市 岡山駅 銭湯 風呂 風呂屋
      岡山県総合グラウンド シティライトスタジアム
      タマシマン うらじゃ サッカー Jリ−グ
      夜行バス 日帰り旅行 岡山観光 レトロ銭湯

      探偵ナイトスクープ 岡山の街角から
      ファジアーノ岡山 ファジ丸 星野仙一記念館

      なでしこジャパン 一刻堂 イ−スタンユ−ス 
      時代カフェBAR ゆすらうめ 近鉄バファローズ 
      プロ野球 広島東洋カープ カ−プ女子 中村あゆみ  
      宮間あや 吉備国際大学Charme 岡山マラソン  
      スタジオ・ザ・ブ−ン OPG「俺たちプロレス軍団」

      寅さん記念館 山田洋次記念館 阿久悠

      KAMP ノートルダム清心女子大 わのみんTV
      岡山大学 甲斐バンド スザンヌ 川又堅碁
      とりの里 長渕剛 玉島塗装 テルマエロマエ
      玉島高校ラグビー部 戸高秀樹ボシングジム 

      広島東洋カープ岡山県中央後援会 岡部鮮魚店
      杉村太蔵 奉還町商店街 ナニコレ珍百景
      リトルサンパウロ 中島みゆき 岡山シ−ガルズ
      旺なつき 吉田拓郎 ゲストハウスとりいくぐる  
      泉谷しげる 岡山リビング新聞 ラグビ−日本代表 

      小島よしお 櫻根座 おかやま街歩きノオト 井亀明彦

      京都「梅湯」 神戸芦原温泉 桜剛会岡山支部

       


      2019年の元日は花園ラグビー場メイングランドで!

      0

        「まるでを見ているようです」

         

        これは、昨日30日の試合で大逆転勝利を飾り、試合直後記者団に囲まれる中、

         

        玉島高校ラグビー部監督第一声であります。これを聞いて私はが…(笑)

         

         

        さらにいつものように冷静沈着で、低姿勢のまま、しみじみと言ってました。

         

        「ラグビーに関わる者にとって元日をここで迎えることはですから」と…

         

         

        それにしても監督(下記写真)の風貌だけを見ていると、本当に彼は私と同じように、

         

        京山中学校バレーボール部所属していたのか?

         

        この風貌バレーボールの姿は想像できないし、想像したくもありません!(笑)

         

         

        玉島高校ラグビー部監督

         

         

        さて昨日30日、試合開始2時間以上前から花園ラグビー場に入った我々親子三人。

         

        いちいち紹介できないくらい、大勢の清心温泉関係者再会し、緊張感が高まる私。

         

        中には、情熱の間リフォームしてくれた千葉県のお客様まで応援に来てくれてました!

         

         

        さて試合開始直前、いよいよグランドに入ろうとする時、私はキャプテン(下記写真)に、

         

        「どうなんだ?」という主語のない質問をすると、彼は冷静「大丈夫」と一言…

         

         

        私は彼らを激励すべき立場ですが、自分自身の不安を打ち消してもらうために話しかけ…

         

        彼のは明らかに、私に「ここまで来てジタバタすんなよ!」と言ってました(笑)

         

         

        玉島高校ラグビー部花園

         

         

        そして試合開始。勝てば彼らが年頭から目標にしてきた「花園ベスト16」実現し、

         

        岡山県勢としては、実に48年ぶりとなる2回戦突破という快挙達成されます。

         

         

        しかし試合は防戦一方となり、いきなり新田高校2本トライを奪われ14対0

         

        急に冷たい風を感じ「全然大丈夫じゃないじゃないか」などと思ってしまう私…

         

         

        しかしキャプテン独特ステップ敵陣に入り、フォアードが突っ込みトライ

         

        そして前半終了間際には、私の自宅近くの玉島北中学校卒業生トライを決め同点

         

         

        玉島高校ラグビー部花園

         

         

        玉島高校応援席大声援に応え、後半は勝ち越しのトライを奪い大逆転

         

        そして再び玉島高校が誇る「野人」(上記写真)が、私のいるゴールラインに向かって、

         

        飛び込んで来ました!(涙)正に玉島高校ラグビー部実現した瞬間でした…

         

         

        この瞬間スクラムハーフ副キャプテン(下記写真中央)が、

         

        感激のあまり飛び上がり、そのまんま野人に抱きつくという、

         

        おそらく私の一生記憶に残るであろう感動的シーンがございました(涙)

         

         

        正に私の目の前で起きており、今から思えば、私もそこで野人に抱きつけばよかった…(笑)

         

        とりあえずこの試合を観て!

         

        https://www.mbs.jp/rugby/nc/98/game/17.shtml

         

         

        玉島高校ラグビー部2017

         

         

        さて試合中にもかかわらず、この瞬間、私の友人(下記写真右)からラインが…

         

        試合後に見ると「野人のサインをもらってきてくれ!」というものでありました(笑)

         

        さらに今年の倉敷市流行語大賞「野人、半端ねぇ〜」に決まったそうです(笑)

         

         

        清心温泉のブログの中で、私はずっと玉島高校ラグビー部ネタにしてきましたが、

         

        友人もずっと玉島高校応援してくださり、何度も試合観戦に来てくれました。

         

         

        そして今年の岡山県予選決勝戦録画中継も見て下さり、

         

        花園での試合も毎回、仕事中ネットライブ配信を観ながら応援してくれてます。

         

        いつも試合後の感想を得ていて、いち早く野人「凄さ」も見抜いていました。

         

         

        長渕剛ファンの集い

         

         

        そして彼だけでなく、本当に多くの清心温泉関係者の皆さんが応援してくださり、

         

        昨日の試合後には、思いがけない方々からも電話メールをいただき、

         

        こんなに携帯電話が鳴ったのは、昨年秋の全焼火災の時以来ではないかと…(笑)

         

        しかし私は野次馬的応援をしているだけで、何もしていないことを確認しておきます。

         

         

        そして今回も、本当に多くの清心温泉関係者の皆さんと花園ラグビー場再会し、

         

        それぞれを紹介したいのですが、これらの話は全て来年にさせてください!

         

        ここであらためて感謝を申し上げますが、とりあえず明日の元日花園で会いましょう!

         

         

        玉島高校ラグビー部花園初出場

         

         

        さて、昨日の大逆転勝利の後、元日まで大阪滞在を予定していた私ですが、

         

        試合後は会社軽四自動車に二人の息子を乗せ、真夜中玉島まで帰ってきました。

         

         

        実は私の職場は、大晦日全員出社義務であり、私もすっとそれを守ってきました。

         

        しかし全焼火災に見舞われた昨年の大晦日は、皆様に対して「わがまま」を言い、

         

        皆さんが働いている時、私は東京在住に連れられ上野アメ横で呑んでました。

         

        今年はそのことが気にかかり、とりあえず本日はから会社出勤してます(笑)

         

         

        2017大晦日のアメ横

         

         

        さらに私事になりますが、昨年の元日は、東京から新幹線岩手県に向かい、

         

        一人で人気のない釜石線に乗って被災者の皆様方に会いに行くというものでした。

         

        ひたすら一人で、都はるみ嬢「北の国から」を唄っていた記憶がございます(泣)

         

         

        あなた 死んでもいいですか? 胸がしんしん 泣いてます

         

         

        しかし、あれから365日という月日が流れ、その間、周囲の皆様方が支えてくださり…

         

        今夜から私が向かうのは今年、改装された花園ラグビー場メイングランドです。

         

        少々、話をこじつけるようになりますが、私の人生を変えてくれたのも選手達でしょう。

         

         

        2018元日の岩手県

         

         

        来年2019年は「ラグビーの年」であります。日本ワールドカップがあります。

         

        その年の幕開けとなる平成最後の元日ラグビーの聖地「花園ラグビー場」の、

         

        メイングランドに姿を見せるのは、我が町玉島高校優勝候補大阪桐蔭です。

         

        私にとって、もはやこれ以上、望むものはありません!おそらく、この先もないでしょう。

         

         

        来年のラグビーワールドカップのために、老朽化したスタンド改装されています。

         

        しかし私に言わせれば、これは明日の試合のために改装されたものだと受け止めてます!

         

        挑む相手は、日本代表選手7名を含む優勝候補大阪桐蔭…全然、苦しくないね!

         

         

        玉島高校ラグビー部2017

         

         

        今年で創部30周年を迎えた玉島高校ラグビー部ですが、私は密かに20年前から、

         

        「ラグビーで玉島の地域を全国に発信する」というを抱いておりました。

         

        しかし途中で廃部危機もあり、私のは、遠い道のりでございました。
         

         

        時に長男を送り込んで、その実現しようと試みましたが、そのも破れました…

         

        そこで私の「気持ち」が切れかけた時、彼らは清心温泉に来てくれました(涙)

         

        あれから3年経過しましたが、今、私の実現したと思っています。

         

         

        玉島高校ラグビー部2017

         

         

        すでにベスト16の顔ぶれを見れば、それぞれ花園常連校ばかりであり、

         

        明日の元日花園ラグビー場に来るラグビー関係者のほとんどの会話は、

         

        「玉島って何県だ?」「岡山の玉島?どこだそれ?」でありましょうし、

         

        すでにマスコミ関係者の多くが、そのような言葉を発しているのを何度も聞きました。

         

         

        私にとって、これ以上の優越感はありません!

         

        つまり20年歳月を経て、明日の元日、私の実現することを報告しておきます!

         

         

        長男の入部届け

         

         

        さて昨日の試合終了後、興奮した私は誰の保護者かわからない方々と握手を交わし、

         

        キャプテン背中を叩きながら「ついに大阪桐蔭だ!どうする?」と聞くと、

         

        冷静沈着な彼から「何か一つ爪痕を残したい」という返事が返ってきました…(涙)

         

         

        私はこの発言を聞いて「こいつは文学少年か?」と感じ、敬服しましたが、

         

        彼のは明らかに「おじさん!今からあんまり興奮すんな!」と言ってました(笑)

         

        このように、花園に来てからずっと「大人と子供の関係」が続いているような気がします。

         

         

        玉島高校ラグビー部花園グッズ

         

         

        さて長男の証言によると2年前同様、今年もなぜか玉島高校グッズだけが完売し、

         

        一部の保護者の間では「二宮さんが買い占めた」というが出ているようですが(笑)

         

        そのようなことはございません!あらためてここで事実無根であることを述べておきます。

         

         

        なお今回も、我々親子は大阪西成宿泊し、久しぶりに和光浴場さんにお邪魔しました。

         

        年が明けましたら、我々が訪れた場所エピソードも紹介できたらと思います。

         

        そして一年間、皆様には本当に支えていただき、あらためて感謝します。来年もよろしく!

         

         

        玉島高校ラグビー部花園グッズ

         

         

        私は大晦日の今夜から新幹線に乗り、年末3度目となる東大阪市に向かいます。

         

        次男は来年春からお世話になる就職先企業の手伝いにいっており、良い事だと思います。

         

         

        明日は大阪桐蔭「田舎ラグビー」勝負です。試合結果など、私は気にしません!

         

        ただひとつだけ言えるのは、どのような試合展開になろうとも、肉体悲鳴を上げても、

         

        彼らは後ろに下がることはできません。試合終了まで、ひたすらに進むだけであります!

         

         

        新たな年を迎える元日。何となく初詣に出かけて「お願い事」ばかりをするよりも、

         

        私は明日、彼らの勇敢な姿を見るほうが、初詣以上意味があると確信しています。

         

        それではみなさん、よいお年をお迎えください。一年間、ありがとうございました。

         

         

        玉島高校ラグビー部花園

         

         

        5年間、ありがとうございました。いい夢を見させてもらいました。

        清心温泉番頭 二宮丈晴 090−2807−9184

         

        岡山県 岡山市 岡山駅 銭湯 風呂 風呂屋
        岡山県総合グラウンド シティライトスタジアム
        タマシマン うらじゃ サッカー Jリ−グ
        夜行バス 日帰り旅行 岡山観光 レトロ銭湯

        探偵ナイトスクープ 岡山の街角から
        ファジアーノ岡山 ファジ丸 星野仙一記念館

        なでしこジャパン 一刻堂 イ−スタンユ−ス 
        時代カフェBAR ゆすらうめ 近鉄バファローズ 
        プロ野球 広島東洋カープ カ−プ女子 中村あゆみ  
        宮間あや 吉備国際大学Charme 岡山マラソン  
        スタジオ・ザ・ブ−ン OPG「俺たちプロレス軍団」

        寅さん記念館 山田洋次記念館 阿久悠

        KAMP ノートルダム清心女子大 わのみんTV
        岡山大学 甲斐バンド スザンヌ 川又堅碁
        とりの里 長渕剛 玉島塗装 テルマエロマエ
        玉島高校ラグビー部 戸高秀樹ボシングジム 

        広島東洋カープ岡山県中央後援会 岡部鮮魚店
        杉村太蔵 奉還町商店街 ナニコレ珍百景
        リトルサンパウロ 中島みゆき 岡山シ−ガルズ
        旺なつき 吉田拓郎 ゲストハウスとりいくぐる  
        泉谷しげる 岡山リビング新聞 ラグビ−日本代表 

        小島よしお 櫻根座 おかやま街歩きノオト 井亀明彦

        京都「梅湯」 神戸芦原温泉 桜剛会岡山支部

         


        「清心温泉花園劇場」継続中!

        0

          ずっと劣勢が続く中、玉島高校キャプテン(下記写真右)がボールを奪い、

           

          私のいる方向に向かって走り出した瞬間、私はの中で大声を出して彼を呼びました。

           

           

          私はこの日、玉島から応援バスで駆けつけてくれた、スタンド席の皆さんとは離れ、

           

          一人で玉島高校ゴールラインの先に立って、祈るように試合観戦してました。

           

           

          ずっとの中で大声を出して、彼らを呼び続けてましたが、5対5で迎えた後半

           

          私の呼ぶ声に応え、ゴールラインに飛び込んで来てくれたのはキャプテンでした(涙)

           

           

          玉島高校ラグビー部2017

           

           

          実は花園出発前日の25日、学校訪問すると、体調不良欠席していた彼。

           

          試合当日「大丈夫か?」と聞くと、冷静沈着「大丈夫」と返してくれました。

           

           

          彼は試合開始から徹底的マークされながら、後半に勝ち越しのトライを奪い、

           

          そうなると、そこから余計にキャプテンである彼に対するマークが厳しくなりました…

           

           

          しかし!今年の玉島高校には「野人」表現するしかない超快速の選手がいます!

           

          私が知る範囲の過去玉島高校ラグビー部の中で、これほど野性的な男はいない!

           

          岡山県予選では、それを披露する場面が少なかったのですが、ここで出ました!!!

           

           

          玉島高校ラグビー部2017

           

           

          相手チームには「50メートル5秒台」という俊足の選手が数名おりまして、

           

          それらが4人がかりで、彼(上記写真右端)を止めようとしますが、無理よね!

           

           

          彼が私のの前で、この日2本目トライを決めた瞬間、今年創部30周年を迎えた、

           

          玉島高校ラグビー部花園初勝利確信しました!もはや感動しかありません(涙)

           

           

          言うまでもなく、彼もまた、かつて清心温泉浴槽情熱注入した一人です。

           

          キャプテン勝ち越しのトライをはじめ、彼の2本トライ分析した結果

           

          この玉島高校ラグビー部歴史的花園初勝利すら、清心温泉劇場でしょう!(笑)

           

           

          玉島高校ラグビー部2017

           

           

          余談ですが、私はこのようなことをブログ上に平気で書き込むから、

           

          多くのラグビー関係者からわれていることも承知してますが…苦しくないね!

           

          なぜなら、このように「こじつけた話」を書けるのも、今年で最後ですからね。

           

           

          さて、私は今、大阪西成「お一人様2,100円」というホテルでブログを書いてます。

           

          私の背後では今、本日の愛媛県新田高校との試合を前に、4畳半部屋

           

          玉島高校ラグビー部OBの長男と、関西高校ラグビー部3年生の次男が、

           

          気持ちよく熟睡しておりますが、玉島高校勝利を願って3人花園に向かいます!

           

           

          花園ラグビ−場

           

           

          さて、本日の対戦相手である愛媛県新田高校。実は今年の花園出場が決まった後、

           

          香川遠征に出向いた玉島高校は、新田高校練習試合をやってます。

           

          その試合結果から考えても、本日は、とてつもない接戦予想されます。

           

           

          この試合に勝てば、彼らが年頭から目標にしてきた「花園ベスト16」達成され、

           

          おそらく2019年の元日花園メイングランド優勝候補大阪桐蔭対戦です!

           

           

          もしも本日30日の試合に勝てば、私は元日まで東大阪市内滞在しますし、

           

          もちろん、その予定で来ており、大晦日元日大阪で過ごす予定です!

           

           

          玉島高校ラグビー部花園初出場

           

           

          さて、試合前日の26日に一人で大阪に入り、近鉄ファンの方々(下記写真)と、

           

          新今宮駅前合流しましたが、なんと!近鉄帽子近鉄ユニホーム姿で現れ、

           

          大阪中心部「平成最後の近鉄談義」をさせていただきました。

           

           

          特に火災後から、この二人には本当にお世話になりましたが、これまでは、

           

          同じ近鉄ファンというだけで、互いに深く語り合ったこともありませんでした。

           

           

          以前から「いつか3人で近鉄談義をしながら飲みましょう」約束しており、

           

          この夜、ようやく実現しました。これらの話もまた後日に。

           

           

          大阪平和温泉

           

           

          さて、重たい機材軽四自動車に乗せてきた私ですが、田んぼ転落事件の後、

           

          一人で機材運搬することが困難になっておりまして、そこで今回は、

           

          かつて岡山工業高校ラグビー部として、花園出場経験を持つ彼(下記写真)が、

           

          新幹線に乗って、助けにきてくださり、最後まで行動を共にしてくれました(涙)

           

           

          試合前日26日の夜中宿泊先ホテル合流し、私は再びそこから飲みに出ました(笑)

           

          そして試合当日も、私に代わって動き回ってくださり、本当に助かりました!

           

          こうして岡山に帰るまで、彼と24時間もの時間共有しましたが、その話もまた後日!

           

           

          清心温泉クラウドファンディング

           

           

          さて、大阪に来たからにはお世話になった銭湯に行くべきでありまして、

           

          まず我々は試合後に東大阪市第二寿湯さんに向かい、のんびり入浴しました。

           

          玉島高校ラグビー部花園初勝利の後の入浴は、最高の気分でありました。

           

           

          色々と精神的にも支えてくれた若大将(下記写真)とも、久しぶりに再会し、

           

          「厳しさ」が増す銭湯業界現状についても色々と教えていただきました。

           

          さらに、彼の母親とも談笑することができましたが、それらの話もまた後日!

           

           

          東大阪市「第二寿湯」さん

           

           

          そして大阪を出た我々は、当たり前のように神戸芦原温泉さんでも入浴

           

          同級生でもある彼(下記写真左)とは、本年11月3日以来再会でありましたが、

           

          「清心温泉劇場の後継者は僕しかいない」という強い決意を聞かせていただき、

           

          とても頼もしく感じました。これらの話もまた後日にさせてください。

           

           

          とりあえず大人達人間関係の話よりも、今は高校ラグビー集中させていただきたい。

           

          それでは2人の息子を引き連れて、玉島高校ラグビー部応援に行ってきます!

           

          というわけで皆さん、本日も花園第二グランド再会しましょう!

           

           

          神戸芦原温泉

           

           

          5年間、ありがとうございました。いい夢を見させてもらいました。

          清心温泉番頭 二宮丈晴 090−2807−9184

           

          岡山県 岡山市 岡山駅 銭湯 風呂 風呂屋
          岡山県総合グラウンド シティライトスタジアム
          タマシマン うらじゃ サッカー Jリ−グ
          夜行バス 日帰り旅行 岡山観光 レトロ銭湯

          探偵ナイトスクープ 岡山の街角から
          ファジアーノ岡山 ファジ丸 星野仙一記念館

          なでしこジャパン 一刻堂 イ−スタンユ−ス 
          時代カフェBAR ゆすらうめ 近鉄バファローズ 
          プロ野球 広島東洋カープ カ−プ女子 中村あゆみ  
          宮間あや 吉備国際大学Charme 岡山マラソン  
          スタジオ・ザ・ブ−ン OPG「俺たちプロレス軍団」

          寅さん記念館 山田洋次記念館 阿久悠

          KAMP ノートルダム清心女子大 わのみんTV
          岡山大学 甲斐バンド スザンヌ 川又堅碁
          とりの里 長渕剛 玉島塗装 テルマエロマエ
          玉島高校ラグビー部 戸高秀樹ボシングジム 

          広島東洋カープ岡山県中央後援会 岡部鮮魚店
          杉村太蔵 奉還町商店街 ナニコレ珍百景
          リトルサンパウロ 中島みゆき 岡山シ−ガルズ
          旺なつき 吉田拓郎 ゲストハウスとりいくぐる  
          泉谷しげる 岡山リビング新聞 ラグビ−日本代表 

          小島よしお 櫻根座 おかやま街歩きノオト 井亀明彦

          京都「梅湯」 神戸芦原温泉 桜剛会岡山支部


          辛い1年の終わりに・・・

          0

            今年は隣町真備町水害に見舞われ、友人実家自宅を失いました。

             

            災害とは無縁だった倉敷市も、今年はそのような辛い一年でありましたが、

             

            何もトラブルがなければ、私は午後から会社軽四自動車東大阪市に行きます。

             

             

            夕刻7時には西成動物園前近鉄ファンの二人(下記写真)が来る話になってます。

             

            特に火災後から、この二人には本当にお世話になりました。岡山駅前イベントにも、

             

            何か当たり前のように来ていて、通行人清心温泉再建を呼びかけてくれてました(涙)

             

             

            大阪平和温泉

             

             

            同じ近鉄ファンというだけで、これまでお互いに深く語り合ったこともないのですが、

             

            「いつか3人で近鉄談義をしながら飲みましょう」約束しており、

             

            私が26日に大阪に出向くと知ると、すかさず「西成の動物園前集合」との連絡が!

             

             

            こちらの二人に関しても、清心温泉がなければ出会うこともなかったわけで、

             

            すでに近鉄球団清心温泉存在しませんが、今夜はノスタルジックになりますよ!

             

             

            それにしても、彼らが何であんなにも本気清心温泉再建のために動いてくれたのか?

             

            感謝すべき立場の私ですが、何となく近鉄ファンにはその気持ちがわかる気がします。

             

             

            近鉄ファンのお客様

             

             

            今年は「近鉄最後の監督」梨田昌孝氏楽天監督辞任して球界を去り、

             

            私の「一方的な恋人」岩隈久志投手が、なぜか欲張り巨人軍移籍が決まり…

             

            これらを含め、近鉄ファンにとっても辛い一年であったように思います(泣)

             

             

            しかし本日の私は、彼らと近鉄談義をするために大阪に向かうわけではありません!

             

            言うまでもなく明日27日に花園ラグビー場を会場に高校ラグビー全国大会開幕し、

             

            我が町、倉敷市玉島玉島高校北海道旭川龍谷対戦するからです!

             

             

            玉島高校ラグビー部2018

             

             

            さて11月18日の玉島高校倉敷工業との決勝戦は、両校互角の素晴らしい試合でした。

             

            私はなぜか試合中きそうになっていてしまい、必死をぬぐってました。

             

             

            スタンドには懐かしい顔が揃っており、清心温泉でもお世話になった方々もいて、

             

            そこでスタンドの皆様の絶叫悲鳴を聞いていると、なぜか色々な事を思い出しました。

             

             

            そして玉島高校ラグビー部花園出場を決めた決勝戦(下記写真)の翌日から、

             

            なぜか私にとって運命的出来事が続きましたので、本日はその話を!

             

             

            玉島高校ラグビー部2018

             

             

            まず、この日の決勝戦が終わると、私の携帯電話に色々な方から祝福メールが届き、

             

            RSK山陽放送録画中継を見た方からは「ナイスゲーム」メールが届き、

             

            一夜明けても、多くの方々から「おめでとう」という言葉をかけていただくのですが、

             

            あくまで私は関西高校ラグビー部保護者でありまして、非常に複雑です(笑)

             

             

            その証拠に、決勝戦翌日の19日月曜日の夜、私は電車岡山ガストに出向き、

             

            関西高校ラグビー部保護者会奥様方5名に囲まれ、

             

            来年2月に行う予定の「3年生お別れ会」の打ち合わせに参加しておりました(泣)


             

            玉島高校ラグビー部初の花園

             

             

            なぜかここでも、いきなり奥様方5名から「玉島高校おめでとう!」と言われ、

             

            何か妙な違和感があったのですが、それより何より、鼻毛が伸び切った不潔な私が、

             

            夜のガスト人妻5人に囲まれ談笑している空間こそ、違和感がございました(笑)

             

             

            そしてすぐさま清心温泉第一相談役が、で私を迎えに来てくださり、脱走!(笑)

             

            我々は岡山市繁華街にあるカラオケ店に向かいました。カラオケ目的ではなく、

             

            遅ればせながら、こちらのママさん(下記写真中央)に寄付金返金するためです。

             

             

            2016広島カ−プ優勝セ−ル

             

             

            黒猫とまとというカラオケ店経営されている、こちらのママさんですが、

             

            広島カープファンということで、清心温泉大ビールかけ2年連続参加

             

             

            火災後はすぐさま清心温泉に来てくださったようで、下記写真の張り紙がありました(涙)

             

            そして店内募金箱設置してしてくださり、清心温泉再建情熱をいただきました。

             

             

            すぐに返金すべきでしたが、せっかくですので私がお店に出向いて御礼を言わせていただき、

             

            前日に玉島高校ラグビー部が、2年ぶり2度目花園出場を決めたことをい、

             

            私も1曲だけ近藤真彦さんのデビュー曲「スニーカーぶる〜す」熱唱しました。

             

             

            清心温泉火災

             

             

            そして私は岡山駅から終電に乗り、自宅のある新倉敷駅に向かいましたが、

             

            ここで清心温泉第二相談役から、先ほど私が歌っている動画が送られてきました!?

             

             

            もちろん、自分の歌声など聞きたくもありませんので、私はすぐさま削除しましたが、

             

            それにしても、このような動画隠し撮りして喜んでいる清心温泉第二相談役…(泣)

             

            大企業勤務する彼も、すでに50歳。私は本気で彼の精神年齢を疑ってしまいます!

             

             

            そして新倉敷駅到着したのですが、ここで別の車両から懐かしい男が降りてきました!

             

            我々はを合わすなり、言葉を交わすよりも先に固い握手をしてました。

             

             

            玉島高校ラグビー部花園へ

             

             

            上記写真の彼は玉島高校ラグビー部2014年キャプテンであり、

             

            玉島高校ラグビー部は、清心温泉入浴するという良き伝統を作ってくれた人物

             

            私の長男より1学年上先輩であり、彼についての思い出を語ると3日かかります。

             

             

            卒業式での17分を超える答辞は、日本高校生史上最高級感動を与えましたし、

             

            私はこのブログでもよく、「人間力」とか「カリスマ性」という言葉を使いますが、

             

            私は当時、高校生だった彼(下記写真左)に、それを感じており、ずっと尊敬してきました。

             

             

            玉島高校VS倉敷工業

             

             

            彼もまた「創部以来初の花園出場」という大きな夢を背負って走り続け、

             

            決勝戦を飲んだ一人ですが、岡山大学進学後ラグビー部キャプテンを務め、

             

            つい先日知ったのですが、来年春には超一流企業への就職内定しているそうです!

             

             

            何か玉島高校ラグビー部が、2年ぶり2度目花園出場を決めた翌日に、

             

            彼と再会するなんて運命的なものを感じましたし、何かつい先ほどまでカラオケ店で、

             

            近藤真彦さんの「スニーカーぶる〜す」熱唱していた自分がずかしくなりました。

             

             

            玉島高校ラグビー部

             

             

            そしてこの翌日の火曜日。すでに午後9時半を過ぎた頃に、長男の同級生であり、

             

            玉島高校ラグビー部2015年キャプテン母親である聖子ちゃんから、

             

            「玉島の韓国料理店に出て来て」という、極めて非常識メールがございました。

             

             

            しかし非常識主婦が大好きな私は、迷うことなく韓国料理店直行しました(笑)

             

            すると私の知らない男女もいて、すでに3人で酔っぱらっておられましたが、

             

            とりあえず同席している方を紹介していただき…しかし、よく見ると見覚えのある方が?

             

             

            倉敷市美観地区

             

             

            実は今年の10月、岩手県釜石市被災者の方々を倉敷市玉島にお迎えし、

             

            私が案内役をつとめ美観地区などを観光していただきました。この時、偶然にも、

             

            私がをかけた人力車の男性(上記写真中央)も、玉島在住と知り、

             

            私が被災者の方々との記念撮影をお願いしたのですが…その時の彼が同席してました!(笑)

             

             

            それにしても2011年の東日本大震災の後、たまたまボランティアに出向いた地域が、

             

            岩手県釜石市だったのですが、皆さんご存知のように釜石「ラグビーの町」です。

             

             

            来年はラグビーワールドカップ開催されますが、その釜石市交流を続けながら、

             

            ついに我が町、玉島「ラグビーの町」になろうとしています。苦しくないね!

             

             

            玉島高校ラグビー部2018

             

             

            さて人力車青年聖子ちゃんらに加えていただいた私ですが、長男の同級生であり、

             

            玉島高校ラグビー部2015年キャプテン(下記写真左)にも、

             

            私は猛烈感謝愛着があり、彼についての思い出を語ると、これまた3日かかります。

             

             

            岡山マラソンの時には、清心温泉焼鳥担当も務めてくれたり、思い出は尽きません!

             

            彼もまた岡山理科大学進学後ラグビー部キャプテンを務めているそうで、

             

            一方で今年の夏は、バイク北海道一周を楽しんだと聞き、本当に頼もしいです!

             

             

            2016第2回岡山マラソン

             

             

            彼もまた「創部以来初の花園出場」という大きな夢を背負って走り続け、

             

            保護者である私も聖子ちゃんもを飲んだわけですが、今でもそのは癒えてません。

             

             

            さて玉島高校ラグビー部が、2年ぶり2度目花園出場を決めた2日後に、

             

            私を呼び出してくれた聖子ちゃんですが、今でもブログを読んでくださっているようで…

             

             

            実は私が10月に田んぼ転落手術を受けた後、ブログを更新すると、

             

            真っ先お見舞いのメールをくれたのが聖子ちゃんでありました(笑)

             

             

            玉島高校ラグビー部CD

             

             

            すでに息子達大学生活を送り、もはや聖子ちゃん達と会う機会もなくなりましたが、

             

            私にとりまして彼女は、共に濃厚時間を過ごし、同じを見た戦友でありますし、

             

            この先もそれは変わることはないでしょうし、加えて私の良き理解者でもあります。

             

             

            ちなみにこの夜、っていたのか?意識的なのか?無意識なのか?

             

            私の左側に座っていた聖子ちゃんが、何かあるたび、わざわざ私の右肩をバンバン叩き…

             

            私が悲鳴を上げるたびに大喜びしてましたが、あのお見舞いメールは何だったのか?(笑)


             

            会社の面接

             

             

            こうして玉島高校ラグビー部が、2年ぶり2度目花園出場を決めた翌日から、

             

            あまりにも濃厚人物運命的再会してきた私ですが、これまた数日後の事…

             

             

            電車岡山に向かっておりますと、長男の同級生であるラグビー部0B再会

             

            どうやら彼女とデート中だったようで、私も彼に対して余計発言は控えました(笑)

             

             

            現在、長野県大学生活を送っている彼ですが、これまた強烈思い出がありまして…

             

            例えば火災後、私が一人で清心温泉に向かう途中、スクランブル交差点遭遇し、

             

            そのまま彼(下記写真右上)を連れて真っ暗火災現場案内したこともあります。

             

             

            玉島高校ラグビー部花園出場

             

             

            振り返ってみると、昨年11月3日の全焼火災発生の日。

             

            実は長男にとっては、同級生玉島高校ラグビー部OBとの同窓会でありました。

             

             

            しかし夕方から全国ニュースで大騒ぎになり、加えて父親救急車搬送され入院

             

            きっと彼らにとって、余計な気を使う同窓会になったのではと、今さら申し訳なく感じてます。

             

             

            さて今年の決勝戦試合中、なぜかきそうになっていてしまった私。

             

            スタンドの皆様の絶叫悲鳴を聞いていると、なぜか色々な事を思い出したわけですが、

             

            その時に浮かんできた人物と、数日後には次々と再会するなんて…まさに運命的です!

             

             

            玉島高校ラグビー部2018

             

             

            花園ラグビー場に向かう日の夜中に、長々とブログを書いている余裕はありませんが、

             玉島高校大会初日の明日27日、花園第二グランド正午から、

             

            北北海道代表旭川龍谷高校対戦しますので、応援よろしくお願いします。

             

             

            初出場に沸いた2年前と違い、監督選手も私も今年はちにいきます!

             

            初戦突破すれば30日に2回戦が行われ、見事、その試合も勝ち上れば、

             

            来年1月1日の元日優勝候補大阪桐蔭と戦うことになり、その可能性は十分あります。

             

             

            玉島高校ラグビー部花園初出場

             

             

            私としては長男が3年間、お世話になったことよりも、歴代のチームが、

             

            義理を重んじて?清心温泉に来てくれたことへの感謝を忘れてはいません。

             

             

            今でも「清心温泉に来てくれた奴は応援する」というのは一貫してますし、

             

            今年の3年生部員の中にも、キャプテン(下記写真右)や副キャプテンを含め、

             

            清心温泉に来てくれた選手数人います。私はその義理は、忘れておりません。

             

             

            その意味で言えば、私が感情移入するのも今年で最後になってしまいますが、

             

            辛い一年の最後の最後に、これだけワクワクさせてもらって、本当に感謝です。

             

             

            玉島高校ラグビー部2017

             

             

            一方、もともと玉島市として「一つの顔」を持っていた玉島ですが、

             

            倉敷市合併して以降、何かと「玉島」という地名全国に広がる機会は減少

             

            その意味からも花園に出場する彼らに、玉島住民の私は大きな期待をよせてます。


            岡山県では今年、戦後最大級水害に見舞われました。

             

            倉敷市では真備町大きな被害を受け、日本全国からボランティアが訪れ、

             

            年の瀬を迎えた今でも復興への作業が続いています。

             

             

            玉島高校ラグビー部花園グッズ

             

             

            歴史的水害に見舞われた今年、倉敷市代表して、また岡山県代表として、

             

            全国大会舞台に立つ彼らには、支えてくれた多くのボランティアの方々に対しても、

             

            勇敢な姿を見せてほしいと期待します。とりあえず、楽しんでいきましょう!

             

             

            いずれにせよ、もはや私には玉島という地域全国に広めるだけのがございません。

             

            しかしながら、彼らにはそのチャンスがあるわけですから、うらやましくも感じます。

             

            誰がやるというの、あなたのほかに?

             

            それではみなさん、花園ラグビー場再会いたしましょう!おやすみなさい。

             

             

            玉島高校ラグビー部初の花園



             5年間、ありがとうございました。いい夢を見させてもらいました。

            清心温泉番頭 二宮丈晴 090−2807−9184

             

            岡山県 岡山市 岡山駅 銭湯 風呂 風呂屋
            岡山県総合グラウンド シティライトスタジアム
            タマシマン うらじゃ サッカー Jリ−グ
            夜行バス 日帰り旅行 岡山観光 レトロ銭湯

            探偵ナイトスクープ 岡山の街角から
            ファジアーノ岡山 ファジ丸 星野仙一記念館

            なでしこジャパン 一刻堂 イ−スタンユ−ス 
            時代カフェBAR ゆすらうめ 近鉄バファローズ 
            プロ野球 広島東洋カープ カ−プ女子 中村あゆみ  
            宮間あや 吉備国際大学Charme 岡山マラソン  
            スタジオ・ザ・ブ−ン OPG「俺たちプロレス軍団」

            寅さん記念館 山田洋次記念館 阿久悠

            KAMP ノートルダム清心女子大 わのみんTV
            岡山大学 甲斐バンド スザンヌ 川又堅碁
            とりの里 長渕剛 玉島塗装 テルマエロマエ
            玉島高校ラグビー部 戸高秀樹ボシングジム 

            広島東洋カープ岡山県中央後援会 岡部鮮魚店
            杉村太蔵 奉還町商店街 ナニコレ珍百景
            リトルサンパウロ 中島みゆき 岡山シ−ガルズ
            旺なつき 吉田拓郎 ゲストハウスとりいくぐる  
            泉谷しげる 岡山リビング新聞 ラグビ−日本代表 

            小島よしお 櫻根座 おかやま街歩きノオト 井亀明彦

            京都「梅湯」 神戸芦原温泉 桜剛会岡山支部

             


            << | 2/16PAGES | >>


            calendar

            S M T W T F S
            1234567
            891011121314
            15161718192021
            22232425262728
            2930     
            << September 2019 >>

            links

            selected entries

            categories

            archives

            recent comment

            recommend

            profile

            search this site.

            others

            mobile

            qrcode

            PR

            powered

            無料ブログ作成サービス JUGEM